ネガティヴD子のフィリピンモンキービジネスと親バカ妄想日誌 in DI-BAR!!!

ノリと勢いでマカティにバーをオープン♪お酒と恋愛依存症のメンヘラ熟女!50代でAVデビュー(単体)を夢見る2児の母親です

リング3

2007年12月31日 19時52分03秒 | 家族
母親の名前は「サダコ」





数年前の



母親と姉の会話





当時



映画の『リング』が大流行中







「いま昔の名前流行ってるんか?

お母ちゃんの名前人気あるみたいやな」





と姉に自慢げに話す母親








「え?『サダコ』ってお化けの名前やで。。。」















ちなみに




この母親に姉妹の中で




一番似ているといわれるのが




D子




子供の頃は



「似てる」と言われるのが嫌だったけど




でも、


今は少しうれしいです




にほんブログ
フィリピン情報

↑よかったら押してね
コメント (3)

D子の苦手なもの。。。

2007年12月30日 11時22分43秒 | どうでもいい話
年配の方から



お叱りを受けるかもしれませんが





D子は




新年の挨拶が



すごく苦手







アケマシテオメデトウゴザイマス


ホンネンモヨロシクオネガイシマス





って言葉がワンパターンだし



挨拶にしてはちょっと長い



それに



親しい人にあらためて




挨拶するのが恥ずかしい




なので



D子が新年の挨拶しなくても



あんまり気にしないでね♪



にほんブログ
フィリピン情報
↑よかったら押してね♪

コメント (2)

機内食

2007年12月29日 13時03分28秒 | どうでもいい話
にほんブログ
フィリピン情報
↑よかったら押してね♪


見た目も綺麗だけど


味もかなり惜しかったです
コメント   トラックバック (1)

もう君がいない

2007年12月28日 15時50分27秒 | 日本 JAPAN
『もう君がいない』


早速ダウンロードします


すごくいい歌
コメント (3)

恨みをはらします。。。

2007年12月27日 04時24分55秒 | 日本 JAPAN
買い物が大好きなD子


でも


真冬の日本では


洋服を買うのは無理




なので



家の近所の100円ショップをハシゴして



チマチマ小物を買っています





そんな生活の中




こんなD子を


デートに誘ってくれる男性が出現




その中年男性は




「チャララ~ンをしに行くぞ!」



とはり切っている
















なんと行き先は




パチンコ







そして



向かった台は




必殺仕事人
↑『チャララ~ン』は必殺のテーマ曲だった









その中年男性は



パチンコ好きの叔父





叔父さんにかなりヨイショをして




なんとか軍資金の5千円をゲット






叔父さんを二人ならんで





必殺仕事人を開始




日本にいたときから




ほとんどパチンコ経験がないD子




どこに向かってうつか叔父に教えてもらい




ガンガン打ちまくった



人のお金で遊ぶパチンコは本当に楽しい








しかも必殺台には





(!!)←こんなボタンがついていて




忍者などを刀で切ることができる

(切る音がストレス発散になる)


パチンコ台なのに




本当にすごい





そして



このパチンコの結果は



私が3千円勝って



叔父さんが5千円負けるという




予想通り



かなり


ベタな落ちになってしまいました


コメント (4)

一日遅れのクリスマスプレゼント!?

2007年12月26日 12時21分51秒 | 日本 JAPAN

ヒマ!


ヒマ!ヒマ!


ヒマ!ヒマ!ヒマ!!!




日本に帰ってきて



歓迎されるのは



最初の一日のみ




姉は仕事だし


子供は塾にいってるし


母親もいろいろ用事があるらしい



友達も(ほとんどいないけど)


やっぱり仕事でいそがしく


誰も相手にしてくれない





昼間はワイドショーばかりで



テレビもあんまり面白くない





仕方なく



暇よりはましなので




いそがしい母親のアッシー君(古い)に



なってあげる事にした




最初は



「ありがとうD子。○○に行ってくれる?」



とかなり謙虚なのに




1時間もすると



「あー!ついでに☆☆と◎◎にも連れて行って!」




と人使いがどんどん荒くなる






やっと最後の目的地




オークワに到着





すっかり疲れ気味で





母親と買い物をしていると







なんと














千円札拾った






やっぱり




親孝行するもんです





神様ってちゃんと見てるのね




いや



サンタクロース???






明日は母親と






スーパー松源にでもいこうかな



フィリピン情報

にほんブログ村
コメント (6)

3L

2007年12月25日 23時07分42秒 | 日本 JAPAN
久しぶりに姉の子供に会った



少し見ない間に姉の子供達は



ぐんぐん大きくなっていたので



すごくびっくりした





その中で



もっともD子に似ている(らしい)




リコは縦はもちろん横にも成長していて




なんと



今着ている服は3L






D子も人事じゃありません





日本に帰ってきて



家飯のあまりの美味しさに



一日4食




しかも



一度の食事で


お茶碗で3杯ご飯をおかわりしてます




間食も食べまくり



フィリピンに帰る日が怖いです


にほんブログ村

コメント (2)

新しい偽装結婚!?

2007年12月24日 23時55分32秒 | ある日の出来事
旅行ブログ



日本で知りあった




可愛いフィリピーナ





でも、実は





フィリピンに旦那がいる。。。




こんな話は



イヤというほどきく




「うちの奥さんはバージンだったから大丈夫♪」



と思っているそこの貴方!!!





本当に奥さんは大丈夫?





この間



スタッフの誕生日会に招待された。



昔のDi‐Barのスタッフも数人来ていて




プチ同窓会みたいでかなり盛り上がった





そのなかの1人




日本人の彼がいて



その彼氏と(本物の)結婚する予定の




元スタッフのユカ(仮名)が



お酒の力も手伝って




すごい告白をしてくれた







そう、




彼女はレズビアン



だった。。。





にほんブログ村



しかも



ユカの彼氏(彼女?)もD子の知り合い




その事実を知り




ユカに失礼だとおもいつつも






「え?マジ?ほんと?」




何度も聞き返してしまった




二人がすごくいいのは知ってたけど



まさか付き合ってるなんて





夢にも思わなかった







ユカが



レズだったことがショックなんじゃない




秘密にされていたことがショックだった




でも、



「D子さんにバレると嫌われると思った」



と涙を浮かべながら答える




ユカを




私に責める権利なんてない





「でも日本人と結婚するんでしょ?」






とユカに聞くと





「ハイ、それはビジネスだから大丈夫」








ユカは明るく社交的




日本人の彼氏も



そんな彼女にメロメロ





「彼と結婚して日本に住んだら



彼女に会えないけどいいの?」




「私が結婚したら旦那の友達紹介する」




そして



「独身たくさんいるから大丈夫





近くに彼女を呼び寄せ



日本でも関係を続けるつもり





相手が女性なら



日本人の旦那に



ほぼ100%バレる心配はない



しかも



ユカは女性としかHしたことがないので


いまだ処女






きっと男性は




「結婚まで処女を守る女性は浮気なんてしない」



とさらに信用しまう





そして




最後に




ひとつ気になる質問をした




「もし、子供ができたらどうするの?」





「それはラッキー!二人でフィリピンで育てます」





子供が出来たら



養育費(定期収入)がもらえるので



すぐに離婚をするらしい






自分の彼女がレズかをどうか




確かめるのは




かなり難しいけど、、、






指輪やネールアートを




まったくしない女性は





もしかしたら




ちょっと怪しいかもしれません



フィリピン情報

にほんブログ村
コメント (9)

左の方がタイプ♪

2007年12月23日 23時04分10秒 | どうでもいい話
優勝しました


サンドイッチマン


2回目のこのピザネタが面白かった


コメント

ぐるぐるぐる

2007年12月22日 09時18分00秒 | つぶやき
にほんブログ村



頭の中で



この歌がずっと流れています




誰か止めて




<iframe width="150" height="350" src="http://adv.blogupp.com/codef0d9590e-f964-4f76-8820-aa50804c2d39" scrolling="no" frameborder="no" marginwidth="0" marginheight ="0">
コメント (3)

プチ夫婦ごっこ!?

2007年12月21日 14時29分24秒 | 女心

にほんブログ村



男性と食事に行ったときなんかに





時々


お会計のときに




「ハイ、これで払っておいて」



と財布を丸ごと渡されることがある








そんなとき





ちょっと



夫婦みたい





と嬉しくなってしまう







けど、





男性的には




深い意味全くなんだろうな。。。

コメント (5)

世界で一番楽しいお葬式

2007年12月21日 09時35分39秒 | ちょい昔話
旅行ブログ




今朝


神戸にいるバカ姉から


朝早く電話があった。




D子が



「お正月は日本に帰るからね」




と話すと




姉は


「それじゃ。お父ちゃんとお母ちゃん喜ぶよ」




「え?お父ちゃん??」




「そっか、ごめん。もう死んでるんやった。へへへ」





母親が知らない間に再婚してたのかも





とちょっとびっくりしてした。











父親が死んでもうすぐ5年




その時の事を



久しぶりに思い出してしまった






アル中だった父の死は突然やってきた




死ぬ少し前




姉から「最近少し調子悪いらしい」




と連絡を受けていた




父親は調子が悪くてご飯が食べれなくても



いつもお酒だけは欠かさず飲んでいた



なので体はガリガリ。




体の調子が悪くなって




家族が「病院に行け」と口うるさく言っても




「寝てたらすぐによくなる」




といって忠告をきかない




見かねた姉が



無理やり病院に連れて行き



入院の為に検査をしている最中に



容態が急変



あっさり死んでしまった。




家族はもちろん



きっと



死んで一番びっくりしたのは



父親本人だったと思う





にほんブログ村





当時




D子が働いていた会社に姉から連絡が入り




その日の夜には



フィリピンから日本に帰国していた





父親との涙の再会もそこそこ



D子家族には沢山のイベントが待っていた




D子の地域のお葬式は



近所の人の協力を借りて自宅で行う



年寄りが多い地域なので



ご近所さんはすっかり葬式になれていて



段取りよくお葬式が進んでいく




お葬式が終わり



親戚が帰って




少し落ち着くと



ご近所さんがメインの


最後の飲み会が始まる






「お父さんの分も沢山飲んであげてね」



と母親が言うので





「父親の供養の為にどんどん飲んでくださいね」





D子3姉妹は



自らはもちろん



ご近所さんにバンバンお酒を勧めた




お供えのお酒は



どんどん空っぽになっていき



お葬式じゃなく



完全に忘年会みたいなノリ





父が死んで悲しかったけど



久しぶりに家族が揃って



本当に嬉しかった









そして





飲み会の終盤に事件が起こった




お酒に酔った近所の男の人が




トイレと間違って



みんなの前で




立ちションをてしまった




部屋の畳はビショビショ




でも、



周囲は大爆笑




そして


母親も楽しそうに大声で笑っていた



結局

男の人は下半身裸のまま


迎えに来た奥さんの軽トラの


荷台に乗れられ帰って行った


※座席には汚れるから乗せてもらえなかった





父親の葬式の話になると



いつも思い出して爆笑してしまいます



D子家の黄金伝説


フィリピン情報

にほんブログ村
コメント

目でみえるもの

2007年12月20日 18時38分57秒 | 凹む日

人間の目が



普段見えてるものって



全然役にたたないんだなーと



昨日実感しました。





ちょっと現実を受け入れるに




時間がかかりそうです。






コメント (3)

日本で入手困難!?

2007年12月19日 18時37分29秒 | 買い物

アニヤハインドマーチ



エコバックを買ってしまいました




D子は全然しらなかったんだけど





「日本では入手困難でセレブに大人気なんだよ




というラブリーの一言で



衝動買いしてしまった。




ラブリーと仲良くおそろい




エコバックって言うとかっこいいけど



ただの



買い物バックです




でも、めちゃめちゃ気に入ってます



ラブリーいつも情報ありがとう



フィリピン情報 売っている場所はこちら

にほんブログ村 エコバックの値段はこちら

コメント (4)

もうやった?

2007年12月18日 23時36分12秒 | イベント
皆さん


もうアレやりましたか?


D子はもうやりました。








そう










クリスマスパーティー






フィリピンでは




すごく重要なイベント





これをやらないと





みんなブーブー文句を言います





でも、



いろいろ考えるのが面倒だし



「お金を渡すから自分達で勝手にやって



というのが本音だけど



皆で盛り上がるのが重要らしいので



今年はジュピターにある




KTV「まる」に行ってきました




なんでミュージック21じゃないのか!?





そう




日本語曲数はかなり少ないけど



「まる」は激安なんです





その日





3時間カラオケ歌いまくり



ビールと食事込みで




8人でなんと2300ペソ




「まる」は24時間営業




※場所はミュージック21の近く




カラオケルームに入ると





最初は誰も恥ずかしがって歌を歌わない





しかたなく





D子が2~3曲歌うが




盛り上がりはイマイチ






そこで






「カラオケ採点で100点が出たら100ペソプレゼント」







とD子が提案すると





皆がバンバン歌いだした














しかも






「100ペソあげる」って言ってすぐに





ラブリーの歌で100点がでてしまった




※ラブリーの歌声はD子とあんまり変らないレベル





ヤバイ




ローズはバンドのボーカルをやってたくらいの




実力派





ローズの歌声を聴いて




急遽ルール変更







「100点が出たら100ペソだけど

1人最高200ペソまでね




かなりセコイけど



そうしないとD子は



支払いいくらになるか心配で



カラオケが楽しめない




結局



100点が出たのは8回くらいで




思っていた以上に少なくてセーフ






最後の方は皆がノリノリで




ダンスも歌もうたいまくりで




すごくすごく楽しかった





結局





パーティーが終わったのが




朝の7時。。。



割ったグラスは全部で4個



なんとか無事に終わってよかったです




旅行ブログ

フィリピン情報

にほんブログ村
コメント (6)