八兵衛の野鳥写真日記

超望遠で撮影した野鳥写真のブログです。

蒸し暑くなってきました。

2017-05-31 | キビタキ
5月も今日で終わり。蒸し暑い季節がやってきましたね。

森の中は爽やかでした。

キビタキが心地良さそうに囀っていましたよ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめてのサンコウチョウ撮影

2017-05-29 | サンコウチョウ
3年越しでようやく撮影できました。(^_^)v
木の枝に絡まってしまうのではないかと心配してしまうほどの長い尾羽を持つオス。木の枝が込み入っている場所を巧みに飛び回っていました。








ただ、気になることが1つ。登山者風の服、作業員風の服を着た方々がタクシー2台に分乗して突然やってきて、サンコウチョウの巣がある場所の近くから、山の奥にぞろぞろと入り込んでいきました。その方々と直接話をしたカメラマンによると、役所(林野庁?)から委託された団体で、この周辺の森林の間伐をするための調査だとか。サンコウチョウが巣を作っている木は伐採しないが、巣の周辺は間伐の伐採対象域に含まれるとのこと。
森林保全は否定はしませんが、毎年やってくるサンコウチョウの貴重な営巣場所の周辺くらいは対象外にしてほしいものです。間伐するにしても、せめてサンコウチョウの雛が巣立った後にして欲しいですよね。
この場所でのはじめてのサンコウチョウ撮影が最後の撮影とならないことを切に願うばかりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

観相窓

2017-05-25 | トラフズク
東大寺の大仏殿は建物の外からも大仏さまのお顔が見られるように観相窓という窓が設けられています。年に何度か開けられるそうですが、大仏さまのお顔と観相窓と参拝者が一直線上の位置関係にならないと大仏さまのお顔を拝見できません。
トラフズクがいた木はまさにそんな感じでした。細かく分かれた枝には重なるように木の葉が生い繁り、トラフズクを見通せる場所はまさにワンポイントだけでした。
という訳で、撮影した画像はこんな感じです。


分かりにくいですが、雛と親鳥が並んでいます。奥の大きな目が親鳥です。


親鳥だけトリミングしてみました。


こちらは木の真下のワンポイントから見ることができたもう一羽の雛


今年も順調に雛が育っていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モフモフ

2017-05-24 | フクロウ
フクロウの雛に会ってきました。







こちらは別の場所にいた雛です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

束の間の喜び

2017-05-23 | シジュウカラ
「ご馳走ゲット♡」(若者)


「お前にには必要ないだろう。貰っといてやる。」( ̄3 ̄)(老獪オヤジ)

 「な、何すんだよ〜!」(若者)

「おらっ、よこせ!」(老獪オヤジ) 

  「ボクが取ったんだい。渡すものか〜」(若者)

「これはいい代物だ。世の中の厳しさを教えてやったんだ。感謝しろよ、若造!」(老獪オヤジ)


「チクショ〜、返せ〜!」…>_<…(若者)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加