薔薇 と 選挙

2017-04-18 | フランス田舎三昧


薔薇のシーズンが始まったようです、
少し前葉に茶色い斑点が現れだしたのでスプレーをしたところ
花にはそれほど影響はなさそうで一安心です。











去年は生い茂った藤の陰で見えなかった薔薇を右側に誘導し藤は左側にのびてもらいます。








かわった花びらのチューリップが最後のディスプレーとなりつつあります。






フランスの大統領選は今週日曜日に第一選があります、
真ん中の二人と、



右から三人目が今有力な候補だそうです、
極右翼派のル ペン(女性)だけは選ばれないでほしいと願っています。

そして昨日はイギリスでも急遽六月に総選挙が行われると発表されました。
























ジャンル:
ウェブログ
コメント (11)   この記事についてブログを書く
« 時は流れていく | トップ | 夕陽に輝く時 »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (echalotelle)
2017-04-19 07:02:16
バラがたくさん咲き始めていますね。
こちらでは、まだ蕾です。
今度の日曜が第1回投票ですね。
マリーヌ・ル・ペン、第一回投票では残りそうですが、第2回投票で選ばれないためには、対立候補としてやっぱりマクロンが選ばれるかな…
ヨーロッパのどの国も、揺れていますね。
Unknown (fran9923)
2017-04-19 09:32:16
もうバラが!!しかもいろんな種類。
素敵なバラのお庭になりそうですね〜。
フランスは大統領選があるのですね。
Unknown (fleur de sel)
2017-04-19 22:53:35
サーモン色の薔薇とっても綺麗、実家では母がバラが好きで30本位植えてありました。私もこの家に入ったとき色々植えたのですが海辺では無理ほとんど駄目にしてしまいました。
フランスの大統領選挙 昔は政治には興味なかったのですが先ごろずいぶん情報聞いてきました。本当に誰が選ばれるのかわからないというのがフランス人皆の本音、親子で意見が異なり言い争そいになる家庭も多いとか。フランス国籍を取ったほうがよかったのか?とふと選挙の際に思います。(本音ではないですが 苦笑)
Unknown (Yoshi)
2017-04-20 04:42:13
echalotelleさん
薔薇はもうどちらの家でも咲き出しています。
誰に投票するか決めかねている人も多いと聞きました、
多分この2人が残るのでしょうね、そしてマクロンが選ばれる、
そんな結果を期待します。
Unknown (Unknown)
2017-04-20 04:43:51
franさん
もっと増やしたいけれど条件のかなった場所も大事だしこのまま一年様子をみます。
マクロンという人は40になっていない若さなのです。
Unknown (Yoshi)
2017-04-20 04:51:59


fleur de selさん
チューリップと同様薔薇もいろんな色があるので見歩き回りつつ新たな発見もあります。
花も野菜もよく育ってくれるものだけ植えようかと考えています。
ぼくも去年くらいからイギリス、アメリカに加えてフランスの政治まで関心をもつようになりました。
友人関係や仕事関係でもこうした対立が見られてきますね。
日曜日を待ちましょう。
Unknown (Mariko)
2017-04-20 08:47:21
けっきょく極右翼派のル ペンになってしまいましたね・・・
イギリスでは、皆選挙疲れしています。

やはりそちらは、かなり暖かいのですね。
春の花がいっぱい。
Unknown (Yoshi)
2017-04-20 16:06:57
Marikoさん
選挙は日曜日ですからまだ決まっていませんがル ペンだけには当選しないでほしいです。
Unknown (Mariko)
2017-04-20 16:53:23
そうですね。ごめん、小耳にはさんではやとちり。
ルペンだったら、困りますね。
Unknown (青目海)
2017-04-20 20:21:04
えーーー! もう咲いたのですか ? しかも大きい・・・春の濃さが違う感じがします。こちらは辺りが緑に変わったところです。
Unknown (Yoshi)
2017-04-21 03:29:50
Marikoさん
どうやら接戦で予想は難しそうです。



青目さん
毎日あちこちで開き出しています、朝夕は寒いくらいなんですが日中の暖かさや暑さがいいのかもしれません。



コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む