パピとママ映画のblog

最新劇場公開映画の鑑賞、未公開DVD、お気に入り自己所有のビデオ・DVDの感想などネタバレ有りで記録しています。

大脱出  ★★★★

2014年01月14日 | アクション映画ータ行
シルヴェスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーの二大アクション俳優が共演し、洋上にあるタンカー型監獄からの脱獄を描いたサスペンスアクション。すご腕のセキュリティーコンサルタントであり、自らが設計した巨大監獄からの脱出を企てる男をスタローンが、彼の前に立ちはだかる囚人のボスをシュワルツェネッガーが演じる。メガホンを取るのは、『シャンハイ』などのミカエル・ハフストローム。敵か味方か明かされていない二人の関係の真相や、年齢を感じさせない怒とうのアクションが見どころ。
あらすじ:陸から離れた海上に存在する、通称墓場と呼ばれるタンカー監獄。ある日、その監獄に、世界でもトップレベルののセキュリティーコンサルタントのブレスリン(シルヴェスター・スタローン)が身に覚えのない罪で投獄される。ブレスリンは、自らが設計に携わったこの監獄から脱出することを決意。しかし、囚人たちのボス、ロットマイヤー(アーノルド・シュワルツェネッガー)がブレスリンの前に立ちはだかり……。

<感想>シルヴェスター・スタローン67歳とアーノルド・シュワルツェネッガー66歳。年齢は確かに老人だが、肉体の重量感はヘビー級ですから。スクリーンが揺れるような重量級インパクトに、二人の意地が感じられ、ファンには堪らない見せ場も用意されています。
そんな二人が本気でぶつかり合う肉弾戦が、本作の大きな見どころです。囚人服に身を包んだスタローンとシュワちゃんが、ガンを飛ばし合い、そのまま雪崩れ込むような肉弾ファイト。これには分けがあるんですが、それは劇場でご覧ください。細かい技や、姑息なテクニックは一切ナシで、カリスマオーラで圧倒する戦いについ目頭が熱くなります。

アクション映画界の両雄が、究極のタッグを組んだ新春ビッグマッチに興奮!
「エクスペンダブルズ」での初顔合わせ、続いて「エクスペン〜2」では共演時間がぐっとアップした上に両シークエンスともにアクションに絡み、ガチ共演という意味では、今回の顔合わせはファンにとっても嬉しいですよね。
互いを知り尽くした二人の駆け引きには、演技を超えた空気感が漂います。
物語は、スタローンが脱獄のプロで、各地の刑務所に囚人を装って入獄し、脱獄しては警備の盲点を調査するセキュリティ・コンサルタントのブレスリンを演じている。そんな彼が何者かの罠によって、場所も大きさも分からない上に、自身考案の「脱獄できない獄内構造」に基づく刑務所へと放りこまれてしまう。
しかし、単身では脱獄できないと悟り、シュワちゃん扮する敵とも味方ともつかぬ囚人ロットマイヤー(国際指名手配を受ける凶悪犯の居場所を知っているため、看守や所長からも特別扱いを受けている)と手を組むことになる。

それで、舞台となる刑務所が巨大タンカーの内部という意表をつくと同時に、難攻不落感、全開な設定で、始めは、周囲がガラス張りの独房で、まるで「007/スカイフォール」のハビエル・バルデムが入っていた独房のようだ。
そして、いつものように懲罰用の独房へ喧嘩をしてわざと入り、そこは狭い小さな独房でライトの照明が眩しく、身体から汗が滴る。その汗を利用して換気ダクトのネジを浮かせて開けるという知恵。換気ダクトから屋外へと出るもそこは、海に浮かぶ巨大タンカーだった。

刑務所船が浮かぶ位置を割り出し(モロッコ沖)、計画を悟られぬように所長にブラフを仕掛けるスリリングなプロセスなど、脱獄映画に必要な要素を揃えているが、ノリとしては実に大味だった。ですが、それでいいんですよ。脱獄映画である以前に、二大肉体派スターとして張り合ってきたスタローンとシュワちゃんの共演作なのだから。
それに、彼らが同じフレームの中で、並んで拳を交わし、銃を構えぶっ放すという80年〜90年代に映画ファンが夢見ていた画のみだから。それを全て叶えてくれているのだもの、文句は言うまい。

シュワちゃんが囚人のボスという役どころも完璧。刑務所所長のジム・カヴィーゼル、蝶の標本を溺愛するなどちょっと怪しい一面もあり、囚人を痛めつけるのはお手の物。囚人の中で、スーツ姿の彼は一際目立ってカッコいい役柄だ。それに、刑務所内勤務の医師、カイリーにサム・ニールが扮しており、看守や所長が冷血な中で、ただ一人信頼できそうな存在である。
脱出不可能と思える、海上のハイテク極秘刑務所を舞台に、それぞれの執念が激しくスパークします。スタローンの天才的な脱獄テクで驚かせつつ、後半部分では、刑務所所長の執拗な嫌がらせに衰弱したスタローンの体を抱えるシュワちゃん。背中合わせにハンドガンの引き金を引きまくる二人。中でも、ヘリコプターに備え付けられた馬鹿でかい機関銃で掃射するシュワちゃんの姿には、「コマンドー」のランチャー発射を思い起こさせてくれる。
CIAの関連も匂わせる陰謀劇も展開するし、脱獄の緊迫感だけでなく、周囲の妖しいキャラ(シュワちゃんの娘がCIAとか)や予想外のオチも見どころの一つになっています。
2014年劇場鑑賞作品・・・9   映画(アクション・アドベンチャー) ブログランキング
『映画』 ジャンルのランキング
トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペコロスの母に会いに行く ★★★ | トップ | インシディアス 第2章 ★★★ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画「大脱出」@TOHOシネマズ六本木ヒルズ (新・辛口映画館)
 今回私はアーノルド・シュワルツェネッガー氏の舞台挨拶のあるジャパンプレミア試写会に参加した。客入りは満席。    
大脱出 (心のままに映画の風景)
自ら囚人として刑務所に潜入し、様々な手段で脱獄するレイ・ブレスリン(シルヴェスター・スタローン)は、警備の弱点を指摘するセキュリティ・コンサルタントの第一人者だった。 ある日、CIAから民間の極秘刑務所へ潜入する依頼を受けたブレスリンは、何者かの陰謀に...
大脱出 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】(AF) すべての情報をシャットアウトしてたからこの評価!^^
映画 大脱出 (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画    スタローンとシュワルツネッガー主演の大脱走を見てきました。   相手を騙して自分の有利な情報を引き出させるのは   スパイ映画を見ているようで面白かったです。 &...
大脱出/シルヴェスター・スタローン (カノンな日々)
『エクスペンダブルズ』での共演が話題となったシルヴェスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーがさらにガッツリ本格共演を果たしたアクション・サスペンス・ムー ...
大脱走 (そーれりぽーと)
いろんなアクションスターがわんさか出てくるお祭り映画の『エクスペンダブルズ』シリーズも良いけど、本格的にスタローンとシュワちゃんがツートップと言うところが気になる『大脱走』を観てきました。 ★★★★ この三連休は明日観るのも入れると全部で5本も映画を観て...
『大脱出』 2013年12月3日 TOHOシネマズ六本木 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『大脱出』 をジャパンプレミアで鑑賞しました。 アーノルド・シュワルツェネッガーの舞台挨拶がありました。 酔っているかのようなマシンガントークでした(笑) 【ストーリー】  陸から離れた海上に存在する、通称墓場と呼ばれるタンカー監獄。ある日、その監獄に、世...
「大脱出」:ツッコミ所には事欠きません (大江戸時夫の東京温度)
脱獄もの映画で『大脱出』というタイトルを聞けば、当然『大脱走』が脳裏に浮かぶわけ
劇場鑑賞「大脱出」 (日々“是”精進! ver.F)
目指すは、脱獄… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201401100001/  【2500円以上送料無料】DVD&ブルーレイでーた 2014年1月号【雑誌】【RCP】価格:550円(税込、送料別) [Blu-ray] 1408号室価格:2,220円(税...
大脱出 / Escape Plan (勝手に映画評)
嘗て、犬猿の仲との噂もあったシルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーの共演作品。最近は、どころどころ、シーン・シーンで共演する作品が増えているが、ダブル主演というか、ここまでガッチリと組んだ共演はまだ数少ないのではないだろうか? で、...
大脱出 (はるみのひとり言)
年末に試写会で観ました。自ら刑務所に入り、脱出することで安全性を指摘するのがブレスリンさんの仕事。しかしその脱獄データを元に作られた監獄要塞に罠にはまって入っちゃうことに。脱出を試みるブレスリンさんに囚人たちのカリスマ ロットマイヤーが近づいてくるんで....
『大脱出』 (時間の無駄と言わないで)
シルベスタ・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーの夢の本格共演。 脱獄モノなので一応頭も使いますが、結局はみんな殺っちゃう抜群の安定感。 もう2人が同じ画面で ...
大脱出 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【ESCAPE PLAN】 2014/01/10公開 アメリカ 116分監督:ミカエル・ハフストローム出演:シルヴェスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジム・カヴィーゼル、カーティス・“50 Cent”・ジャクソン、ヴィニー・ジョーンズ、ヴィンセント...
大脱出 (だらだら無気力ブログ!)
二人の共演に興味ないって言いながらも、ついつい見入ってしまう。
「大脱出」 良くも悪くも80年代テイスト (はらやんの映画徒然草)
シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーといえば、80年代を代
大脱出 (試写会) (風に吹かれて)
常に第2案を用意する 公式サイト http://dassyutsu.gaga.ne.jp2014年1月10日公開監督: ミカエル・ハフストローム  「1408号室」刑務所のセキュリティーを、極秘に調査
大脱出 (ダイターンクラッシュ!!)
2014年1月12日(日) 18:30〜 109シネマズ川崎2 料金:0円(ポイント利用) パンフレット:未確認 オヤジ二人の競演は、 『大脱出』公式サイト 「大脱走」もどきのタイトルは、原題にESCAPEが入っていることもあり、脱獄映画。 加齢に伴いアクションは負担なの...
『大脱出』 (こねたみっくす)
刑務所というよりは収容所からの脱出やん! シルベスタ・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーの夢の共演は、アクション映画としては60代のおじいちゃん2人なんだから大 ...
大脱出 (もののはじめblog)
シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーが共演し、最新のセキュリティで固められた監獄から脱出を図る男たちの姿を描くサスペンスアクション。 監獄から脱出を試みるが、なんと絶海に浮かぶタンカーが監獄だなんて・・・絶対に不可能。 果たして大....
「大脱出」やっぱりランボーVSコマンドー (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
どうしても機関銃撃ちまくって、最後はどっかーんとやりたいらしい。 筋肉VS筋肉の、ある意味ブレない方針でいく決意も、それはそれで潔いのかもしれない。 そんな筋肉バトルを引っさげて、シュワちゃんがプレミアにやってきたyo!
大脱出 (本と映画、ときどき日常)
監督 ミカエル・ハフストローム 出演 シルヴェスター・スタローン     アーノルド・シュワルツェネッガー     ジム・カヴィーゼル 牢獄のセキュリティーコンサルタントのスタローン。 自ら囚人になって脱獄するお仕事。 しかし陰謀によって、その身を明かし...
映画:大脱出 Escape Plan 二大アクションスター復活弾。「エクスペンダブルズ3」への期待高まる一作。 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
(かつての)二大アクションスター復活弾? 「エクスペンダブルズ」そして「バレット」のシルベスター・スタローン。 同じように、「エクスペンダブルズ2」で軽く登場し、去年「ザ・ラスト・スタンド」で完全復活シュワちゃん。 この×2人による、ガチ・脱獄アクシ...
『大脱出』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「大脱出」□監督 ミカエル・ハフストローム □脚本 マイルズ・チャップマン □キャスト シルヴェスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー、       ジム・カヴィーゼル、ヴィンセント・ドノフリオ、サム・ニール ■...
大脱出 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
シルヴェスター・スタローンとアーノルド・ シュワルツェネッガーの二大アクション俳優が 共演したサスペンスアクション「大脱出」が 公開されましたので観に行ってきました。 大脱出 原題:ESCAPE PLAN 製作:2013アメリカ 作品紹介 シルヴェスター・スタローンとアーノル...
大脱出 (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Escape Plan 監督:ミカエル・ハフストローム 出演:シルベスター・スタローン、 アーノルド・シュワルツェネッガー、 ジム・カビーゼル、
「大脱出」 (ここなつ映画レビュー)
こんなに面白いとは!単純に往年の大スター同士の共演だという認識で、なんかあまり評判も聞かないし早々に公開終了の劇場も出てきていたから、たいして期待していなかったけど、いやまあ面白かったっす。しかし、この年になってもまだオーラがあるお二人ですな 〉〉〉シ...
『大脱出』 2014年7本目 MOVIX仙台 (映画とJ-POPの日々)
『大脱出』 2014年7本目 ☆☆☆ MOVIX仙台 スタローンは「エクスペンダブルズ・シリーズ」だけじゃないんですね。 しかも、シュワルツェネッガーとの共演。 全盛期の二人を見る ...
大脱出 (いやいやえん)
脱獄のプロが陰謀により脱獄不可能な要塞に送り込まれるが…。面白かったですよ〜! シュワちゃんでてるだけで私は個人的に満足。しかもブレーンバスターまで決めちゃって。 劇中で何度も出てくるマンハイムの話。誰よ、シュワだろ?と思ってたら、やっぱりねーでし...
大脱出 (銀幕大帝α)
ESCAPE PLAN 2013年 アメリカ 116分 アクション/サスペンス 劇場公開(2014/01/10) 監督: ミカエル・ハフストローム 『ザ・ライト -エクソシストの真実-』 出演: シルヴェスター・スタローン:レイ・ブレスリン アーノルド・シュワルツェネッガー:エミル....
映画評「大脱出」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督ミカエル・ハフストレム ネタバレあり
大脱出 (miaのmovie★DIARY)
大脱出 [DVD](2014/07/02)シルベスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー 他商品詳細を見る【ESCAPE PLAN】 制作国:アメリカ  制作年:2013年 世界中の重犯罪者たちから恐れられ、“墓場”と異名を取る そのタンカーは、一度入れば二度と出ることが...