to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

エリジウム

2013-09-23 22:12:54 | the cinema (ア行)

原題 ELYSIUM
製作年度 2013年
上映時間 109分
脚本 監督 ニール・ブロムカンプ
出演 マット・デイモン/ジョディ・フォスター/シャールト・コプリー/アリシー・ブラガ/ディエゴ・ルナ/ワグネル・モウラ/ウィリアム・フィクトナー/ファラン・タヒール

『第9地区』が第82回アカデミー賞作品賞などにノミネートされた新鋭ニール・ブロムカンプ監督の新作SFアクション
2154年。スペースコロニー“エリジウム”で生活する富裕層はパーフェクトな居住空間で過ごす一方、荒廃した地球に暮らす貧困層はひどい搾取に苦しんでいた。エリジウム政府高官のローズ(ジョディ・フォスター)が地球の人間を消そうと動く中、地球で暮らすマックス(マット・デイモン)はエリジウムに潜入することを決意。残り5日しかない寿命を懸けて戦いに挑む。

[第9地区]が凄く好きな作品だったので期待して公開初日に行ってきました~。
近未来の2極化された世界の映像などは、さほどもう新鮮味を感じられないのは仕方がないし、
主人公が富裕層を目指す展開もお馴染みになってしまった感はあるけど、
マットの置かれた環境に説得力を感じたので、結構楽しめました!

汚れてくすんだスラムと化した2154年のロサンゼルスは、警察ロボットによって監視、制圧されていた。
荒廃しスラム化した地球で、真っ当に生きようとするマックスは、重篤な照射線を受ける事故に遭い、
彼はエリジウムにある医療機材を目当てに、昔の知り合いを訪ねると…―

400キロ上空の汚れ無き人造スペースコロニー・エリジウムは、ロボットにかしずかれる富裕層の快適な楽園。
清潔な居住空間に、どんな病でも修復する医療機材を備えていて、
その環境は、ジョディ・フォスター扮する、冷徹な防衛庁長官によって守られている。

地球人をエリジウムに密入国させる組織のリーダー・スパイダーの持ち出した条件は危険だけれど、
貧困と差別にあえぐ地球の未来の希望をかけて、エクソ・スーツで武装しターゲットに挑むのだが、
デラコート長官の秘密兵器・クルーガーがマックスの前に立ちふさがります!


第9地区」の時も感じたんだけど、ニール・ブロムカンプ監督って、もしかしたらガンダム好き?
あの作品もモビルスーツで戦うシーンが印象的だったけど、
今回もエリジウムのロボット兵とか、クルーガーの装着するスーツとかもちょっと連想されられた!

情け容赦ないジョディ・フォスターがいいです!
マットが思いを寄せるヒロインは、ちょっと地味だったけど、
マックス側のキャストも皆なんか良かったし、
エリジウム側も冷酷そうな感じが、同情の余地なしでヨカッタ

それにしても日本刀に手裏剣まで!!
アクションは迫力でした
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウルヴァリン:SAMURAI  | トップ | 恭子ちゃんいい部屋ネット2♪ »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブロムガンプらしさ (ノルウェーまだ~む)
2013-09-23 23:30:28
kiraさん☆
私も最初はありきたりな二極化がテーマのSFで、想定内の展開と結末がまるで魅力無い映画ーと思って観たのですが、監督のブレない想いが作品中にしっかりと刻まれていたので、結果すごく気に入りましたっ☆
好きな監督は (ituka)
2013-09-25 20:48:16
この映画の出来に満足しました。
期待値高めでこの結果なら十分ですよ(笑)
今やエイブラムス監督よりニール・ブロムカンブ監督の方がワタシ好み(笑)
脚本までこなすところがジェームズ・キャメロンと同じで今後も期待したいです(笑)
ノルウェーまだ~む♪ (kira)
2013-09-26 12:35:13
ブロムカンブ監督の描くヒーローは、
ちょっとダメな、どこかに悪の入り込む隙のある男で、
それが共感する部分でもあり、正義に目覚める虐められっ子って感じが余計に応援したくなりますよね~。
私も見始めは、そんな感じでしたよ
itukaさん♪ (kira)
2013-09-26 12:44:27
そそ、この監督はオリジナルで勝負ですもんね
前作があまりに鮮烈だったので、
どうしても期待値が上がりましたが、それも仕方ないですよね~。
まあ、制作費のカンケイもあっての、この有名キャストを使った作品が優先だったのでしょうが、
早く第10区を作ってくれってかんじです(笑)
うーん (ボー)
2013-09-28 12:00:15
見ながら、だめだ、と思ってましたもん。
とくに着陸寸前になってから手榴弾を取り上げようとするところ、宇宙船がすいっとエリジウムに侵入できたところ、あきれて溜息。
ボーさん♪ (kira)
2013-09-29 09:49:32
長官が、あの重大極まる危機に、クルーガーを差し向ける時点で、ん?
だったし、都合よすぎる戦いではありましたね。
私もこれ、そういう部分を気にしないで愉しむようにしたというのがホンネです
うーん (sakurai)
2013-10-10 13:11:53
もうちっと脚本練ってもよかったかなあと感じた部分はあり。
あの子は実はマックスの?とかでもいいんじゃないのとか、人間関係にもいろいろ膨らませてもよかった感じがしました、やっぱ出演料高いだろうからなあ。
sakuraiさん♪ (kira)
2013-10-13 12:00:16
そうそう、今回は人間以外にも相当お金がかかってるもんね
ただ、地球は二分化といいながら、実はロサンゼルスのみの紛争にみえるとか、
背景も甘かったように感じましたね。。。
Unknown (ふじき78)
2013-10-23 08:34:16
こんちは。

設定的な話なら、確実に地上にあると思われる医療ポッドを作ってる会社を襲う方が効率がいいと思うんですが。

子供について「複雑」の一言で押し切ったのは逆にいさぎいいな、と思いました。
ふじき78さん♪ (kira)
2013-10-23 23:45:31
こんばんは~☆

そうなんですよね~。医療ポッド!
でも、人口が増えすぎて経済が悪化しているってのに、あの医療ボッドは
また新たな問題の種かな~とも
治療というより、復元ってかんじでしたもんね~(笑)

子供についても同感!(投げやりっていう言い方もあるけど、爆)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『エリジウム』 (時間の無駄と言わないで)
『第9地区』の監督の2作目。 前作はあんなに面白かったのになぁ。 マグレだったのか? 画的には驚くほど前作と変わり映えしないし、まさかストーリーも似たような流れだとは ...
エリジウム (IMAX)/マット・デイモン (カノンな日々)
『第9地区』のニール・ブロンカンプ監督がマット・デイモンを主演に描いたSFアクション・ムービー。予告編の印象だと今作はB級テイストではなく、かなりの大作っぽい感じですね。あ ...
「エリジウム」☆根底にあるもの (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
低予算なのに突如表れて話題をかっさらっていった「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督の第2弾作品。 この監督だからとか、この俳優だからという映画の見方は余り好きじゃないし、たいてい予算がいっぱいつくと、どういうわけか作品が陳腐になってしまったりするもの...
『エリジウム』 (こねたみっくす)
こんな脆弱な世界観ではいい映画が生まれるはずもない。 『第9地区』で評価されたニール・ブロムカンプ監督はもうネタ切れになったのかと思わざるを得ない、この動機付けなどの ...
[映画『エリジウム』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆内容は、どう考えてもB級にしかなり得ないのに、なんか大作ノリで予告編されていて、  それから、予告編で分かる内容からは、どうにも、アクションに必要な痛快さと言うものが、幾つかの点で阻害されているように思えた。  それは、荒廃した地球上で貧しく暮らす主...
エリジウム (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ニール・ブロムカンプ 出演:マット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャールト・コプリー、アリシー・ブラガ、ディエゴ・ルナ、ワグネル・モウラ、ウィリアム・フィクトナー、ファラン・タヒール 【あらすじ】 2154年。スペースコロニー“エリジウム”で生...
エリジウム (Akira's VOICE)
シャルト・コプリーかっけーw  
エリジウム (Break Time)
3連休最終日です・・・
エリジウム/ELYSIUM (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 以前、ゴシップ記事に載せたマットの坊主頭に驚いた作品がコレ。 長編デビュー作にして、アカデミー賞作品賞ノミニーなど評価された 「第9地区」の、ニール・ブロムカンプ監督/脚本最新作 ってことで楽しみ...
エリジウム (はるみのひとり言)
初日に鑑賞なんてめちゃくちゃ意気込んでるみたいですよね。観たいとは思ってたけど、それほど思い入れはないです~2154年、大気汚染などにより地球環境は悪化。選ばれし富裕層は、地球に住む人々の頭上に浮かぶスペースコロニー「エリジウム」に移住し、老いや不治の...
エリジウム (だらだら無気力ブログ!)
エリジウム、遊びに行くにはいいけど、住みたくはないな。
エリジウム (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(F) この作品の世界感はワタシが想い描いていた近未来そのもの。
エリジウム (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画    パワードスーツのようなものは、アイアンマンを思わせるような   兵装だったけど、こちらの方が人間味があり戦闘シーンも   生身の人が戦っている感があり、迫力がありまし...
「エリジウム」 (或る日の出来事)
なんで、そんなことするの? という疑問続出。
エリジウム (とりあえず、コメントです)
「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督がマット・デイモン主演で描いたSFアクションです。 剃った頭で銃を構えているマット・デイモンの姿に、一体どんな作品なのだろうと気になっていました。 近未来を舞台に必死に戦う主人公を映しだしながらも、命の大切さをしみじみ...
エリジウム (Mangosteen CINEMAlog/追いかけてサムソン)
    『エリジウム』  (2013) 2154年。 人口増加と環境破壊で荒廃が進む地球。 その一方、ひと握りの富裕層だけは、400キロ上空に浮かぶスペース・コロニー、「エリジウム」で何不自由ない暮らしを送っていた。 そこには、どんな病気も一瞬で完...
「エリジウム」 持つ者と持たざる者 (はらやんの映画徒然草)
「第9地区」で長編映画デビューを飾り、高い評価を受けたニール・ブロムカンプ監督の
「エリジウム」Elysium (2013 トライスター) (事務職員へのこの1冊)
アパルトヘイトを「宇宙人と地球人」という強引な設定にシンボライズした「第9地区」
エリジウム 退廃的で崩壊的な世界観は抜群だけど (No War,No Nukes,Love Peace,Love Surfin',Love Beer.)
【53 うち今年の試写会5】 堺市長選、竹山氏が維新に勝った、竹山陣営の皆さん、お疲れ様でした。 大阪都構想、日本の右傾化、そして大阪ブラック企業特区をストップさせるのには大きな勝利。 選挙に当選すればいいのだと、理念も恥も外聞もなく維新に逃げ込んだ議員...
エリジウム (映画的・絵画的・音楽的)
 『エリジウム』を吉祥寺のバウスシアターで見ました。 (1)マット・デイモンとジョディ・フォスターが出演する作品だというので、映画館に行ってみました。  映画の時点は2154年。  その頃地球は荒廃してしまっていて(汚染と貧困)、一部の超富裕層は、地上400kmの....
エリジウム  監督/ニール・ブロムカンプ (西京極 紫の館)
【出演】  マット・デイモン  ジョディ・フォスター  シャールト・コプリー  アリシー・ブラガ 【ストーリー】 2154年。スペースコロニー“エリジウム”で生活する富裕層はパーフェクトな居住空間で過ごす一方、荒廃した地球に暮らす貧困層はひどい搾取に苦しんでい...
約束の地~『エリジウム』 (真紅のthinkingdays)
 ELYSIUM  2154年。地球は人口増加と環境破壊によって荒廃し、一部の超富裕層は 「エ リジウム」 と呼ばれるスペース・コロニー、不老不死の楽園に移住していた。 幼い頃からエリジウムへ行くことを夢見ていたマックス(マット・デイモン)は、あ...
エリジウム (迷宮映画館)
マットの行きたい方向がよくわからん。
『エリジウム』 本当はどちらの味方? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  これはマット・デイモンが取り組むべき映画だ。 --- プロデューサーに会い、この映画の話を聞いた瞬間に「やりたい!」って思ったんだ。「この映画に関わるにはどうすればいい?」って感じだ。 ---  映画『エリジウム』の主演をオファーされ...
エリジウム、そこは・・・ (笑う社会人の生活)
23日のことですが、映画「エリジウム」を鑑賞しました。 2154年 スペースコロニー“エリジウム”で生活する富裕層と荒廃した地球に暮らす貧困層 エリジウム政府高官のローズは地球からの侵入者を排除していく中 地球で暮らすマックスは残り5日しかない寿命を懸け エリジ...
エリジウム / Elysium (勝手に映画評)
『第9地区(District 9)』のニール・ブロムカンプの作品。 『第9地区(District 9)』でも、安全で快適な生活をしている地球人と、不衛生で危険な生活をしている難民の異星人という格差が描かれていましたが、この作品でも、安全で快適なエリジウムに暮らす超富裕層と不衛生...
エリジウム (映画と本の『たんぽぽ館』)
ゴキブリ並みにタフな“地球人” * * * * * * * * * *   「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督による作品。 ・・・なるほど、今度は地球全体が第9地区みたいになっていました。 2154年。 ほんの一握りの富裕層は宇宙空間に浮かぶ「エリジウム」...
『エリジウム』を109シネマズ木場4で観てハゲとヒゲが宇宙で大ゲンカだわはははははは大笑いふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★わはははははは、ハゲの強さに説得力がないけどそんな事はどうでもいいぞ】 『いじりM』というから、どんないやらしい話かと思ったら。 すまん、そん ...
エリジウム (銀幕大帝α)
ELYSIUM 2013年 アメリカ 109分 SF/ドラマ/アクション PG12 劇場公開(2013/09/20) 監督: ニール・ブロムカンプ 『第9地区』 製作: ニール・ブロムカンプ 脚本: ニール・ブロムカンプ 出演: マット・デイモン:マックス・ダ・コスタ ジョディ・フォス...
エリジウム (いやいやえん)
「第9地区」は独創性に溢れた面白い作品だったけれど、これはごくふつーのSFだった。 なんで大リーグ養成ギブスがでてくんの。箱庭感満載で、地球規模のSFに感じられない。富裕層のコロニーと、地球のスラム、それしかでてこない。スペースコロニーの設定はガンダ...
映画評「エリジウム」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督ニール・ブロムカンプ ネタバレあり