みちのくの風の旅人 [ 愛と義の街(上杉家の城下町)から情報を発信中 ]

米沢・山形・東北の自然や文化・風土を季節の便りとして届けています。ホームページ[天空の流れ雲]と合わせてご覧ください。

みちのくの冬2017 : 分厚い雪のジュータン約70cm

2017-02-27 20:01:52 | 北国山形の春夏秋冬

 2月も残り2日、いよいよ春3月が間近になって来た。夕方4時過ぎ、久し振りに近所を約40分程散歩した。空気がまだ冷たく、耳が痛い。

 西部小学校のグランドにはまだ約70cmの雪が積もっている( ↓ 下の写真 )。

 歩道にも2m近い雪の山が出来ている。

 除雪した雪山の向こうには、西吾妻連峰の山々が見えた。

 右に目を移すと、斜平山(なでらやま)が連なっている。

 


 

ひな飾り  

 今年も2月半ば、ひな人形を飾った。15・6年前までは、毎年飾っていたが、娘たちが大きくなってからしばらく途絶えていたが、4年前に初孫が生まれてからは、再び毎年飾る様になった。

 4歳の孫はだんだんと大人びてお姉さん振りを発揮している。2歳の孫は言葉を沢山覚え、いろいろと話すようになった。

 他県には、1歳の孫もいる。5月連休に会えるのを、楽しみにしている。数ヶ月後には孫が4人になりそうである。

 ところでこの30年以上我家では、子供も孫も全て女の子ばかりである。

 

 

~ 

     ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017 上杉家御廟所の雪灯り第 : 第40回上杉雪灯篭まつり

2017-02-11 23:42:10 | 米沢の自然と文化

 上杉雪灯篭まつりが始まって、今年で40回目になった。昨年は雪が少なく気温も高かったせいで、雪灯篭が何となく精彩に欠けていた様な印象だった。

 今年も、正月前後までは昨年同様の暖冬かと思ったら、中旬に入ってからいきなり寒波がやって来て、あっという間に下旬には積雪が1mを越えていた。

 今日から第40回上杉雪灯篭まつりが始まった。午前中は雪がぱらつく程度だったが、午後からさらに夜には大雪になった。朝から20cm近い新雪が積もり、再び積雪が1m越えになった。明朝の雪片づけに1時間以上掛かりそうである。


 

 雪灯篭まつりのメイン会場は松が岬公園周辺だが、米沢市内各所でも協賛の行事が開催されていた。

 上杉家御廟所の雪灯篭や雪灯りがとてもきれいだった。夕方5時から8時まで入館料無料で開放していた。

 

 

 

 第40回上杉雪灯篭まつりホームページ →  http://yukidourou.yonezawa-matsuri.jp/

 上杉家御廟所のホームページ → http://uesugigobyo.com/

~ 

    ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みちのくの冬2017- 2/1 - 3 : 今年3度目の寒波再び100cm越える

2017-02-05 22:26:24 | 北国山形の春夏秋冬

  今年2度目の寒波から約1週間後、ようやく2月に入り1日の夕方から3日の朝にかけて、第3の寒波がまたやって来た。一時期1mを越えていた積雪が60cm以下に沈んだと思たら、3日朝には再び1mを越えていた。

 4日には好天に恵まれたので、屋根に上に登った。市道の排雪作業が行われていた。

  

  歩道には約2m近い雪の山ができている。車道は朝ロータリー除雪機できれいに削り取られていた。

   

 

 山形県雪情報システムの積雪情報 

   URL → http://homerun.wni.co.jp/snow/docs/index.html

  

 1日夕方から3日の朝まで、豪雪と強風が吹き荒れた。特に2日は最悪だった。

          ↓     ↓

 4日には好天に恵まれたので、屋根に上がったみたが、今回の寒波が大変な強風を伴うものだったため、積雪は15cm程度だった。自宅周辺は強風で吹き溜まりができたり、除雪に悪戦苦闘したので、3度目の雪下ろしを覚悟したが、拍子抜けがした。

 下の2枚の写真は、前回雪下ろしをした1月27日のものと、きのう2月4日のものである。

  

 

~ 

    ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みちのくの冬2017-1/24 -25: 2日間で積雪50cmから110cmへ)

2017-01-27 22:00:00 | 北国山形の春夏秋冬

 

 11日の夕方から16日の朝にかけての寒波で、米沢は積雪0cmから90cmを越えるまでになった。そのしばらく落ち着いた状態が続いていたが、再び22日の夜から第二の寒波がやって来た。

 23日の朝から24日の夕方まで雪が激しく降り続き、みるみる約50cmの積雪が24日には100cmを越えた。朝から晩まで除雪機はフル稼働になった。

 25日朝には110cmを越えていた。

 26日から2度目の雪下しを始めた。ツララが7・80cmに伸びた、南側の下屋と大屋根の部分を、最優先に実施した。

 27日は好天に恵まれ、北側の下屋部分と大屋根の東西・北側の端を2m幅に下した。屋根の多い所では約1mの積雪があった。[1枚目の写真]

 

 

 

 

 2枚目以降の写真は、27日の午前中に屋根の上から撮影したものです。

 

 屋根から雪を下しては、梯子を降りて除雪機で雪を飛ばした。4・5回繰り返している内に昼になった。

 

 まだ、大屋根の真ん中には50%の積雪がある。前回はこの真ん中部分は下ろさなかったが、明日28日の午前中に、下ろす予定である。

 


 

 

 買い置きのガソリンタンクに、ガソリン10リットルを詰めるのは、24日が3度目になった。自家用車には1ヶ月弱でガソリンを詰めているが、それを上回るペースである。

 2年前の大雪の時は、6・7回除雪機のガソリンを購入した様な気がする。乗用車のガソリンの消費量よりは、確実に除雪機の方が多かった。今年がそうならない事を祈るばかりである。

 

 

 


 

 山形県雪情報システムの積雪の記録  ↓

 23日 3時51cm 20時76cm  24日 9時94cm 15時103cm

 25日 9時 112cm   今年第二の寒波は、中国・近畿地方にも記録的な豪雪をもたらした。

 

  27日の朝は氷点下10℃近くまで冷えたが、昼頃から急に気温が上昇し3月並みの8度ぐらいになった。寒冷前線の通過で雨が降りだし、一時的に強風が吹いた。

~ 

    ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みちのくの冬2017 : 小正月の行事(さいと焼きと団子の木飾り)

2017-01-19 20:50:21 | 北国山形の春夏秋冬

 毎年正月15日、御廟熊野神社で夜6時半過ぎ、さいと焼きが行われている。今年は朝から日中にかけて雪が降りしきっていたが、夕方には小止みになり、絶好のさいと焼き日和になった。

 20年以上前には、子供たちが小学生だったので、時々参加していたが、最近ではほとんど参加したことがなかったので、今年久し振りに参加した。

 宮司の御払いの後、さいと焼きが始まった。天候にも恵まれさらに休日だったことから、昔の様に沢山の人達が集まるかと思ったら、10数名ととても少ないのには驚いた。

 

 

 



  団子の木飾り   15日の日中、孫たちも手伝い団子の木飾りが今年も行われた。

 



   都道府県対抗女子駅伝

 ところで、昼京都では都道府県対抗女子駅伝が開催されていた。最悪の大雪舞う中、懸命に走っていた。

 地元京都が岡山の追い上げを2秒振り切り優勝した。

 これまでも数年に一度は、風花が舞う程度の雪は見たことがあったが、視界が悪く、さらにランナーに雪が積もるほどの悪天候を見たのは今回が初めてである。

  

  

~ 

    ブログをご覧いただき、ありがとうございました。 (*^-^*)    

     ★ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ にほんブログ村         ブログランキング 

           「ポチッ!」        思いがけないブログに巡り合うことが出来ます。         「ポチッ!」  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加