名古屋健康禁煙クラブ

禁煙席でグルメする。きれいな空気の場所。名古屋健康禁煙クラブのお知らせです。

禁煙サロン Quit Salon

2010年10月31日 | 名古屋健康禁煙クラブ
禁煙サロンのおしらせ
http://www.f.kpu-m.ac.jp/j/modules/information/index.php?p=304
2010年11月6日(土) 午前10時30分~午後5時
11月7日(日) 午前10時30分~午後5時
場所 京都府立医科大学看護学学舎
内容 タバコに関するクイズ、喫煙者の呼気一酸化炭素測定ブース、
喫煙者・家族への禁煙指導・禁煙支援等
講演会
1 日時:平成22年11月6日(土) 午後1時~午後2時30分
2 場所:京都府立医科大学図書館ホール
3 内容:第1部Think Globally
「世界に追いつけ!日本のタバコ政策」
望月友美子氏(国立がん研究センターたばこ政策研究プロジェクトリーダー)
第2部Act Locally
「地球の力で命を守ろう~タバコフリーが日本を救う~」
A:やまぐちも☆ぶちがんばっちょるよ☆むえん君
福田吉治氏(山口大学医学部地域医療推進学講座教授)
B:きょうとでは☆無煙魂☆駆け回り
繁田正子氏(京都府立医科大学大学院地域保健医療疫学講師)
松井大輔氏、学生有志
第3部Act today
「煙が縁になって、円(サークル)になった」
ナース・学生・市民など、グループに分かれて交流会
受講料 無料
問い合せ 京都府立医科大学大学院地域保健医療疫学
TEL:075-251-5789  

日本肺癌学会市民公開講座

2010年10月30日 | 名古屋健康禁煙クラブ
日本肺癌学会市民公開講座のおしらせ
第51回日本肺癌学会市民公開講座
「肺がんの予防と治療の最前線」
広島県医師会禁煙推進委員会設立30周年記念
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/gan-net/event/event20101105.html
2010年11月5日(金曜日)17時~19時
広島国際会議場B2F ヒマワリ
広島市中区中島町1-5 平和記念公園内
内容   コーディネーター
第51回日本肺癌学会会長 井内康輝氏
広島県医師会常任理事 松村誠氏
 <基調講演>「肺がんで死なないために」
日本対がん協会会長
国立がん研究センター名誉総長 垣添忠生氏
<パネルディスカッション>
「日本一をめざす広島県のがん対策」
広島県知事 湯英彦氏
「肺がん予防の切り札は禁煙だ」
広島県医師会禁煙推進委員会委員長 川根博司氏
「世界のスーパードクターが語る肺がん手術」
広島大学腫瘍外科教授 岡田守人氏
「肺がんを切らずに治す」
広島大学病院放射線治療科教授 永田靖氏
<特別発言>
広島県禁煙支援ネットワーク運営委員長 岩森茂氏
中国新聞社論説副主幹 山内雅弥氏
参加費 無料
問い合わせ先㈱メッド内
 第51回日本肺癌学会総会運営事務局
電話番号:(086)463-5344(平日9時30~17時30分)
Email:shimin@med-gakkai.org 

イオン三好 愛知県衣浦東部保健所

2010年10月21日 | 名古屋健康禁煙クラブ
イオン三好にて
愛知県衣浦東部保健所などが
タバコの害について催しを開催予定
11月中旬
http://www.pref.aichi.jp/iryofukushi/kinuura-hc/

たばこの市民意識調査

2010年10月20日 | 名古屋健康禁煙クラブ
たばこの市民意識調査
東日新聞
http://www.tonichi.net/news.php?mode=view&id=33781&categoryid=1

職場における受動喫煙防止対策について

2010年10月19日 | 名古屋健康禁煙クラブ
厚生労働省 安全衛生分科会
第44回労働政策審議会安全衛生分科会が開催された
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000000twzs.html
議題 職場における受動喫煙防止対策について
参集者〈公益代表委員〉
相澤 好治  北里大学医学部長
今田 幸子  (独)労働政策研究・研修機構 特任研究員
露木 保   社団法人日本ボイラ協会顧問
土橋 律   東京大学大学院工学系研究科教授
内藤 恵   慶應義塾大学法学部教授
中原 俊隆  京都大学大学院医学研究科教授
名古屋俊士  早稲田大学理工学術院創造理工学部教授
〈労働者代表委員〉 
犬飼 米男  全日本森林林業木材関連産業労働組合連合会書記次長
高橋 孝行  全日本運輸産業労働組合連合会中央副執行委員長
谷口 元   全国ガス労働組合連合会中央執行委員長
市川 佳子  日本労働組合総連合会総合労働局雇用法制対策局長
古市 良洋  全国建設労働組合総連合書記長
眞部 行雄  全国交通運輸労働組合総連合書記長
芳野 友子  JAM中央執行委員
〈使用者代表委員〉 
明石 祐二  社団法人日本経済団体連合会労働法制本部主幹
伊藤 雅人  オーデリック株式会社代表取締役社長
瀬戸 実   全国中小企業団体中央会理事
高橋 信雄  JFEスチール株式会社安全衛生部長
豊田 耕二  社団法人日本化学工業協会常務理事
中村 聡子  日本アイ・ビー・エム株式会社 産業医
三浦 武男  株式会社淺沼組東京本店土木部統括部長

LIVE 2010ニュースJAPAN(フジテレビ)

2010年10月19日 | 名古屋健康禁煙クラブ
報道番組 LIVE 2010ニュースJAPAN
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/livenews/
2010年10月18日(月)23時45分~ 放送
急増禁煙希望で思わぬ余波 が 放送されました。

愛知県営 熱田神宮公園の受動喫煙問題

2010年10月18日 | 名古屋健康禁煙クラブ

愛知県営 熱田神宮公園
http://www.pref.aichi.jp/koen/
ゲートボール場に設置された
COP10関係会場の写真
出入り口すぐにトイレ、喫煙所があり
出入り口も一か所だけなので
健康増進法違反 危険(受動喫煙)である。 

COP10 の会場内 灰皿(受動喫煙)

2010年10月17日 | 名古屋健康禁煙クラブ
生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)
各会場内に 最低一か所の灰皿が設置され
特に愛知県の公園内にあるゾーンは出入り口すぐにトイレ、喫煙所があり
出入り口も一か所だけなので
健康増進法違反で危険(受動喫煙)である。

医療の質の改善-さまざまな領域で役立つ行動療法の実践報告

2010年10月16日 | 名古屋健康禁煙クラブ
医療の質の改善-さまざまな領域で役立つ行動療法の実践報告

http://www.cs-oto.com/jabt36/program.html


Second hand smoke and 3rd hand smoke in CBD(COP10)

2010年10月16日 | 名古屋健康禁煙クラブ
Second hand smoke and 3rd hand smoke in CBD(COP10)
October 2010, Nagoya, Japan.
http://www.cbd.int/

COP10 受動喫煙

2010年10月15日 | 名古屋健康禁煙クラブ
COP10 受動喫煙にご用心
COP10会場南と西に公園があり
生物多様性フェアが開催されています
http://www.cop10.jp/fair/index.html
会場の中心に障害者用トイレがありますが
近くに 大型の喫煙スペースがあり
受動喫煙の被害があります。
また、西側の愛知県の公園は
一か所しかない会場出入り口に
喫煙スペースがあり 危険(受動喫煙)です。

エアーシガレット (エアー喫煙)

2010年10月15日 | 名古屋健康禁煙クラブ

エアーシガレット (細川紘未)
左手か右手を口の所に持ってくる。
煙草を吸っているつもりで、息を吸う。
手を離して、煙を吐くようなつもりで息を吐く  

職場における受動喫煙防止対策に関する公聴会 厚生労働省

2010年10月14日 | 名古屋健康禁煙クラブ
職場における受動喫煙防止対策に関する公聴会
平成22年11月10日(水)午後2時~4時30分
会場 ニッショーホール(東京都港区虎ノ門2-9-16)
議題 労働政策審議会安全衛生分科会における
「職場における受動喫煙防止対策」に関する検討状況について
傍聴は事前申し込みが必要
傍聴できない人は 意見を厚生労働省へ要望できます。
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html  

チャンピックス錠 の欠品 プレスリリース

2010年10月14日 | 名古屋健康禁煙クラブ
ファイザー株式会社のプレスリリースで
禁煙補助薬「チャンピックス錠0.5mg、同錠1mg」
http://www.weblio.jp/content/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9
(一般名:バレニクリン酒石酸塩)の欠品が発表されました。
http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/press/2010/2010_10_12.html


禁煙補助薬が不足 テレビ東京 WBS

2010年10月13日 | 名古屋健康禁煙クラブ


http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/news/20101012_wb_f5.html