末光道正のブログ  八尾から日本の政治を変えよう

労働者・市民・学生の団結を強めるコーナーです

闘いなくして安全なし No.104

2017-01-20 20:06:26 | 国鉄全国運動


動労千葉を支援する会HP 2017年1月19日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国 セウォル号惨事から1000日 〝財閥トップ拘束を〟

2017-01-20 06:11:38 | 世界の闘い


■韓国 セウォル号惨事から1000日 〝財閥トップ拘束を〟
前進 速報版 2017年1月19日 12:47

 1月7日、本年第1回目、のべ11回目となるキャンドル集会がソウル・光化門広場で開催され、60万人が集まった。2014年4月16日のセウォル号惨事から1000日目となる9日を前に、「パククネは下野し、セウォル号は揚がってこい」を掲げて事件の真相究明と責任者処罰を求める集会となった。
 本集会に先立って行われた「4・16セウォル号惨事国民調査委員会発足式」では、生還した学生9人が初めて登壇して自らの思いを訴えた。代表は「後で友人と再会したときに、君たちに恥ずかしくないよう頑張って生きてきたと、私たちと君たちを引き離した人たちを全員見つけ出して責任を問い、十分に罰を受けさせたと、堂々と話せるようになることを望みます」と述べた。

今日のパククネに対する怒りの決起の発火点こそ、セウォル号惨事をめぐる遺族の闘いだ。規制緩和による老朽船の利用、外注化による救助体制の崩壊に加え、パククネ政権は迅速な対応を放棄し、助かるはずだった命を見殺しにした。これは単なる事故ではなく、新自由主義が極限まで推し進められる中、大資本と政府の癒着により引き起こされた国家による虐殺だ。船体引き揚げを要求する遺族の声は無視され続け、犠牲者304人のうち9人は、今なお冷たい水の中に沈んだままとなっているのだ。
 民主労総は全教組を先頭に、遺族に寄り添って闘ってきた。人の命よりもカネもうけを優先させる新自由主義を告発するセウォル号遺族たちの人生をかけた闘いは、鉄道労組のストライキと並んで韓国の労働者民衆の闘いを根底で支えてきた。
高まる財閥への怒り
 この冬一番の冷え込みとなった14日にも、パククネの即刻退陣・早期弾劾、財閥トップ拘束を求めて第12回汎国民行動が行われ、ソウル13万人、全国各地1万6千人が行動に立った。
 本集会では、サムスンLCD工場に勤務し脳腫瘍(のうしゅよう)をわずらった労働者の母親が「カネと権力でランク付けする世界ではなく、人間の尊厳と価値が尊重される世界でなければならない」と訴え、現代自動車非正規職支会のイソンデ代議員は「財閥をなくし、正規職と非正規職を分断している境界線をなくさなければならない」と決意を述べた。
 光化門広場に隣接する米大使館の壁には「NO THAAD(サードはいらない)」の大きな文字が映し出された。集会後のデモは青瓦台や首相官邸、憲法裁判所などに加えて財閥を直撃するコースも設定され、都心のSK、ロッテ、ハンファ、GSなどの財閥資本の建物前では「パククネ退陣」「早期弾劾」「ファンギョアンは辞めろ」のコールが響き渡った。
 これに先立つ9〜14日には「財閥トップ拘束集中行動期間」として連日、現代、サムスン、ロッテなどの財閥本社を直撃する行動が行われた。
 14日にも、サムスン電子の半導体工場で働いていたキムギチョルさんが急性骨髄性白血病で31年の生涯を閉じた。サムスンは労災とも認めなかった。これまでサムスンの工場で命を奪われた労働者は79人に上り、その多くが青年労働者だ。労働者たちの命と引き換えに巨額の富を築いてきたのが巨大財閥サムスンだ。このような社会が続いていくことなど、どうして許せるか! サムスン労働者と家族たちの怒りと悔しさこそが、贈収賄をめぐってサムスングループの事実上のトップであるイジェヨンをパククネ同様に引きずり出し、拘束令状を出させたのだ。
 「1987年の6月抗争は憲法を変えたが、2017年のキャンドル市民の闘いは世の中を変える闘いだ」(14日キャンドル集会での発言)という決意をともにし、安倍打倒―ゼネスト実現の2017年決戦を闘おう。

写真〕「イジェヨンを監獄へ」と訴えるサムスンの労働者

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロンドン 〝一人乗務反対〟掲げ 地下鉄・南部鉄道で連続スト

2017-01-19 19:40:49 | 世界の闘い


■ロンドン 〝一人乗務反対〟掲げ 地下鉄・南部鉄道で連続スト
前進 速報版 2017年1月19日 12:36

「安全守れ」と訴え
 EU(欧州連合)離脱問題で揺れるイギリスで1月9日、RMT(鉄道海運運輸労働組合)とTSSA(運輸従業員組合)に所属する4千人のロンドン地下鉄労働者が24時間ストライキに突入した。ロンドン地下鉄の11路線中8路線が10日の夕方まで遮断された。
 労働組合は「安全を守れ」をスローガンに人員削減反対、切符窓口閉鎖反対、無人駅反対などの要求を掲げて闘っている。さらにRMTは、交渉が決裂したら2月6日から新たなストを組織すると宣言している。

 この間、ロンドン地下鉄では1人乗務あるいは車掌・駅員がプラットホームに出ないことを原因とする事故が頻発している。ベビーカーがドアに挟まれたまま列車が発車したり、障害者が突き飛ばされたりしたことをマスコミが大きく取り上げ、問題になっている。その中で「安全」を掲げるRMTのストのピケットには障害者団体が参加するなど、労働組合と乗客との交流・連帯が進んでいる。
 さらに南部鉄道では、ASLEF(鉄道運転士組合)が1月10、11、13日に1人乗務に反対してストに入り、続いて1月24、25、27日にもストを行うとしている。
RMTが運輸省批判
 RMTは昨年からのストについて、次のような見解を発表し、運輸省を批判した。
 「今回提出された運輸省の文書は、公共交通に次のような危険をもたらす。業務の水準の低下、乗客への安全対策の後退、運賃の値上げ、1人乗務の導入、人員削減、安全基準の引き下げ、雇用条件の悪化、年金の削減、鉄道業務の機動性とアクセスの低下、車両・保守への新規投資の制限、非正規職労働者の頻繁な採用」
 RMTはまた、五つのスローガンを闘争の柱に据え、乗客にもストへの理解と支持を訴えている。「①鉄道業務(サービス)を守ろう②車掌を守ろう③駅職員を守ろう④検修労働者を守ろう⑤清掃労働者と保守労働者を守ろう」
 こうした鉄道ストの波に対して、保守党のメイ首相は「無意味なスト」と非難し、ロンドン市長のサディク・カーンは労働党だが「スト弾劾」を表明した。政治家の反動を打ち破って、ストは闘いぬかれている。
低賃金の「混合部隊」
 さらにイギリスでは、1月10、11日に英国航空(ブリティッシュ・エアウェイズ)の客室乗務員が低賃金に抗議してストを行った。
 ストに立った客室乗務員は「混合部隊」(ミックスト・フリート)と呼ばれている。経営者が昨年のストへの対策として新たに採用を開始した低賃金・短期雇用・無権利の非正規職労働者である。業務は長距離便と短距離便の両方にわたり、賃金は従来の客室乗務員の半分以下で、時間給・成績給などを組み合わせた構造になっている。客室乗務員の間に分断を持ち込む格差賃金である。この「混合部隊」の労働者の大半はダブルジョブをやらなければ生きていけないと訴えている。
 「1人乗務反対」「安全を守れ」「非正規職反対」は世界共通の課題だ。イギリス、韓国の鉄道労働者と連帯し3月ダイヤ改定阻止へ闘おう。

写真〕昨年、街頭で「車掌を残せ。安全を守れ」の横断幕を掲げる南部鉄道のRMT組合員
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外注化阻止ニュース 第297号

2017-01-19 08:20:01 | 国鉄全国運動


動労千葉を支援する会HP 2017年1月18日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の献立

2017-01-18 19:46:09 | 食事療法


右は”ぬた”です。ググってみました。
ネギ、ワケギなどの野菜類、マグロ、イカなどの魚類、青柳などの貝類、ワカメなどの海藻類を、酢味噌やからし酢味噌で和えた料理。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の献立

2017-01-17 19:56:46 | 食事療法


なぜ今日”赤飯”なのか?
誰かさんの誕生日ではありません。
これには深いわけが。。。

お正月あけにデイで餅つきが予定されていました。
しかしいま感染性胃腸炎がインフルエンザと共に大流行。
そのため中止になった”もち米”が形を変えて登場したのです。
大好評でしたよ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3・11福島現地闘争へ!

2017-01-17 07:02:21 | 学生運動
全学連HP 2017年1月17日

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大学の軍事研究とめよう 全国大学反戦ストへ!

2017-01-16 22:28:57 | 学生運動
全学連HP 2017年1月16日


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

被曝・帰還の強制反対 福島で第1次署名提出行動

2017-01-16 22:18:34 | すべての原発いますぐなくそう


■被曝・帰還の強制反対 福島で第1次署名提出行動
前進 速報版 2017年1月16日 12:02

 昨年10月20日の「怒りのふくしま大行動」を引き継いで開始された「被曝と帰還の強制反対署名」は、1月6日に3千筆を超えた。1月12日、第1次集約分として3千筆を福島県知事に提出し、申し入れ行動を行った。県側から出席した避難地域復興課、県民健康調査課、生活拠点課に対して、総勢23人で福島の根底的な怒りを直接たたきつける場となった。

 要求を13項目にまとめた申し入れ書を、ふくしま共同診療所の布施幸彦院長が読み上げた。甲状腺検査の縮小と自主検査への切り替えが狙われていることを、検査結果と切り離した「第三者機関設置」という露骨な被曝の隠蔽(いんぺい)の動きとともに弾劾。学校再開など子どもを人質にした帰還政策の中止を訴えた。
 福島診療所建設委員会代表の佐藤幸子さんも、「チェルノブイリの経験から健康被害が出るのは4〜5年後だと言っておきながら5年たったら検査を縮小するなどありえない」と追及した。
 昨年12月に甲状腺がんの摘出手術を終えて間もない福島市の大越良二さんは、「県幹部職員のみなさんは甲状腺がんになった人にお会いしたことありますか。どの学校に何人いるのか把握されていますか。再発している人は何人か掌握されてますか」と問いかけた。「掌握していない」との回答に対し、「事実を調べないでどういう政治ができますか。予後が良いなんてとんでもない。再発は未分化がんになる可能性が高い。子どもたちはずっと転移を心配しながら何十年と生きていかなければならないのです」と怒りで県を圧倒、参加者をはじめ会場全体の感動をさそった。
 浪江町にある希望の牧場の吉沢正巳さんは、「県や県知事の責任を明確にすべきだ。福島第一原発の廃炉は40年たっても無理。原発を完全に日本から終わりにする」と宣言。
 記者会見も1時間にわたって行われ、地元2紙に翌日掲載された。第2回署名提出は2月16日の予定。署名を職場や地域で集めよう。3・11反原発福島行動17(郡山市野外音楽堂)を成功させよう。(福島・渡辺馨)

写真〕「被曝と帰還の強制反対署名」3000筆を提出し、甲状腺検査の縮小や帰還政策を進める福島県を厳しく追及した(1月12日 福島市)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の献立

2017-01-16 17:08:21 | 食事療法


典型的な関西風取り合わせですね。
炭水化物にかたよらない工夫が必要です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初雪

2017-01-15 07:21:08 | 私の趣味
昨日旗開きの帰りに雪が降ってきました。
天気予報どおり、8時きっかりです。

”朝窓を開ければ雪景色”を期待してましたが、
この位でした↓。




高槻はこんなに降っています。↓



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新春団結旗びらき 写真速報

2017-01-14 22:30:43 | 生きさせろゼネストへ






八尾北労組の豊年団結太鼓で世界革命に向う2017年の幕を切りました。
最上下、年の差64歳というめったにない編成メンバー。
早く来た人は二回観れてよかったですね。

最後はたのしいビンゴゲーム!
上位だけシュークリームがプラスされるというので、
いつもに比して熱が入りました。
奈良の当たり率の高かったこと。
意識性の現れですね。

八尾北労組拠点に地域ソビエト建設を!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

受験生のみなさん 全学連ビラ

2017-01-14 22:14:57 | 学生運動
全学連HP 2017年1月14日



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の献立

2017-01-14 21:49:39 | 食事療法


スパゲッティもいい味付けでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

動労千葉 団結を固め新年旗開き 第2の分割・民営化粉砕を決意

2017-01-14 06:58:15 | 国鉄全国運動


■動労千葉 団結を固め新年旗開き 第2の分割・民営化粉砕を決意
前進 速報版 2017年1月12日 16:06

 動労千葉は1月7日、DC会館で17年団結旗開きを行った。17年は国鉄決戦を基軸に労働運動の復権をかちとり、韓国・民主労総に続いて日本でのゼネストを切り開く勝負の年だ。結集した動労千葉の組合員と支援は、17年を縦横無尽に闘いぬく決意を固めた。
 繁沢敬一副委員長が開会を宣言し、3月ダイヤ改定と対決し、分社化に踏み込むJRの攻撃を粉砕しようと訴えた。司会を務めた長田敏之執行委員も、「今年こそ勝負の年」と強調した。

 あいさつに立った田中康宏委員長は、11月の国際共同行動を闘いぬいて学び取ったこととして、「『民営化は悪』という世論を獲得できれば労働運動は力を取り戻せる」と訴え、「JRはこれまでの外注化を超えて分社化・転籍の攻撃に乗り出してきた。これと対決し、17年を分割・民営化に決着をつける年にしよう」と呼びかけた。
 三里塚芝山連合空港反対同盟の太郎良陽一さんが連帯あいさつに立ち、市東孝雄さんの農地強奪を狙う成田空港会社と国家の攻撃に対し、決戦本部長の重責を引き受けて闘いぬくと表明した。
 動労千葉顧問弁護団長の葉山岳夫弁護士は、「民主労総との国際連帯こそ戦争を阻止し安倍を倒す力」と強調した上で、「決戦段階を迎えた動労総連合強制出向無効確認訴訟を全力で闘い、1047名解雇撤回へJRを運動の力で追いつめよう」とアピールした。
 田中委員長と家族会が鏡開きをし、布施宇一顧問の音頭で乾杯。連帯のあいさつが続き、動労千葉を支援する会の山本弘行事務局長は2月12日の国鉄集会の大成功を訴えた。家族会の山田佐知子会長、OB会の永田雅章会長、動労水戸の石井真一委員長、動労神奈川の中村幸夫委員長がともに闘う決意を表明し、婦人民主クラブ全国協議会、星野全国再審連絡会議の星野暁子さん、都政を革新する会の北島邦彦事務局長、全国水平同盟、ユニオン習志野、革共同の高原洋三同志、全学連の作部羊平書記長らのあいさつが続いた。
 これを受けて、動労千葉争議団の中村仁さんが解雇撤回・JR復帰への決意を述べ、各支部代表と青年部の渡辺剛史書記長が、外注化粉砕へ闘うと表明した。川崎昌浩書記長は3月ダイヤ改定と春闘過程をストを構えて闘い、組織拡大をかちとろうと訴えた。
 決戦の年、17年は幕を開け、動労千葉と支援は一層の団結を固めて闘いの配置についた。
写真〕田中委員長と家族会が分割・民営化に決着つける決意を込めて鏡開き(1月7日 DC会館)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加