木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1060 小学校の同年会(伊勢神宮内宮)

2014-04-14 08:00:00 | 寺社一般

 私の父は田舎の巡査をしてましたから、三重県北部の巡査駐在所を転々としていました。当然家族も同行するので、私は小学一年生に入学して、その夏休みから転校が始まり、転校四校目、小学五年生の夏から四日市北部に転校しました。

それからは高校に入るまで、そこに住みましたから、子供の頃に最も長く住んだことになります。よって、私には本当の意味での故郷と感じる場所は明確ではないのですが、住んだ長さと親しい友が多い場所との意味で、ここが私の故郷としています。

 その小学校を昭和28年3月に卒業しましたが、その”同年会”が伊勢市相差(おうさつ)で行われたので参加しました。 メンバーは年寄ばかりですから、次々と欠けて行くので、来年来れない可能性もあることから、3年前から毎年行うようになりました。

2014.04.06(日)13時、四日市をホテルからの迎えのバスに乗り、今回は往路に伊勢神宮の内宮に立ち寄りました。

 

 

 

卒業時は95名いたようですが、今は70名ほどが生存しており、内の22名(内訳男13、女9名)が参加しました。

 

川は清らかな「五十鈴川」です。

 

 

「アセビ」     (「花写真館」へはこちらから)

 

 

 「おかげ横丁」は今日も多くの人が訪れて賑わってます。

 

 このあと、バスは相差の海岸べりにある、ホテルに向かいました。

夕食は相変わらずの宴会方式で「カラオケ」などで盛り上がりましたが、あれほど好きだったカラオケも、今は手術の障害で歌えなくなった私は、夜更けまでもっぱらおしゃべりをしてました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加