伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

戸隠参拝記 2

2009-06-30 10:28:15 | Weblog
中社の参道は、急角度の石階段です。
高齢者は注意が必要です。階段を上りきった正面に本殿が
ありました。昔の
神仏習合(神様と仏教信仰を合わせた信仰)の
匂いを感じました。
本殿前に立ち参拝しようと思いましたら、本殿中で参拝者の
御祓いの最中でした。20名ほどの御祓いを受けている方の
背中越しに、私が参拝する形に成ります。
御祓い中の参拝なので、特にあっさりと
「生かして頂いて ありがとう御座位ます」とだけ神様に感謝し
ました。
本殿正面にある神木には、精霊を感じなかったです。
ふと本殿の右側奥を見ますと、小さな滝が見えました。
注連縄(しめなわ)の張られた滝の傍に行き、写真を何枚か
撮りました。滝を守る存在を感じ、撮影した写真を確認しますと
色々な形象の物が写っていました。
本殿中の御神体の神壇と、この小さな滝との間にある社殿の
扉が大きく開かれていました。
私の感じでは、本殿の中で御祓いした穢れ(けがれ)を、この
滝に飛ばして水に流す霊的仕組みが在ると感じ取りました。
滝を写真には撮らない方が良いでしょう。
(大丈夫な写真を右上に掲載しました)

皆さんは、気持ち悪い写真が撮られると心配されます。
これは、警告として受け取るだけで十分です
有料の商売霊能者の御祓いなどは不用ですし、逆に穢れる事
に成ります。 嫌な写真があれば、白い封筒に入れて御米で
封をして、ゴミ袋に混ぜて廃棄すれば良いです。
気味悪い存在は、普段は写真に写らないだけで、どこにでも
存在します。人間の日常生活は、色々な霊的磁気の中に既に
在ります。写真に写った一瞬だけを心配しても、意味がありま
せん。
だから普段の生活と、正しい信仰が大切なのです
霊が写る様な場所に行きますと、その場に居る間は霊に近寄
られています。写真の瞬間だけでは済みません。
悪い噂の場所には近づかない努力や、気味悪い感じがした時
は、後で嫌な思いをしない為に撮影しない判断は必要です。

全ては、日々の感謝供養3本と神仏への感謝想起で溶かされ
ます。知らない内に、悪い霊的磁気がアース放電されます。
これを知らずに社会の中で憑かれ生きる人と、供養実践者と
では、人生の生き方が大きく変わって行きます。
未来は不確定であり、努力で造るものです。
さて、次はいよいよ戸隠神社の奥社(おくしゃ)へと向かいま
した。                       ・・・続く。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。

コメント (446)
この記事をはてなブックマークに追加

戸隠参拝記 1

2009-06-29 09:34:31 | Weblog
6月27日の早朝に自宅を車で出発して長野県戸隠に向かい
ました。 最初に向かったのは、戸隠神社の中社(ちゅうしゃ)
でした。中社の大鳥居の前に着きますと、斜め前に在る蕎麦
屋さんの行列が目に入りました。
昼前でしたので、家族の要望により先に蕎麦を食べる事にしま
した。凄い行列でした。近辺には何軒も蕎麦専門店が在るの
に、ここだけは行列でした。200mぐらい離れた所に、お店の
専用駐車場が2箇所ありました。
先に家族を店前で降ろして、順番台帳にサインしておけば良か
ったなと後で思いました。
家族が列に着いている間に、私は先に中社の散策をしました。

最初に在る大鳥居は、なかなか立派な形状をしていました。
伊勢神宮のような素朴な巨大さではなく、やはり修験(しゅげ
ん)の息吹を感じさせるものでした。
最初の大鳥居を潜り参道の石階段を上がりますと、すぐ右方
に大きな三叉の巨木がありました。
見上げますと、精霊が2体居ました。
小ぶりなカラス天狗でした。ピヨピヨと高音の音で喋りながら
私を見ていました。 街中の喧騒の中で居るのは、珍しいなと
思いました。
カラス天狗は、元は人霊である事が多いです。
戸隠の様な修験道の聖地では、昔から命を掛けた修験者が
多かったのです。その中で、修行がある段階まで達した人間は
死後、その霊体が半物質化して現実界に留まり、自在に動く
事が出来ます。

修験者として生きている時に、霊術により純粋な人々を騙して
金品を得た修験者は、死後に黒いカラス天狗の姿となり地獄
で苦しみます。
昔に生きた修験者の中には、腹が減ると街に下りてきて、自分
の「使い魔」を飛ばして裕福そうな家の家人を病気にさせまし
た。そして偶然を装って、その家を尋ねて行き
「この家に病人がおるでしょう?」と言い、自分が放った使い魔
を回収して、その場で病気を治す自作自演をしたのです。
何も知らない家人は大変に驚き、修験者を泊めて接待すると
いう運びに成ります。

この霊的な仕組みは現在でも同じです。
霊能者やヒーラーが、それ専業で生活するには御金が必要
です。年間の生活費ともなると、大金が必要です。
自分自身が生きる本能として、自作自演の「使い魔」を知らず
に放ち、相談者と相談者の知る裕福な知人(霊能者がまだ知
らない客)にまで不幸を起こさせます
そして、人伝に有料先生の所へ相談に来る破目にさせます。
有料先生自身は純粋な人助けと思っていても、駄目なので
す。
つまり、有料先生や祈祷者を知っているだけでも注意が必要
です。また、自分の知人に、そのような連中が好きな人物が
居ても注意が必要です。いつ飯の種にされるか知りません。
もし、知人にその様な方がいても、霊的な話にだけは一切乗ら
ないと心で誓って付き合えば大丈夫です。
使い魔は、誘導できるかどうかを最初にチェックしますので、
本人が気が付いていると認識すると、他の人の所へ行くもの
です。

戸隠の中社の入り口で見張っていたカラス天狗は、神様の
御使いでした。修験者の中で純粋に生きて神仏を最後まで
愛した行者は、死後も神様の御用をすることがあります。
行者上がりの御用をする魂がとる姿は、カラス天狗の様相が
多いです。
美味しい戸隠の蕎麦を食べた後、中社を家族で参拝しました。
                        ・・・続く。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。

コメント (517)
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2009-06-27 06:05:51 | Weblog
土曜・日曜と大自然の中をウロチョロして来ます。

読者の投稿コメントは、時間が遅くなるかも知れませんが、
UPする予定です。
月曜日から記事とコメント返答を再開します。

過去記事を再読してね~。


生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。



(写真は、戸隠神社の中社に在る三本杉の御神木です)

コメント (409)
この記事をはてなブックマークに追加

届く届かないよりも体験する

2009-06-26 10:48:43 | Weblog

伊勢白山道 :
供養が届いていなければ、止めることになります。必ず。
つまり、供養を続ける間は、届いているのです。
読者 :
供養という言葉は、どうしても何か特別なことをしている感覚にとらわれてしまいがちですが、リーマンさんからコメントをいただき、供養というのは、たとえば離れて住んでいる親に電話をするようなものなんだなと思いました。
親に電話して「元気で過ごしてる?」とか「最近どうしてる?困ったことはない?」とか積極的にコミュニケーションをとり続ければ、親の心に必ずなにかしら届くはずです。でも、電話口の親がいつも無反応でこちらの心が届いていないのであれば、いずれ電話する気も無くなり電話をすることを止めてしまうことになります。
だから線香供養が続くということはご先祖様とのコミュニケーションが(無意識下で)成り立っている、つまり届いているということなんですね。
そこまで思いが至ると私もそうですが線香供養のやり方やご先祖様の反応を気にし過ぎている方も多いようですね。
電話をもらう親はきっと「電話をくれただけでもうれしい」と思ってくれるでしょう。

感想 :
これは、的確な表現がされていると思います。
忙しい生活の中で、先祖供養を自分なりに行なうだけで、既に
届いています。 ただ、その供養方法が、
「感謝の気持ちを自分が分かる言葉で思うと、より先祖霊に
届きやすいですよ」と、伊勢白山道では言っているだけなの
です。
しかし、私は自分自身が行なう先祖供養が届いてなくても別に
良いと考えています。(驚いた?)
何故なら、自分がしたいから供養しているだけなのです。
先祖供養とは、自分の良心との対話です。
この世の霊的諸相を深く知れば知るほど、生まれ出て存在して
いる奇跡を思い知ります。
命を繋いでくれた先祖には、感謝せずには居られないから
感謝をしているだけなのです。人間は、自分が親から生まれた
奇跡をもっと意識しなければ生けません。
アタリマエにした上で、更に不満感を持ちます。
この世に生まれ出た事により経験する辛さの為に、自分が
出生した事や親を恨んでいる人もいます。
でも、これは本当に自分自身が望んだ事を忘れているだけ
なんです。 始まりと終わりが有る、冒険の旅コースを体験して
いるのが今です。
旅のコースには、全員共通の性・老・病・死の負のハンディを
体験する課題が、個人それぞれの配分で準備されています。
この四苦の間に、自分なりの課題を自分で決めて配置もして
出発しています。
旅行中に、
1.同じ様に旅する今の隣人(縁ある人々)を助ける事。
2.今回の旅を経験できるように、コースを空けてくれた先輩の
  旅人(先祖霊)に感謝する事。
3.時々現れる旅行会社のインストラクター(眷属・聖霊)にも
  感謝する。
4.旅行自体が出来る舞台を提供した存在(神様)に感謝する

この4つを旅の途中に行なうと、課題が軽減されて楽しく旅行
が出来るルールがあります。
旅行は、努力により大きく改善する事が可能です。
特に2番は、同じ出発点を経験して間もない、全てを知る先輩
です。 一番的確で強いサポートをしてくれます。
3番4番と上に行くほど、旅行のルールを壊すような事が逆に
出来ないのが真相です。
しかし、無免許のインストラクターも存在していて、甘い誘惑と
交換に所持金を巻き上げて、旅行を途中で強制終了させる輩
も徘徊しています。

旅のコース途中に在る、金塊の隠し場所、水飲み場、食料を
調達する手段を知っているのは先輩の旅人です。
先輩を期待して利用しようとすると離れ、感謝だけしていると
助けて頂けるルールも存在しています。
あなたは今、旅行中です。 楽しんでますか?笑。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。

コメント (358)
この記事をはてなブックマークに追加

切断されるな!

2009-06-25 11:07:31 | Weblog

私達が今、存在していると言う事は、過去に気の遠くなるほど
沢山の先祖達が「生きた」結果です。
1本のロープの先端が私達であり、ロープの本体自体は見え
ないだけで存在しています。現実界では、ロープの先端しか
見えない仕組みに成っているだけなのです。
このロープの先端は私達ですが、末端は何に接続されている
のか? 人間を生み出した神様です。
私達-先祖霊-神霊 と、一筋に繋がっています。
正しい先祖供養を実践する事により、確実に神様とも太く接続
されます。 この場合、勘違いするのは外部にいる神様では
なく、私達-先祖霊-神霊(内在神)と言う丸い輪「循環の輪」
による接続です。
「循環の輪」が連続して螺旋構造に伸びた先が根源神に繋が
っています。
難しく思われるでしょうが、とにかく中間の「先祖霊」の存在が
重要
だと言う事なのです。

この中間の先祖霊の流れが魔物により切断されますと、
ロープの先端である今の人間は、ロボット人間に成ります。
心が縛られた支配される人間に成るのです。
現代の日本社会でも、背後に魔物が隠れている宗教や霊能者
は、個人の先祖供養を否定してロープの切断を図ります。
信者に献金させて、自由に利用操縦する為です。
この霊的仕組みの秘密を知り、大衆を道具に利用する魔術を
最初に実行したのが、古代ヨーロッパ世界において建築に使う
石の権利を握る組合組織の連中でした。
一般大衆には、先祖よりも外在神1つへの信仰を広めさせま
した。
そして、自分達は貴族として君臨し、自分の家系の霊流を現す
家の「紋章」を非常に大切にしました。
これは、一部の支配貴族だけが実践して来た、形象を利用した
先祖供養だったのです。
紋章は、彼らにとっての家系の霊的な寄り代の機能をしてい
ます。言葉の呪文よりも、形ある紋章は霊的な作用が強いの
です。 形象を利用した魔術です。
この隠れた支配層の連中が、貨幣社会を今まで陰から支配
していました。
アメリカなどは、先祖供養が抜かされた信仰を持たされ、
古いヨーロッパ貴族に操られて来ました。

日本の神道も、途中から祖霊信仰が神祭りから軽視され、
別けられてしまいました。
これは、生命を繋ぎ循環させようとする産む神と、生命の
「循環の輪」を分断させて魂を食べようとする魔物との攻防が、
地球レベルで太古から有った影響からです。
この因縁の影響が、地球レベルで色々な文化の根底に反映
されて来ました。
2つの大いなる存在の攻防は、地球における生物の進化には
必要だった様です。

先祖供養を通じて正しく産む神様と繋がりますと、日常生活で
気付きが起こり、人間は目覚め始めます。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。

コメント (497)
この記事をはてなブックマークに追加

損をしている人々

2009-06-24 09:57:22 | Weblog
最近、公園のトイレを破壊したり、深夜に住宅街の車の窓ガラ
スを何十台も割ったりする嫌な事件が増えています。
不景気が進行中ですから、心が病みだしている人が増えてい
ます。 破壊を好む心には、破壊を好む魔物が寄ります。
そして、自分自身が最終的に魔物に破壊されます。
自分に似たモノが、自分に寄る磁石の様な法則が日に日に
強くなっています。
これは、ある意味では誤魔化しが効かない非常に厳しい事で
あり、別の意味では非常に公平な法則でもあります。

日々の先祖供養や日常生活での感謝想起は、自分自身に
プラスの磁気を蓄積させています。生活において腹を立てたり
嫌な感情を持ったとしても、蓄積されたプラス磁気との相殺が
無意識下で起こります。そして+-されて残る磁気が、その
人物のオーラとなり表れています。
少しでもプラスの磁気が上回れば、良心が維持されて心が保
てますし、苦しい中でも何とか生きて行くことが出来ます。
要は効率良くプラス磁気だけを蓄積させる事が出来れば、自分
の環境を好転させる現象は簡単に起こります。
問題は、ダイレクトにプラス磁気を自分に蓄積させる事を妨害
するモノが社会には溢れています。
*宗教団体の信仰
*霊能者・ヒーラー先生の霊的磁気
*水晶や置物。波動装置ウンヌン・・・。
*占い師、風水師・・・。
これらは、自分の「オリジナル磁気」を破壊し邪魔する物です。
自分以外の物を経由するので、せっかくプラス磁気を蓄積させ
る正しい行為をしても、漏電が起こり非常に蓄電効率を悪く
させます。
自分の外部の人や物を肥えさせ、儲けさせる方向にエナジー
が消費されてしまい、自己にプラス磁気が蓄積する事が少な
いのです。 実際は蓄積どころか、生気を吸われて漏電させ
られてマイナスです。
これらは、本人にとって「負のハンディ」なのです。

これらの霊的な負のハンディを実行しても、良い事が有った人
はいるでしょう。でも、その真相は自分自身の努力であり、
霊的には先祖霊の御蔭であったのが実相です。
つまり、それらが無ければ、より早く好転していたのです。
そして問題は、人生は長いと言う事です。
途中の中間に良い事が有っても、最終的には分かりません。
負のハンディを憑けたままでは、心が必ず不安に成って行き
ます。人生の終わる時は、それらが役に立たない事を思い知り
迷う事に成ります。

自分一人だけで行なう感謝の先祖供養と神仏への感謝の
実践は、いよいよ一人で旅立つ時も迷いません。
それまでの信仰自体が、実践的な練習に成っているから
です。
日々、生死の原点に向き合い感謝する事が大切なのです
普段の生き方も、自然と修正されます。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。

コメント (502)
この記事をはてなブックマークに追加

大きな視点の供養

2009-06-23 13:20:21 | 先祖供養について
先祖供養の時の線香は、
1本目は正面の左奥側に立て、今の苗字の男性の先祖霊
全体をイメージして置きます。
2本目は正面右奥側に立て、今の苗字の女性の先祖霊全体
をイメージします。
3本目は、供養する自分自身に縁のある、苗字の先祖以外の
霊全体に捧げます。(既婚女性が実践する3本目は、女性の
実家の先祖霊を含みます)

初期は、1本目の線香が自分の父方の先祖全体。
2本目が自分の母方の先祖全体を対象とするイメージを持って
線香を捧げるとしていました。
しかし、これでは余りにも苗字名を一々と考えてしまい、
供養時の集中力が落ちる人が多いと感じました。
中には養子縁組などが重なり、果たしてどの苗字をイメージ
するのか?これで良いのだろうか?と、供養時に不安感を
持つ人が多かったです。
これでは折角の供養行為で、縁有る先祖霊に不安感を与えて
しまう事に成ります。

先祖は3代も遡れば、とても広がってしまいます。
苗字のイメージでは、直ぐに限界が来てしまいます。
初期の父方・母方をイメージする方法でも良いですから、
大事な事は先祖霊の全体を漏れなく供養することです。
どの遣り方でも良いですから、自分に合う方法で先祖全体へ
感謝を捧げる供養をして下さい。
どうしても私達は、自分の知る故人を優先してしまいます。
しかし、霊界に生まれ変わったなりで赤子の様な故人を御世話
するのは、先輩の先祖霊達です。
全体を供養する事で、個々の故人も助けられるのです。
今の苗字1つから、関る男性霊・女性霊と言うククリにしますと
、細部の苗字家の拘りは消えます。
先祖供養の行き先は、家系を通じて全人類への供養に行き着
く壮大なものです。最終的に1組の男女に行き着き、その先は
神々と繋がるのです。 先祖供養を極めれば、神人合一の
カンナガラへと自然と成ります。
神様と既に一体である事を認識できる、最も安全な近道です。

今、私達がこの時代に生きている意味は、過去の先祖を始め
とする数百万年にも渡る生物の連鎖を代表する最先端に立っ
ている事にあります。
先祖供養と言う過去の生命達に感謝する行為は、自分に繋が
る見えない全ての存在をククリ直し、自分が生きる事により
過去の生命を未来へと繋げ生かす行為です。
どんな状態であろうとも、今の自分を認め尊重する事が大事
です。更に未来へと繋がる事になります。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。

コメント (469)
この記事をはてなブックマークに追加

お返しは難しい

2009-06-22 10:12:08 | Weblog

日本では、お中元の習慣があります。
頂いた側は、お返しを如何様にするか悩むものです。
品物で返さない場合は、普段の付き合いの中で何らかの配慮
という形で返す事になりがちです。
要は返し方が難しいのです。
公人の場合は返し方を間違うと、贈収賄で逮捕されるかも知
れませんね。「返す方法」は、命取りにも成る難しいものです。
これは、霊的世界の事にも言えることです。

熱心に神社で祈願する人ほど、病弱に成る事があります。
自称教祖は、死ぬ時は奇異な死に方に成るものです。
なぜ熱心な人ほど、その様に成るのか?
それは「返す事が出来ていない」からです。
借りを作ったままで御返しをしていない、または御返しが届い
ていない
為です。 返さない分は、見えない形で何かを失い
ます。寿命や健康、子孫・・・色々な表れ方があります。

誰でも「願を掛ける」のは熱心にするものです。
でも叶えられた場合、御返しが疎かなのです。
ここで厄介なのは、御返しが大事だと知って、お礼参りに行っ
ても届かない場合が多いのです。
3回願掛けに行って叶った場合、お礼参りは1回で済ませてい
る人が大半です。お礼参りの1回の時に、願を叶える為に動い
た眷属が不在の場合もあり、不受理な状態のままである事が
多いのです。
この様な目に見えない貸し借りは、本当に厄介なものです。
要は最初から借りなければ良いのです
見えない存在には借りを作らず、逆に「与える」だけをしていれ
ば間違いはないのです。
何があろうとも、既に自分が生かされている事を感謝するだけ
で十分なのです。良く清掃された神社には、見えない神気の
「鏡」が必ず在ります。この様な場所において、生かされている
事への感謝を捧げますと、「神気の鏡」に反射して自分の
内在神に届き易いのです。
すると、自己の内在神が発露して自ら好転する現象が起きま
す。いちいちリスクの有る面倒な願掛けなどは、絶対にしては
生けません。

過去に願掛けをした経験があれば、これからは感謝を捧げる
行為1本で行き、日々の感謝供養と神様への感謝想起により
修正されて行きます。

神社や「目に見えない方法」に頼る事は、最終的には損をし
ます。 この世は、色々な形での貸し借りによる縁で回る世界
です。サラリーマンは会社に労働を提供して、その代わりに
給与を得るのです。 タダで得をする事は、ありません。
必ず何らかの形で帳尻が強制的に合わされる法則が存在して
います。
与える、出す事を意識した生活は、逆に「与えられる」因縁を
造ります。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。

コメント (529)
この記事をはてなブックマークに追加

夏至の神示

2009-06-21 11:34:33 | Weblog

今日は夏至(げし)の日です。
1年の内、最も太陽の出ている時間が長く、夜が短い日です。
太陽神を頂点とする日本の神道では、とても重要な日です。
ちょうど1年の半分に当たる夏至に、天照太御神の神気を
日本全国の神社に充填する日です。
神社において、
夏越の大祓(なごしのおおはらえ)の行事が
全国で行なわれているでしょう。
夏越の大祓では、多くの神社で「茅の輪潜り(ちのわくぐり)」が
行われます。これは、氏子達が茅草(かやくさ)で作られた大き
な輪の中を左まわり、右回り、左まわりと八の字に三回通っ
て穢れを祓うものです。

今朝、自宅の神前で
大祓詞(おおはらえのこと)を読み上げ
ました。 読み終えた後に示された事は、右回りのまんじ
(左卍の逆回り記号)の形象でした。
現代の西洋では、ヒトラーの背後で指示していた神秘学者が
右まんじ
を採用した為に、残念ながら忌み嫌うべき形象にされ
ています。 しかし、この左右2つの卍には陰陽を現す神界の
エナジーの顕現を意味し、とても重要なものです。
縦のS、横のS文字の組み合わせでもあり、太古から世界
各地で感得されてきた、霊的エナジーの流れを意味する形象
です。

今朝の神示によりますと、白山ー伊勢の縦の神気が皆さんの
御蔭で交流が始まっています。
ここ1500年間の日本では、左卍の陰エナジーを源泉とする
日本式仏教の時代が主流でした。これからは、右まんじ

陽エナジーが現れる時代に突入したと示されました。
右まんじ
の縦のI棒は立ちましたが、縦のSには成っていま
せん。
白山の右手上に存在する
戸隠神社と、
伊勢の左手下に存在する
熊野本宮大社玉置神社がカギと成る
でしょう。これらの神社の参拝では、本殿に向かう行きの参道
を歩く時に無言であることが望ましいです。
眷属神が見張っているので、感謝の気持ちだけで参拝する
真剣さが要求されるからです。不敬がありますと、不要な霊的
ハンディを貰う事に成りかねません。
この縦のS文字に神気が交流し始めると、右まんじ
が右回りに
回転し始めます。この時、日本の国土の形をする大龍神を押し
込めているカギが外れます。この時、国土に住む人間は目覚
め始めるでしょう。

今朝の神事を終えた時、神棚の榊を見ましたら、榊の花が
一斉に開いていました。ほんの15分ほど前の水交換の時は
蕾みでした。 本榊の花は、白い星の様な五角形の
五芒星
形象をしています。とても縁起の良い吉兆を感じました。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。

コメント (485)
この記事をはてなブックマークに追加

ただ置いて生けば良い

2009-06-19 10:14:14 | Weblog
日々、私達が行なう感謝の先祖供養や神祭りは、見えない
存在に対して「たんたんと行為を置く」事が大切であり、それ
以上の思い入れや期待は不要です。
この誘惑に満ちた現実世界において、見えない存在に対して
感謝の気持ちを持つ
時間が、たとえ日に3分でも持てるだけ
でも既に十分なのです。 神様に通じる正しい信仰です。

期待や効果を「目に見えない」世界や信仰に求めた時点で、
「交換取引の信仰」を知らずに始める事になります。
それによって得たものが有れば、それは何かを亡くしてしまう
信仰です。
狂喜と落胆が交互に現れる、間違った信仰です。
期待や効果は、現実界で目に見える形で努力するのが、
神様が決めたルールであり法則です。
目に見えない世界を利用・依存しようとした時点で、魔界に
接続される仕組みに、現実界は造られているのが真相です。
神様が苦労して形成した世界から、逃げる事に霊的にも成り
ます。
自称の信仰専門家ほど、この落とし穴にはまっています。
顔憑きが、中間の取次ぎ存在の蛇や狐に変化しています。
後天的な憑依現象による自称先生が、うようよと居ます。
太陽霊光の増加に比例して、必ず肉体が弱っていきます。

この世の全ては、個人の魂を成長させる為の舞台なのです。
良い事も悪い事も、全ては本人の為であり、恩寵でもあり
ます。 何故こう言えるのか?
人生は、必ず一旦終わるからです。
必ず人間は死んで、次の世界へ行くのです。
次の世界に行けるのは、自分の「心」だけなのです。
どんな肉体を持っていようが、どれだけ貯金や借金が有ろうが
、全ては現実界に置いて消えていくものばかりです。
こんな消える物の為に、神様を利用しては生けないし、バチが
当たるのも当然だと私は感じます。
この喜怒哀楽を体験する舞台を提供するだけでも、本当の
神様は精一杯です。 この舞台自体が、神様の体の内でも
あります。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。

コメント (1082)
この記事をはてなブックマークに追加

太古のロマン 3

2009-06-18 10:39:22 | Weblog
伊勢神宮の20年ごとの遷宮行事で重要なものに、
お白石持行事(おしらいしもちぎょうじ) があります。
伊勢市の宮川の河原から採集した「お白石」を運び、正殿用地
に敷き詰める行事です。
神域において、神様の磁気を溜める蓄電池としての働きをする
石を入れ替える、重要な霊的意味があります。
遷宮前の現在の石は、20年間の霊的垢も堆積してくたびれた
感が残念ながらあります。
霊的観点から見ても、やはり遷宮は必要です。
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/d/20071010)でも
説明しましたが、太古は白山から「白い石」を採取して、伊勢
まで運んでいたと私は感得します。
白山中居神社の在る地名は、 石徹白(いとしろ)と言います。
「白い石がとおる(取る)」とも響いてきます。
白山の白い石を山から取り、石徹白地区を経由して伊勢へ
向かったと感じます。 太陽の位置を確認しながら・・・。
太陽信仰の原型です。

人類の信仰の原型は、太古の白山山頂に存在していました、
神様が宿る3本の石柱が三角形に起立した姿にあります。
「3本の柱」と「三角形」の形象は、全ての宗教秘儀の根底に
隠されています。
人類発生の地が白山近隣であると私は感得しますので、白山
で始められた信仰形態が世界中の宗教の根底に在るのは
当然だと思います。
3本の石柱を真上から見た三角形は、ユダヤ教での
「ダビデの星」の紋章や、神殿の重要な柱を3本三角形の反復
配置を隠して取り入れていると感じます。
日本では、3本柱の三角形鳥居が実際に全国で残存してい
ます。 ただ、あまりにも世紀が経ち過ぎています・・・。

伊勢神宮の新しい社殿を建てる木材は、特殊な方法で伐採
されます。三ツ尾伐り(みつおぎり)です。
http://www.yoitokose.jp/ise/sengu/00003.php
必ず3箇所の三角形を意識してオノを入れます。
ここにも、3本の石柱の残影が見られます。
神秘の山、白山。
ここに人類の秘密が在ります。
聖書のアダムとイブは、イザナギとイザナミです。
白山神社は必ず、イザナギとイザナミを主神に祭ります。
石徹白近辺に住んでいたのかも知れませんね、笑。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。

コメント (417)
この記事をはてなブックマークに追加

太古のロマン 2

2009-06-17 10:44:48 | Weblog
ユダヤ教とキリスト教にとって、非常に大事にされている
モーセの十戒が有ります。この内容が記された石板が存在した
と伝説にはあります。
映画「十戒」では、シナイ山で聖者モーゼが瞑想していると、
天から雷が目の前の岩に落ち、10行の戒律が刻まれたとし
ていました。
私の感応では、岩山で落雷が鳴り響く中で瞑想していたモーゼ
に、国常立太神(くにとこたちおおかみ)=ヤハウェの7次元
存在がモーゼに神懸りして石板に刻ませたと感じます。
神霊の7次元の現れは、時には厳しくて強引な形に成ります。
モーゼを邪魔するものは、ことごとく滅ぼされました。
この有様を見ていた民衆には、モーゼが神の使者、生き神様
に見えた様でした。

この7次元存在は、モーゼ一行を日本へ誘導しました。
この行程は、
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/d/20070918
でも説明しました。 神霊がモーゼに指示したのは、
「東方の最果てへ行け」でした。 だからモーゼは、日本に上陸
した後も、最果ての海を目指しました。
そしてたどり着いたのが、現在の伊勢神宮の伊雑宮近辺の
海岸でした。
神霊は、自らが鎮まる伊勢神宮外宮にモーゼを呼び寄せ、
外宮の多賀宮の丘の下に十戒石板を埋めさせました。
次の世が来る時は、この石板が世の中に出る時だとモーゼに
神霊は伝えました。

現代世界を経済的・宗教的・軍事的に動かすユダヤとキリスト
教の原点を表す品物が日本に存在するのです。
水戸黄門の印籠どころではありません。
これが世に出れば、今までこれを維持して来た日本の発言力
が大きなものになります。 神意の国だと認識されます。
天皇陛下による、戦争の中止、過剰な利益追求を止めて世界
に分配する要望声明が世界を変えさせます。
これを邪魔する者は、モーゼを導いた7次元存在がことごとく
改心させるでしょう。
問題は、どうすれば石板が出てくるか?です。
伊勢神宮が掘削を許可する訳はありません。

シナイ山での落雷の様に、神様が雷で小山を打ち砕くか?
これは、少し無理があると思います。
可能性が有るのは、多賀宮の地下で起こる断層地震か集中
豪雨です。あの小山が崩れれば、モーゼの石板を入れた伝説
契約の箱が露出します。
さてさて世界はこのまま進むのか、神様の奇跡が起こるのか
は、神のみぞ知る。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。

コメント (470)
この記事をはてなブックマークに追加

割が合わない事

2009-06-16 10:19:22 | Weblog
過去記事の
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/d/20070617
の記事にある、黄泉の比良坂(よみのひらさか)で殺し合おうと
する夫婦喧嘩を止めさせた、ククリヒメ神の言葉は、
「未来の子供達が待っています」 と、子供を代表して
天照太御神が両親に耳打ちしたのでした。

これは、未来に生まれる予定の子供が、過去に遡って両親に
干渉した御話です。これに似た事が、現代の私達にも気付か
ない間に、霊的には起こっているものです。
例えば、妻子ある男性と独身女性が不倫しているとします。
子供は父親の不倫行為を知らなくても、子供の守護霊や
内在神は知っています。そしてもし父親の不倫が発覚すれば、
家庭生活が冷えた嫌なものに成り、離婚に至る可能性も出て
来ます。すると、子供の学校生活も大きく変わる事になります。
引越しによる転校の苦痛もあるし、片親になれば将来の進路
も大学を諦めて就職するパターンも有るものです。

男女の性欲を満たす行為が、子供の未来を大きく変えてしまい
ます。これは子供には堪りません。
すると、子供の守護霊・内在神は子供の生霊の姿と成り、相手
の女性に憑くのです。 「お願いだから止めて」と。
ここで女性自身の生霊が子供の生霊に反撃して、お互いの
霊的な相克が発生します。
両方の関係者が、心が不安定で疲れた(憑かれた)感じに
成ります。もちろん父親にも、子供の生霊は悲しげな姿で寄り
添うものです。
不倫をしている主婦を私が観ますと、主婦自身の子供・旦那、
相手の男性の子供・奥さん達の生霊が憑いているものです。

先祖の守護が強い家系の主婦は、不倫に至るのは少ない
ですが、でも現実界は生きる人間の意思が主役の次元です。
自己の欲望の為に不倫を重ね、子供の将来に影響する可能
性が出て来ますと、先祖霊が怒り出します。
すると先祖霊の中には、子孫を守る為に霊界から地獄へ落ち
る事も覚悟して、相手の男性や主婦を病気にさせたりする事も
あります。過去には、交通事故で不倫相手を殺害している例
もありました。
短い快楽の代償は、何人もの関係者の人生を変更させ、
先祖霊を落としめて迷わせ、自分自身の霊体が受けている
霊的打撃も非常に大きなものです。
必ず後で後悔する型が、未来に生成されます。
病気や色々な型で・・・。今生での幸運を亡くします。
バレなければ大丈夫、みんなしている・・・霊的世界では筒抜
けです。止める事です。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。

コメント (635)
この記事をはてなブックマークに追加

地域の因縁

2009-06-15 10:00:14 | Weblog

『日本書紀』によりますと、皇極天皇3年(644年)に、東国の
富士山の麓周辺に住む大生部多(おおふべのおお)と言う
邪教の教祖
が、常世神(とこよのかみ)と言う存在を神として
祭り、この神に金銭と勤労奉仕を提供すれば数倍に成り戻る
と信仰させました。
多くの真面目な農民が騙されて無一文にされたとの伝承が
日本書紀に記載されています。
この時に崇拝された常世神の正体は、みかん系の木の葉を
好物とする大きなどす黒い毛虫だったそうです。
教祖の売り文句が、富と長寿を得られるとしたのは、現代と
全く変わらないのには苦笑します。
余りにも被害者が多かったので、時の政府が秦(はた)一族の
呪術者
秦河勝(はたのかわかつ)に依頼して教祖を討伐しまし
た。教祖は、富士の樹海にある火山の空洞の中を縦横無尽に
移動して身を隠していたそうです。

現代でも富士山麓には、多くの新興宗教の大御殿が沢山在り
ます。これらの新興宗教の多くのルーツは、国常立太神の
名前を利用した新興宗教が根底に隠れているのも、この騒動
記の祭神名とかぶります。
時の政府が編纂した日本書紀では、正神である国常立太神
(くにとこたちおおかみ)を隠そうとするのは、太古の世界観を
封印したい思惑があった様です。この祭神名以外の内容は、
正しく国土にまつわる因縁を表現し、現代社会でもリピート
再現しているのは興味深い事です。

天皇家の祭祀行為には、秦河勝による道教の呪術が取り入れ
られています。伊勢神宮内宮の創建には、秦氏の道教世界観
が基本にあり、本殿の配置にも反映されています。
日本書紀では、秦河勝が毛虫を背後存在とする教祖を退治
したと明記されていますから、現代社会の悪い教祖連中も
伊勢神宮の神様に退治される事でしょう、笑。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。

クリックは毎日してね!

コメント (474)
この記事をはてなブックマークに追加

無駄な迷惑ハンディ

2009-06-14 10:38:06 | Weblog
「通じる」つまり正しく霊的な磁気(気持ち)の交流が起こる
先祖供養・神様の祭りをするには、実践者自身のオリジナル
な磁気が必要です。 主役は実践者自身です
ここに自分(我が家)以外の霊的先生や集金教団の磁気を発
する品物が在れば、非常に通じ難いのです。
特に新興教団の仏壇や神棚は、教団の背後存在と霊的に繋
がっています。
持ち主が感謝の磁気を捧げても、ブラックホールに吸い込まれ
る感じになります。実践者の感謝の磁気により品物が浄化さ
れた分を穴埋めする様に、逆に穢れた磁気が教団から逆流し
て来ます。 教団の磁気とは、集金の為に信者を縛り拘束する
ものです。依存心と恐怖心を育て、信者を真の自由にはさせま
せん。

理論的には感謝の磁気を捧げ続けて、自分(家族)オリジナル
な磁気で仏壇や神棚をコーティングする事は可能です。
その場合は品物に繋がっている教団は霊的な打撃を受けて
います。しかし、ここまでに成るには、霊的な逆流による反作
用を実践者が受けます。
他人や組織を介さずに、自分達オリジナルの信仰を持つ事が
時間的にも無駄が無く、現実的な効果が発生します。
仏壇や神棚は、普通の専門店において自分達で選ぶのが
最良です。 自分達で苗字を手書きする短冊は、より先祖の
霊線と繋がりやすいのです。
教団の仏壇が有る場合は、その仏壇から離れた場所で感謝の
先祖供養3本をすれば良いです。

人は「生きている」だけで、先祖霊を代表している存在です。
子孫がする事は、先祖霊に嫌でも通じるのです。
人間は、神様とは1対1の関係であり、一体な存在です。
自分と神様との間に、他人が介在仲介する隙間が無いのが
真相です。介在できると自称するのは、迷いの世界に住む
人間です。迷惑で気の毒な人間です。
他人や組織に金銭で頼む事は何もありません。
無駄な遠回りをしては駄目です。
自分自身を信じましょう。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!

コメント (423)
この記事をはてなブックマークに追加