ナミちゃんアラカルト

お菓子・パン作りに勤しむ猫好きな主婦の気まぐれ日記

迎賓館(赤坂離宮)見学

2016年07月26日 18時30分25秒 | 

新宿バスターミナルが完成したことだし・・・

一昨日に思い切って仕事を休んで高速バスで夫と東京へ行ってきました

目的は娘の様子伺いと今年の4/16から一般公開するようになった迎賓館の見学。

 ホウライ発6:13~新宿バスターミナル着9:00。

日曜日で渋滞もなく予定より30分以上はやく着きました。

高速バスは駅の喧騒もなく快適でリーズナブル2,100円で東京へ行けちゃうなんてもう新幹線に乗れません

 娘に会う前に時間に余裕があったので迎賓館へ行ってみました

 気温も低めで梅雨の晴れ間に行けて快適でした

ネット予約しないと迎賓館の中は見られませんから
無料で誰でも入れる前庭だけ見てくるつもりでしたが・・・
まだ人も疎らで当日券でもイケそうだったので整理券をもらったら50番くらいで楽勝でした

朝10時に正門が開門して空港並みの手荷物検査を経て前庭へ

 正門から迎賓館本館まで遠いですぅ

無料で見られる本館前庭

ここがテレビでよく見る歓迎式典をするところです

屋根の上に兜が見えます

 洋だけど何気に和が取り入れているのが興味深い

梅雨時とは思えない青空と迎賓館がなんとも美しい

 

11時から入館できるので入場券を購入するために西門に並びます

再び手荷物検査されて厳重でした

自販機で1,000円の入場券をゲット。

いよいよ前庭からみた迎賓館内部へ

写真撮影は禁止ですからじっくりゆっくり見てきました

思ったより時間もかからず30分もあれば充分見られます。

館内を出ると迎賓館の南側にある主庭を見る事が出来ました

 

素敵な松

 再び前庭へ戻ってきました

予約してなかったのに当日券で運よく見る事ができてガンバって東京へ来た甲斐がありました

 

念願の迎賓館を見物した後は娘と持ち合わせして親子で食事して

再び新宿バスタへ

来るときは3階で降りましたが帰りは4階になります。

ちょっと空港みたい

4:30新宿発の高速バスに乗って帰路へ

バスの側面が素敵だったのでサービスエリアで休憩の時に撮ってみました

秋と春の風景です

因みにこのバスまだ新車で最新鋭のバスなんだって

どおりで車内が綺麗でゆったりしていました

最近バスの事故の影響を受けて毎年バスを1台づつ購入し続けてついに今年で総入れ替え出来たそうです

自動衝突防止、自動車間距離、車載カメラ・・・最新機能搭載のバスですからちょっと安心です

 

地元に帰った時はちょうど夕食タイム
最後は気になる店で美味しいピザも食べられて大満足な濃い一日でした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米粉入り「春よ恋」で爆焼き~

2016年07月15日 18時01分46秒 | パン

今日は猛暑も一息で気温は27度
ちょっと気温低めだったのでコンベックフル稼働しても楽でした

ずっと粉切れでパンが作れず、我慢の日々だったので
粉を仕入れた途端にその反動でいろいろ焼いてしまいました

いつもだったら冷凍ストックするの冷凍庫の隙間と相談でしたが・・・
最近念願の小型冷凍庫を購入したばかりだったので爆焼きしても安心です

 国産強力粉春よ恋にさらに米粉を入れたのでモチモチパンです

 

米粉入り春よ恋の食パン

 

春よ恋のメープルアーモンド

ちょっと変わり種のパンも作ってみたくて娘に教えてもらったレシピで2度目の挑戦

 

ところが失敗してしまいまいました
なんと粉を倍量にしたのに仕込み水は半分のままでした

無理やり丸めて適当パンなので完全自家消費用です

材料はとってもリッチパンだったのに

 

米粉入り春よ恋のぶどうパン

 

 

米粉入り春よ恋のダッチプレッド

 
ダッチブレッドが今日の本命パンです
職場に差し入れしたくて作りました

こっちは大成功

これだけ作ったのでせっかくなのであっちこっちにもおすそ分けしました

残念ながら一番リッチなパンのアーモンドメープルは除外せざる負えませんでした
ちょっと見た目はダッチプレッドとアーモンドメープル似てますが真逆なパンですから・・・

悔しいので近々リベンジします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンズのタルト≪和三盆≫&アンズのシナモンロール

2016年07月12日 00時13分07秒 | お菓子

 今日は梅雨の中休みで猛暑でした

洗濯は乾いていいのですが身体的にはしんどいのだ

幸いにして仕事はお休みでしたが・・・

私的に忙しくて朝から暇なし

庭で採れた最後の生アンズ3個を使っての新作スイーツとパン作りに励んでましたから

たった3個ですが有効利用して2種に絞り込みチャレンジ

一つ目は洋ナシのタルトアンズのタルトバージョン

しかも砂糖は最高級の和三盆使用です。

以前も洋ナシと和三盆で作ってましたが・・・

今回はアンズ+和三盆

 アンズをカットして種を取って櫛形にしてアーモンドクリームの上にトッピング。

アンズで作ってみたかったタルトなので焼き上がりが楽しみでした。

焼きあがったら熱いうちに自家製アンズジャムを塗って出来上がりアンズonアンズです

猛暑なのでアイスコーヒーを添えていざ試食

アンズの酸味が際立って、さらにアーモンドクリームが和三盆効果で上品な甘さでなんとも奥深い

洋ナシのタルトに勝るとも劣らないむしろアンズの方がイイかも

 

2つ目はアンズのシナモンロールパン

シナモンシュガーとアンズの相性が心配でしたが・・・

ブルベリーもあったのでアンズとブルーベリーの双子シナモンロールちぎりシナモンロール で成形。

双子シナモンロールは午後からのPC教室だったので焼きたてを持参することができました

新作パンなのでモニターになってもらいました

それにしてもブルベリーも酸味あるけどアンズの酸味はその上をいってます

甘味と酸味のナイスコレボレーション

 

アンズはジャム以外でもいろいろ試したくなる魅力的なフルーツです

 来年は食べきれないアンズで何を作るか構想を練っておかなくては

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豚バラ肉の照り焼き

2016年07月05日 22時35分59秒 | クッキング

今日は気温も上がらず涼しいくらいでした

暑かったり寒かったり気温の差が激しい

また明日は30度くらいになるみたいだし、身体も適応するのが大変です

 

今日の晩ご飯は豚バラ肉の照り焼き

お気に入りの料理なのにずっとご無沙汰でした

【材料】 

  • 豚バラ肉ブロック 
  • 照り焼きの合わせ調味料(みりん3 酒1 しょう油3 砂糖1) 
  • 片栗粉 
  • 付け合わせの野菜(空芯菜 もやし)

【作り方】

  1. バラ肉のブロックを塩コショウして30分茹でてそのまま冷ます。
  2. ブロックをちょっと厚めにスライスして、片栗粉をまぶす。
  3. フライパンでこんがり焼き、余分な油を取り除く。
  4. 照り焼きのタレを入れてからめる。
  5. 付け合わせに空芯菜ともやしを炒め塩コショウして皿に盛って照り焼きをのせゴマをふる。
     

今晩の晩ご飯

家庭菜園で出来た採りたてのきゅうりでモロキュウキュウリの糠漬け

メインデッシュ豚バラ照り焼き

 

照り焼きもウマウマでしたが

キュウリも採りたてで無農薬で歯応えパリパリで美味しい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生アンズの瓶詰シロップ煮

2016年07月01日 21時56分57秒 | お菓子

昨年の初収獲から毎年こんなにアンズが成ってくれるなんてありがたいけど・・・

成りすぎで今度は消費が大変です

新たに生アンズのレシピをネットサーフィンして発掘してみました

とっても画期的な調理法を発見

生アンズで瓶詰めシロップ煮

なんと瓶に詰めたまま煮て冷やして出来る簡単で合理的な調理法です

アンズは煮ると柔らかくて形が崩れやすいですがこれだったらキュートな形をキープできます

【材料】

  • 生アンズ  1kg 
  • シロップ液 (砂糖400g+水1500cc)

【作り方】

  1. アンズを半分に割って種をとり瓶に詰め、シロップ液を瓶の中に入れる。
     
  2. 深い鍋に瓶ごと水から入れて蓋をかるくして沸騰したら弱火で10分煮る。
     
  3. 鍋から取り出して蓋を閉め、冷めたら冷蔵庫で冷やす。

昨日あんずジャムを作りながら瓶詰シロップ煮も作って、昨日から冷やしておいたので

さっさく今日のおやつタイムはあんず3点セット

あんずシロップ煮あんずジャムの水切りヨーグルトあんずシロップドリンク

シロップもアンズの香りがしてとっても美味しい

 

 アンズの効用メモ

冷え症 虚弱体質 便秘 下痢 美肌 疲労回復

あんずは生食、干したり、シロップ漬け、ジャムに加工したりしてとっても魅力的な食材です

ここのところ有り余ってる生アンズを無理やり毎朝スムージーに入れて飲んでましたが・・・
健康的なドリンクになっこていた訳で、これからは季節限定で飲み続けたいものです

アンズのタルタタンとかケーキのトッピングとかもやってみたい

我が庭産直アンズですからからこれからは毎年いろいろアレンジレシピを開拓していきたいです

まだ上の方には沢山のアンズが成ってますが高くて取れません

木の下にはこんなに落ちてるし・・・

成りだしたらアンズってスゴイです

アンズの木の剪定をしなくては・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅仕事パート2 シソ入れ

2016年07月01日 20時40分08秒 | 漬物

今日は30度超えの真夏日でした
ずっと梅雨前線の影響でどんより天気でしたから・・・

貴重な梅雨の束の間の晴れ間です

が・・・久々に朝からの太陽がまぶしくて暑くて身体が戸惑ってしまいました

そんな真夏日の炎天下の最中にシソを買いに午前中にお買い物へ

 

 やっぱり暑い

さらにショックだったのが南高梅が380円で売ってるし、ラッキョウも安いし・・・

底値で買えてなかったことが悔しい

店の人がもう南高梅は仕入れ終了って言ってたのに話が違うし

せめての救いはシソの葉が一束58円だったこと

カビを恐れて出来合いのシソのもとを買ったりもしましたが・・・
やっぱり自家製シソは1/3以下で作れちゃいますからリーズナブル 

ここ数年はまったくカビも虫も発生せず、気を良くしての初心に返ってのシソ入れ作業です

塩で揉んで黒いあくの液体を絞り出したら一握りになってしまいます

白梅酢が今年もスッキリ透明

白梅酢をかけて揉んで赤く発色させてから投入して広げて重石をのせて完了。

今のところはまったくカビも虫も出ずノープロブレム

このまま土用を越せればいいのですが・・・

まだまだ土用干しするまでは油断出来ません

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンズ豊作 ジャム作り

2016年06月30日 18時15分47秒 | お菓子

 昨年から急に庭のアンズの木の実が成りだして今年も去年に増して豊作

梅雨の合い間に旦那サマ折り畳み式の高梯子を買ってきて収獲作業

去年は梯子を実家から借りてきてましたが、ついに必要に迫られてマイ梯子を買ってしまいました

まだまだ採れるけど使い切れませんから旦那サマにブレーキかけました・・・

勿体ないのでバイト先や友人にもおすそ分けして消費に協力してもらったら

なんと昨日はもっと欲しいと催促されてしまいました

初めて作ったアンズジャムが相当気に入ったみたいです

 

収獲から5日経って熟れたところで今日はやっとアンズジャム作り

去年の倍5キロに挑戦 大きい深鍋2個使用ですから

さすがに大量で長時間かかりました

あく取りもひと仕事です

焦げないように絶えずかき回さなくてはなりませんからずっと立ちっぱなし

二つの鍋を煮詰めたところで一つの鍋にまとめて仕上げ段階

アンズ仕込みから4時間かかってやっと完成

冷凍保存して有意義に使いたいと思います

 

昨年の初収獲から急に毎年こんなにアンズが成ってくれるなんてありがたいけど・・・

成りすぎで今度は消費するのが大変です

 

数年前にアップした動画です ご参考までに

あんずジャムの作り方

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅仕事パート1

2016年06月19日 18時28分21秒 | 漬物

昨日は今年一番の暑さとなりました30度超えでした

それでも風が爽やかに吹いていて気持ちい暑さでした

そして今日も日中は30度超えましたが・・・午後から怪しい雲行きに

 

らっきょうを10キロ漬け込み、大仕事も終わってひと段落もつかの間

今度は昨日から梅仕事です

梅干のレシピもいくつか持ってるのですが今年は久しぶりに減塩とグラニュー糖で作ってみました

梅干(減塩10%)作り
昨日は梅干用に南高梅を買いに行ったら時すでにおそし・・・
終わりでこれからも入荷しないとのこと

仕方なく地元産の梅480円/kg×5袋を買ってきました

らっきょうが高値だったので 梅は安くすんでよかったかも

【塩漬け作業】

  1. 昨日は梅を洗ってから水につけて一晩あくぬきして
     
     
  2. 今日は1個づつへたを取って、一個づつ水気を拭いて(カビ防止)
     
     
  3. 焼酎1カップで梅を湿らしてから粗塩500gとグラニュー糖250gをまぶして


  4. 重石をのせる
     

水がたっぷり上がるように3回くらい時々かきまぜて水があがってくれればひと安心

 

梅干になるまではまだまだ先がありますから気が抜けません
ただただカビないこと虫が出ないことを願いうばかりです・・・

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

らっきょうの甘酢漬け10キロ

2016年06月17日 12時10分36秒 | 漬物

昨日は梅雨らしく朝から肌寒い雨模様
これで少しでも深刻な水不足が解消すればいいのですが・・

今日はまた暑くなりそうです

 

さてこのうっとしい6月は漬け込む作業の梅、らっきょう、アンズと目白押しで・・・

 

いつ底値で買ったら良いかと店頭の様子を伺っている今日このごろです

昨年かららっきょうの高値が気になっていましたが今年はさらに値上がっていて

これ以上待っても下がらい気がするので品切れになる前に思い切って購入しました

昨年より2キロ増量してらっきょう10キロ箱買いです

昨年は580円で買えたのに100円も高くて、いつも買ってる店でキロ700円です

長年作ってますが最高値

昨年は旦那サマが手伝ってくれると言うことで8キロ作りましたが

それでも1年持たずに食べきってしまい

旦那サマさらに増量を希望されての10キロですから

頼もしい助っ人が出来たので昨晩は2人でせっせと薄皮むき作業

旦那もやる気満々なので助かります

いざ薄皮剥き共同作業PM8:00スタート

目標終了時間23:00に設定ですがちょっとキツイかも

旦那サマが助っ人になって3年目なので慣れた包丁さばき・・・

と思いきやアクシデント発生、なんとスタート数分後に旦那サマ負傷 流血
まだこの先長いのに・・・

応急処置して手袋して続行

傷深そうだったけど、それでも頑張ってくれました

合計10kgですから5キロづつなのでノルマはひとり山盛2笊やらなくてはなりません

2笊め突入で予定時間過ぎてもまだこんなに残ってます

旦那サマは長時間同じ姿勢なので腰痛い、肩凝ると・・・弱音吐きつつ

予定時間を大幅にオーバーして、ついに23:55終了

4時間かかりました

洗って、甘酢に漬けこみ、瓶詰して完了

 

旦那サマ出来上がりを見て「これだけかって」まだ足りなそう

どんだけらっきょうが好きなのでしょうか・・・

 旦那サマ今朝は起きて「疲れがまだ残ってる」とぼやきつつ会社へ出勤

本当にご苦労様でした

 1カ月後かららっきょうの甘酢漬けが毎日また食べられます

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

米粉入りキャラメル胡桃ぱん

2016年06月14日 17時15分24秒 | パン

昨日の新作パン開発は不発に終わりましたが・・・

それにも懲りず今日も新作パンにチャレンジ

強力粉はほとんどなくて仕方なく寄せ集めて作りました

でも国産強力粉と米粉を入れてますから期待できます

米粉入りキャラメル胡桃ぱん

昨日は納得いきませんでしたが・・・

今日は満足な出来

米粉は20%で国産強力粉と仕込み水の量が問題でしたが上手くいきました

キャラメルチップと胡桃の入った捏ねあがり生地バッチリ

  1. ポット内発酵(30分)してから、45gにカットしてベンチタイム(15分)
  2. 楕円形と丸形に成形して最終発酵後(30分)に切り込み入れて
     
  3. 霧吹いて素焚(すだき)糖とケシの実を散らして、180度オーブンで12分焼成

試食タイム

キャラメルの上品な甘さとクルミの香ばしさと素焚(すだき)糖とケシの実のやさしい甘さとプチプチ食感

米粉と国産強力粉のモチモチ感と言い期待を裏切りません

昨日のカボチャのフランスパンはちょっとおすそ分けをためらいましたが・・・

今日は躊躇せずに実家におすそ分け出来ました

 

米粉入りキャラメル胡桃パン

【材料】ミニサイズ30個(生地カット45g)

  • 春よ恋      300g
  • ゆめちからブレンド 100g
  • 米粉(20%)    100g
  • 黒糖       24g
  • 塩        7g
  • ショートニング   30g
  • キャラメルチップ  100g
  • 水        350cc
  • クルミ       120g
  • 素焚(すだき)糖・けしの実・・・・トッピング用

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加