to Heart

〜その時がくるまでのひとりごと

クヒオ大佐

2009-10-19 23:32:50 | the cinema (カ行)
嘘のない恋愛なんて、
退屈でしょう?

製作年度 2009年
上映時間 112分
原作 吉田和正 結婚詐欺師クヒオ大佐』(新風舎文庫刊)
監督 吉田大八
出演 堺雅人/松雪泰子/満島ひかり/中村優子/新井浩文/児嶋一哉/安藤サクラ/内野聖陽

カメハメハ大王の末裔のアメリカ人パイロット“ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐”と名乗り、何人もの女性を騙し続けた実在の結婚詐欺師,吉田和正原作の「結婚詐欺師 クヒオ大佐」を映画化した、型破りな人間ドラマ
1990年代初頭、クヒオ(堺雅人)は、自分はアメリカ軍特殊部隊のパイロットで、エリザベス女王とも血縁関係にあたるなどと吹聴し、次々と女性たちをだましていた。だが、実際彼は純粋な日本人で、華麗な経歴もすべて自ら作り出したものだった。弁当店を営むしのぶ(松雪泰子)も彼の立派な軍服姿にころりとだまされ、懸命にクヒオに尽くすが……。

これ、当時のニュース、話題になりましたよね〜。
おぼろげながら覚えています。「え〜、なんでぇ?こんな男にぃ〜」でした(笑)
それに比べたら堺さんのクヒオ大佐なんて、カッコよずぎるんじゃないの〜と、心配しましたが、
そんな心配は無用ノ介でしたぁ〜(爆)

いちいちワザとらしい登場の仕方。
日本語上手すぎるガイジン(???)
大佐なのに車も鞄持ちもいない任務ばっか。気づけよ〜〜

実際のクヒオに比べると、騙しの手口は似ていても、
被害額にとんでもない差!
その小粒っぷりが、この作品のキャラを楽しいものにしてました〜

足代わり、お財布代わりに使われていた第一のターゲット、弁当屋の女社長・しのぶからはある程度貢がせていたようだけど、
博物館学芸員の浅岡春などはまだ若いし、それほど結婚願望が強いとは思えず
銀座のホステス須藤未知子に目をつけた時も、実は違う女性を狙っていたのを急遽乗り換えた感があり、
どうにも凄腕の結婚詐欺師に見えない

それどころか、なんだかしのぶの弟(新井浩文)じゃないけど、ダメだしすらしたくなる
だって、、エーゴ出来なくちゃダメじゃん

しのぶの弟の出現で、かなり面白くなります
度々窮地に陥る場面での堺クヒオの瞬きの早さが笑えます
あんぐりお口も閉じてあげたい(爆)
ふてぶてしさより、ナルちゃんっぽくて、だからターゲットの選び方もダメなんだと思うと、
憎めないのよね〜。

あのコスプレも、口からでまかせの嘘も、実は彼の願望そのものだったのかと思える。
彼は女性に夢を与えているようで、実は自分がその夢の中の住人だったのだろうという気がする。
心地よい嘘の世界・・・。その嘘は実は誰にとって一番素敵だったのか。
楽なばかりの仕事などない。
事実と大きく違う本作のクヒオは、そう云っているのだろうか。
悪人らしくないダサい詐欺師、堺さん、はまり役
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   トラックバック (28)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ウルルの森の物語」試写会〜♪ | トップ | 魔術師 MERLIN »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本当 (miyu)
2009-10-20 06:36:01
悪人っぽくない詐欺師でしたよね〜(´▽`*)アハハ
なんかお茶目で、なんか応援したくなっちゃう
不思議な魅力を感じましたが、
本人もそうだったのかもしれませんね〜。
み、観た〜〜〜〜い!!!! (ゆう)
2009-10-20 14:08:42
>弁当店を営むしのぶ(松雪泰子)〜

松雪さん、またお弁当屋さんなのね(笑)
(「容疑者Xの献身」でもお弁当屋さんでしたよね)

レンタルが始まるのを
じっと待ちますわ〜
おかえり〜 (オリーブリー)
2009-10-21 16:07:40
そうそう、本当に小粒でツッコッミたくなるんだよね(爆)
弟とのやり取りはかなりツボ。
「ばっかじゃないの〜?!」と笑いながら、この憎めない詐欺師にプチ惚れしたかも(爆)
面白かったね♪

kiraたんと入れ違えで、私はちょい出かけてきま〜す!
VS〜 (cyaz)
2009-10-22 17:30:21
kiraさん、こんにちは^^
TB、ありがとうございましたm(__)m
ちょっとおマヌケで無計画な堺クヒオでしたが、
なんとなく役にフィットしてる感じでした(笑)
僕的には、堺クヒオVS新井しのぶ弟のあのミニコントが最高でした(笑)
騙す女性のチョイスもイマイチでしたね(笑)
miyuさん* (kira)
2009-10-24 00:48:23
本来なら、女性の敵!ですよね〜。
理解し難いけど、本物のクヒオにも、
騙されてなお庇い、面倒をみた女性がいたといいますから、
やっぱりそれなりに魅力があったものでしょうか
堺さんのクヒオも哀れを誘うとこあったし
ゆうさん* (kira)
2009-10-24 01:02:43
劇場鑑賞のいいところは、
その可笑しな雰囲気も、みんなで共有するから
楽しさも増すってところでしょうか

大爆笑とまではいかないですが、
堺さん、オカシイヒトになりきってました(笑)
内容的にはレンタルで十分楽しめますよ
オリーブリーたん* (kira)
2009-10-24 18:31:07
ホントに行き違いになっちゃったんだね〜
って・・・もしかしたら関東に大接近してる?
って事は無く、ご旅行かしら?
寂しいけど、大人しく待ってるわ〜♪

ねぇ〜?
なんか可哀想になるようなちょっとおバカな詐欺師で、
もしかしたら、赤字?
cyazさん* (kira)
2009-10-24 18:49:49
こんばんは〜♪
本当は女の敵のはずが・・・、
哀れを誘う、お間抜けぶりでしたよね?(笑)

>僕的には、堺クヒオVS新井しのぶ弟のあのミニコントが最高でした
そうそう、あのぶっきら棒な突っ込みと、
先を読めない無駄に努力のクヒオがなかなかいいコンビでした

あのギンザの女はイカンでしょうーと、なんか痛い目に遭う予感がしませんでした?
私は多分姉のような気持ちで(爆)ドキドキでしたぁ〜
小粒で笑える (ノルウェーまだ〜む)
2010-05-18 07:20:27
kiraさん、こんばんは☆
やっていることは許されないことではありますが、あくまで本人は妄想の中で自分自身本気で信じてなりきっていたので、嘘はついていなかったってことなのでしょうね。
だから女性たちも騙されたんじゃないかな〜
バレたときの顔が、大爆笑でした。
ノルウェーまだ〜む* (kira)
2010-05-19 21:35:32
そうそう、一生懸命なりきっていたんでしょうね。
ただ、やっぱり小粒ではありました(笑)
バレた時のあの瞬きの速さはもう特技でしょう〜
なぜか安心してみていられない詐欺師でしたよね〜穴だらけ(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

28 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画『クヒオ大佐』(お薦め度★★★) (erabu)
監督、吉田大八。脚本、香川まさひと、吉田大八。原作、吉田和正『結婚詐欺師クヒオ大
クヒオ大佐 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『実在した結婚サギ師。滑稽だけど、なぜか切ない。』  コチラの「クヒオ大佐」は、米軍特殊部隊ジェットパイロット、父はカメハメハ大王の末裔、母はエリザベス女王の妹の夫のいとこという華麗なる経歴のジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐と身分を偽った実在の結...
「クヒオ大佐」:巣鴨四丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}こんなところに、卸売市場があるのね。 {/kaeru_en4/}ニガクリタケも扱っているかな。 {/hiyo_en2/}ニガクリタケ? {/kaeru_en4/}ああ、吉田大八監督の「クヒオ大佐」に出てきた毒キノコ。 {/hiyo_en2/}いくらなんでも、毒キノコは扱ってないでしょう。 {/ka...
「クヒオ大佐」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  堺雅人が伝説の結婚詐欺師を演じる…ということで興味津々でした。予告編もかなりばかばかしい感じで笑える映画を期待していました。確かに笑えるのですが、ちょっと予想と違っていました。(いや、かなり…)映画の冒頭。“第一部”と称...
クヒオ大佐 (悠雅的生活)
コモ産。ニガクリタケ。世界平和。
クヒオ大佐/堺雅人、松雪泰子 (カノンな日々)
「篤姫」依頼絶好調の堺雅人さん主演作。実在の結婚詐欺師を描いた小説吉田和正原作の「結婚詐欺師クヒオ大佐」を映画化した作品です。ワタシ的には今週の本命映画。もうすぐ『ゴールデンスランバー』も公開されますし舞台もあるしで大活躍ですね。朝ドラ「オードリー」の...
『クヒオ大佐』@シネクイント (映画な日々。読書な日々。)
1990年代初頭、クヒオは、自分はアメリカ軍特殊部隊のパイロットで、エリザベス女王とも血縁関係にあたるなどと吹聴し、次々と女性たちをだましていた。だが、実際彼は純粋な日本人で、華麗な経歴もすべて自ら作り出したものだった。弁当店を営むしのぶも彼の立派な軍服姿...
クヒオ大佐 (シネマDVD・映画情報館)
ウソのようなホントの話!?華麗なる経歴の持ち主、その名も、ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐。職業は米軍特殊部隊ジェットパイロット、父はカメハメハ大王の末裔、母はエリザベス女王の妹の夫のいとこ。「騙される方が悪い!」と叫びたくなるようなデタラメな経歴と...
クヒオ大佐 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。吉田大八監督、堺雅人、松雪泰子、満島ひかり、中村優子、内野聖陽。イントロで野生植物研究員(満島ひかり)がクリタケに似た毒キノコのニガクリタケを教えるシーンがあり、そこにニガクリタケたるクヒオ大佐(堺雅人)が現れる。
クヒオ大佐 (LOVE Cinemas 調布)
実在した結婚詐欺師、ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐の物語。主演は『ジェネラル・ルージュの凱旋』、『南極料理人』の堺雅人。共演が『容疑者Xの献身』、『ゲキ×シネ「五右衛門ロック」』の松雪泰子、『愛のむきだし』の満島ひかり、『真夏の夜の夢』の中村優子...
クヒオ大佐 (日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜)
実在の結婚詐欺師をモデルにした作品。原作は吉田和正の小説「結婚詐欺師クヒオ大佐」。 アメリカ特殊部隊ジェットパイロットのジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐。母はエリザベス女王と遠い親戚関係にあり、父はカメハメハ大王の末裔などと語り、華麗な経歴を作り上...
『クヒオ大佐』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「クヒオ大佐」□監督・脚本 吉田大八 □原作 吉田和正(「結婚詐欺師 クヒオ大佐」) □脚本 香川まさひと□キャスト 堺 雅人、松雪泰子、新井浩文、満島ひかり、中村優子、 児嶋一哉、安藤サクラ、内野聖陽 ■鑑賞日 10月12日(...
クヒオ大佐 (心のままに映画の風景)
1990年代。 自称米軍パイロットのジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐(堺雅人)は、 片言の日本語と整形した高い鼻でアメリカ人になりすま...
『クヒオ大佐』(2009)/日本 (NiceOne!!)
監督:吉田大八出演:堺雅人、松雪泰子、満島ひかり、中村優子、新井浩文、児嶋一哉(アンジャッシュ)、安藤サクラ、内野聖陽公式サイトはこちら。<Story>米特殊部隊ジェットパイロットのジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐(堺雅人)。華麗なる経歴と流暢な日本...
「クヒオ大佐」 笑いの中に人生の哀しさあり (はらやんの映画徒然草)
「私は相手の望むことをやっただけだ!」 ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐と名乗
★「クヒオ大佐」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは「1ヶ月フリーパス」の期限ぎりぎりなので、 ラストスパートの3本。 偶然にも3本とも邦画で・・・ クヒオ→カイジ→ヴィヨンと、 カタカナ名タイトル混じり物だよー。
クヒオ大佐 (だらだら無気力ブログ)
アメリカ空軍パイロットと偽って女性たちから都合1億円近いお金を 巻き上げたという実在した結婚詐欺師の物語を堺雅人主演で描く。父はカメハメハ大王の末裔で母はエリザベス女王の妹の夫のいとこで、 自分はアメリカ空軍パイロットでジョナサン・エリザベス・クヒオと...
クヒオ大佐 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★[4/5] 予告編のイメージと違い、どこか切なく心に残る。
クヒオ大佐 (メルブロ)
クヒオ大佐 284本目 2009-44 上映時間 1時間52分 監督 吉田大八 出演 堺雅人 松雪泰子 満島ひかり 中村優子 児嶋一哉 新井浩文 会場 新宿バルト9 評価 6点(10点満点)  実在した結婚詐欺師クヒオ大佐をモチーフとした作品。一見こんなのが詐欺師?と思...
クヒオ大佐 (単館系)
1970年代から90年代にかけて、「アメリカ空軍パイロットでカメハメハ大王やエリザベス女王の親類」と名乗り結婚話を交際女性に持ちかけ、約1億...
【クヒオ大佐】英会話よりも「沈黙の艦隊」を読めって (映画@見取り八段)
クヒオ大佐 監督: 吉田大八    出演: 堺雅人、松雪泰子、満島ひかり、中村優子、新井浩文 公開: 2009年10月 観たい観たいと思...
クヒオ大佐 (映画鑑賞★日記・・・)
2009/10/10公開日本112分監督:吉田大八出演:堺雅人、松雪泰子、満島ひかり、中村優子、新井浩文、児嶋一哉、安藤サクラ、内野聖陽嘘のない恋愛なんて、退屈でしょう?実在した結婚サギ師。滑稽だけど、なぜか切ない。Story:いつも軍服を着ている自称36歳のアメリカ人、...
「クヒオ大佐」 存在がコメディ (ノルウェー暮らし・イン・London)
「父はカメハメハ大王の末裔、母はエリザベス女王の妹の夫のいとこなんデース」と言った時点で嘘でしょ〜 したまちコメディ映画際で紹介されていた時から、気になっていた映画「クヒオ大佐」 こんな実在の人物がいたなんて・・・・
堺雅人 松雪泰子 満島ひかり / クヒオ大佐 (中川ホメオパシー )
ワケもなく逮捕 どうも。 ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーの三好銀担当、ブロッケンです。 吉田大八監督の映画『クヒオ大佐』を...
クヒオ大佐 (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:クヒオ大佐 制作:2009年・日本 監督:吉田大八 出演:堺雅人、松雪泰子、満島ひかり、中村優子、新井浩文 あらすじ:1990年代初頭、クヒオ(堺雅人)は、自分はアメリカ軍特殊部隊のパイロットで、エリザベス女王とも血縁関係にあたるなどと吹聴...
「クヒオ大佐」 (ドゥル的映画鑑賞ダイアリー)
お勧め度:★★☆☆☆ 製作年 : 2009年 製作国 : 日本 配給 : ショウゲート 監督 : 吉田大八 出演 : 堺雅人 、 松雪泰子 、 満島ひかり 、 中村優子 、 新井浩文 、 児嶋一哉(アンジャッシュ) 、 安藤サクラ 、 内野聖陽 あらすじ 1990年代初頭、クヒオ(堺雅人)...
映画評「クヒオ大佐」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2009年日本映画 監督・吉田大八 ネタバレあり
mini review 11519「クヒオ大佐」★★★★☆☆☆☆☆☆ (サーカスな日々)
吉田和正原作の「結婚詐欺師 クヒオ大佐」を映画化した、型破りな人間ドラマ。日本人でありながら西洋人のような容ぼうを生かし、自分はアメリカ空軍のパイロットなどと偽って女性たちから約1億円を巻き上げた実在の結婚詐欺師の真の姿に迫る。どこか憎めない詐欺師役に『...