パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞、未公開DVD、お気に入り自己所有のビデオ・DVDの感想などネタバレ有りで記録しています。

ベイビー・ドライバー★★★★

2017年08月21日 | アクション映画ーハ行
『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』などのエドガー・ライト監督のクライムアクション。音楽に乗って天才的なドライビングテクニックを発揮する、犯罪組織の逃がし屋の活躍を描く。『ダイバージェント』シリーズなどのアンセル・エルゴート、テレビシリーズ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」などのケヴィン・スペイシー、『Ray/レイ』などのジェイミー・フォックスらが出演。主人公のユニークなキャラクター、迫力満点のカーアクションに注目。

<感想>特に踊るように赤いスバルが加速する冒頭6分間のオープニング。それを見るだけで、なぜ“カー・チェイス版ミュージカル”と呼ばれているのかも納得できるはずだ。冒頭から大活躍するスバルのインプレッサWRXをはじめ、日本車が多数登場するのも熱い。

エドガー・ライト監督による、オフ・ビートなカー・チェイス映画に、ローリングストーン誌が、アクション・ミュージカルと言う絶妙な呼び名を付けて大ヒット中の映画。カーチェイスシーンの99%が実写という無謀さが、この映画のたまらない魅力になっているようだ。

すごいことを考えたものだ。音楽が重要な役割を果たすライト作品らしく、そのビートがアクションのリズムと一体になっているのだ。排気音やギアチェンジ、ブレーキなど、すべての動きは音楽に合わせられ、ミュージカルのような感触を与える。ミュージカルみたいな映画じゃなくて、これは「ミュージカル映画」だと断言したい。

カーチェイスや銃撃戦が、音楽に合わせて振り付けられているのもご機嫌ですが、歩いているベイビーを移動撮影で追いかける“タイトルバック“が、すでに見事なミュージカルナンバーなのだ。物語面でも、名前や逃避行への主題が散りばめられており、あぁ、これはあの名曲だと、読解の欲望に掻き立てられるのもいい。

カーアクションの見事さもさることながら、主人公が絶えず聴いているiPodの曲がBGMとなり、そのビートに合わせて全てのアクションが展開していく斬新な演出も最高。
まず選曲が抜群なことに感動してしまう。耳に障害を持つベイビーが、プレイリストの好きな音楽を聴きながら、ギャングの逃走専門のドライバーをするというキャラクターも良かった。ですが、彼は音楽を人生のサントラにして、親を亡くした悲しみからサバイバルしているように見えるのだ。何よりも主人公を演じているアンセル・エルゴートが、カッコいいのだ。

本作では、カーチェイスはもちろんのこと、人や車の動きを使ってリズムを刻むミュージカルであり、みずみずしいボーイ・ミーツ・ガールのラブストーリーでありそして、ベイビーが「音楽」を共有できる女の子と出会ってから始まる、ジョン・ヒューズ映画的な甘酸っぱい恋愛も魅力的ですね。

ンショットで逃げまくり、ベイビーの頑固そうな表情の一方で、美しいウェイトレスのリリー・ジェームズには、純情を捧げるあたりの、動から静への演技も巧い。

フィルム・ノワールにも匹敵する悪の脇役に、組織のボス、ケヴィン・スペイシーをキャスティングしたところなどは、さすがに監督の確かさが伺える。

その他の脇陣に、オスカー俳優ジェイミー・フォックスが、ベイビーの運命を握る凶悪犯役で存在感を発揮しているし音楽は「テキーラ」、「エンジェル ウォーズ」のジョン・ハムが、怒ると怖い切れ者の強盗に扮している。
ド派手なカーアクションも、彼女に「好きだ!」と言いたいがための、演出であるようにすら思えてくるのがいいですよね。そして、数々の男女逃避行映画の名作の記憶を喚起しつつ、ロックからソウル、ジャズ、ラテンと幅広い年代・ジャンルで構成されたサウンドトラックと同様、犯罪スリラーをベースにした物語は、フィナーレへと続く。

2017年劇場鑑賞作品・・・188アクション・アドベンチャーランキング
『映画』 ジャンルのランキング
トラックバック (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボンジュール、アン★★★ | トップ | リベンジ・リスト★★・5 »
最近の画像もっと見る

アクション映画ーハ行」カテゴリの最新記事

21 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ベイビー・ドライバー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) 全編、クールなドライビングシーンなら文句なしだったんだが。。。
ベイビー・ドライバー (だらだら無気力ブログ!)
コレは面白かったなぁ。
『ベイビー・ドライバー』音楽と映像の融合がひたすら心地よく (Nice One!! @goo)
珍しくというか久しぶりに試写会に行ってました (*^_^*) すごいよかったので早くUPしたいと思いつつも公開後・・・(笑) そしてこれまた久しぶりにブログ開いたら! テンプレが......
ベイビー・ドライバー (ネタバレ映画館)
「ブライトン・ロック」は俺も好きだぜ!
ベイビー・ドライバー (あーうぃ だにぇっと)
ベイビー・ドライバー@神楽座
ベイビー・ドライバー (セレンディピティ ダイアリー)
エドガー・ライト監督によるクライムアクション映画。「きっと、星のせいじゃない。」(The Fault in Our Stars・2014)のアンセル・エルゴートが、天才的なドライビングテクニックを持つ強......
ベイビー・ドライバー・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ベイビーは、本当は何から逃げているのか? 犯罪者を車で逃走させる、プロの逃がし屋を描く異色のクライムムービー。 常に耳鳴りの症状に悩まされている主人公は、音楽を聴くこ......
「ベイビー・ドライバー」、音楽が融合したカーアクションと青春! (ひろの映画見たまま)
おすすめ度 ☆☆☆★ (劇場鑑賞) 音楽・アクション・青春映画好き ☆☆☆☆ ベイビー(アンセル・エルゴート)。その天才的なドライビング・センスが買われ、組織の運転手......
"Music and ROAD"『ベイビー・ドライバー(Baby Driver)』エドガー・ライト監督、アンセル・エルゴ...... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
『ベイビー・ドライバー』Baby Driver 監督: エドガー・ライト出演・ベイビー : アンセル・エルゴートドク: ケヴィン・スペイシーデボラ: リリー・ジェームズダーリン: エイザ・ゴ......
『ベイビー・ドライバー』('17初鑑賞95・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 8月19日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:30の回を鑑賞。 2D:字幕版。
『ベイビー・ドライバー』 (こねたみっくす)
クルマが、映画が、ダンスする! 音楽と映像がシンクロするなんて言葉だけでは表現出来ない面白さ。その根底にあるベイビーというキャラクターをどこまでも本気で愛する優しさ。......
「ベイビー・ドライバー」 (或る日の出来事)
音楽のドライヴ感で全編を疾走!
95『ベイビー・ドライバー』期待の斜め上を行く傑作 (シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ)
カー&ガンアクション×ミュージック=純度の高いラブストーリー エドガーライト監督最新作! 『ベイビー・ドライバー』 ~あらすじ~ 幼い時の事故の後遺症によって耳鳴りに......
ベイビー・ドライバー(2017)**BABY DRIVER (銅版画制作の日々)
 MUSIC ON,GET MONEY. 久しぶりにTジョイ京都。ここでしか上映されていないので京都駅まで出かけて来ました。主演のベイビーを演じるのはアンセル・エルゴートという俳優さん。初めて......
『ベイビー・ドライバー』 〜 お嬢さま何やってんの? (まぜごはん)
先週午前休みをもらってユナイテッドシネマで「ベイビー・ドライバー」を観てきました。公式サイト あらすじ:幼い時の事故の後遺症によって耳鳴りに悩まされながら、完璧なプ......
「ベイビー・ドライバー」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2017年・アメリカ/トライスター=ワーキングタイトル配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント原題:Baby Driver 監督:エドガー・ライト 脚本: エドガー・ライト 製作:ニラ・パ......
ベイビー・ドライバー  監督/エドガー・ライト (西京極 紫の館)
【出演】  アンセル・エルゴート  リリー・ジェームズ  ケヴィン・スペイシー  ジェイミー・フォックス 【ストーリー】 幼い時の事故の後遺症によって耳鳴りに悩まされながら......
劇場鑑賞「ベイビー・ドライバー」 (日々“是”精進! ver.F)
絶対に、捕まらない… 詳細レビューはφ(.. ) https://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201710010000/ 「ベイビー・ドライバー」オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンド......
「ベイビー・ドライバー」 (ここなつ映画レビュー)
噂通りに、噂以上に面白かった!書き言葉にするとみんな野暮になるので、作品のレビューを書くのが難しい。色んな映画作品へのオマージュに溢れ、だが確実にオリジナリティがある......
ベイビー・ドライバー ネタバレ全開家族漫才篇 (事務職員へのこの1冊)
娘「み、耳が」 妻「ふ、不整脈が……」 私「いやー、家族で見る映画じゃなかったかあ(笑)。爆音だったなあ。しっかし面白かったなー。いきなりインプレッサWRXが出てき...
映画:ベイビー・ドライバー Baby Driver 音楽映画と、カーアクション映画が合体してみたら...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
製作総指揮・監督・脚本=エドガー・ライト エドガー・ライトと言えば「ショーン・オブ・ザ・デッド」「ホット・ファズ俺たちスーパーポリスメン!」「スコット・ピルグリム ......