七曜工房みかん島

瀬戸内海の
しまなみ海道の大三島で
自力建設の家に住み
無農薬みかんを作り
木工をして
自給自足を目指して

ハーブ園にマムシ出現!

2008年05月10日 | ハーブ園
ゴールデンウィーク中、大三島は、
帰省に、観光に、釣りに、サイクリングにと
大賑いです。

 気持ちのいい5月
新芽も、日に日に、ぐんぐん大きくなり
それ以上に、雑草もみるみる伸びるので、

夫は、みかん畑や野菜畑の草刈りに励み


磨いで磨いで愛用した長柄大鎌、
磨り減って、細く短くなり、ついに先っぽが折れてしまった。


妻は、これからがハーブの花盛りと
 ハーブ園の手入れに精を出します。


フェンネル越しに、ラベンダー、サントリナ、ローズマリーが見える


 ハーブ園にいると、いつも通る人から
「いい匂いじゃね。趣味のガーデニング?」
と聞かれて、返事に困るのですが、

 ドライにして、道の駅に、ほんの少し出荷している程度で
なかなか収入には繋がらない不甲斐なさです。

4月には、道の駅の出荷者総会が開かれ
「ゴールデンウィークの売上げ目標は○○円 
売り場を広げますから、どんどん出荷してください」
と、意気盛んな掛け声がかかった。

それぞれの出荷者は、
”ゴールデンウィークは、稼ぎ時”と知恵を絞り、工夫をして、
いろいろな農産物や加工品を出します。

道の駅で、ドライハーブを出荷していると、
 温室で花栽培をしている人が、声をかけてきてくれた。

「お花作り、楽しいよ。若い時は、もっと頑張って稼いだよ」
毎朝4時起きで、たった一人で5つもの温室を管理しているそうで、
とても生き生きとしていて、
「ハーブも、苗を作ったり、いろいろ工夫したら売れるよ」
と、はっぱをかけてくれた。

ふーん 七曜工房として、
木工品、レモンママレード、
ドライハーブ、陳皮、みかん&ハーブ風呂の他に
ゴールデンウィークに道の駅で、何を、売ろうか

幻の五月八朔” がありました。


高い所に残っている小玉八朔。白くて丸いのは、蕾。


売ってみようじゃありませんか。
わずかに木に残っている自家消費用には多すぎる、小さな八朔です。

友人に送ったら、
「とても美味しい、”幻の八朔”と言われる訳が解かった」
と、絶賛してくれた。

売れました売れました。
夕方行くと、キャりーはいつも空っぽになっていました。


朝にキャリーを出し、夕方キャリーを引取りに行くのがルール。
1日、2.3回、往復して商品を追加する出荷者には及ばなかったけれど。


そして、やはり、今が盛りの
無農薬フレッシュハーブ

日本の薬草は、ドライが、なぜか美味しいけれど、
フレッシュハーブティーは、
ドライハーブティーなんぞ、比べ物にならないぐらい、
フレーバー&デリシャスです。


ジャーマンカモミールのフレッシュハーブティー
2,3年前、腸炎を患った時、カモミールで調子を取り戻して以来、
カモミールは、我家のお医者さん”と、大切に育てている。



ローズマリー、フェンネル、オレガノ、セージ、ミント、ボリジなど
お料理やティーに使えるハーブの詰め合わせ。
ハーブを少し、添えるだけで、気分はイタリアンに



香りの女王のフレッシュラベンダー
逆さにぶら下げて置くと、いい香りを放ちつつ、ドライフラワーになってくれる。
我家は、トイレ、寝室などいたるところに、ぶら下げている。

 4時起きは無理ですが、朝6時に起きて、
  ハーブを摘んで、パック詰めして、
  毎朝道の駅に出荷しました。
  朝8時過ぎの道の駅
  お客様と出荷者の車で駐車場が万杯の大盛況振り。

フレッシュハーブを、出荷しているその場で、
「いい匂いでしょ」と、必ず2,3袋は売れました。
これで、ガソリン代の元は取れたと、ほっとして。

フレッシュハーブが売れたのに、気をよくして 
張り切って、ハーブ園の草取りをしていたら、

「ぎぇー。なにか。ひぇー。へび~~~~

マ、マ、マムシ~だったそうです。

夫が、スコップで、殺してくれました。

ふ~~ 


スコップで押さえて殺したので、首から血が出たマムシ


そう言えば、転居当時、
築100年の廃屋を解体中にもマムシが出たことがありました。


廃屋から、出てきたマムシを殺して燃やす夫。


気持ちのいい季節は、マムシも出るんですね。
これからは、必ず、手袋、手甲をして草むしりしよう。

もう、ハーブ園で、マムシに出会いませんように。





七曜工房のハーブグッズは、
大三島の二つの道の駅としまなみ宝船で販売中です。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹の子退治 | トップ | 5月の磯遊び »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
マムシ (ひらりん)
2008-05-11 16:28:55
三角頭に模様。りっぱなマムシですね。
今朝の朝日日曜版に毒蛇に噛まれたら…という記事が載っていました。
マムシは短く細い歯でいきなり噛まれてチクッとするだけなので、噛まれた本人も気付かないことがあるそうです。足よりも手を噛まれることが多い。
?!と思ったら、毒を吸い出して(ナイフで切開したりはノー)ゆるく縛ってすぐに病院へ。だそうです。
って、私が解説してもねぇ(笑)
七曜工房さんところは、海のはたでそんなに山中じゃないのに、ハーブ園にマムシ!が出るのですか。
気をつけてくださいまし。
ハーブの手作りが道の駅で売れるというはうれしいですね。自分のセンスが即売り上げにつながるというのもガッツが出るでしょう。
カモミールはあたり一面にりんごの香りが漂うので私も好きです。
強健のさばるハーブらしからぬ、楚々とした風情もいいですね。
ひらりんさんへ (七曜工房)
2008-05-12 20:14:21
いやいや、大いに参考になります。
新聞もテレビもない我家ですから、ひらりんさんの
解説要約記事が、助かります。
”手が多くて、気付かない!”成程!

楚々としたカモミール
水揚げもよく、切花にしても、結構日持ちするんです。
強健のさばるカモミール
毎年必ずどこかで芽を出してくれます。畑に入るカモミールを抜こうとする夫と、大切に守ろうとする私との、バトルです。

ひらりんさん、素敵なカモミール畑の写真を
”ひらりん気まま日記”でアップお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ハーブ園」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。