パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞、未公開DVD、お気に入り自己所有のビデオ・DVDの感想などネタバレ有りで記録しています。

パッセンジャー★★★・5

2017年03月24日 | アクション映画ーハ行
航行中の宇宙船を舞台に、目的地到着前に目覚めてしまった男女の壮絶な運命を描くSFロマンス。宇宙空間で生き残るすべを模索する男女を、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』などのクリス・プラットと『世界にひとつのプレイブック』などのオスカー女優ジェニファー・ローレンスが演じる。『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などのモルテン・ティルドゥムが監督を務め、『プロメテウス』などのジョン・スペイツが脚本を担当。

あらすじ:近未来、5,000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が、人々の移住地に向かうべく地球を出発。到着までの120年、冬眠装置で眠る乗客のうちエンジニアのジム(クリス・プラット)と作家のオーロラ(ジェニファー・ローレンス)だけが、予定より90年も早く目覚めてしまう。絶望的な状況を打破しようとする二人は、次第に思いを寄せ合うものの、予期せぬ困難が立ちはだかり……。

<感想>新たな惑星に移民をするため宇宙船内で120年の冷凍睡眠に入った5000人の乗客。90年も早く目覚めた2人の男女が、いや、初めはロウアーデッキ(エコノミー)の乗客であるエンジニアのジムがだけが、予定より90年も早くに目が覚めてしまった。途方にくれるジムには、筋肉ムキムキイケメンのクリス・プラットが演じており、一人孤独と戦っている内に、宇宙船内を散策して歩き、アンドロイドであるバーテンのアーサー(マイケル・シーン)に愚痴をこぼしながら一人宇宙船で死ななければならないのかと悲観に暮れる。

ところが、冷凍睡眠ポットを見て回る内に、自分で治せないものかと試してみるもダメ。それでは、ポットのなかで自分好みのいい女を見つけて、作家のオーロラ(ジェニファー・ローレンス)を眼覚めさせてしまうのだ。エンジニアなので、そういう知識もある。

ファーストクラスのオーロラが目覚めて、ジムと会話をしていくうちに、2人きりなので急速に仲良くなっていく。朝食や夕食などもファーストクラスのオーロラの場所で愉しむ二人。地球にいれば出会うはずのない2人なのに、広大な宇宙空間の中で愛を育んでいく。

宇宙船内の素晴らしいこと、中でも2つのサウンドステージを合わせた広大なスペースに、未来型の5階建てショッピングモールを想定して、建設された娯楽エリアは壮観です。音楽に合わせて2人でダンスをしたり、バスケをしたりと、未来と過去のイメージが融合したデザインが美しい。

それに船外へ宇宙服を着てランデヴーなんて、星のまたたく宇宙で2人で遊泳しながらですよ。それに、オーロラがスイミングをするプールも素敵ですね。ですが、危険な状態、無重力状態になった場合には、水の塊のなかにオーロラが入って息が出来なくなり仮死状態になってしまうという場面もある。

つまりラブストーリーなんだと思ってたら、バーテンのアーサーがオーロラにジムが一人でここで生きるのが辛いので、オーロラを起こしてしまったと話すのですね。

それを聞いたオーロラは、怒り心頭で口を利かないし、ジムを軽蔑してしまう。折角愛を育んだ中なのにね、これも男のエゴなんでしょうかね。それとも、女のエンジニアが先に目覚めても、同じ結果になったことでしょう。所詮、この世は男と女、若ければなおのことです。

ですが、その一方で宇宙船は日に日に故障やエラーが多くなり、システムが安定して稼働しなくなっていた。しばらくして、クルーの一人で甲板長であるガス(ローレンス・フィッシュバーン)が目覚める。フィッシュバーンは、ほんの少しの出番ですから。
ガスは二人の置かれた状況を理解し、宇宙船アバロンを直そうと行動を開始します。しかし、ガスのカプセルに不具合があったためなのか、ガスの体調はとても悪く、余命宣告をされて程なくして死んでしまう。

ガスが死んだため、喧嘩をしていた2人が、宇宙船アバロンの故障を直さなければならないと、二人は協力して原因を捜査する。その結果、リアクターの故障が原因であることが分かった。

予告であった「俺たちが目覚めたのには理由がある。」というセリフのシーン。
隕石による故障が原因でジムが目覚めてしまったというのなら、あのセリフはなんなんだろうか。何千回とテストを繰り返してきた宇宙船のわりにはモロすぎる。結局はその隕石によって船内に穴が開き、2人で治すという大事な仕事があったからなのか。それにしても、クルーが258人も乗っていて、誰一人冷凍睡眠ポットに入っているとは、先に目覚めるのはクルーだろうが、これが不思議なのだ。

船外へ出て排熱弁を操作してと、しかしリアクターの中の弁の開け閉めが効かず、そのまま体に放熱を浴びるベン。船外へとそのままはじき飛ばされてしまう。オーロラも船内でジムの仕事を見ていたが、放射熱の凄さに船内の温度は高温に達し、ジムが船外へ弾き飛ばされたのを見て助けにいくオーロラ。
もう喧嘩をしている場合じゃない。彼を助けて挙げようとスーツを着て宇宙遊泳をして、ロープの切れたジムを助けて船内に戻り、医療ポットに入れて蘇生する。息を吹き返したジムとオーロラ、実は、あの医療ポットを使えば冷凍睡眠モードになるというのだ。ですが、一人しか入れない。どうなったかというと、ラブロマンスなんですね。
また仲良くなりアーサーも元通りに直して元気になるし、このまま2人で船内で共に生きていくようですね。でもオーロラが妊娠をしていて子供が出来たりして、その子供が宇宙船内で生き残って、ラストでは、宇宙船アヴァロン号がホームステッドへ到着直前に乗客とクルーが目覚めて、船内には緑が広がっていたという目出度しのラストでした。

2017年劇場鑑賞作品・・・64アクション・アドベンチャーランキング

『映画』 ジャンルのランキング
トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホームレス ニューヨークと... | トップ | 3月のライオン【前編】★★★★ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

26 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画「パッセンジャー(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあり (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『パッセンジャー(字幕版)』(公式)を 3/24 の公開初日に、劇場鑑賞。採点は、★★☆☆☆(最高5つ星で2つ)。100点満点なら40点にします。 ざっくりストーリー......
パッセンジャー / Passengers (勝手に映画評)
ネタばれあり。 120年の航海の予定で地球を離れて旅立った宇宙船の中で、予定よりも90年前に目覚めてしまった男女。絶望的な状況の下、生き残る方法を模索する二人の姿を描く作品......
パッセンジャー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4.5点】(11) こういう設定は、ついつい自分に置き換えて見てしまうので
[映画『パッセンジャー』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・最近の宇宙物の何番煎じだよ?って感じで、予告編を見ても全く期待していなかった。    『ゼロ・グラビティ』・・・傑作   『インターステラー』・・・超傑作  ......
パッセンジャー (セレンディピティ ダイアリー)
ジェニファー・ローレンス&クリス・プラット主演のSFロマンス「パッセンジャー」(Passengers)を見ました。「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のモルテン・テ......
パッセンジャー (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【PASSENGERS】 2017/03/24公開 アメリカ 116分監督:モルテン・ティルドゥム出演:ジェニファー・ローレンス、クリス・プラット、マイケル・シーン、ローレンス・フィッシュバーン、アン......
『パッセンジャー』 2017年3月26日 TOHOシネマズ日劇 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『パッセンジャー』 を鑑賞しました。 クリス・プラットとジェニファー・ローレンスの2人劇化と思ったら少し違った。 【ストーリー】  近未来、5,000人を乗せた豪華宇宙船アヴァ......
「パッセンジャー」☆宇宙の真ん中で愛を叫ぶ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
宇宙船の船内の描き方、近未来のロボットとどれも見事。 来るべき未来に、本当に火星移住計画が現実になるかも・・・と思えてくる、細かいところまで行き届いたディテールの確か......
パッセンジャー  監督/モルテン・ティルドゥム (西京極 紫の館)
【出演】  クリス・プラット  ジェニファー・ローレンス  マイケル・シーン  ローレンス・フィッシュバーン 【ストーリー】 近未来、5,000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が、......
パッセンジャー/PASSENGERS (我想一個人映画美的女人blog)
キアヌとサンドラの傑作「スピード」のラストでは、「異常な状況下で生まれた恋はうまくいかない」 なんて言ってるけど、人間の心理ではこういう状況は「吊り橋の心理」と言っ......
パッセンジャー (風に吹かれて)
今を楽しんで 公式サイト http://www.passenger-movie.jp 監督: モルテン・ティルドゥム  「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」 近未来。豪華宇宙船アヴァ
【映画】パッセンジャー (アリスのさすらい映画館)
 パッセンジャー(2016) アメリカ 原題:Passengers 監督:モルテン・ティルドゥム 脚本:ジョン・スペイツ 出演:クリス・プラット/ジェニファー・ローレンス/マイケル・シ...
「パッセンジャー」 (Con Gas, Sin Hielo)
宇宙は荒唐無稽に溢れてる。 人工冬眠から90年早く目覚めてしまった男女の物語って設定はおもしろそうなのに、先に公開された北米ではえらく評価が低い本作。 百聞は一見に如か......
タイトルデザイン_50 Picture Mill『パッセンジャー(Passengers)』モルテン・ティルドゥム監督、...... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。『パッセンジャー』Passengers 監督 : モルテン・ティルドゥム出演 : クリス・プラットジェニファー・ローレンスマイケル・シーンローレンス・フィッシュバー......
「パッセンジャー」 (2016) (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2016年・ アメリカ/コロムビア・ピクチャーズ=ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 原題:Passengers 監督:モルテン・ティルドゥム......
『パッセンジャー』をトーホーシネマズ渋谷1で観て、××××じゃんふじき★★★★(ネタ...... (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲インテリ女と粗野な男の組み合わせってそこそこあるよなあ。 ネタバレあり記事です 五つ星評価で【★★★★予想を越えて面白かった】 原題は『PASSENGERS(乗客達)』、複数......
映画:パッセンジャー Passengers 「スタートレック」はOKだが「スターウォーズ」はイマイチ...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
最初に、当ブログが「SF」に求める重要な基準、を説明したい。 それは、「将来あるかもしれない未来」を垣間見れるか、どうか、という点。この点って、とても重要!(この後......
パッセンジャー (映画好きパパの鑑賞日記)
 2大スター共演のSF大作で僕は楽しめたのですけど、ある描写が賛否両論。アメリカでは批評家から総スカンをくらっています。いかにも人間らしい気がするのですけどね。  作品......
「パッセンジャー」:時間というものは・・・ (大江戸時夫の東京温度)
映画『パッセンジャー』は、なかなかどうして一筋縄ではいかない作品。SFとしてはこ
パッセンジャー (♪HAVE A NICE DAY♪)
面白かった~~ 宇宙船に乗って地球を出発、到着までの120年間、 ひゃひゃくにじゅうねん冬眠するんですけど 90年も早く目覚めてしまったのよ~~ ってことは!この時点で......
パッセンジャー (とりあえず、コメントです)
宇宙船の中で予定よりも早く目覚めてしまった男女の姿をジェニファー・ローレンス&クリス・プラット主演で描いたSFです。 予告編を観て、一体この宇宙船で何が起きたのだろうと気......
『パッセンジャー』 (beatitude)
20××年。新たなる居住地を目指す“人類移住プロジェクト”として、5000人の乗客<パッセンジャー>を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が地球を出発。目的地の惑星到着まで12...
映画「パッセンジャー」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2017/3/26、109シネマズ木場。 7番シアター。E列を選択。 * クリス・プラット、ジェニファー・ローレンス、マーチン・シーン、 ローレンス・フィッシュバーン。 * ......
パッセンジャー (映画的・絵画的・音楽的)
 SFの『パッセンジャー』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)予告編で見て面白そうだなと思い、映画館に行きました。  本作(注1)の冒頭では、恒星がたくさん見える宇宙空間を、......
「パッセンジャー」 (或る日の出来事)
いいところに目をつけたなあと思いました!
『パッセンジャー』 宇宙の白熱教室 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  哲学をテーマにしてこれほど面白い作品に昇華できるとは、まったくもって脱帽だ。  哲学を語るにはSFがもってこいであることも、観客の興味を惹くにはロ......