ナミちゃんアラカルト

お菓子・パン作りに勤しむ猫好きな主婦の気まぐれ日記

サメハラスの唐揚げ

2017年02月23日 17時45分54秒 | クッキング

スーパー鮮魚部で長年働いてますが最近たてづづけに新顔が入ってきていてその度に気になって

先日はエイのヒレで唐揚げしてみましたが・・・

今回はサメハラスが初お目見えで

鮮魚としては自分で作って食してみないとお客様にお勧めも出来ませんから

今回も唐揚げが美味しいと銘打ってるので素直に作ってみました

アブラツノザメのハラス(腹身)ですから脂がのってるとは思いますが・・・ 

適当に下味に漬け込み小麦粉と片栗粉をまぶして揚げてみました。

さすがに腹身なのでしっとり濃厚で柔らかくて思った以上に美味しい

100g58円ですから肉の唐揚げより超リーズナブル

コラーゲンたっぷりなカスベ(エイのヒレ)はちょっと高価でしたから…

これだったら手軽に作れます。

今度はカレー味の唐揚げにしてみようかと思います

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アーモンド・トリュフ2017

2017年02月14日 16時00分10秒 | お菓子

今日はバレンタインデー

今年も1年ぶりに作りましたアーモンド・トリュフ

わが家の30年の歴史を有するバレンタインチョコです

子供たちが物心つく前から作ってるので、今では独立した娘たちはそれぞれ自力で作るようになって
昔は母娘3人で大量に作っていたころがなつかしいあれから10年・・・

今日はひとりで作りました

アーモンド飴かけが入ったトリュフチョコレート出来立てを試食ウマ~イ

やっぱりわが家にとってこれが鉄板です

歴史のあるケースに入れて旦那サマへのプレゼント完成

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パオズ風イングリッシュマフィン

2017年02月12日 00時12分20秒 | パン

今日はパオズを作って余った具を使って肉まんじゃなくて肉ぱんを作ってみました。

パオズ風イングリッシュマフィン

パオズは炒めないで包んで蒸しますが

パンなので加熱処理してから餡にして

春雨、豚肉、鶏肉、レンコン、干し椎茸、干しエビ、ネギをオイスターソースや甘みそで味付けて炒めてます。

発酵させて

天板をのせて焼成 

 如何なものか・・・

焼きたてを晩ご飯の食前酒のお供に恐る恐るご提供しましたら

イケるとのお墨付きを頂きました 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビッグな紅玉のヨーグルトケーキ

2017年02月09日 23時59分42秒 | お菓子

先日の紅玉のヨーグルトケーキを進化させて作ってみました。

ホール2個分をスクウェア型で焼いて特大です。

紅玉も2個から4個に増量

生地は我が家お気に入りのヨーグルトケーキのレシピで作りました。

仕上げに胡桃をのせてグラニュー糖とバターとハチミツを垂らして焼きりんご風に約1時間焼きました。

一晩やすませて出来上がり。

ホール2個分ですから存分に食べられます

甘さ控えめで紅玉の酸味がアクセントになってウマウマ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アーモンドの飴かけ

2017年02月08日 15時48分04秒 | 

いよいよバレンタインデー が近づいてきました

わが家の定番のバレンタインチョコのアーモンドトリュフの準備です。

必須アイテムのアーモンドの飴かけを作りました

アーモンドトリュフ作り歴30年

旦那サマにとっては大好物の鉄板バレンタインチョコスイーツですから

アーモンドを投入する瞬間がいちばん緊張しますがグッドタイミングでうまく結晶化しました。

じっくりとキャラメル化させます。

1年ぶりに作った飴かけ完璧な出来

砂糖がキャラメル化して宝石のように輝くのが何より美しい

このままでもパクパクいけちゃいます

 

 カンパーニュと特大紅玉のヨーグルトケーキを作りながら合い間に効率よく作ることができました。

 

ケーキは一晩冷蔵庫で寝かせて明日のお愉しみ
カンパーニュは今晩のサークルの差入
残りは冷凍してストック用です

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅玉とヨーグルトのケーキ

2017年02月01日 16時19分13秒 | お菓子

3分クッキングで紹介されたりんごとヨーグルトケーキを作り方と材料をちょっとアレンジしてみました

焼きりんごとヨーグルトケーキの合体スイーツです

フレッシュ林檎を丸ごと使えて煮る手間が省けるので気楽に作れます。

紅玉の方が加熱後の皮の色もよくて酸味もあるのでより美味しくなります

砂糖はブラウンシュガーが生憎と手元になかったのでヘルシーな素焚(すだき)糖に代えてます。

焼きたては崩れるので昨日作っておいて昨晩は食べずに我慢して冷蔵庫で休ませておきました

今日のひとりおやつにさっそくカットして頂きました

さすがに冷やしておいたのでカットしてもしっかり形をキープしてます

久々のケーキです

 

紅玉とヨーグルトのケーキ

【材料】

  • 紅玉       小2個
  • 無塩バター    80g
  • 素焚(すだき)糖  120g
  • 卵        2個
  • 薄力粉      120g
  • アーモンド粉    40g
  • ベーキングパウダー 小さじ1

(トッピング用) 素焚(すだき)糖大さじ1 無塩バター10g

【作り方】

  1. リンゴは4等分して芯を取り5ミリの切れ目を入れながらさらに半分して16切れになる。
     
  2. 無塩バターをやわらかくしておいてから砂糖とすり混ぜて、卵を1個づつ入れ混ぜる。
     
  3. 篩っておいた粉をさっくりと混ぜて少し粉気が残ってるところに最後にヨーグルトを入れて混ぜる。
     
  4. 型に流して中央を窪ませてリンゴを皮を上にして放射状に並べて隙間には小さく切って詰め込む。
     
  5. 素焚(すだき)糖をリンゴの上にふって、無塩バターとちぎってのせる。
     (溶かしバターを刷毛で塗ってから砂糖をふってましたが簡単にアレンジ
  6. 180℃のオーブンで30分焼いて、170度に下げてさら約30分焼く。
    (竹串についてこなくなるまで焼く)
     
  7. 粗熱をとったら一晩冷蔵庫に冷やして出来上がり

 



 冷やしたのでバターでちょと生地が引き締まってかたく感じたので

今度はお気に入りのヨーグルトケーキのレシピで再チャレンジしてもっと食感をやわらかくしてみたいと思いました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バゲット(北海道産ハードブレッド粉)

2017年02月01日 16時10分14秒 | パン

先日カンパーニュではじめて国産準強力粉で作ったみたものの

雑味が入ってオーヴとの味の違いがよくわからなかったのでシンプルなフランスパンを焼いてみました。

バゲット(北海道産ハードブレッド粉)

北海道産ハードブレッド専用粉の他はイーストとイーストの養分の砂糖少々と塩だけですから

半分はベーコンエピにしました

フランスパンはまだまだ修行が足らないので出来はイマイチですが

 らしくないフォルムです

 焼きたてをカットしてもやっぱり気泡が小さいし少ない

でもさすがに国産のハードブレッド粉でモッチリ感がありました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャラメルカンパーニュ(北海道産ハードブレッド粉)

2017年01月27日 16時54分07秒 | パン

今まではオーヴ(リスドル)を使ってましたが今回はじめて国産の準強力粉を仕入れてみました。

前回はキャラメルチップを50gで作ったら甘党の旦那サマちょっと物足りなかったみたいなので増量しました。

キャラメルカンパーニュ

【材料】

  • 北海道産ハードブレッド専用粉200g
  • ライ麦             50g
  • 全粒粉            50g
  • キャラメルチョコチップ   100g
  • 塩            小さじ1
  • 黒糖           大さじ1
  • イースト          小さじ1
  • 水            195cc
 
珈琲粒粒シフォンケーキ(カロリー50%オフ)


最近この冬の寒さに耐えるためか体内に脂肪が備蓄されてスカートが半分はいらなくなってきて

炭水化物はやめられないのでせめて油だけでもと半分カットして作ってみました

多少はヘルシーかと豆乳とオリーブオイルを使用

北海道産の粉を使用してるので雑味が入らないように胡桃なしのキャラメルチョコチップだけにしました

オーヴと国産の差よくわかんな~い

でもウマウマ😋

丁度焼きあがったころに銀行の集金のお兄さんが来たのでシフォンとカンパを試食させてあげました。

玄関先でパクパク食べてめちゃくちゃ感動してくれました

そりゃあ焼きたてですから

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カスべ(エイのヒレ)のから揚げ

2017年01月26日 22時53分49秒 | クッキング

        

数日前に鮮魚で盛りの仕事をしていて見慣れない切り身が出てきて
「これなんですか」とチーフに聞くと「エイのヒレだよ」だって

店頭ではカスベとして並んでます。

調理法は煮つけやから揚げがお勧めらしいけど食べたことないから気になっていて

買いたかったけど値段がけっこうするのでその日は断念

でも今日が賞味期限で安くなっていたのを他店で見つけて思わずゲット

コラーゲンたっぷりで美肌にはいいらしい
味は、癖がなく淡白でカレイのような食感。
かすべは身も骨(すべて軟骨)も美味しく食べることができます。

カスベのから揚げ

 

【材料】

  • カスべ(エイのヒレ)
  • 醬油
  • みりん
  • 胡椒(又は生姜、ニンニク)
  • 片栗粉
  • 適量の油

【作り方】

  1. 適当な大きさにカットして下味を30分つける。
  2. 片栗粉をまぶして適量な油で揚げる。
      

小さい骨はコリコリとたやすく食べることができましたが
大きい骨はムリだと放置したけど試しに食べたら大丈夫でした

 

豚バラ肉の蒸籠蒸し

久しぶりに豚バラ肉、白菜、豆もやし、水菜で簡単な蒸ししゃぶも作りました。

 

今晩の晩ご飯

自家製のポン酢(黒酢とオレンジ汁と醤油と他)を作って野菜たっぷりバラ肉の蒸ししゃぶと

大根の自家製ぬか漬けも添えました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハッピーが・オ・ム・ツ・

2017年01月26日 17時27分51秒 | 

仕事から帰るとなんとハッピーがキャットハウスにインしてました

まったく見向きもしてくれてなかったのに

namiの留守中は火の気がありませんから晴れた日は日向が天然の暖房になりますが

曇った日はとっても心配でした

このところの寒さに居心地の良さにやっと気づいてくれたのかな

外からガラス越しに嬉しくてパチリ 

実はお恥ずかしながらオムツしてます

昨年から度々ハッピーがトイレ以外で家の至るところに粗相するようになって毎日3回から4回の後始末で大変

ハッピーは14歳で人間に換算すると72歳の高齢ですからトイレの失敗も仕方ないのかも。

さらに来年は15歳になると76歳16歳で80歳ですから老化進行速度が人間よりはるかに速いです

猫の平均寿命が15歳くらいですからハッピーを労わってあげないと・・・

正月にはじめてオムツを購入してみました

2017 /1 /4ハッピー初オムツの日

はじめてのオムツでハッピーも旦那サマも戸惑ってます

最初はオムツをしても中にしてくれなくて困ってましたが・・・ 

 最近やっとオムツ姿が板についてきました

 オムツ姿も凛々しいかも

ハッピーを市役所の裏でカラスに襲われる寸前を助けてからもうはやいもので14年

猫は20年生きると人間では96歳だそうです

ハッピーはお祖母ちゃんを超える事が出来るかな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加