みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報を!脱原発、反戦争、平和憲法、健康情報など…皆様の幸福を祈ります。

周富徳氏、佐野実氏を蝕んだ「糖尿病」“ラーメン、牛丼の食べ方にもコツ”食べる順番で予防する!

2014-04-20 11:04:44 | 健康
周富徳氏、佐野実氏を蝕んだ「糖尿病」

“ラーメン、牛丼の食べ方にもコツ”

食べる順番で予防する!


糖尿病はラーメンなど糖質を含んだ食品の

取り過ぎが引き金になるが、

ちょっとした工夫でリスクが軽減できるという。




ブログランキング・にほんブ ログ村へ

周富徳氏、佐野実氏を蝕んだ糖尿病

食べる順番で予防する



日刊ゲンダイ 2014年4月15日 掲載



炎の料理人も闘った/(C)日刊ゲンダイ


 先週、誤嚥(ごえん)性肺炎のため死去した「炎の料理人」こと中華料理シェフの周富徳さん(享年71)。

くしくも、同時期に亡くなった「ラーメンの鬼」こと佐野実さん(享年63)と共通するのは、最期まで糖尿病と闘っていたことだ。

 糖尿病はラーメンなど糖質を含んだ食品の取り過ぎが引き金になるが、ちょっとした工夫でリスクが軽減できるという。

それは「食べ方」だ。管理栄養士の伊達友美氏がこう言う。

「糖尿病は血糖値の急上昇と急降下を繰り返すことですい臓が疲労し、インスリンの分泌力が低下して発症を招きます。しかし、食べる順番を変えたり、ちょっとした工夫をすることで血糖値をコントロールし、糖尿病を予防できます。この方法はダイエットにも効果があるのです」

 では、どうすれば血糖値を急上昇させずにすむのか。伊達氏に聞いた。




■「ビールで乾杯」の前に

「おいしくても、すきっ腹でビールの乾杯は避けましょう。

胃で分解されたブドウ糖が血液中にどんどん送り込まれ、血糖値を急激に上げます。

それを防ぐには胃に“バリアー”を張り、ブドウ糖の吸収を緩やかにすること。

具体的には、乾杯前に食物繊維や脂質を含む食品を取っておく。

枝豆や切り干し大根みたいなお通しがあれば乾杯前に食べる。

接待で難しい場合は、乾杯の5分前にアーモンドなどナッツ類を数粒食べておくだけでも効果的です」


■ラーメンの食べ方にもコツ

「麺から食べると血糖値を上げやすいので、最初にスープを2口以上飲みます。

次にワカメ、メンマ、チャーシューなど具材を食べる。麺は一番最後です。

酢、コショウ、ラー油など調味料も糖の吸収を緩やかにしますから、積極的に使いましょう」

■牛丼、定食は?

「どんな食事もサラダなどの野菜、汁物、おかずの順番に食べ、最後に炭水化物を食べること。

コンビニの弁当を食べる時も味噌汁をつけ、おかずから食べるだけで効果が見込めます」

 糖分を含んだジュース、アメ、ガム類も血糖値を上げるからなるべく避ける。

食べたければ食後に食べるのがベターだ。

ゲンダイネットより
http://gendai.net/articles/view/life/149495


ブログランキング・にほんブ ログ村へ

炭水化物、糖質の食べすぎが 老化、肥満、うつなどの原因。らしい・・!!

食べる順、「まず野菜」がおすすめ 血糖値抑制に効果。ダイエット!!

食べる順番を変えるだけで ダイエット、健康効果!! 【飲み会を断らない!究極のオヤジダイエット】

ダイエットは『肉で』。。代謝を上げて痩せやすい体に。炭水化物は最後に少し。

アルツハイマー病は【脳の糖尿病?】 砂糖、炭水化物〜食べる順番で予防〜モーニングB。

糖尿病、運動で死亡のリスク半分以下に【脳卒中を発症、4割近く低い】 早歩き30分、死亡半減。

『水を飲む!』それだけで『風邪をひきにくい体に変身』風邪を引いた時も『水を飲む!』ためしてガッテン。-

肉・タマゴを食べる人は長生きする【体を作るアルブミンタンパク質】筋肉、血管、免疫細胞、体温上昇-

がん予防に〈ブロッコリー〉変異した細胞を元に戻す可能性が!生でスムージーが効果的。-


sohnandae Twitter→Twitter

ブログランキング・にほんブ ログ村へ

ジャンル:
食と健康・美容
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月19日(土)のつぶやき | トップ | じわじわ進行する“内部被ばくを... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む