末光道正のブログ  八尾から日本の政治を変えよう

労働者・市民・学生の団結を強めるコーナーです

闘いなくして安全なし No.133

2017-08-31 06:02:47 | 国鉄全国運動

動労千葉を支援する会HP 2017年8月31日
   

   
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

闘いなくして安全なし No.335

2017-08-30 23:00:28 | 国鉄全国運動

動労千葉を支援する会HP 2017年8月30日


   
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の献立

2017-08-29 21:36:04 | 食事療法


朝食です




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八尾北・西郡 星野絵画展

2017-08-28 06:42:23 | 無実の星野文昭さんをとり戻そう
8月28日(月)~9月1日(金)まで八尾北医療センター
9月3日(土)~9月4日(日) 八尾プリズムホール






 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デイケア(和)の最新作

2017-08-27 21:40:33 | デイケア和




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

闘いなくして安全なし No.132

2017-08-25 06:59:59 | 国鉄全国運動

動労千葉を支援する会HP 2017年8月23日


   
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外注化阻止ニュース No.334

2017-08-24 06:56:06 | 国鉄全国運動
動労千葉を支援する会HP 2017年8月23日


   
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8・24実名国賠裁判-8・27崇仁こん談会に集まろう

2017-08-23 22:04:26 | 全国水平同盟
■8・24実名国賠裁判-8・27崇仁こん談会に集まろう
全国水平同盟ブログ 2017年8月23日

実名国賠裁判 8月24日(木)午後2時~ 京都地裁

崇仁こん談会 8月27日(日) 午後2時~ 
  下京いきいき活動センター本館 うるおい館東棟第4会議室






  
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

星野絵画展 8・28~9・1(八尾北医療センター) 9・2~9・3(八尾プリズムホール)

2017-08-23 06:56:39 | 無実の星野文昭さんをとり戻そう




   
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8・19八尾北夏祭り 熱く盛り上がり、団結が広がった

2017-08-22 21:40:11 | 生きさせろゼネストへ
■八尾北夏祭り、熱く盛り上がり、団結が広がった
全国水平同盟ブログ 2017年8月22日

8月19日八尾北夏祭りは地域から多くの住民が参加し、大成功しました




たくさんの人が集まったビデオ上映、「いま甦る西郡のあゆみ」。住民訴訟への決意が固まった。




   
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

退学処分撤回へデモ 京大生の決起に激励続出

2017-08-21 22:21:26 | 学生運動


■退学処分撤回へデモ 京大生の決起に激励続出
2017年8月21日 12:39学生運動京大, 処分撤回
 8月18日夜、京都大生と全国学生、および京都の労働者・市民で、「4学生への退学処分撤回」を呼びかける京都市内デモを行いました。
 デモに先立つ三条大橋の下での打ち合わせで、被処分者の作部羊平くん(京大同学会委員長)と阿津良典くん(同書記長)が決意表明しました。「京都大学は『軍事研究反対』と言いながら米軍の研究費を受け取ってきたばかりでなく、おかしいとストライキで闘った私たちを退学処分にした。もはや彼らに大学を語る資格はない」「根拠もないルールをふりかざされて一方的に弾圧されるということは、どこの大学・職場でも起きている。退学処分を撤回させてそういう社会を変えましょう!」(作部くん)。「1回きりの人生、おかしいことに屈するような生き方はしない。処分撤回まで闘うので皆さん応援してください」(阿津くん)。2人からの訴えに、三条大橋を行きかう人たちが次々と足を止め、聞き入りました。さらに、京大の1回生から「『自由の学風』を守るため、私も4学生とともに闘います」と、心強いアピールが発せられました。
 その後、夜の繁華街に向かってデモに出発。「4学生への処分撤回」「大学生は奴隷じゃないぞ」「戦争反対 安倍を倒せ」のデモコールは圧倒的な注目を集め、写真を撮る人やビラをもらいに来る人が続出しました。終盤には男性がデモに飛び入りし、最後は「がんばって」と声をかけてくれました。これまでにない反応で、京大の闘いが京都中の関心事になっていることが感じられました。
 「4学生への退学処分撤回」をすべての学生・労働者・市民の未来をかけた闘いへ。8月30〜31日に開かれる全学連大会の成功に向けて残り2週間、京大から全力で闘います。改憲阻止へ全国大学ストライキを実現しよう。
  (京都大・作部羊平)
写真〕被処分者の阿津くん(右)を先頭に京都市内の繁華街をデモ。「4学生への退学処分撤回」を呼びかけた(8月18日)



   
   
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソウルで徴用工像除幕式 〝強制連行の歴史忘れるな〟 民主労総など労働組合が主導

2017-08-21 21:13:01 | 世界の闘い




■ソウルで徴用工像除幕式 〝強制連行の歴史忘れるな〟 民主労総など労働組合が主導
前進 速報版 2017年8月21日 12:28

■徴用工100万人の苦難と闘い
 8月12日、韓国・ソウルのヨンサン(竜山)駅前広場で、民主労総と韓国労総を中心とした「強制徴用労働者像建立推進委員会」が建立した「徴用工像」(写真下)の除幕式が行われた。この像は、やせて肋骨の浮き出た労働者が、つるはしを手にした姿をかたどったものだ。
 日帝は、朝鮮を植民地支配下においていた1939年から45年にかけて、朝鮮の労働者を日本やサハリン、南洋諸島などに強制的に連行し、鉱山や農場、軍需工場、土木工事現場での奴隷労働を強制した。今回像が建立されたヨンサンは、当時多くの朝鮮人労働者が集められ、各地に送られた場所だ。日本国内では、北海道や九州の炭鉱、ダム建設・鉄道敷設現場などで多くの労働者が虐殺された。しかしその中でも多くの朝鮮人労働者が団結して立ち上がり、日帝と一体の資本に対してストライキで闘った。

 そうした「徴用工」は100万人を超えるとも言われ、これとは別に、軍人や軍属、日本軍軍隊慰安婦とされた人も無数にいる。
 民主労総は韓国労働運動の重要課題としてこの問題に取り組み、韓国労総との共同事業として像の建立を進めてきた。制作には、軍隊慰安婦問題を記憶するために日本大使館前に建てられた「少女像」の作者である彫刻家の夫妻があたった。今回のソウルと仁川(インチョン)に加え、今後、慶尚南道やチェジュド(済州島)にも徴用工像を建立する予定だ。
■戦争犯罪の抹消狙う日帝許すな
 この像にこめられているのは、労働者の力で新たな戦争を絶対に阻止するという強い決意だ。
 2015年末に日本軍軍隊慰安婦問題をめぐる「日韓合意」が強行されたことに対し、軍隊慰安婦や徴用工の存在があらためて大きな焦点となった。再びの朝鮮戦争を狙う日帝が、過去の戦争犯罪を抹消することなど絶対に許さない! これは、日韓労働者民衆の共通の怒りと決意だ。
 こうした中で爆発したパククネ打倒の闘いは、「積弊清算」というスローガンが示すとおり、これまでの社会の根底的変革を求める闘いとなり、今も継続している。日帝の植民地支配と戦争を経て現在まで続く「1%」による支配構造を打ち砕くことが、労働者民衆全体のテーマとなったのだ。民主労総のチェジョンジン委員長代行は8・15労働者大会でも「強制徴用労働者像はただの象徴ではない。親日を清算し、ゆがめられた歴史をわれわれ労働者こそが打ち立てるという宣言だ」と訴えた。
 日帝はこの闘いに震え上がり、敵意をむき出しにしている。この間、桜井よしこを筆頭とした極右は一斉に「問題は65年の日韓条約で解決済み」「国民徴用令に基づき合法的に行われた勤労動員」とわめいている。内閣官房長官・菅は、8月14日の「世界慰安婦の日」にあわせてソウル市内を走る路線バスに「少女像」が設置されたことに対し、「北朝鮮問題を抱え、日米韓で連携して対応しなければいけないときに、こうしたことはきわめて残念」と述べた。
 昨年8月、京都の丹波マンガン記念館に徴用工像が建立された際には、除幕式に出席しようと来日した民主労総のチェジョンジン委員長代行が入国を拒否されるという事態も起こった。
 歴史を直視することもできない支配階級に未来などない。実際に、労働者をモノのように使い捨て、殺していく現実は21世紀の現在に至るまでまったく変わっていない。自らの延命のための戦争で労働者を殺し合わせる帝国主義を打倒し、労働者の手で新たな社会を建設すること――これが、戦時下で立ち上がった労働者たちからわれわれに託された課題だ。
■韓国民衆に応え戦争を止めよう
 日本の敗戦=植民地支配からの解放72周年となる8月15日の「光復節」には、ソウル市庁広場で8・15全国労働者大会が開催された。強い雨をついて組合員7千人が集まり、サード配備が強行されたソンジュ(星州)とキムチョン(金泉)からも住民たちが駆けつけた。21日から米韓合同軍事演習「ウルチフリーダムガーディアン」が開始されるのを前に、参加した労働者たちは米韓合同軍事演習中断やサード配備撤回、日帝による強制動員の歴史の謝罪と賠償を求めて声を上げた。続いて開かれた汎(はん)国民平和行動には1万人が結集し、米大使館へのデモも行われた。
 韓国の仲間の思いに応え、われわれ日本の労働者こそが先頭に立って戦争絶対反対の闘いのうねりをつくりだそう!
写真上ソンジュとキムチョンの住民も上京し「サード配備決死反対」を掲げて平和行動の先頭に立った(8月15日 ソウル)




   
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8・19八尾北夏まつりにみんな集まろう

2017-08-19 06:02:02 | 生きさせろゼネストへ









   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外注化阻止ニュース 第333 号

2017-08-18 16:32:38 | 国鉄全国運動


動労千葉を支援する会HP 2017年8月18日


   
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

闘いなくして安全なし No.131

2017-08-17 06:35:01 | 国鉄全国運動


動労千葉を支援する会HP 2017年8月17日


   
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加