女装子愛好クラブ

女装子をこよなく愛するコーイチローのブログです。女装小説、女装ビデオ、女装動画、女装記事などを紹介していきます。

6月20日(月)のつぶやき

2016年06月21日 | 女装子愛好日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後記らしきもの

2016年06月20日 | 私的東京女装史
こうやって書いてみると、本当に時代は変わったなと改めて思う。
1989年、平成元年だ。
27年前なんだよな。

自分としては、そんなに昔とは思わないが、
20代の女装子さんには「手紙の転送? なんのこと」「固定電話? 携帯はないの」だろう。


ニフティサーブのパソコン通信が出てくるにはもう少し時間がかかる。
まだまだアナログ全盛、デジタルは夜明け前の時代のお話だ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月16日(木)のつぶやき

2016年06月17日 | 女装子愛好日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1989年梅雨の季節 ③

2016年06月16日 | 女装子愛好日記
この続きは皆さんのご想像の通りだ。

新宿の喫茶店からタクシーを拾い、渋谷・宮益坂のパブを楽しんだ。
彼女は堂々とカラオケを歌ったから大したものだ。
そして、道玄坂を上がって、円山町に向かった。
土曜日夜だから混んでいて、空室を見つけるのを苦労したが、二流の和風ラブホテルが空いていた。

ホテルに入ったもののに、ふたりはガチガチ。
それが解けたのは「ひざ枕」であった。

.........


夏至に近いから夜明けは早い。
二人は朝日の当たり出した道玄坂をゆっくりと下りていた。
「夢だったのかな...」
「.....」
彼女は無言でコクンとうなづくと、タクシーを拾い立ち去った。
タクシーを茫然と見送ッたことを覚えている。

しかし、この夢はこのあとずっと続くことになったのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1989年梅雨の季節 ②

2016年06月14日 | 私的東京女装史
新宿伊勢丹の向かいの地下鉄出口。
「ここでアントニオ猪木はタイガー・ジェット・シンに襲われたんだな」
くだらないことを考えながら、私はみおさんを待っていた。

約束の時間から30分ほど遅れてみおさんはやってきた。
まだ、私が待っていたことに驚いたようだった。

「こんにちは..」
「はじめまして...」
ぎこちない挨拶をしたことを覚えている。

「とりあえずお茶を飲みましょうか」
彼女はコクンとうなづいた。

週末の土曜日の新宿。
喫茶店は混んでいた。
そこに女装子さんとコーヒーを飲んでいる。
目の前にいる女の子は本当は男の子だ。

周りの女性たちはわからない。知っているのは私だけ.....

これまで空想してきたシーンが現実に起きている。

どんな種類の衝動かわからないが、私はひどく興奮した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月12日(日)のつぶやき

2016年06月13日 | 女装子愛好日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1989年梅雨の季節

2016年06月12日 | 私的東京女装史
1989年の6月。
そう、ちょうど今頃。
梅雨の季節でした。

ジリリリリリーン
一人暮らしのアパートの電話がなった。

聞きなれない声だ。
「あの、コーイチローさんですか?」
「はい、そうですけど」
「みお、...です」
「あっ  はい...」

1か月前、女装雑誌『くぃーん』の求友欄にみつけた彼女に手紙を送ったことを思い出した。
ブルーのレオタード姿が綺麗だった子だ。
そして、『くぃーん』の発行元、アント商事を通して無事手紙は届いたようだ。

彼女は女声でささやいた
「今度の土曜日大丈夫ですか?」
「はい.....」

「7時に新宿伊勢丹の向かいの地下鉄出口のところで待っていてください」
「目印はどうします?」
「大丈夫です..。すぐわかると思います」

私の初めての女装子さんとの初デートで決まった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月6日(月)のつぶやき

2016年06月07日 | 女装子愛好日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三浦春馬、NYの夜を女装で徘徊

2016年06月06日 | 女装関係のニュース&事件
キンキーブーツの日本版が上演されるのですね。


詳細はこちらです→
日本人キャスト版と本場アメリカからの来日版の2種類の公演が行われるブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』。その日本版に出演する小池徹平と三浦春馬の2人が、大阪市内で揃って会見を行った。続きはこちら→★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やや、風邪気味です

2016年06月06日 | 女装子愛好日記
今日は蒸し暑かったり、涼しかったりと気温の感覚がいろいろと変わりました。
風は冷たい感じなのですが、湿度があるから室内は蒸し暑い。

こんな分けのわかんない気温で都内を歩き回っていたらもどうも風邪を引いたようです。

みなさんも体調に気を付けてくださいね。


-------------------------
うーん、バタバタして書き込みは週一回ですかぁぁ
ごめんなさい m(_ _)m
-------------------------
コメント
この記事をはてなブックマークに追加