徒然なるままに

人は一人で生きているのではない、みんなの愛の支えで生きていけるのです。
だから生ある限り、周りの人を愛していきたい。

公園の花々 (続2)

2017年04月26日 | 花いろいろ

 最近、異常に、昼間に、眠たくなり、昼寝が、多くなった。

お呼びが、近くなったのかなあ。思ったりする。


  


  


 本日も、シャガ(射干) アヤメ科 が、登場です。

この時期の、花ですからね、自然な、色合いが、好きなんです。


  


  


 デジカメ持って、公園を歩きながら、被写体を、探しながら、うろうろしています。

この書き方だと、相当歩いて良そうですが、あまり長く、歩けません。


  


  

 まだ、八重桜が、元気に咲いていました。華やかさは、無いのですが、なぜか落ち着きます。

もうすぐ、桜との、お別れが、近づいています。寂しいですが、仕方ないことですね。


  


  


 歩く前には、涼しいのですが、歩いていますと、段々暑くなり、シャツだけで、良くなりますね。

あまり歩かないので、足腰が、弱くなり、長く歩けません。


  


  


 少しでも、歩けることは、嬉しいことですね。

ズボラしていますと、少しも、歩けなくなってしまいます。

 それでは、何の楽しみも、期待できません。だから、少しずつでも、歩かないと、いけません。

そう思うのですが、考えと、裏腹に、身体が、動かないので、すぐに楽な方を、取ってしまいます。

 ご訪問、ありがとうございました。皆様にとって、今日も、良い日で、有りますように。

コメント欄は、閉じております。ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公園の花々 (続)

2017年04月24日 | 花いろいろ

 今日は、朝早いので、予約投稿で、更新しています。

お墓参りに、出掛けまして、その後、歩きに行く予定です。


  

 先日出かけた、公園で、やっとこの時期の花を、見つけて、安心しました。

その花は、ツルニチニチソウ(蔓日々草) キョウチクトウ科 です。


  

 その前、出掛けた時は、見つからなかったけど、今回は、見つけて、安心しました。

凄いですね、植物って、自分で、咲く時期を、知っているんですね。素晴らしいです。


 何処に、散歩に行くのか、まだ決めてないけど、出来れは、野鳥に会いたいです。

本日も、コメント欄は、閉じております。ご訪問、ありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公園の花々

2017年04月22日 | 花いろいろ

 今朝は、天気は良いのですが、大気が悪いのか、山が霞んでいます。

気温は、高くなるはずですが、肌寒いです。


  


  


 もう、あちこちに、シャガ(射干) アヤメ科が、法面に、沢山咲いていました。

毎年、同じところに出てくるんですね。下は、ボケていますね、すみません。


  


 そして、まだツバキが、咲いて残っていました。痛んでいるのが、多かったです。


  


  


 もう少し早かったら、まだきれいだったことでしょう。


  


  


 もう少し先には、立ち入り禁止に、なっている処に、フリージャー アヤメ科 が、咲いていました。

我家にも、あるんですが、もうだいぶ咲きましたので、終盤になっています。 


  


 ここには、黄色だけですが、我が家のは、赤に、ピンクに、黄色と、色々咲きました。

とても、色合いが、きれいで、楽しめました。


  


  


 この公園では、黄色だけのようでした。まだまだ楽しめそうです。

でも、立ち入れないので、近くでは、見られませんでした。

 この日の公園では、野鳥の姿が、ほとんどなく、空振りに終わりました。ちょっと寂しいです。

ご訪問に、感謝しています。いつもありがとうございます。今日も、良い日でありますように。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

八重桜と、枝垂れ桜

2017年04月20日 | 花いろいろ

 朝から、北朝鮮問題が、声高らかに、テレビで、放映されています。

いつもの解説者が、あーだ、コーダと、解説されています。

 今にも、北朝鮮が、日本の基地に、ミサイルを、打ち込んできそうだと。

ある市では、ミサイルが、発射されると、警報が流れたと、誤報だったとは言え、恐ろしいことだ。


 乱れた頭を、切り替えるのには、きれいな花が、一番ですね。

先日歩きまして、見掛けた桜の花です。


  


  

 桜の花は、私たちを癒して、心を穏やかにしてくれます。


  


 歩いていましても、こんな桜があれば、元気も出ますね。有難いことです。


  


  

 ソメイヨシノが、葉桜になりましたから、枝垂れ桜は、その後を、引き継いでくれます。


  


  


 今日も、天気は、曇っていますが、歩きはどうしようかなあ。

糖尿予備軍としては、歩かないといけないのですが、気もちが向きません。


  


  


 出かけるのは、出るのですが、何処に行くのかは、迷いがあります。

まあ、出るのは良いけど、何となく、ハッキリしません。


  


  


 それにしても、今朝は、ちよっと肌寒いです。歩いていますと、汗が出るでしょうね。

先日出かけた、公園では、野鳥の影が、まったくなくて、せいぜいヒヨドリぐらいしか、見掛けません。


  


  

 ですから、なかなか気乗りがしません。

歩くだけでは、駄目なんですか、そうなんですね。ついでに、可愛い野鳥に、出会いたいのです。

 そんなことばかり、思っていては、歩けないよと、言われそう。駄目ですよね。

ご訪問の皆様にとって、素晴らしい日でありますように、願っています。ありがとうございました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

満月と、小鳥

2017年04月18日 | 出会った野鳥

 昨日は雨で、外にも出ず、最悪でした。

大気も、とても汚くて、今日には、黄砂も、届くのではないのかなあ。


 これは、先日、満月と聞き、深夜ベンダで、捉えた、満月です。


  

 裏山の関係で、早めの時間には、月が見えなくて、遅い時間じゃないと、撮れません。

取れたら、安心して、眠る気になります。


  

 
 同じような画像ですが、変わった色合いが、欲しかったのですが、無理でした。

でも、きれいな満月がね撮れたので、これで良しです。


  


 これは、裏山にやって来た、小鳥ですが、何でしょうね。

コサメビタキ かな、と思うのですが、合っているのでしょうか。


  


 これは、滅多に、裏山に来ないので、名前が、定かじゃないです。

でも、撮れて嬉しいです。

 裏山も、葉桜になり、まだ小さいですが、サクランボが、出来ています。

これが、熟れてきますと、小鳥が、競ってやって来ますから、楽しみです。

 今日は、天気が、快復するのでしょうか。期待しているところです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう、裏山の山桜

2017年04月16日 | 花いろいろ

 桜の季節も、静かに、終えてきました。

うちの裏山の、山桜も、しっかりと咲き、静かに、役目を終え、次の過程へと、進んでいます。


  


  


 まだ、葉桜になったばかりなのに、もう小さなサクランボが、出てきました。

まだ、小っちゃくて、初々しいです。可愛いなあ。


  


  

 このサクランボが、大きくなり、赤みを増しますと、小鳥たちも、目指して、やって来ます。

ヒヨドリ、スズメ、メジロなど、競争は、熾烈です。


  


  


 それを待っているのが、私です。花の時期に、小鳥たちを、撮れなかったので、待ち構えています。

期待に沿って、小鳥たちは、やって来るのでしょうか。いや、やって来て欲しいです。


  


 早く、サクランボが、赤く熟れないかなあ。そして、いろんな小鳥たちを、呼んで欲しいなあ。

最近、万歩計を、使わなくなりました。iPhoneに、万歩計に、近いアプリが入っています。

 前夜71パーセントの電池量だったので、散歩に持って行きました。

帰ってから、何歩歩いたのかと、見てみましたら、真っ暗で動きません。

 電池が切れていました。充電しても、データなしでした。5千歩は歩いたのに、残念。

ご訪問、ありがとうございました。コメント欄は、閉じております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金山川の、チューリップ (続2)

2017年04月14日 | 花いろいろ

 周りの桜も、風に揺れ、ヒラヒラと、桜吹雪になり、薄く花絨毯になっています。

だいぶ、楽しませて、くれましたから、役目を終えて、散っていくのも、仕方ないことですね。


 さて、金山川の、チューリップも、今回の画像で、お終いになります。

沢山の皆様を、楽しませてくれました。


  


  


 ふれあい会の会員で、植えた公園の、チューリップが、満開になったと、聞きました。

私は、花壇の手入れとか、苦手で、今回も、植え付けに、参加していないので、観る資格はないです。


  


  


 桜まつりの会場の、隣の畑には、沢山のチューリップを、植えてありました。

畑の中に、沢山の人が入っていました。配っているのか、売っているのか、分かりません。


  


  


 チューリップは、みんな大好きですね。大人も、子供も、変わりません。

満開の後の、開ききった、チューリップは、哀れを感じます。


  


  


 川岸に沿って、花壇に、びっしりと、植えられたチューリップ、手入れが大変でしょう。

ボランティアの、皆様もお陰で、観ることが出来まして、感謝です。ありがとうございました。


 ご訪問、ありがとうございました。コメント欄は、閉じております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金山川の、チューリップ (続)

2017年04月12日 | 花いろいろ

 波能は、折角の満開だった、周りの桜が、雨により、だいぶ色あせしました。

桜散らしの雨、でしょうか。言葉を知りません。


 前回の記事のように、八幡西区・金山川に、桜を観に行き、チューリップに、出会いました。

かと言って、上手く、チューリップを。撮れませんが、アップしましたので、ご覧くださいね。


  


  

 桜祭りの、会場ですから、観に来られている方々は、チューリップより、桜の花ですね。

チューリップを、撮っている人は、ほとんどいません。


  


  


 色んなものが、上手く撮れないのですが、チューリップも然りです。


  


  

 
 桜の満開も過ぎ、後は、雨風で、散るばかりですが、チューリップも、満開過ぎて、開き駄目になります。


  


  


 桜並木の、手入れもあるでしょうに、花壇にチューリップを、植えられて、手入れされています。

これだけ、広く長い花壇、とてもきれいですが、大変だったことでしょうね。

 花壇を耕し、球根を植えたり、手入れなど、地域の皆さんのボランティアでしょうか。


  


  

 これは、ムスカリ ツルボ亜科 ですね。他にも、色んな花がありましたが、目が行きません。


 今日は、天気は回復して、雨も止みそうですから、まだ桜見物出来ていない人は、チャンスです。

ご訪問、ありがとうございました。コメント欄は、閉じております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金山川の、チューリップ

2017年04月10日 | 花いろいろ

 最近、雨ばかりでしたが、昨日は止んで、曇り空でした。

気になっていた、八幡西区の、金山川の桜が、どうなっているのか、観に行きました。

 日曜日でしたので、人出も多くて、ちょうど桜祭りが、開催されていました。

きれいな桜並木は、もう一つのブログ、「徒然なるままに・fc2」に、アップしますね。


 期待していないのに、嬉しいことが有りました。

直方の、河川敷のチューリップを、観に行っていなかったので、ここのチューリップは、嬉しかったです。


  


  

 遊歩道の脇に、ずーっと、花壇がありますが、そこにチューリップが、植えてありました。

かなり咲いていまして、ほぼ満開状態でした。


  


  


 横の桜も、満開でしたから、桜を撮ったり、チューリップを、撮ったりと、忙しいです。

桜も、チューリップも、上手く撮るのは、難しく、きれいに撮れません。


  


  


 でも、せいぜい頑張って撮りました。気持ちが、伝われば、嬉しいのですが。

桜並木の、余りの綺麗さに、チューリップに、目がいかないようでした。


  


  


  中には、開きすぎているのも、ありましたが、数は少ない方でした。

この時期の、チューリップも、良いものですね。とても、癒されました。


  


  

 桜祭りですから、途中の会場には、パトカー2台が、展示され、ご自由に、お撮り下さいと。

前面の窓には、テレビ「相棒」の宣伝チラシが、置いてありました。

 陰で、警察の皆様も、応援されているんですね、と思いました。

いつもご訪問、ありがとうございます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

墓参で、里帰り (続2)

2017年04月08日 | 花いろいろ

 山鹿市菊鹿町の、光厳寺さんを、後にし、次に、同じ菊鹿町の、あんずの丘に、寄りました。

福津市の、あんずの里には、こちらに来る前に、寄ったことが有りました。


  

 こちらの、あんずの丘での、あんずの咲き具合を、見たかったので、義弟が寄ってくれました。

入り口だけでしたが、あんずの樹を、植えてありましたので、だいぶ咲いているのが、確認できました。


  


  

 この時期、2~3部咲きぐらいで、きれいでした。

見物の方たちも、ちらほら見えていました。桜だろうか、あんずかなと、悩んでおられました。


  


  

 里のあんず、また格別なものがあります。帰郷の折には、時々寄りますが、咲いているときは、少ないです。


  


  


  義兄が、膝が悪いので、園内には、入りませんでしたが、入り口だけで、十分でした。

こんな時は、滅多にないので、4人で、記念撮影をとの、発想がありません。

 あとで、ここで、みんなで撮っていたらと、悔やまれました。


  


  


 この先、もうこんな機会は、無いかもしれないと、いろんな場面で、思わなければなりません。


  


  

 この後、義弟が、菊池に行きますか、桜はまだ、咲いていないだろうから、行かなくて良いよと。

昼近くなので、お昼をとるために、山鹿市内に、戻ってきました。

 前にも、来たことが有る、レストランに、4人で寄りました。

車ですから、フリーのビールを、男二人は、読みました。妹と奥は、生ビールを飲みました。

 アッハ、残酷絵図です。しかも、料理を撮ることを、忘れていましたよ。

前回に続き、同じ話題です。コメント欄は、閉じております。ご訪問、ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加