鳥になりたい (・e・) piyo♪

《信州》 国道19号(長野~安曇野)界隈を行ったり来たりの風景スナップ

【白馬】 冬を迎える準備ができた 野平の一本桜

2019年11月04日 | 山・風景(中信)
ゴールデンウィークの頃には多くの人が訪れるであろう 野平の一本桜 に今回も中途半端な時季に7ヶ月ぶりに来た




こうして街を見下ろすと・・・結構上ってきたんだなぁ・・・と今回も思う


出かける前に見たライブカメラでは白っぽく見えたから薄っすらと雪がついているのかと思ったら岩肌の反射だったらしい


稜線には僅かに雪が残っているみたい


例年ならこの時季は雪が解けずにいるのに


唐松や不帰ノ嶮は残雪の気配さえない・・・やはり今年は暖かい秋だ


紅葉の鮮やかさも・・・こんなものなのか・・・それともこれからピークなのか・・・




里の色付きはこんな感じ・・・


桜の花の時季は大勢のカメラマンで殺伐とすることもあるらしいけど 中途半端な時季はのんびりできる


それでも しばらく見てると次々に車やバイクがやってきて写真を撮っていく(この天気じゃ来るよね~)
でも こんなにのんびりしているのは自分だけなのかもしれない・・・

さて 次はどこに行こうか・・・

コメント   この記事についてブログを書く
« 2019/11/02 (快晴) これから... | トップ | 【白馬】 野平の一本桜 と 水... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山・風景(中信)」カテゴリの最新記事