伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

大切な心に気付けば変われます

2011-12-31 11:17:21 | 再検証シリーズ

「偶然も今から創れます」(2010-11-21 http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/d703eb16b188568eebf7b1abab9f5ac9

ノーベル化学賞を受賞された鈴木章氏は、対談番組において人間には「セレンディピティ」(
serendipity)の能力が大切だと仰っていました。
セレンディピティとは、何かを熱心に探しているときに、それとはまったく別の価値あるものを発見したり、それに「気付く」能力のことです。
例えば私たちが、結婚や就職などを求めるとき、それへの活動ばかりに囚われがちですが、その活動をしている時も生活をしているわけです。その中で、他人からの思いやりや、他の価値有るサインは常に自分に降り注いでいます。
目的以外の大切なことに気付いたことが自分を改善させ、それが顔や態度に現れて、偶然という幸運を呼ぶことがあります。
セレンディピティとは、偶然を起こさせる・幸運を呼ぶ能力でもあります。
つまり、目的に邁進しながらも、幅広く心のアンテナを広げて、大きな視点で眺めている自分を持つことが大切です。

霊的な意味では、偶然とは無いのです。そう成るべくして成るのです。
偶然=必然(必ずそう成ること)なのです。
ここで勘違いするのは、未来も必然で決まっていると思うことです。未来は白紙です。
過去と今の自分の思いと行動が、偶然という必然を未来に呼びます。だから今、現状への感謝の磁気を置いて行くことは、とても大切なのです。これから良い偶然を呼んで行くことに成ります。
だから偶然は、自分で創造できるわけです。

セレンディピティ能力の大切なもう一面は、失敗を失敗に終わらせない能力でもあると、もう一人の受賞者である根岸英一氏は言っていました。
失敗は、色んな気付くべきサインに満ちているのです。だから失敗は、幸運へ繋がります。
「いや、そんなことは無い。自分は失敗ばかりだ。」と、思う人は居るでしょう。
それは、自分が思いも付かない足りないことが有るのです。
それは、愛情力や感謝力の欠けであることが、人間には多いのです。
だから、感謝の先祖供養などは、まったく先祖供養とは関係の無い良い効果を、生活や目的の中で偶然を引き起こさせるのは必然なのです。「逆からのセレンディピティ」と言えます。
自分の目的とはまったく関係が無い、感謝磁気を充電する行為は、最終的には目的を援助することに成ります。

世の中の人が損をしているのは、目的が有れば、祈願や祈りも目的を直接に向かなければならないと思い込んでいることです。これは大間違いなのです。
2つのベクトルが同じ向きを指しても、静止するだけで霊的に動かないのです。
目的とは、まったく関係がない感謝磁気を積めば、陰陽のバランスが取れて回り出すのです。(言語表現の限界があり、スルーしてください)
要は、
1.目的以外にも、絶えずアンテナを張ること。
2.失敗からも学ぶこと。
3.現状への感謝磁気を積むことが、あの世にも持ち越せる財産であること。
などを、心の隅に置いておいてください。
生きている限りは、全員が可能性に満ちています。変わるときは、一瞬で変わって行きます。
(写真は、読者が撮影された昨日の白山頂上にある奥宮です)

(感想)
私たちが仕事や試練、家族や他人との関係を通じて、大切な何か?に気付くこともセレンディピティです。
大切な何か?とは結局、やはり愛情や思いやりの心・感謝の心に気付くこと、更には自分がそのような心を持つこと、だと思います。
これに気付くまで、色んな迷いの課題が起こることでしょう。
ただ、生きる限りは、これに気付いても嫌な課題は発生するのです。しかし、自分の心(内在神)の痛め具合がぜんぜん違うのです。
これが、その人の人生の真の幸福度を分けます。死後にも通じることです。

太陽電磁波の研究を熱心にしていて、ふと、大地震との相関関係に気付くのも、セレンディピティ能力と言えるかも知れません。
昨日に、日本が観測する静止軌道電子(http://seesproxy.tksc.jaxa.jp/fw/dfw/SEES/Japanese/Data/docs_ja/ETS8/ETS8_DataGraph.htm)に乱れが発生していますので、今日の午後から明日に掛けて、実際にどのような地震が発生するのか?しないのか?を静観しましょう。
地震データは、こちら(http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/)でリアルタイムに公表されます。
アメリカの大地震リークサイトが、31日~から高い判定を関東圏に出しています。(http://www.quakeprediction.com/Earthquake%20Forecast%20Japan.html
しかし、災害も多くの人間で注視する間は、必ず無難へと改善します。

私たちの今生は、今回の条件(性別・家系・健康・・・)では初めての人生だということを忘れては生けません。誰でも今の人生は、かけがえの無い1度切りなのです。
自分が世に生まれ出た時点で、過去生は宿命(初期設定・条件)として完結して「終わって」います。
あとは限定時間内(人生)を、自分の好きに自由に歩いていけるのです。
わざわざ自分を過去に縛り付けては生けません。
自分を押し込めているのは、自分の自我(我良し・我欲・見栄)なのです。

人間は、自分の心の内在神を意識すれば、全員が必ず救われます。
親鸞(しんらん)さんが仰った阿弥陀如来は、「既に」自分の心に住んで居られるのです。

今年も、本当にありがとうございました。
“皆さんと共に生きた”一年間だったと、とても感謝しております。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(
http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。人類の自然な 5% の感謝が大切です。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新刊「生かしていただいて ありがとうございます 」
生活や仕事で苦しむ人々を勇気付ける改善策に満ちた、心のエッセンス満載の本です。
初心者の方にも便利な、国産ヒノキの短冊立てが添附されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391140942/isehakusandou-22/ref=nosim
  
検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (806)
この記事をはてなブックマークに追加

介護を通して見神できます

2011-12-30 11:05:10 | 再検証シリーズ

「性別を超えた人」(2010-11-20 http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/53de200d19b259501911efccd5b03aff

老人介護の報道をTVで見ました。取材された家庭は、80歳を超える方が、認知症で動けない高齢女性を一人で面倒を見られている家庭でした。
介護をしている老人は、女性の世話をしていて背骨を疲労骨折されていました。だから上半身だけが、不自然なほど折れ曲がっていました。
普通ならば、介護をしている本人が入院、もしくは介護をされていても当然な感じに見えました。しかし、その介護人は料理を自分で作り、一口ずつ女性の口に運んでおられました。
老人が老人を介護する老老介護の典型でした。いや、怪我をしている老人が、認知症の老人の世話をするという深刻な介護でした。
介護人は、女性が叫ぶ意味不明な言葉にも、優しく丁寧に一つ一つ返答されていました。

その様子を見ていて、私には介護をする人の性別が分かりませんでした。どうしても性別を超えた観音様に見えたのでした。薄く輝く金色の霊体にしか見えなかったのです。私の家族にその方の性別を聞きましても、意見が分かれました。
まさに生きながらにして、人間が中性に向かう見本のような人でした。
その心境に至るには、どのような宗教的な修行者も敵わないでしょう。間違った信仰をすれば、蛇のような生々しい黒い光しか出せません。その性別が増々いやらしく強調されるのです。

人間は、どんな道を選択しても、その中で懸命に自分の良心を発露させることが出来れば、神様の元へと至るのです。
あの介護人は、施設に認知症の老人を安易に預けることを不びんに思い、自分が出来る最大を尽くして死んで行く「覚悟」をしていると感じました。
TVを見ていても、決して暗さを感じさせませんでした。
高齢であることも含めて、既に「性」老病死の苦悩を超えた心境を見させて頂きました。

地球上での人間は、生まれ出る環境は全員がバラバラであり、不公平感を思わせるかも知れませんが、霊的な意味では真に完全なる平等なのです。神様の為さる神技には、間違いはありません。
自分の行為と思いを、時間と人生を挟んだ後に反映して受け取っているだけなのです。
だから、生きている間は、絶対にあきらめては生けません。正しく生きれば、正しく「いつか」それを自分が受け取ります。
生きている短い間ぐらいは、縁ある多くの先祖を始めとする霊を慰め、縁ある生きる人を出来る範囲で助けたいものです。
いつか、自分自身が助けられ、癒されます。
人間が死ぬということは、生まれ出た国も人種も生活も超えた、完全に平等な区切りなのです。
この区切りを明るく超えて行くには、この言葉で普段から「生きる」ことです。それが、

生かして頂いて ありがとう御座位ます

(感想)
介護を行う人には、行動力・愛情力・忍耐力という総合的な人間力が必要です。
だから今も介護を、たとえ仕事であれ身内であれ行っている人は、最高の修行をしています。ただし、自分がイヤイヤしていればダメです。
人への介護を真剣に良心に沿って行っていけば、それはどんな宗教的な修行にも勝ります。
実際に昭和時代には、他人や家族への介護経験を持つ教祖や霊能力者は多かったです。

他人への介護をすることを通じて、愛情力や慈悲の意識が高まりますと、観音力(かんのんりき)とも呼べる霊的磁気が体内で高まります。自分が意識をしなくても、心に居られる内在神から授かるのです。
人が人を介護する、助けるとは、その人の内在神をも助ける尊い行為なのです。
これは逆に言えば、自分の内在神を発露させるには、とても良い求道の方法に介護は成り得ます。

近年では動物セラピーと言いまして、病人に動物を触らせますと、その患者の脈拍や脳波が安定することが言われています。
私としては、患者の免疫力低下を考慮すれば、動物との接触はお勧め出来ませんが、人間との接触は非常に大切です。何よりの薬かも知れません。

さらに考えますと、ウツ病の人間が他人への介護をすることが出来れば、ウツの進行が止まるか改善すると思います。植物や動物を育てることが、ウツ病には有効なのと同じ道理です。
だから、最初は植物から始めて、それが継続できれば小動物→人間へとお世話をすることが良いかも知れません。
自分のウツ病を抑えて、給与も得られる可能性を持ちます。

霊的には、他人を介護する人間は、自分自身を救っていることに成るのが霊的真理です。
家族を加護する人は、見えない陰では金運や健康運・災難の昇華・・・など色んなことで助けられているのが実際です。
有名なマザー・テレサも、他人への介護を通して自分の過去生の垢を昇華させ、今生で見神(けんしん:神を見る。神を自覚する。)するに至っています。逆に言えば、彼女が見神するには、多くの病人が必要だったとも言えるのです。

この世には一切のムダが在りません。
ましてや自分がした行為は、善も悪も含めて全てが「生きる」のです。
他人が見ていなくても関係ないのです。すべてを自分の心の内在神(良心・良神)が観ています。
これは、完全なる公平なことなのです。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(
http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。人類の自然な 5% の感謝が大切です。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新刊「生かしていただいて ありがとうございます 」
生活や仕事で苦しむ人々を勇気付ける改善策に満ちた、心のエッセンス満載の本です。
初心者の方にも便利な、国産ヒノキの短冊立てが添附されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391140942/isehakusandou-22/ref=nosim
  
検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (358)
この記事をはてなブックマークに追加

お天道様が見ている

2011-12-29 11:10:11 | 再検証シリーズ

「ええじゃないか~」(2010-11-19 http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/70ea589422b850d32f1546cf9b6e2c55

今朝の太陽に手を合わせますと、「不自由も楽しむ」と浮かんで来ます。
考えて見ますと、私たちの心が期間限定で有限な肉体に降りて来るのは、不自由を体験したかったとも言えます。
わざわざ不自由の中に自分を置いて、それでも自分が何を思うか、何をするか・出来るのかを、自分自身が知りたかったのです。
登山家が険しい山に登ることが、止められないことにも似ていますね。
私たちも人生がどんなに嫌でも、また生まれ変わっても挑戦したいとアノ世で成るのです。それほど時間が無いアノ世は、退屈なのです。
嫌な会社や学校に行っている間は、たまの休みが本当に嬉しいものです。
しかし、失業やひきこもりで家に居る間は、毎日が苦痛でしょう。あれほど欲しかった休日が、命も殺しかねない苦痛に変わるわけです。

子供の頃は、親から100円玉をもらうと嬉しくて、近所のお菓子屋さんに走ったものです。
家から1万円札を盗んで、他の子供にお菓子を配る少年がいましたが、お菓子を買っても嬉しそうではありませんでしたね。お菓子が過剰で、有り難みが薄れていたのでしょう。
たまにの100円玉が、私に買える喜びを教えてくれました。
不自由なことこそ、人間に喜びと、改善するための進化成長を起こしてくれます。

紙に印刷されたお金をめぐって、大のオトナが真剣に阿鼻叫喚しているのは、子供(神)の目線には滑稽なものでしょう。
でも、この不自由ゲーム(人生)を体験している間は、その紙の束縛のルール内で真剣に悩むのが「エチケット」なのです。冷めた目で人生ゲームをしても、それは成り切っていない罰があります。周りのゲーム参加者には、迷惑にもなりかねません。せっかくのゲームがつまらなく成らないように、真剣にゲームに「興じる」(きょうじる:楽しむこと)ことが大切です。

嫌なことさえも、「シビレさせてくれるなあ」と冷静に見ることが出来れば大丈夫です。これが1番、嫌なことが去る秘訣です。
この日本の国とは不思議な国で、150年間隔ぐらいで伊勢神宮へ国民の過半数が参拝する現象「ええじゃないか」運動が自然と起こります。
今からがちょうど、その時期に来ている感じです。
今朝の太陽から感じたことは、まさに「良いではないですか~」の波動でした。
「ええじゃないか」とは、まさにこの言葉通りに受け取れば良いです。
東京弁では「いいじゃん」と言うのですかね?関西では「それで、ええやんか」でしょうか。バカボンのパパは「これで、いいのだ~」でした。
前向きに歩きながら、すべてを肯定(こうてい:認めること)する絶対肯定とは大切な視点です。
この限られた期間限定の人生では、お得な目線です。右往左往するよりも、最善の道を歩かせます。
もし貧乏に苦しむ人がいても、その中でも楽しむ視点を忘れなければ、大丈夫です。力みを抜いた時に、具体的な行動が出ます。
やはり、この世は現状への感謝磁気の蓄積が、その人の先行きを分けます。

(感想)
今朝の太陽を拝しました時に感じたことは、地球から見える火星や金星などにおける文明の興隆と、その終焉の様相でした。
超太古における太陽の大きさと、それぞれの惑星間の距離が今とは違うようです。
今は不毛の惑星に見えるそれぞれの天体にも、地球と同じような生命誕生のサイクルが存在したようです。
火星や金星の文明の最後は、太陽から発射された超巨大な太陽嵐(ソーラーストーム)により、超近代的な都市群が地表から消えています。
地下深奥に隠れてもムダであり、その惑星全体が内部から煮えたぎるルツボと化しています。

その時、生命たちは一瞬にして肉体を亡くし、無痛のまま全生命が霊体の次元へと自動的に移行しています。
そして、続きの生活をしています。その霊体の生活は、今の火星や金星にも存在しています。
地球の未来も同様に、太陽様のほうから次の次元へと連れて行ってくれるかも知れません。
霊体の次元に移行した時、心の状態が中心になります。
だから今の肉体を持つ間の、本心を隠した厚顔によるウソや犯罪が出来なくなります。

だから、今の地球生活の中で、現状の中で感謝しながら自分の良心に沿って生活していればまったく問題ないです。貧富の差も関係ありません。
無痛のまま一瞬にして、次の環境内での生活が太陽によりもたらされると感じます。
今の色んな問題(災害・経済・人間関係・・・)があるのは、私たちの良心を試している・発揮させるための仕組みにすぎないのです。
だから、この仕組みに執着せずに、自分の良心を維持することがすべてなのです。

最近も世界中で原因不明の停電が頻発しています。日本でも小規模ですが発生しています。
やはり太陽電磁波の影響を監視する必要があると思います。
昨日も、地球周囲での静止軌道電子(http://seesproxy.tksc.jaxa.jp/fw/dfw/SEES/Japanese/Data/docs_ja/ETS8/ETS8_DataGraph.htm)の乱れがあります。
今日からも「中規模」の防災意識を持って静観しましょう。
アメリカではニュースでも、太陽嵐の影響を注視しており、NASAも随時論文を発表しています。日本は、まだ知らない・知りたくない状態です。
今の時点では、来年の8月ごろに大きめの太陽嵐が地球に向けて発生し、世界中で認知するかも知れません。

キリスト教も含めて、世界中の信仰が太陽信仰だった痕跡を見ましても、太陽様がすべてを観ているという気持ちが大切です。
自分の良心(ミニ太陽)を大切にして生きれば、すべてが大丈夫なのです。
今の思い通りにならない人間生活も、自分の良心を試すための大切な仕組みなのです。
どこにも逃げる必要は無く、今の生活を大切にしましょう。

以上は、私の脳内での想像ですから、ご自分の良心で解釈して頂ければ幸いです。楽しんで頂けましたか~?笑。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(
http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。人類の自然な 5% の感謝が大切です。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新刊「生かしていただいて ありがとうございます 」
生活や仕事で苦しむ人々を勇気付ける改善策に満ちた、心のエッセンス満載の本です。
初心者の方にも便利な、国産ヒノキの短冊立てが添附されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391140942/isehakusandou-22/ref=nosim
  
検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (426)
この記事をはてなブックマークに追加

自分を信じて、過程を大切に

2011-12-28 11:02:31 | 再検証シリーズ

「内面から変わります」(2010-11-17 http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/fb0f1d82c9a9116cabbeab16ce3b4589

今朝、ふと窓から外を見た時、ちょうど山並みの上から太陽が出ていました。
空の曇り具合と生活パターンにより、きれいにタイミングが合って朝日を見られたのは久しぶりでした。
ガラス窓と薄いレースのカーテン越しに室内から見たのですが、とても暖かさを感じました。
室内からでも太陽の直視は目に良くないので、頭を下げ気味にして瞑目し、手を合わせました。自然と出る息遣いは、
「アマテラスオホミカミ アマテラスオホミカミ」を、繰り返していました。

太陽の心地良い光の温かさとは絶妙です。
パンを焼いていても、注意をしなければ焦がすものです。
家内がIHのシステムキッチンで魚を焼くとき、いつもは手動で気にしながら焼いていたのですが、自動モードを選択しましたら魚の中身まで絶妙な焼き加減でした。
なんとなく機器にお任せするのが嫌だった(信じられない)から、使用しなかった機能ですが、なんでも試して見るものですね。

私たちが不安に成るのは、何も信じられない、頼りに成らないと思い込んでいる面が気持ちの根底にあります。
何も信じられないのならば、
神は自分自身を助けようとする者を、神が”黙って”助ける
という真理からも、その分、自分が出来る努力をする人は大丈夫です。
しかし、特に最近の社会では、何も信じられないから「何もしたくない」と思い込み、初めからあきらめて自分自身(自神)をも見捨てている人が多いのです。
これは、ほんとうに勿体無いことです。

肉体は、いずれ必ず無くなるのですから、せめて短距離走(人生)の間ぐらいは、自分なりに思いっ切り走れば後で後悔をしません。
あなたの心は、死後も必ず継続をするのですから、肉体を脱いだ時に
「なんだ。大したことでは無かったんだ。もっと恥をかけば良かった。もっと親孝行すべきだった。もっと他人に思いやりを持てば良かった。・・・」
と、誰もが自分なりの規模で振り返って思うものです。私はリアルに覚えています。
そして、あれほど絶望して嫌だった短距離走のコース(人生)を振り返り、申し訳なかった、有り難いことだったなと「バルドォ」期間(http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/42500ffa369a71867e738e71dd1977d4
)を進んで行きます。

私たちは自分が生まれた奇跡を、もっと信じましょう。
自分が出来ることをしているならば、後は「お任せ」「任せ切る」ことも、人生には必要です。
太陽が絶妙な焼き加減を地球に提供しているのは、神が実在する証拠です。
手動では、絶対に有り得ない神技です。
すべては、この言葉と共に歩く目線を忘れなければ大丈夫です。それが、

生かして頂いて ありがとう御座位ます

(感想)
人間が一番信じていないのは、自分自身のことかも知れません。
でも、なんでも責任は自分に来る(体験する)ので、少しでも良くしたいと思い、自分以上に他人を信じようとします。こんなダメな自分よりも、他人のほうが頼りになると思うのでしょう。
でも、そうする間はダメなままです。
生きているのは、自分なのです。他人では無いのです。
自分の内在神(良心)を信じて、最後まで内在神と心中する(生きる)覚悟が出来たとき、その人間は変わり始めます。

人間は、この世の結果ばかりを重視しています。
しかし、この世の結果とは、終われば過ぎ去って必ず消えていくモノなのです。
神様は、結果よりも、その過程こそがすべてだと示します。
結果重視で生きるのは、この世の物質に拘束された生き方です。
過程重視で生きることは、自分の良心を大切にした生き方です。過程とは、そのプロセス、「道」筋のことです。
この違いは、霊的には天と地ほどの違いが在ります。

簡単な例えでは、結婚することだけをゴールにして目標にしますと、相手を冷静に見る、考えることをしていません。結婚後は、なかなか大変です。結婚という結果を得ましたが、その先もあることを考えましょう。
恋愛の過程を重視した上での結婚は、相手をよく見た上でのことですので、結果重視よりもマシです。

勉強でも、答えを合わせる得点を重視した勉強ばかりをしていますと、その思考の過程が身に付きません。
これは、学校の定期試験の点数は良いが、範囲が広い実力試験では悪いという傾向の生徒を生みます。やはり本番の入試でも弱いです。
勉強も、点数という結果よりも、過程を重視する勉強法が本人のためになります。
親は、点数ばかりで怒らずに、勉強へ取り組む態度を見ることです。

過程(良心を大切にする)を重視すれば、目先の結果(人生)は悪くても、あの世では評価されます。
この世のどんな結果(地位・名声・財産・・・)も、あの世へは持参が出来ません。
あの世に持ち越せるのは、その過程(経験・人生)だけなのです。
自分の環境(結果)が惨めだと悲しむ人がいますが、それでも生かされている日々の過程を大切にしましょう。
もし、過程(良心)を大切に生きられれば、それは最高の人生なのです。
過程を捨てては生けません。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(
http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。人類の自然な 5% の感謝が大切です。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新刊「生かしていただいて ありがとうございます 」
生活や仕事で苦しむ人々を勇気付ける改善策に満ちた、心のエッセンス満載の本です。
初心者の方にも便利な、国産ヒノキの短冊立てが添附されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391140942/isehakusandou-22/ref=nosim
  
検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (388)
この記事をはてなブックマークに追加

自分に対して強く生きましょう

2011-12-27 10:51:25 | 再検証シリーズ

「強く生きる」(2010-11-16 http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/a3822daaf5e8184b2ecb1003ebfffeb1

人間は与えられた現状の中で、「強く生きよ」と今朝の神示では示されます。
他人に対して強く生きるのでは無く、今の自分の現状を「それでも」活かそう、楽しもうと思うことです。
今の現状から逃げたい、逃れたいと人間は誰でも思うものです。
しかし残念ながら、そのように思う間は、現状は改善しないものです。むしろ悪く成ります。
もし苦しい中でも、それでも「活かそう」「楽しもう」とすることは、「強く生きている」ことに成ります。根源的な存在は、各人の内在神を通じて、これを観ています。

この世は、永遠に死ぬことが不可能(心は永遠に死にません)な私たちの心が、期間限定の人生ゲームを試しに来ているのが真相です。肉体が死んでも、心は絶対に死ぬことが出来ません。
要は与えられた今の肉体を、どこまで自分の心が「活かそう」とするのかを、自分で試しに来ています。
自分の肉体に飯を食わせ、排泄させ、楽しみも・・・、これを自分にも他人にも行う宿命(掟:おきて。決まり。ルール)の上で、更に自分が何を「するのか?」「何が出来るのか?」を試しています。

もし、今の自分の現状に感謝をすることが出来ますと、その次には「もったいない」「有り難い」と言う思いが湧きます。
せっかくの現状だから、これをもっと「活かそう」「楽しもう」と出来ます。
これを各人の生活という宇宙の中で実践することが、なぜか本当の宇宙にも連動しています。
人間が期間限定で生まれてくる任務とは、本当に凄いことなのです。
すべての人間は、すでに神様と同行しています。一人では無いのです。
今の現状の中で、強く生きましょう。

(感想)
人間は、強く生きようとするとき、他人に対して強く生きることだと勘違いするものです。国家でも同じです。
でも、それは逆に弱さを露呈しています。本人の脆(もろ)さと、弱点があることを意味します。
職場や学校では、他人を傷付けることを言う人が必ずいるものです。
でも、その人も家庭では、ストレスを受ける同じ立場の罵倒される人間かも知れません。他人には言えない、大きなストレスを抱える気の毒な人でもあるかも知れません。

小学校の時のイジメっ子は、家庭では気の毒な環境の子供が多かったです。学校では決して見せない影を家庭では持っていました。仲良くなって家に行って初めて、その子の苦悩を見たものです。絶えず父親から罵倒されていたり、母親がいなかったりと、ストレスを持つ子供たちがいました。
その子が学校では、ヌクヌクとした良い環境の子供を罵倒していたのです。

自分がイジメられている人は、その嫌な相手が抱えている満たされない心を静観しましょう。
どうしてそんな嫌なことを言いたくなる心境なのか、その心の背景を思いやる視点を持てれば、自分も冷静に対応することが出来ます。
霊的には、他人にしたことは、形を変えてでも必ず本人に帰るのです。
その帰るのが、今生なのか死後なのか来生なのか、またどんな形で帰るのかが分からないだけなのです。
短い視点で判断するとストレスが生じますが、長い視点で物事を見る習慣は大切です。

神様の視点とは、非常に長い視点です。もう気が遠くなるほど永くて大きな視点なので、「沈黙の視点」と成ります。
逆に悪魔(自我の塊・かたまり)の視点とは、とても短期で短気なピンポイントです。何かを頼めば、早めに叶えられるということです。
良く効果する御蔭信仰の背景にいる霊的存在とは、とても短気で恐ろしい存在であるのが実際です。だから、その交換条件の回収も、時期をおいてから「必ず違う形で」大目に持ち去って行かれます。
時間をおいてから違う形で回収する意味は、初めの願いは叶えられた実績を残しつつ、また違う祈願を新たにさせたり、別の獲物の人間を集める宣伝のためです。要は、回収していることを、ばれないようにしています。
結局は、その人間はトータルでは、前より不幸に成って行きます。魔物の知恵も深いです。

神様の御蔭とは、その魂の死後も考えた最善の幸福を与えてくれています。
その代わり、陰に隠れて分かりにくい与え方を常にされています。
もう既に、どんな人間でも生きる限りは、「その人にとっての」最善の福を神様(内在神)から日々与えられています。
もうこの言葉で、お返しの御礼を言うだけで精一杯なのです。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(
http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。人類の自然な 5% の感謝が大切です。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新刊「生かしていただいて ありがとうございます 」
生活や仕事で苦しむ人々を勇気付ける改善策に満ちた、心のエッセンス満載の本です。
初心者の方にも便利な、国産ヒノキの短冊立てが添附されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391140942/isehakusandou-22/ref=nosim
  
検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (420)
この記事をはてなブックマークに追加

独り言は心のサイン

2011-12-26 11:07:10 | 再検証シリーズ

「心で思う言葉も大切にしましょう」(2010-11-15 http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/e54015562ace6498d3fb5276ed616544

自分が思う心(=内在神)から出る「光」が時間差をおいて、その内容に応じた物質化がこの世で起こります。
この心から出る光には、重量感を私は感じます。
つまり、光=重さが有る=”既に”物質だと言えます。
既に物体ならば、二次製品だとも言えます。最初の原初では無いのです。
では、その光を生み出したのは何か?
心(内在神)が思う「言葉」だと、神示では示されます。
要は、私たちが心中で思っている言葉が「光」と変わり、その光が現実界へ作用しているのです。
だから、いかに心中で思う内容の言葉が大切かと言うことです。
口には出さない言葉には、皆さん・・・こんなこと、あんなこと、Hなこと・・・キャーッ。
と、ついつい破壊的な言葉を簡単に思うものです。これでは、運気は上がりません。

人間が息と共に発音した言葉は、息という息吹が加わり、「発声した言葉=言霊(ことだま)」と成ります。
言霊を産む前の、心(内在神と共に)で思う言葉が、光をも産み出す原初なのです。
これは、聖書で言いますところの「初めに言葉ありき」の真相です。言葉の後に、創造(想像)の光が産まれています。
この創造の光は、私が説明して来ました霊的磁気でもあります。
太陽電磁波=太陽霊光=霊的磁気=創造の光、今の科学では電磁波と単純に総称して言ってしまっています。電磁波の種類を細分化して、抽出して制御することが出来た時、次の文明社会が到来します。
五千年以上前のインド神話に登場する創造神ブラフマー神とは、私にはプラズマーと聞こえます。今の科学で言う「プラズマ」です。
今の科学は、大昔の神話にも追いついていないようです。

だから私たちは、口には出さない言葉も大切にすれば良いのです。
口に出した言葉は、言霊と成り直接に作用しますが、それを発音する状況に至るすべての大本は、普段の自分の心中の言葉に原因が在ります。
要らぬ言葉を思いそう、考えそうに成る時は、この言葉を繰り返し思いましょう。必ず改善して行きます。
それは創造する原初の音である、あまてらすおほみかみ あまてらすおほみかみ。
これと、

生かして頂いて ありがとう御座位ます

(感想)
人間とは、生まれてから死ぬまで、心で独り言を言っているのではないでしょうか。誰と話しているのでしょうか?
心が不安定になるにつれて、独り言を実際に口から出すことが増えます。
自分が出した声に気付いて、思わず周りを見渡して恥ずかしく思える間はまだ大丈夫です。病的になるに従って、独りしゃべりが増します。
自分で独り言が増えだしたと思えば、悩むことを止めて、自分を休ませることを心掛けましょう。

これは、実は迷う霊でも同じなのです。ボソボソとしゃべり続ける霊がいます。ホテルや旅館には意外と多いです。
その話す内容を聞こうとしますと、ボソボソ声が消えていき、気のせいだと思っていると大きく聞こえるものです。その場で自殺した霊のケースが多いです。自縛霊(じばくれい:自分で自分を縛っている霊)と化しています。
その霊が、生きていた間際の心の状態が、死後も継続しています。
だから人間とは、生きている間の習慣や癖とは大切なのです。

良い職人は、独り言をしません。無心で集中しているからです。
勉強でも、独り言が出始めますと、休憩と勉強方法を改善することが必要です。
独り言を話す時は、自我(じが:我欲)が肥大しており、自我との会話をしています。肥大した自我が、分裂して独立しますと厄介なことに成ります。
無心でいる時は、良心(内在神)との対面をしており、心は静寂に包まれています。

心中で思う内容は、恨みや怒りを思うならば、何も思わないほうがマシです。
ただ、何も思わない・悩まないのが人間には難しいのです。
だから、何かマイナスなことばかり浮かぶならば、せめて形だけでも良いですから、心に仕事をさせておくのも有効です。それが、
アマテラスオホミカミ アマテラスオホミカミ 、の二十音(フトノリト・二十祝詞・太祝詞)を思うことです。
自分が出来ることをしながら、後は自然(内在神)の成り行きにお任せをします。
そして、この言葉も思うことです。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(
http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。人類の自然な 5% の感謝が大切です。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新刊「生かしていただいて ありがとうございます 」
生活や仕事で苦しむ人々を勇気付ける改善策に満ちた、心のエッセンス満載の本です。
初心者の方にも便利な、国産ヒノキの短冊立てが添附されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391140942/isehakusandou-22/ref=nosim
  
検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (467)
この記事をはてなブックマークに追加

数秒の静寂が24時間を左右させます

2011-12-25 11:10:35 | 再検証シリーズ

「意志という光が、形を持つ」(2010-11-14 http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/f3f02b905eaafb85232fd74ce5b187f4

道元(どうげん:作業しながら禅を極めて神を見た人)さんにしても、親鸞(しんらん:究極の下から目線で頂点の神を見た人)さんにしても、また日蓮(にちれん:太陽神を見た過激な隠れた神道家)さんにしても、久遠(くおん:永遠な)な一つなる究極の存在を、全員が光の存在だと表現しています。
要は、この世にはしかないのだと。
釈尊にしても、亡くなる時の遺言は
「自灯明(じとうみょう:自分の心の良心=内在神)の光の気配を頼りにして、大きなサイのように突き進め」でした。
動物のサイは、視力が悪くて先が見えないのです。見ようとしても、風景が見えません。だから真っ直ぐに、ためらうこと無く突き進みます。
人間も自分の思惑の先行きが見えません。
この時、不確かな先行きを心配しないで、自分の良心が示す方向へ真っ直ぐに歩いて行けば良いということです。
自分の良心の光だけを頼ります。
自分の良心の光を見間違わない秘訣は、自分以外の全体の事への「思いやり」の視点を持つことです。
思いやりは、重いヤリと変化して、どんな障害も打ち砕くのです。

これらの光と言いますのは、単なる比喩や例えでは無く、物理的にも本当に光なのです。
この現実界の真相は、神の意志が光として放射された時、照らされた部分が物体化したと感じます。
ちょうど歯科治療でも使用されるような、液体や柔らかい物質に特殊なライトを放射しますと、その柔らかい物質が硬化をする感じです。
ここで大切な事は、私たちも常に光を放射しているということです。
脳波のように、自分が心で思うことが、その内容に応じた光を放射しているのです。
自分が思う光が、後から時間差をおいて未来に物質化します。
ただ、このレスポンス反応が分かりにくいので、何を思っても関係ない、良いことを思っても悪いままだ、などと見捨てている人が多いです。
しかし、これは損をしています。

1番に効率の良い反応を呼ぶ光を出す思いは、現状への感謝の思いを「置いて」行くことです。
とにかく、どんな悲惨で苦しく不満な現状でも、それでも生かされているのです。
今から、現状への感謝の気持ちを発して行けば大丈夫です。その思いの光は、自分にとっての最善の未来を「固め」ます。
自分が思う事を信じましょう。絶対にムダではありません。
「自分の思い」を信じることが、本当の信仰です。(この最後の一行は、釈尊からの伝言です)

(感想)
自分の心で思うことが微細な光を放射し、周りの空気に影響し、過去・現在・未来へと干渉するのを感じます。
これは今の物理学が進歩すれば、完全に観測・証明されることだと思います。
素粒子(それ以上分割できない物質)のレベルでは、すべてが揺らいでおり、自分の意思の光の干渉で「動く」のです。

これが証明されるのを待つのは、この世の私たちは時間が限定されますので損なことです。気付けた人から、自分の心持ちがすべての元だと思い、自分の心(良心)を大切にしましょう。
人間は、大金持ちでも悩み、貧乏でも悩みます。これって変では無いですか?
要は、絶えず変わる風景に重きをおく間は、その人間の悩みは消えません。
自分の心を見詰めて、静寂を感じている時は、素粒子のレベルでは「安定」が起こっています。

人間は、日に何度か数十秒でも良いですから、“作業しながら”でも心が静寂する時を感じることが出来れば、自分の思いの実現化が起こり始めます。
心や体の細胞の素粒子レベルでの安定時間を持つことが、自分の良心が欲することを実現化させます。
これは瞑想や滝行などでは、正しく静寂を呼ぶことは出来ません。そういう行動をすること自体が、自我の的意識の内側だからです
あくまでも日常生活の中での瞬間・瞬間にカギが在ります。
生かされている感謝をしていく中で、静寂(内在神)は訪れています。


昭和時代は、これを「霊化する」「霊化させる」などと表現したものです。この能力を持つことが、人様を指導出来る最低限の資格です。今では、この仕組みを理解している人さえも、ほとんどいません。
この実現力は、自分の良心(内在神)に沿って日常生活を送れば、“誰でも”必ず増していきます。
自分の感謝「する」心から起こる心の静寂より現れるサンタクロースが、自分に本当のプレゼントをくれるのです。
特にこの言葉の思いは、プレゼントをくれます。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(
http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。人類の自然な 5% の感謝が大切です。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新刊「生かしていただいて ありがとうございます 」
生活や仕事で苦しむ人々を勇気付ける改善策に満ちた、心のエッセンス満載の本です。
初心者の方にも便利な、国産ヒノキの短冊立てが添附されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391140942/isehakusandou-22/ref=nosim
  
検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (463)
この記事をはてなブックマークに追加

聖なる夜に内在神への感謝を

2011-12-23 11:04:55 | 再検証シリーズ

「誰でも光ります」(2010-11-13 http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/7adeafa02c520ec3889ea7ad5c861e28

人というものは、与えられた現状の中で輝くことが出来るのかどうかを、自分自身で試しに、あの世から来ているのです。
人によっては、10歩でも歩くことが挑戦であり、命がけの旅かも知れません。
他の人には、10歩などは一瞬で到達するかも知れません。でも、その人には、違う内容での難しい課題が必ず有るのです。だから、この世に生まれるのです。

違う課題を持つ者どうしが一緒に居る次元が、この世です。
要は自分で決めた、自分が課した課題が違うために、他人と比較をすること自体が、無理と矛盾と不公平感が必ず生じます。
自分自身を見ずに、他人を見たために不満と迷いが生じるのです。
これは、この世だけでの大いなる仕掛けです。
他の次元では、同じ課題を持つ魂だけが、磁石のように自動的に集まるからです。
どんな課題も全員が同じならば、それが常識と成り、普通なのです。しかし、そこでは進歩が無いのです

だから今の世で、悔しい、悲しい、腹が立つ、嬉しい、楽しい、何とかしたい・・・
これらは素晴らしい思いではないですか。
この世だけの貴重な思いです。この世に、生きていればこその思いです。
明るく体験をしましょう。
この世は、自分自身を見させないで、他人を見るように誘導する誘惑に満ちています。
しかし、他人を見る間は、安定・成功・真の幸福は来ません。
このジレンマを打ち破るのは、他人(家族も)へは自分からの思いやりを与える一方だけの視点を自分が持つことです。
そして、自分自身を見詰めます。

みんな、自分自身を納得させるための課題を持っています。
だから安心して、自分に向き合いましょう。
自分自身の中に、神性を見い出した者が、真の幸福な人です。
その人物の周りの人も、何らかの恩恵を受けて助けられます。
自分なりに歩いて行きましょう。

(感想)
もし、悩んだり、苦しい時は、それは成長するための摩擦だと思いましょう。
もし、今の生活の有り難さに気付ければ、それは心がその分の成長をしたのです。
人は、自分それぞれの宿題(課題)を持ってこの世に来ています。

Aさんは、金銭には不自由しませんが、子供や人間関係での自殺をしたいほどの課題を持ちます。
Bさんは、貧乏の子だくさん家庭で、これでもかという金銭の悩みがあります。
Aさんは、Bさんの元気な子供たちや優しい旦那を羨ましく思い、
BさんはAさんのような生活をしてみたいと憧れ、自分の生活を嫌がっています。
AもBも、自分が持つ良さには気付けず、むしろそれを嫌がっています。

すべての人間が、こんな感じなのです。
人間は、今の現状を無くさないでも、その良さに気付いて「いる」ことが大切です。
大半の人間は、それを無くしてから分かります。これでは、ダメなのです。お手を覚えるときのワンちゃんと同じレベルです。
人間は自分のことを見ずに、他人との比較ばかりしています。
今の人間の悩みの大半は、他人との違いばかりの内容なのです。これは神様の視点では、ほんとうに愚かな悩みであります。どの人間も、根源神の分神を宿す人であり、神の視点ではその違いや差別は一切無いのです。

聖なる太陽の誕生祭が始まる今日は、自分の心にも神(良心)が在ることに思いを馳せましょう。
神様に気持ちを向ける限り、悪魔は舌打ちをして離れています。
神様への最高の御礼の思いは、これです。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(
http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。人類の自然な 5% の感謝が大切です。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新刊「生かしていただいて ありがとうございます 」
生活や仕事で苦しむ人々を勇気付ける改善策に満ちた、心のエッセンス満載の本です。
初心者の方にも便利な、国産ヒノキの短冊立てが添附されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391140942/isehakusandou-22/ref=nosim
  
検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (420)
この記事をはてなブックマークに追加

厳正なる反射

2011-12-22 11:34:08 | 再検証シリーズ

「考えるな!目の前の事をしましょう」(2010-11-12 http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/5a4264951ff77ed0c81951947d2ea06c

今朝はとても清々しい感じがします。
昨夜は夜の11時過ぎくらいから、日本列島上に魔界からの大きな霊道(れいどう:出入り口のこと)が開いていました。久しぶりに霊的に不安定な時間帯が深夜に開き、騒がしかったです。
久しぶりに妖怪の類や隠れていた精霊が、日本各地で浮き上がっているのを感じました。このような時の私は、第六感のすべてを意識的に閉じて休むか、仕事に没入しています。家族には早く寝るように促しました。
今朝の明るさから感じますのは、夜明けと共に祓われたようです。
11月11日も1つの霊的な節分だったと感じます。今後、このような霊的な大掃除が進んで行くのでしょう。

これから私たちも、心の掃除が成されて行きます。いや、自ら心を掃除する姿勢が大切です。
心の掃除をしなくても、別に誰も怒らないし裁きません。
ただ、自分の良心(=内在神)がすべてを観ているのです。
色々と苦しんでいる人は多いですが、皆さんその原因を他人や他所に捜そうとしています。これでは、何時までたっても犯人は分かりません。
なぜなら、原因は他には無いからです。
こうなれば幸福に成れるのに。アレが叶えば絶対に幸せなのに・・・。
これらは幻想です。
それらが全部叶ったとしても、その人は不安なままです。
その証拠に、社会的に成功していると見える人に、
「あなたは幸福ですか?」「満足していますか?」と聞いて見れば良いです。
YES、と返答したとしても、その人は即答でしたか?笑顔が在りますか?
心身が健康ですか?

本当に幸福な人とは、自分の良心(内在神)を納得させている人なのです。
だから、どんな環境や状況も関係無いのです。
たとえ病室にいても、自分の出来ることに挑戦して、自分の良心に「くもり」が無い人には、静かな笑顔が在ります。
心の良心(内在神)とは、思いやりの気持ち、他を育てようとする気持ち、感謝の気持ちのカタマリです。
だから心が苦しい人は、悩む前に、思いやりと感謝の気持ちを発揮する練習(先祖供養)をすれば良いです。
そうしますと、自分の心から隠れていた良心が発露し、自分自身が自分の良心(内在神)により、自然と助けられるのです。
ただの脳内で思うだけでは無く、この世は行為が優先する次元ですから、簡単な先祖供養という行為を伴う気持ちを「出す」練習をすることが大切です。

この世は、自分が「出した」モノが自分自身に「帰る」法則が貫徹している次元です。
ただ、帰る時間が読めない、分からない、関連付けが出来なくて気付かない、だけなのです。
済んだ過去は関係無いです。絶えず今に反射しているからです。だから今だけを見て、自分が出来る事を頑張りましょう。
え、未来の計画が必要だって?
いや大丈夫です。今の目の前の物事に、自分の良心(内在神)を納得させて行けば、自分の最善の未来へと進みます。これがカンナガラ(神と共に)です。
下手な迷いからの計画には意味がなく、カンナガラの歩みには敵いません。神様が観ているのですから。

(感想)
近年に亡くなった独裁者4名の年齢が、すべて69歳でした。
過去コメントでは、悪い人間は還暦60歳を超えるのが難しいと書きましたが、正確には60代を超えるのが難しいようです。良い人間も早死にしますが、それとは意味が違います
どんなに大金を掛けて生命維持をはかっていても、多くの人々を殺した独裁者は60代で去ることが近代には続いています。
一般的には、太陽の12年周期の5倍の60年が、人の魂の霊的な片道となります。
続きの折り返しの60年以降は、前半の人生の反射を受けます。独裁者の魂は、その反射に耐え切れないようです。

天(神)は、すべてを観ているのです。何兆円の資産を保有しようが、誰も死を避けることが出来ません。
人間は必ず死ぬのに、多くの人々を苦しめる所業が出来るのは、死後の反射を信じていない愚かさがあります。
人間が生まれて来ることを見ても、この世だけでは無いことを直感できる知性が大切です。

結局この世は、自分の良心との対話がすべてなのです。この対話を深めるために、色んな社会生活が流れて行きます。
見える景色は、すべてが過ぎ去って行きます。見える景色が主役だと思いがちですが、そうではなくて自分の魂と良心(内在神)との1対1の対面がすべてなのです。

早死にした人でも、自分の良心に恥じなければ、必ず天国へと行きます。
生きる間は、最後まで内在神との対面は継続しています。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(
http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。人類の自然な 5% の感謝が大切です。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新刊「生かしていただいて ありがとうございます 」
生活や仕事で苦しむ人々を勇気付ける改善策に満ちた、心のエッセンス満載の本です。
初心者の方にも便利な、国産ヒノキの短冊立てが添附されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391140942/isehakusandou-22/ref=nosim
  
検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (374)
この記事をはてなブックマークに追加

自分の「思い」が決めている

2011-12-21 11:31:23 | 再検証シリーズ

「どんな神様と向き合うかは自分次第」(2010-11-11 http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/1d271a71699fddf660cf315d0a10b034

神には人間的な善悪はなく、その両面の要素を超えたところに神の本性があります。
要は人間側が、「神様のどの面を見ようとするのか次第」であり、それにより神は自在に、この世での表れが「変わる」のです。
だから現実界において、どのような神様を引き出すのかは人間側に責任がありますし、個人にも日々起こっていることなのです。
これは、神霊を勧請(かんじょう:神仏をお呼びすること)する時の、忘れてはいけない視点なのです。
悲しい気持ち、怒り、攻撃、個人欲の気持ちを持って参拝をしますと、その時に寄る神気は、同種類の邪気です。
感謝の気持ちで参拝をすれば、感謝をしたく成るような有り難い神気が寄ります。
同じ場所でも、私たちを照らす鏡のように神気は瞬間で変わります。変幻自在です。イニシアチブ(主導権)は、参拝者にあります。

これが、観世音菩薩の御顔が11面(無限の顔を持つ意味)である訳でもあります。
「あなたは、私(観音様)のどの顔を拝む(見る)のですか?」と、逆に観音様から参拝者は聞かれているのです。
以上のことは、ある意味では神意のネタバラシでもあります。
これを知らなければ、各人の本性に合った霊的存在を自分自身で寄せて、それ相応な現状と成ります。
願い事ばかりする人には、同じく参拝者を頼りにする迷う霊的存在が寄ります。その願いは叶いませんし、むしろその願いを妨害する霊的ハンディを呼びます。
感謝だけをしている人には、感謝がしたく成る物事を与える霊的存在が寄ります。
神などいない、と思う人には神は居ません。(心の深奥に隠れます)
神が内在する、と思う人は、神と一体と成り最善へと自然に「自分で歩く」ことに成ります。

この世は、本当に自分次第で「変わる」世界なのです。
ただ、自分の思いの反射からの反映に時間差があり、あきらめ、信じられなく成るだけです。でも、それでこそ自分の魂の本性が出るのです。
私たちは、本当は自分自身を見るために、この世に来た意味があります。
神様も、自神を観たくて、神の反射の産物である生き物を産み出していると言えます。
どんなに惨めで苦しい現状の人も大丈夫です。神様も共に同じ体験をしています。
この世の消えて行く物事に負けないで、心に神様を抱いて生きましょう。
神様の元に帰ることに成ります。

(感想)
今朝の神棚の水交換の最中にも感じていたことなのですが、この水を交換するという行為を、見えない存在に対して捧げることは、自分の霊的な血液を清浄にするような大切なエッセンスが存在するということです。
東大寺のお水取りの儀式のように、今までの霊的垢を流して、新たな生命の息吹を自身に取り込むことに毎朝なっています。

内在神を宿す人間が思うことは、分魂(ぶんこん:魂を分けること)現象を起こしますので、その人間は自分自身の思いから分け出た分魂に取り巻かれています。
人間は悪い事がありますと、いつも他からの影響を心配しますが、その犯人は自分が出した分魂(生霊)であることが大半なのが霊的な真相です。
つまり、この世で上手く行く人は、自分の「思い」に対するコントロールが無意識で正しいのです。
しかし、何かショックを受けて、その人の従来の素直な思い方を崩しますと、すべての流れが崩れることに成りがちです。

これは逆に言えば、人間は今すぐに改善が始まるということでもあります。
1.嫌なことが有っても、他にその原因を求めないこと。
まず、自分を振り返り、反省することが無いかを考えましょう。
他に責任を見ようとする間は、自分の原因に気付けません。これは損なことです。
2.“それでも”生かされていることに、感謝をしていくことです。
この感謝磁気を貯めて行くことが、自分の雰囲気(分魂の気)を改善させます。

霊的にも、幸運とは呼べるものなのです。
これは、同類が引き合うという同調現象だからです。
幸運を呼ぶには、自分が同類の良い分魂(思い)を出し続けることです。

しかし、嫌なことがありますと、自分が思うことをコントロールするのは難しいものです。
やはり人生とは、自分の「思い」と向きあうことなのです。だから時には、
1.流れに任せる。
2.仕方がないと思うこと。
も、「明るく」思うことが必要な時もあります。
今の自分が何を思っているのかを、静観する視点は大切なのです。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(
http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。人類の自然な 5% の感謝が大切です。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新刊「生かしていただいて ありがとうございます 」
生活や仕事で苦しむ人々を勇気付ける改善策に満ちた、心のエッセンス満載の本です。
初心者の方にも便利な、国産ヒノキの短冊立てが添附されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391140942/isehakusandou-22/ref=nosim
  
検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (403)
この記事をはてなブックマークに追加

縦割りから並行へ

2011-12-20 11:17:11 | Weblog

伊勢神宮外宮の神馬が優しく迎えてくれます。
遠くを見つめる姿には、静寂があります。

外宮の正宮を取り囲む八重垣は、凛として建ち、榊も元気です。

風宮は、何かに備えるように屋根が張り詰めており、力を宿します。


太陽の新年とも言える冬至(12月22日ごろ)が近づいています。
今日はちょうど、古いものが終わる大晦日が始まっているとも言えます。
冬至開けの12月23日は、天皇陛下の御誕生日です。まさに太陽の御子として、その御存在の意味が発動する時に入られます。
外交などは高給な政治家(そのための存在です)にお任せして、やはり日本の伝統を守る行事に専念されることが、国民を真の意味で陰から守護することになります。これが疎かになりますと、どんな外交をしようが意味を成さなく成ります。
もう、開かれた皇室として、国民の目を気にしている場合の時節では無いと思われます。
真に国民を守るためには、太陽と農耕の御神事に専従されることが、この国がなんとなく守られることに繋がると感じます。
すべてはタイミングで動きます。それを左右させるのは、見えない陰からの作用なのです。

冬至にあわせるように、太陽の干渉も起こりつつあります。
静止軌道電子(
http://swnews.jp/rt/27d_all_27.html最下方のグラフ)が下面に張り付いています。落差がカギなので、下面に張り付く時も防災意識が大事です。
静止軌道上の磁場(
http://seesproxy.tksc.jaxa.jp/fw/dfw/SEES/Japanese/Data/docs_ja/ETS8/ETS8_DataGraph.htm)も小さな乱れがあります。まだ、この動きでは大丈夫です。静観しましょう。
ただし、これらの研究機関は、地震との因果関係を一切認めていません。
これから研究分野を超えて、地震学者と宇宙科学者が統合して研究することが、更なる発見を生むでしょう。

日本の限界は、すべてが役所の「縦割り」なのです。
子供の勉強で言えば、算数ばかり勉強させて、社会科は別の子供が勉強すれば良いという仕組みです。
この二人の知識を合わせて、初めて色んな分析が可能と成るのです。
これと同じことを、役所や大学・研究機関を始めとして大の大人がしています。自分の分野のことだけに専念していては、
第三のモノは生まれません。かたよった機能と成果しか出ないのです。

私たちも生活の中で、柔軟で臨機応変な考え方をしましょう。
これが防災意識にも役立ちます。
そろそろ自我(我良し。小さな視点)のロボットから脱皮する時節が始まりつつあります。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(
http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。人類の自然な 5% の感謝が大切です。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新刊「生かしていただいて ありがとうございます 」
生活や仕事で苦しむ人々を勇気付ける改善策に満ちた、心のエッセンス満載の本です。
初心者の方にも便利な、国産ヒノキの短冊立てが添附されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391140942/isehakusandou-22/ref=nosim
  
検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (442)
この記事をはてなブックマークに追加

今とは過去にも未来にも干渉できる特異点

2011-12-19 10:19:19 | 再検証シリーズ

「生きてくれた過去の自分に感謝を」(2010-11-09 http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/65dc9a8d18ef9caf7c8561dea142f709

過去の自分が満たされなかった心の飢餓感は、今の自分に影響をしているものです。今の自分は、このことに気が付かないだけです。
人は過去の事を忘れていきますし、たとえ覚えていても、今の問題にリンク付けをするのが難しいのです。
過去の出来事が今の自分に、どんな影響をしているのかは、色々なケースがあります。
過去に愛情に飢えた自分がいたならば、今の自分にはナゼか過剰な食欲として現れているケースが、特に女性には多いです。
過去の愛情の飢えならば、今も愛情を求めるはずなのですが、ここが人類の意識が複雑な点です。今は食欲を求めるのです。
これは自分の無意識が、今も愛情を得ることが難しいと判断をしますと、代わりに食欲で満たそうとする「代替えする行為」で満足を求めます。
愛情の飢餓感が、食欲の飢餓感へと代替えされるのです。

これは、霊の次元では筋が通った話です。
愛情欲も食欲も、物質が無い意識だけの次元では、求める気持ちは共通します。
この「代替行為」がクセモノなのです。
今の自分の趣味や、悪趣味、性的嗜好、不運、幸運、財運、仕事、健康、寿命・・・すべてにリンクしています。
代替行為の霊的リンク付けを、細かく分析することが出来れば、今の自分は「そう成るべくして成った」と言うことが明らかと成ります。これは、因縁や因果とも関連します。

代替行為という物質と精神が混在した反射と変換を経た「表れ」が、現在の自分に起こります。しかし、過去の問題と今の状態をリンク付けをして、認識をする必要は無いのです。それはムダな作業です。
要は今の自分は、偶然や不運で現状に居るのではないと言うことを知れば良いです。
今が苦しい人は、この法則が機能しているとも言えます。
だから逆に言えば、絶対に改善する人でもあるのです。
なぜならば、今から良い反射を生む行為と生活をしていけば良いだけですから。
そうしますと、ホっておいてもこれから良く成って行きます。

では、どうすれば良いのか?
過去の自分に対して、感謝を捧げることが大切なのです。
過去の自分が「生きた」からこそ、今の自分は居るのです。今の自分を抹殺しようとする人は多いです。未来の自分は困りますね。
過去の自分が、恥ずかしい物事や、苦しいこと、汚いこと、危険を冒しても、「それでも」生きてくれたからこそ、今の自分が生かされています。
この生きてくれた過去の自分に対して、今の自分が
「生かして頂いて ありがとう御座位ます」と感謝と挨拶をする事は、霊的な意味を持ちます。
これを繰り返すことにより、過去の自分からの代替行為を段々と昇華させることが可能です。
寄り代(短冊や位牌のこと)による「先祖の為」の感謝の3本供養と合わせて、過去の自分にも感謝をしていきますと、あの世とこの世、両方からの改善が発動します。

(感想)
“過去の自分が「生きた」からこそ、今の自分は居るのです。”
とは、人が忘れている視点です。
昔の苦しかった時の自分を思い出して、それが今となれば懐かしい思い出と思えるならば、その時の自分はすでに昇華していて大丈夫です。
しかし、昔の自分を思い出して、今でも悲しくて辛い思いがするならば、その時の自分はまだ生きているのです。これが霊障というモノの正体の大半です。この場合は、自己霊障(自分の生霊による霊障)と言えます。
もちろん、他者の死霊という残存思念(これも磁気)による霊障も実在します。

この2つの影響ともに、「生かして頂いて ありがとう御座位ます」という磁気を送ることが有効です。
過去の自分には、まさに過去の自分が生きてくれたからこそ、今の自分が居るのです。
これは、先祖にも同じことが言えます。
先祖も、過去の自分も、もし欠けていれば今の自分は存在しません。
今の自分が過去に感謝をすることで、未来の自分も生かされる道が出来始めます。

他者の死霊に対しましても、「生かして頂いて ありがとう御座位ます」という死の対極である生を意識することは、「死霊が同調できない」真逆の思念なのです。
これは死霊から自分を守り、死霊に対しては気付きをさとします。死霊に昇華をうながすことに成ります。

過ぎ去ったと思える過去も、自分が忘れていても脳内(宇宙)では磁気として残存して、並行する他の次元に実在しています。
今の自分だけが、過去と未来の自分を左右させることが可能な、特異点の自分なのです。
この法則は死後も同じです。
霊界にいた魂が、上の神界へと行きたければ、必ず現実界に生まれ出て通過するしか道は無いのです。
他の次元間での行き来は、上の次元からの一方通行です。
実際の宇宙も、ブラックホールという1点で、他の宇宙との接続が予想されています。
今の私たちが生きる現実界は、自分の行動しだいで神界にも地獄にも行くことが可能な、ブラックホールの特異点とも言えそうです。

過去の自分(と先祖)にも感謝し、今の(未来の)自分にも感謝をして生きましょう。
出来る限り自分の良心に素直に生きれば、後で後悔はしません。
結局、今日の話の要点は、今の現状にも感謝が出来れば、その人は幸いなる人です。
その人なりの最善の未来へと進まれます。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(
http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。人類の自然な 5% の感謝が大切です。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新刊「生かしていただいて ありがとうございます 」
生活や仕事で苦しむ人々を勇気付ける改善策に満ちた、心のエッセンス満載の本です。
初心者の方にも便利な、国産ヒノキの短冊立てが添附されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391140942/isehakusandou-22/ref=nosim
  
検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (523)
この記事をはてなブックマークに追加

一寸の虫(思い)にも五分の魂が宿ります

2011-12-18 11:55:20 | 再検証シリーズ

「静観は近道へと導きます」(2010-11-08 http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/e51558e8c432355910483caf8af314af

生きていれば色々なことが有ります。これも、「生きているからこそ」です。
限られた人生時間の中で起こることは、避けようとして悩むよりも、自分が出来る最善を尽くした上で静観をすることが大切です。
起こる事は、目に見えない縁の集積により起こります。芽(め)を出してしまった嫌な縁は、「静観するのが1番早く通り過ぎる秘訣」なのです。
この秘訣を知らなければ、右往左往して余計な深みにハマり、嫌な芽をますます育てる肥料と成ってしまいます。
出てしまった嫌な芽を、いまさら分析してもムダです。今後に繰り返さない注意として、覚えて置けば良いだけのことです。

これを悪質な有料先生に頼って、商売の為のデタラメな嘘を聞かされるのに金銭を使えば、ますます違う嫌な芽も出てきます。とても優良(有料)なリピーター客に成らされて、相談に行きたく成る嫌な事が、霊的な作為により発生します。
悪質な先生は、金銭を受け取る限りは、「何かを言わなければ」商売になりません。だから本当は霊的な問題が無くても、「何か思わせぶり」なことを言います。
相談者のほうも、霊的な問題と責任で「あって欲しい」という変な心理を、相談に行く時点で持ちます。
こんなことを繰り返す間は、自分の見るべき本質から遠ざかります。改善はしません。

この世で出た嫌な芽は、昇華(しょうか:無害なものへの変化)するまでの時間が必ず必要です。
この世で「生まれる」「発生する」「出る」とは、生命であれ、事態であれ、社会問題であれ、いったん出た限りは、消えるまでの「時間」=生命を次元(神)から与えられるのです。
この世はある意味、「有限な時間」=生命をすべての存在が与えられる世界です。
だからどんな嫌な事も、期間限定に過ぎません。だから、最終的には全員が大丈夫に成ります。
そして、「時間が無い」次の次元へと旅(死)をします。
せっかくの時間が在る世界では、何が有っても心(内在神)を傷めるほど悩まないのがお得です。必ず区切りと終わりが来るからです。
だから死んでも楽しむ視点は大切であり、生き方の究極です。

嫌な事があるならば、黙って静観をするのが1番早く因縁の昇華をするのを助けます。
これは、自分にとっての嫌な他人にも、静観する視点は非常に有効です。相手が、だんだんと苦に成らなく成ります。
静観(せいかん)とは、
1:
静かに観察すること。また、行動を起こさずに物事の成り行きを見守ること。「しばらく事態を静観しよう」
2:事物の奥に隠された本質的なものを見極めること。

静観を正しく、「明るく」自分の視点に持てれば、この世はかなり生き易い世界へと変わって行きます。
知って置くべき、法則の1つなのです。

(感想)
鞍馬山の魔王尊のそばで感じていたことは、自我(じが:我良し)の願いを持つ人間が来ますと、そうかそうかと笑みを浮かべながら、
「そなたは金が欲しいか?欲しいなら与えよう。それそれ。」
「異性はどうじゃ?色々と出会わせるぞ。ほれほれ。」「もっと何でも持たせてやるぞ。どうぞどうぞ。」
と、笑っている存在がいました。
その人間が持つ欲心をあぶり出す、増幅装置としての磁場が形成されていました。

つまり、そのような磁場を形成させたのは、生きる人間の思いの蓄積です。
だから時代により、その場所の意味と雰囲気は変わって行きます。
魔王尊にも、感謝の思いだけを捧げて行きますと、その場所の雰囲「気」は必ず変わって行きます。
ただ一人ぐらいが感謝の気を捧げても、千年も蓄積された人間の自我の思いに逆に取り込まれる可能性があります。
魔王尊が悪魔なのでは無く、生きる人間の思いの問題なのです。

伊勢神宮では逆に、自分の願い事の祈願をしに行きましても、なぜか神前では願うことを忘れていたという人が多いです。
自分の願いなどは、小さなことであり、どうでも良いことだと気付く人もいます。
つまり、人間の自我の気の蓄積を超えた、人の真我(しんが:良心・内在神)の気が勝る場所が伊勢神宮です。
昭和のバブル時代には、伊勢神宮でも人の自我の気が優勢な時もありました。

つまり生きる人間の思いの蓄積とは、本当に凄い作用を独立して持たせるほどの威力を持つのです。
多くの人間は、どうせ自分の思いなどは、何も意味を成さないとあきらめています。
しかし、真実はそうではなく、その人間の明日を日々決めているのは、今の自分の思いの蓄積からの反射なのです。
自分のことを信じている人は、この世では成功しやすいです。
しかし、成功する人でも、自分の自我の思いを信じている人は、長続きしません。
自分の良心(内在神)を信じる人は、成功することも超えた、平安を得ます。

もっと自分の良心(内在神)と先祖(遺伝子)を信じましょう。
必ず自分なりの最善へと向かいます。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(
http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。人類の自然な 5% の感謝が大切です。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新刊「生かしていただいて ありがとうございます 」
生活や仕事で苦しむ人々を勇気付ける改善策に満ちた、心のエッセンス満載の本です。
初心者の方にも便利な、国産ヒノキの短冊立てが添附されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391140942/isehakusandou-22/ref=nosim
  
検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (384)
この記事をはてなブックマークに追加

陰と陽、2つが在ってこそ成長します

2011-12-17 11:53:26 | Weblog

貴船神社の境内から、目の前の貴船川を挟んだ山並みを眺めますと、左方向の奥に標高584mの鞍馬山の山並みが見えます。
鞍馬山の奥の院である魔王殿(まおうでん)の本殿は、貴船川を挟んで貴船神社の真正面に近い位置の上方に在ります。

貴船神社の近くには、魔王殿に登るための裏の入口門も存在しています。やはり暗い印象でした。
昔は、貴船神社に集まる女性の参拝者が、間違って魔王殿の方に一人で登りますと、ワイセツ目的の男性が隠れていたという話をよく聞きました。今でも警察の注意看板があるそうです。女性2名での参拝でも危険かも知れません。
色情霊が憑依するかのように、穢れた男性の心を動かして犯罪を起こさせる感じです。

私が貴船地区に入った時から、魔王殿の存在する地帯から笑い声が霊聴として耳に響いていました。高い声で、私を歓迎するかのように笑っていました。
もう悪しき心の人間を集める任務はしないようにと、心中で辞令を言いますと、リーマンちゃん了解したとの返事を得ました。
清い砂の中から、不純物の砂鉄を集める時は、強力な磁石を砂全体の中に入れるものです。
そして磁石を上に引き上げますと、黒い砂鉄だけが磁石に集まり、容器(地球)に残った砂は清い砂ばかりとなります。砂鉄はどこかに持ち去られるようです。

貴船神社から貴船奥宮に歩いて行く時は、女性の般若顔だけが私に付いて来ていました。長い世紀にわたり、対岸の魔王を見張っていたようです。
貴船川を挟んで、陰と陽の相反する物どうしが、同じ次元で向き合う型がこの地帯で用意されたのです。
陰陽そろえば、その下流の京都では物が生まれ出るのです。
人間も、悪人正機(あくにんしょうき)として悪い所(陰)を認識するからこそ、陽へと改善が可能なのです。
本当に悪い人間は、自分のしていることが悪い事だとは「認識できない」のです。
人間の無知は罪を生みます。

つまり、人間が悩み苦しむのも、改善と成長のための産みの苦しみだと言えます。
陰と陽の両方の経験ともに、この言葉の気持ちで明るく生きましょう。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。人類の自然な 5% の感謝が大切です。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新刊「生かしていただいて ありがとうございます 」
生活や仕事で苦しむ人々を勇気付ける改善策に満ちた、心のエッセンス満載の本です。
初心者の方にも便利な、国産ヒノキの短冊立てが添附されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391140942/isehakusandou-22/ref=nosim
  
検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (377)
この記事をはてなブックマークに追加

太古は川が道だった

2011-12-16 18:44:33 | Weblog

京都の貴船神社は、奈良の天河大弁財天社と同じく赤い鳥居であり、似た神気を感じました。
境内にある石垣から湧き出る清水は、とても美味しかったです。
   

貴船神社の前を流れる川を見ていて幻視したことは、「木の船」を牽引する異国風の集団でした。
船と言いましても、とても小さな船であり、人一名と小さなヒツギ(棺。聖箱)が乗る程度の大きさです。船底には4つの車輪が付いており、乗る人物と聖箱を、屋根と周囲を囲む綺麗な織物が隠していました。

三千年以上前の大昔は道路などがもちろん無く、川沿いが唯一の視界が開けた道だったのだと思います。

この船を屈強な若者たちが、川の流れを見て水に浮かせて運んだり、急流では持ち上げて川岸を運んでいます。
船には何本もの横棒が飛び出ており、その棒を肩に担いで持ち上げたり、船を水に浮かせた時は、若者たちが横棒に着座して水面を漕いでいます。また平地では、横棒を多数で押しながら、船を車のようにして進みます。
これは現代で言いますと、水陸両用船とも呼べそうです。

貴船とは、“木の船”という意味も感じます。
この集団が、後に京都の祇園祭の原型であり、伝承を生んだと感じます。
祇園祭は、貴船神社の下流に存在する八坂神社の祭典です。御祭神はスサノオ神ですが、牛頭天王の呼称がこの神社では合う感じがします。


牛の頭とは、角・ツノを持つ聖人をさします。
これは私の感得では、ユダヤのモーゼのことです。モーゼのオデコの上方には、皮膚が硬化して隆起した2つのコブを感じます。これを頭にツノを持つ人として伝承されたのでしょう。
モーゼの過去記事(http://www.lucifer2.jpn.org/index.php?word=%81%9E%81%9F%88%C9%90%A8%94%92%8ER%93%B9+%83%82%81%5B%83%5B&type=and&sort_flg=0&encode=%82%A0


モーゼの集団が、石川県の七尾市から上陸し、琵琶湖に沿って進む間に、遠方からシナイ山に似た形の山だと感じた所を、あえて山深く突き進んだようです。
このモーゼの旅は、伊勢神宮の外宮に到着するまで続きます。
伊勢の名物である、正月の門飾りである「蘇民将来子孫家門」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B006G511WY/isehakusandou-22/ref=nosim)の印とは、まさにユダヤ教における過ぎ越しの祭(
Passover)の刻印です。

このしめ飾りを掛けた家は、スサノオ神(牛頭天王、モーゼ)を助けた家として、災難から免除されるのです。
石川県の「宝達」志水町(ほうだつ:宝の箱が、日本へ達した)には、「伝説の森モーゼパーク」と名付けられたモーゼの墓が町営で管理されております。
戦後に米軍GHQが町に来て、墓の周辺を掘り返した伝えもあります。
モーゼが伊勢から大陸のシナイ山に戻る帰り道で、残念ですが日本で亡くなった伝説です。

以上は、私の脳内の古代史ですが、写真を見ながら想像して楽しんでください。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(
http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。人類の自然な 5% の感謝が大切です。応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

最新刊「生かしていただいて ありがとうございます 」
生活や仕事で苦しむ人々を勇気付ける改善策に満ちた、心のエッセンス満載の本です。
初心者の方にも便利な、国産ヒノキの短冊立てが添附されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391140942/isehakusandou-22/ref=nosim
  
検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (223)
この記事をはてなブックマークに追加