きらほし写真館 NIKON P900(2016年4月11日以降)

毎日がワクワクドキドキ!

07/23日撮影 平作川の散歩

2017-07-24 23:08:31 | 花+野鳥
家の野暮用があり、朝だけ川の回りを散歩しました。
3週目に入ったカルガモ4羽も、スクスクと成長していました。
この日は珍しくカワセミに会えませんでした。



























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

07/22日撮影 サンコウチョウ他

2017-07-22 17:19:04 | 昆虫+野鳥
涼を求めて森の中を歩いてきました。直射日光は遮ってくれるものの、それほど期待できる涼しさはありませんでした。
「三光鳥の声はすれど姿は見えず」の状態でしたが、1度だけ最高のチャンスが巡ってきましたが、カメラのAFが効かず逃してしまいました。
営巣中の巣はどこにも無いので、ただひたすら歩きながら鳴き声を頼りに見つけるだけ。
歩道のコースの真上でコゲラが巣穴を掘っていました。
4時間ほどして再度覗いてみたら、頭一つ分深く掘れていました。
これまで撮影中に蜂に襲われたことは無かったのですが、今日は歩いていてスズメバチに「チクッ」っと。噛まれた場所近くに、なんと鳥友のTさんとバッタリ。Tさんにそのことを告げると、「あの場所では結構噛まれている人が多いですよ」ですって。その後、ずっとTさんと一緒に三光鳥を探し続けましたが、チャンスが巡って来たのは別れてからでした。まだこの時期でもハンミョウが1匹だけいました。
髭の長いカミキリは「ヒメヒゲナカカミキリ」です。
蜘蛛の名前はまだ調査中です。
家の付近では、ちょうど18時近くにヒグラシが鳴くのに、こちらの森では14時半過ぎでした。















































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

07/17日撮影 衣笠山公園

2017-07-17 16:27:06 | 花+野鳥
沢山池の後に向かった、衣笠山公園内で撮影した画像をアップします。
大抵、園内ではCMさんに会いますが、今日はゼロでした。皆さん別の場所?
こちらでは、コゲラ、メジロ、ガビチョウ、アオゲラ等の、幼鳥のオンパレードでした。
ガビチョウは初撮影。意外と小さかったです。
この日は2度ヘビに会いました。1度目は気配で藪の中に逃げ去りましたが、
2度目はこちらの画像です。口を開けたまま死んでいました。

休憩中、脇に置いたペットボトルにカマキリがやってきて、「水をくれっ」っていう顔をしていました。笑

ショッキングだったのは、カブトムシのメスがカラスか何かに食べられて、胴体が無いのに手足が動いていた事。悲

















































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

07/17日撮影 沢山池

2017-07-17 16:08:24 | 昆虫+野鳥
久しぶりに訪れた沢山池。
結構充実した時間を過ごしましたが、がっかりしたことが3つ。
近くでホトトギスの番がいるのに、姿を確認できなかった事。
チョウトンボが1匹いたのに撮影できなかった事。
どこからともなくやってきたアマツバメ。何度も池の周りを飛んでくれたのに、私の居た場所が悪く、思うように撮影でき無かった事。

セグロセキレイを撮影しましたが、セグロとハクの中間的な子でした。





























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

07/16日撮影 しょうぶ園

2017-07-16 19:00:50 | 花+野鳥
昨年、チャンスを逃したしょうぶ園でのタマムシ探し。
生きたタマムシを見ていないので、今年も再挑戦。
結果はご覧の通りの画像になってしまいました。
ハスカワもたったの1度きり。
ゴイサギの方が出番が多かったです。
コシアカツバメは園内で虫取りに夢中でしたが、池の水飲みにやってきたのは夕刻の1回だけ。園内には、ガビチョウやコムクドリの集団を見かけました。
ガビチョウのアイラインも綺麗なブルーでした。
帰宅途中、バックミラーでリアウインドを見ると、何かがくっついていました。
その主はなんとアマガエル君。
帰宅は、この子と駐車場まで一緒に帰ってきました。無事カエルってか。笑
先週、この子を撮影する為に衣笠山じゅうを捜索しましたが見つからず、
その子が向こうから私に会いに来てくれるなんて。




































































コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

07/15日撮影 ヒバリ他

2017-07-15 19:21:18 | 花+野鳥
長井の畑と光の丘水辺公園で撮影して来ました。
キャベツ畑にはヒバリとコチドリのカップルがいました。
そろそろエゴノキにヤマガラがやってくることでしょう。






































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

07/15日撮影 太陽面

2017-07-15 19:19:01 | 天体
先週見えた黒点は、まだ見えていましたが、来週には、また見えなくなることでしょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

07/15日撮影 セッカ

2017-07-15 19:15:40 | 野鳥
海に行っても野鳥は静かです。
先週同様、遊んでくれたのは、こちらのセッカです。
いつものソングポストにやってきました。
























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

07/09日撮影 太陽面

2017-07-09 18:27:14 | 天体
ようやく小規模ながら、黒点群が現れてきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

07/09日撮影 衣笠山公園

2017-07-09 18:14:51 | 昆虫+野鳥
午前中は衣笠山公園に。
この日は、名前のわからないキノコばかりを撮影しました。
野鳥はアオゲラのみ。
公園内を歩いても、クワガタやカブトムシは死骸ばかりが目に付き、生きているものとは遭遇しませんでした。サンコウチョウの物まねをするガビチョウはいましたが、サンチャン自身はどこにもいませんでした。


アワユキカヤタケ


アワユキカヤタケ


ツキヨタケ(闇の中で光る)




アワユキカヤタケ


アワユキカヤタケ
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

07/09日撮影 セッカ

2017-07-09 18:10:15 | 野鳥
昼に潮が引くので海に出かけましたが、磯遊びする人も多く、野鳥はさっぱり。
唯一期待のセッカだけが遊んでくれました。
しかも、待っていると、いつものソングポストにやってきました。
色んなセッカをどうぞ。


























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

07/08日撮影 しょうぶ園+平作川

2017-07-08 21:26:54 | 花+野鳥
ハスカワ狙いでしょうぶ園の池に行きました。
多くのCMさんとの交流は楽しいものでしたが、肝心のカワセミは数回やってきただけ。
しかもハスに乗ったのはたったの1回。
ちょっとサービスが無さすぎでした。
日差しが強かったので、お昼には撤収しました。
帰宅後の夕刻。
家で水撒きしていたら、脇を流れる川で、今シーズン3番目となるカルガモの赤ちゃん4羽を見つけました。誕生して間もない感じでした。2番目の9羽も元気に成長し、もう親と同じ大きさで、親と区別がつかなくなりました。生存率が低いカルガモの赤ちゃん。9羽の幼鳥の無事成長は過去に例がありません。










































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

07/02日撮影 衣笠山公園 タシロラン

2017-07-02 21:59:01 | 植物
2年前にこの公園で初めて見つけた「タシロラン」。
そろそろ見られる時期なので、前回見つけた場所を探しましたが、全く姿は有りません。
「まだ時期が早いかな?」と思いながらも、公園内を散策していると、別の場所で凄い数のタシロランを発見。予め情報を入手していなかったので偶然の発見でした。発見した場所が、これまで見た環境の常識を覆す、全く異なっていた場所でした。日当たりよし。からっとした環境でじめじめしていない。そんな環境でした。
神奈川でも絶滅危惧種に指定されているので、大変貴重なランのようです。
この近くだと、光が丘水辺の公園が有名ですね。あの場所でも、毎年出現する場所が固定ではなかったように記憶しています。












コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

07/02日撮影 衣笠山公園

2017-07-02 21:50:33 | 花+野鳥
昨日のリベンジというわけでもありませんが、
本日は多くの幼鳥を撮影できました。
やはりカラ類がやってくると種類も豊富になりますが、肝心のエナガだけは含まれていませんでした。
珍しくウグイスの撮影のチャンスも多かったです。











































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

07/01日撮影 野鳥他

2017-07-02 21:25:50 | 花+野鳥
この時期なので、巣立った幼鳥狙いで望みましたが、そういうチャンスは少なくて、
変わりに目に止まった昆虫や花を撮影しました。
帰り際に1羽のカラスを発見。「カラスの幼鳥なら口の中が赤いだろう」という事で、口を開けた瞬間を何とかものにできました。画像を見ると、下顎の部分が透過して赤く見えたのには驚きました。
ガビチョウも良く見ると、目の周囲が水色になっていました。
衣笠山公園の帰りに寄ったしょうぶ園で、菖蒲他を撮影してきました。
蓮の花や蕾も何個か見つけたので、そろそろハスカワ撮影の時期到来ですね。













































コメント
この記事をはてなブックマークに追加