横浜の水槽レンタル ブログ

横浜の水槽レンタル・海水魚レンタル・水槽メンテナンス/水槽清掃・アート水槽販売を行うスペースデザインの公式ブログ

水槽の観賞魚飼育では要注意生物・シャコ

2013-10-08 08:09:33 | その他生物
こんにちは、横浜の水槽レンタルのスペースデザインです。今日はシャコについて説明しましょう。

普段人間にはおいしく食べられているシャコですが実はかなり危険な生物です。体型は細長い筒状で腹部はやや扁平です。頭部から胸部はやや小さく、腹部の方が大きく発達しています。 頭部先端には二対の触角とよく発達した複眼が突き出していて、特徴的な1対の鎌のような捕脚を持っています。この鎌を使った強力なパンチを持っていてその威力は水槽を割ってしまったり、人の爪を割ってしまうほどです。

シャコは主にライブロックを入れる際にそのライブロックにくっついてきてしまいます。シャコは夜行性で水槽にシャコがいると魚やカニ、エビやヤドカリ、貝などを襲い食べてしまうのでライブロックにを入れる前によく探してから水槽に入れましょう。それでも見落としなどにより水槽内に入ってしまうことがあります。水槽内からパチンパチンと音がしたらまず間違いなくいます。1度ライブロックにを出して探すか、シャコの住処を探し住処となっている岩ごと出してしまいましょう。

▲シャコはカラーバリエーションが豊富なのでシャコだけを飼育している方もいます

株式会社イケ建築事務所 スペースデザイン事業部では事業拡大につき、スタッフを募集しております。魚が好きで、人のためになる仕事が好きで、商売は「笑倍」という考えに共感できる方はぜひ応募ください。詳細は以下に連絡をいただければと思います。


横浜の水槽レンタル スペースデザイン
http://space-design.jimdo.com/

事業部長 池谷 佳朗
〒220-0023 横浜市西区平沼1-1-13パークノヴァ横浜参番館803
tel 045-313-0309
メール naturally-for-healing@ike-mare.jp

よろしくお願い申し上げます。
コメント   この記事についてブログを書く
« 水槽・珊瑚飼育・トランペッ... | トップ | 水槽・飼育・デバスズメダイ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他生物」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事