伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

天災は、忘れなければ来ない

2017-11-11 11:14:54 | 防災対策


(カレンダーの意味は「11月の自然観察日」参照)

2011年3月11日に発生した東日本大震災から、今日は6年8ヶ月が経過しました。

・ 最近のバブル期のような株価の高騰ニュースを見るたびに、地震フラグ
(目印・象徴)

・ これに伴う、飲み屋街や、繁華街での消費が増加する景況感へのニュースを、もしこれから見れば地震フラグ(目印・象徴)。

・ 大地震への恐れが薄まれば、もう来ないとバカにしていれば、天災は忘れた頃にやって来るフラグ。

このような事を昨夜から感じています。
今は既に、2つの地震フラグ(株価・社会の回復感)が、未来カレンダーの歯車に設定された気がして成りません。

あと幾つか、細かいフラグが合わさって行くことが無いように懸念しています。
量子力学的には、大勢が注目すればデータが上書き修正される、変わる
これが言える訳です。

例では、ここ10年間で天体観測で新発見が起こる不思議を考えたある学者は、大いに疑問でした。
以前に多くの学者が観測した同じ場所で、確かに後から新発見が起こっていること。
技術的な進歩の問題では無いことは明らか。
では、どうして新発見が起こるのか?

以前との違いは、
・ 見る観測者の数が増えたこと
・ これにより、その場所の宇宙に変化が起こった。
量子力学的には、こういう可能性があるという記事も見ました。

だから、
・ 地震は、忘れなければ来ない。
これを今日の11日の多数の被災者の月命日に思って置こうと思いました。

昨今の空気層の減少は、地表の温度が宇宙に逃げるために、
・ 段々と、地域の低温記録が更新される未来
・ また、空気層減少のために、日中の高温も記録更新。
このような時代が、今年から既に始まっていると感じます。
・ 来週の後半の山側の低温温度に要注意。登山に要注意。

これは空気層のない月の気温を見れば明らかです。
月の表面の昼の温度は、110度。
逆に夜の温度はマイナス170度です。
1日の気温差が、280度です
近い内に地球も、1日の気温差が20度を超え始めることでしょう。

このような近未来を想定すれば、知っていれば、住まいの選択も個人差が始まります。
・ 地震想定。
・ 大きな気温差(超低温・高温)
・ 気温差から生じる竜巻などの暴風雨。

木造の個人住宅でも、窓の工夫、防寒対策(高温対策も兼ねる)を普段から考えて試行錯誤している人と、まったく考えていない人。
違いが生じて行くことでしょう。

東日本大震災の避難場所でも役に立ったのは寝袋です。

・新タイプの広い寝袋。
寝袋 ミニバンぴったり寝袋・-2(冬用)[最低使用温度-2
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0062QV5W8/isehakusandou-22

 軽量 封筒型 高級ダウン 寝袋 【最低使用温度-20度】 冬用 羽毛 マミー型 スリーピングバック 丸洗い可能 車中泊 シュラフ 地震防災/キャンプ/登山
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B072V8X7XZ/isehakusandou-22
(羽毛の量が値段で選択出来ます)

今では多くの読者が寝袋を常備されていますが、停電時での室内の防寒対策、リビングで下半身だけ入れることも節電になります。
まだ今は緊急性は無いです。これから10年間の視点の参考にして頂ければ幸いです。
要は、普段から防災意識を持てば大丈夫です。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (507)
この記事をはてなブックマークに追加

水面下の動きを想定

2017-10-29 11:23:07 | 防災対策

今朝に気になりますことは、化学兵器のことです。
シリアでは、多くの子供達が化学兵器で殺害されたとして、米国は空爆を行いました。
化学兵器の怖い点は、苦しみを与えながら殺すということです。生き残った人も長く後遺症で苦しみます。

そこで世界の紛争状態、緊張状態を考えますと、明らかな攻撃行為を実行した側が反撃を受ける訳です。だから、
・ 攻撃をしていることが、分からない状態。
・ 遅効性(ちこうせい)の薬剤を用いた、後から効果が出る攻撃。

つまり、時間が経過してからの被害の判明は、因果関係がハッキリとせず、犯人は逃げられる。
ミサイルなどのような派手な明らかな攻撃行為は不利であるから、方向転換をして来ると感じます。

・ それよりも、後から効果する化学兵器に注意をしなさい。
・ 夜明け頃の、箱をぶら下げたドローンは静かに都会を旋回が可能。
・ その後に、朝の通勤時間帯が来る

では、どうすれば良いのか?
・ 夜明けに、外を周回する新聞配達員も、一般人も、もしドローンを見掛ければ注意して写メを撮り、離れること。(うまく撮れなくても、時間と位置情報が記録される)

・ 朝の通勤時間帯・登校時間帯は、風邪の「ウイルス防止」として、マスクの着用をする。
電車やバスに乗る場合は、帰りもマスクをすること。

・ 肺を守れば、なんとか成る

このようなことを思います。
もし、万が一、ミサイルが近隣「都道府県」に着弾して被害が小さくても、
・ 外に様子を見に行かないこと。
・ 丸1日間は、家内に居ること。
・ 外に干した洗濯物は、洗い直して部屋干し。
・ 離れた場所でも、空気の流れに注意すること。
・ 後からの肺病。遅効性の被害に注意。

このような想定が、これから大切に感じます。
以上は根拠の無い防災想定です。
色々なことを事前に想定して、後から後悔をしない生活、をしておいたほうが良い意味です。

想定したことは、無難に出来ます。
人生には、これが大切なのです。


(カレンダーの意味は「10月の自然観察日」参照)

* 月の最遠日から5日後・10月30日を注目して観察します。 (月の最遠理論:http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/7e974d15e950af1185a913cd34c7bea4
・ 眠気が取れない人が多い地域は、岩盤からの地磁気が高い。そこは地震に注意。
今日から眠い人が増える可能性

・ 関東の河川付近の住民は、台風の雨量に注意。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (621)
この記事をはてなブックマークに追加

被爆にはリンスが厳禁だった?

2017-08-21 11:03:14 | 防災対策

米政府の防災・災害マニュアルの中に、
・ 核兵器による爆風や光線を浴びた場合
・ 原発の放射能漏れに接近していた場合

その対策として、
・ 衣服を交換すること。
・ 早めにシャワーで体中を洗い流すこと。
・ 頭髪も石鹸で洗浄すること。

* ヘアーコンディショナー(リンス剤)の頭髪への使用は厳禁であること

以上のような内容がネット上で話題になっていました。
では、どうして髪質を保護するリンスが厳禁なのか?
その理由が、

・ 付着した放射性物質を、リンス剤のポリマー成分が毛髪の中に閉じ込めてしまうから

ということらしいです。これでは、最近のシャンプーや整髪料も注意かも知れません。

たしかに福島原発事故の時に、「除染」(じょせん)という洗浄作業が頻繁に報道されていました。
では、除染に使用する成分は何か?

・ 初期には水による洗浄だけでも意味がある。
・ 石鹸などの洗剤も有効である。
・ ただし、酸性の洗剤は厳禁であり、アルカリ性の洗剤が好ましい。

色々と検索した結果、上記のような共通点を見出しました。
除染剤については、軍事秘密?なのか、決定的なものは分かりませんでした。

ただ、総合して感じましたことは、食材や野菜の洗浄にも使用される重曹(じゅうそう:アルカリ性)がヒントに成ると思いました。
例:国産 重曹25kg 食品添加物 掃除・洗濯・お料理(炭酸水素ナトリウム)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003EEUO4Q/isehakusandou-22/ref=as_li_ss_tl

国産重曹 5kg 食品添加物 掃除・洗濯・お料理・エコ洗剤
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003G8AUVM/isehakusandou-22/ref=as_li_ss_tl

従って、放射能関係で被災した場合の参考に、効果効能は不明ですが
・ 重曹で毛髪、皮膚を洗うこと。
・ 湯船に重曹を多めに入れて入浴すること。

このようなことを思います。
このネット上の話題で参考に成ったことは、
・ 「流す」ことが大事。
・ 悪い成分を閉じ込めては生けない。

これは、人の思考についても同じことが言えそうです。
・ 悪い思い、心配は、流して行くことが大切。
・ 悪い思いを溜め込んでは生けない。

このようにも言えそうです。
重曹については、あくまでも個人的な考察であり、効果効能は分かりません。
放射性物質に被災した場合のヒントの1つとして読んで頂ければ幸いです。

【追記 8月22日】 
※ 放射性物質の影響を受けるような事件が起きた時の洗髪には、重曹が最善です。重曹が無ければ海塩が良いです。洗髪後に、リンス代わりにクエン酸を使っても良いです。

※事件の時の洗髪には、石鹸の油分が毛髪の十分な洗浄を妨げる可能性を考慮します。ただし、重曹も海塩も無ければ石鹸でも良いです。

※肉体を洗うのには、石鹸でも重曹でも良いです。

※入浴剤として重曹とクエン酸を使用する際の目安は、通常時は「大さじ」で重曹1:クエン酸1。
事件の時は重曹2:クエン酸1、を参考にして下さい。

炭酸ガスが発生するために、換気の悪い浴槽では混ぜるのは厳禁です
以上は、あくまでも自己責任の自己判断で参考にしてください。


生かして頂いて 有り難う御座います


下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

注意! アマゾンの安い「マーケットプレイス業者」に注意!

表示されている値段で買わずに、スマホの場合は、画面の下方に、「新品&中古(数字)」押してね。その中に縦並びにある業者の内で、買う場合は「アマゾンが販売・発送します」を高価でも参考にしてね。

PCの場合は、右側の立て並びにある業者の中で、「アマゾンが販売・発送します」を高価でも参考にしてください。アマゾン販売・発送が無い場合、下方に有る「新品の出店:数字」を押せば、業者の一覧が出ます。業者名を押せば、1年間の販売評価の数字一覧が有れば良いです。激安業者に注意。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (622)
この記事をはてなブックマークに追加

防災地図

2017-04-28 10:36:58 | 防災対策


(出典:「全国地震動予測地図2017年版」(地震調査研究推進本部)(http://www.jishin.go.jp/evaluation/seismic_hazard_map/shm_report/shm_report_2017/

日本政府の地震調査委員会は4月27日、今後30年以内に震度6弱以上に見舞われる地震の確率などを示した2017年版「全国地震動予測地図」を公表しました。

首都直下の大地震が懸念される関東は引き続き確率が高い予想であり、南海トラフを震源にした大地震が想定される東海から四国・関西にかけた地域でも確率が高くなっているようです。

* とにかく千葉県から四国の太平洋側に面した地域が、非常に地震発生の確率が高い予想です。

この図を見まして、思い出す図柄が有ります。


(過去記事「今日は、お遊びとして」より)

これは日本列島にビルが建ち並ぶ図柄ですが、図下方の九州~四国~千葉県に掛けての赤丸の地域にビルが在りません。
これは日本最大級の大断層である中央構造線(下図の赤線から太平洋側)を意識しています。

(九州から千葉県にまたがる太平洋側の地域に注目)

つまり、日本政府の地震調査委員会が発表した地震発生の確率が高い地域と、1995年にアメリカで発売されました『Illuminati: New World Order』(INWO)という、陰謀カードゲームなるものとの符合を思います。

少なくとも米国の会社は、既に1995年、今から20年以上も前に地震発生率の高い地域を知った上で、カードの図に表現していた可能性を思います。

私の個人的な予想では、震度6クラスの地震は、いつ発生してもオカシクはない時節に既に入っていると感じています。
5月・奇数月の気温が上昇を始める気温差がある「天気の良い日」なども注意をしたいと思います。


(カレンダーの印の意味は「月間の自然観察日」を順番に参照。4月分は「4月の自然観察日」)

明日からのゴールデンウィークから「中潮」(動きやすいニュートラル状態)に入ります。
今日の天気が良い地域から、改めて、防災意識を考慮して置きましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います


下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

注意! アマゾンの安い「マーケットプレイス業者」に注意!

表示されている値段で買わずに、スマホの場合は、画面の下方に、「新品&中古(数字)」押してね。その中に縦並びにある業者の内で、買う場合は「アマゾンが販売・発送します」を高価でも参考にしてね。

PCの場合は、右側の立て並びにある業者の中で、「アマゾンが販売・発送します」を高価でも参考にしてください。アマゾン販売・発送が無い場合、下方に有る「新品の出店:数字」を押せば、業者の一覧が出ます。業者名を押せば、1年間の販売評価の数字一覧が有れば良いです。激安業者に注意。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (464)
この記事をはてなブックマークに追加

偶然による国策(国魂)映画は有るのです

2016-10-20 11:08:16 | 防災対策




今朝はまた「真鶴」(まなづる)が浮かんで来ました。

(多数の過去記事有り:http://goo.gl/AsB7Py
出口王仁三郎氏が、「真鶴よ〜」と歌に詠んでいた気持ちが分かります。(国家の命運を決める時、真鶴がカギとなります)

日本海溝の深海から「地龍」(じりゅう・地球深奥に走る地磁気のカタマリの束。まさにウネル龍に視えます)が這い上がって来たことを夢想しています。(赤丸にとぐろを巻いて居ます。地図上の赤丸サイズ並みの巨大さ)

これから3ヶ月間、1月20日までに地龍が暴れないように監視・注視が大切です。
もし、相模湾を震源とする震度7クラスが発生しますと、2方向への懸念が生じます。

* 相模湾→真鶴→富士山の起動→東南海大地震。

* 相模湾→富津(ふっつ・フツは意味深)→東京湾→河川を遡上。都心は震度6。

この2つが同時に起動する防災シミュレーションの想定を思います。
2016年・神ゴジラが上映された意味は、まさに河川から這い上がり都心を目指す怪獣出現の神意による予言です。日本の国魂とは、「こういう事前通告」を古来からするものなのです。
過去の時代は、能・狂言を用いて憑依による創作で告知をしたと感じます。

過去のパターンでは、神ゴジラが国魂(国策)映画だと仮定しますと、1年後ぐらいに実現するものですが、注視することで地龍は去ります。
地龍=神の眷属神であり、住民の態度で変わります。

フツ=倍加する、意味を感じます。
つまり、フツの狭い海峡で「絞られた」津波は、水鉄砲の砲身である東京湾を走り、大きくなる想定です。

東京は河川が溢れた場合の避難想定を、川沿いの住民は大切に思います。
マンションは大丈夫ですが、3階までの被害と、自動車が気に成ります。
流された自動車が凶器の砲弾に成る映像を想像して成りません。

港に近い高級マンションは、地下の駐車場にある高級車が水没する想定の対策を感じます。
地下鉄、地下街の津波被害と、避難対策が非常に重要だと感じます・・・・。

以上は防災の為の想定・夢想であり、根拠はありません。
ただ、事前に想定して置けば、無難に成るという意味です。
* 災害は油断した時にやって来る。
* 災害は油断しなければ来ない。
こういうものだと感じています。

つまり、事前に知らされる予言とは、すべては外れる、そうは成らない為の予言だということです
防災意識を持って、明るく生活をしましょう。
ただ、ドイツでも告知されたようですが、各人で1ヶ月分の食品・水分(一週間分か?)を備蓄することも参考にしてください。

備蓄はムダにしない為に、普段から食べて回転させて行く食材を参考にしてください。
つまり災害時・緊急時専用の不味い食事は賛成しません。普段でも美味しく食べられるものが良いです
また、これでムダに買い物に出かける時間も減らせます。
皆さんの参考にして頂ければ幸いです。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

* 最新書籍の案内は、http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

★注意書き(必ず読んでください)★


*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (533)
この記事をはてなブックマークに追加

遠方から噴火を観察していてはダメな理由

2016-05-10 11:27:55 | 防災対策

(読者)
私は大分県の熊本県に近い町に住んでいますが、どうも山からシカ、イノシシがいなくなったようです。例年、ワラビ、たけのこ、などの山菜を食べているのですが、今年は食べた形跡がない。地元の人はいなくなったのは地震の影響じゃないかといいますが、、、、。ただ、地震の影響だけでいなくなるのかな?
阿蘇山、九重山かどこかが大噴火する前兆の可能性が一番怖いです。

(感想)
動物たちの行動は、大切な前兆現象です。
地震だけの問題ならば、なおさら山にこもると思いますが、山から消えたと成りますと行き先が気になります。

動物は人間とは違い、「無思考」(むしこう:何も考えない状態)を実現しています。
人間のようにアレコレと悩まないのです。
目の前の状態だけを「ありのままに」直視し、本能(第六感)が働きます。
これは熟達した禅僧が実現する境地です。

だから、動物は先行きを考えなくても、未来を心配しなくても、ワナに掛かり難いのです。
ワナは人工的な知恵くらべですから、動物が負けることもあります。しかし、相手が大自然と成りますと、動物は確実に色々なことを事前に察知することが可能です。

火山の噴火で怖いことは、

* 御嶽山の例を見ましても、突然に爆発することです
自動車ぐらいの大きさの噴石も、遠方まで飛散します。御嶽山ではコブシほどの噴石により、多くの人命が失われました。

* 噴石はまだ距離があれば大丈夫です。
火山噴火で一番に怖いのは「火砕流」(かさいりゅう)の発生です。

日本では1991年に雲仙普賢岳で大火砕流が発生しました。雲仙普賢岳の火砕流は瞬時に4.3km地点先まで到達し、43人の方がなくなっています。
その速度は、時速100Km~300km以上
火砕流の温度は、100度~700度。

普賢岳の火砕流では、
* ここまでは来ないだろう。
* 遠方から観察しよう。
とした方々が亡くなっています。

過去の日本列島の歴史では、100km先まで火砕流が到達している可能性があり、火砕流が「海まで出る」可能性を知って置きましょう。
富士山の噴火では、約8400年前に17km先地点まで瞬時に火砕流が到達した地層があります。
火山としての阿蘇山の規模は、富士山の1000倍を超えるという説もネットに有ります。

だからもし、普賢岳とは比較にならない巨大さのアジアの大火山・阿蘇山が噴火しましたら、
「ここは5km離れているから大丈夫」
「まさか、10km離れているから大丈夫」
などと思って、噴火を見ていては助からないのです。新幹線の速度で瞬時に高温の火砕流が爆進して来ます。それも人間が蒸発するような高温です。

以上のような火山の歴史を知って、自分の生活を想定して行きましょう。
何千年、何万年に1回の大噴火が、現代に起こるのか?否かは?未知です。未来は白紙です。
ただ、動物たちが消えた、という情報は参考にして置きましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

伊勢白山道 問答集 第1巻【感謝の先祖供養編】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900574/isehakusandou-22/ref=nosim

携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900574&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html)


「 柔訳 釈尊の言葉 第2巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900418/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900418&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html


「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から ( http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (533)
この記事をはてなブックマークに追加

これからが大事

2016-04-25 12:05:39 | 防災対策



4月25日07時47分     岩手県沖    M3.5    震度1

4月25日06時54分     宮城県沖    M4.0    震度2

4月25日00時48分    熊本県熊本地方    M4.4    震度4

4月24日22時59分    トカラ列島近海    M2.5    震度1
4月24日22時52分    トカラ列島近海    M2.1    震度1
4月24日22時46分    トカラ列島近海    M2.5    震度1
4月24日22時37分    トカラ列島近海    M2.9    震度1
4月24日22時32分    トカラ列島近海    M4.2    震度4
4月24日18時54分    熊本県熊本地方    M3.8    震度3

昨夜から今朝にかけて、「トカラ列島」付近で微振動が発生してから、
* 熊本が揺れ
* 東北の太平洋側が揺れた
ことに注目します。
地下深奥の連動性を思います。

トカラ列島が反応するという意味は、九州だけの火山活動に収まるという意味では無く、赤道付近から流れて来る大量のマグマが背景に存在することを思います。

従って、今日午後からは、熊本、宮城県沖、に注目します。
明日から本格的な中潮に入りますが、今日25日から注視します。


(カレンダーの印の意味は、http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/676eccb6fc833dc9875d0d99da2c1b28

考えて見ますと、地球の四大陸の接点・「頂点」という奇跡の位置に存在するのが日本列島です。
なぜ日本だけが、こんなに多くの天災に遭うの?
と思われる人が多いですが、それだけ特殊・特別・スペシャルな場所に先祖代々から住んでいると思ってください。

西洋の有名な神秘学者・特殊教育者・ルドルフ・シュタイナー(1861年2月27日 - 1925年3月30日)が著書「天地の未来―地震・火山・戦争
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/489219347X/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=489219347X&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

において、「日本は地球の頂点に存在する」と発言していたようです。
シュタイナーの霊的世界観では、地球は霊的に三角錐(すい)であり、

この頂点に存在する大地が日本列島だというわけです。
でも私の脳内の地球の霊的姿(文化も含めて全てを意味する中身です)は、円錐です。

これは仏教観でも、須弥山(しゅみせん)。
インドではスメール山(日本ではスメラミコト・天皇の住む山)。
と表現されています。

円錐の頂点が、日本列島です。現実に4大陸の接点は、地球上のプレート学的にも日本だけです。
従って、縁あって日本に住む限りは、地震も火山も宿命である側面が霊的には有ります。

しかし、ルドルフ・シュタイナーが生きた時代とは、なんと霊的に「クセのある」巨人たちが同時代に複数も存在したことでしょうか。こんな興味深い世紀は二度と来ないかも知れません。

* アレイスター・クロウリー
魔人と呼ばれ、悪魔をも使役した怪人。霊媒力は7次元に相当する。

* ロシアの神秘家・グルジェフ
天使も悪魔も使役した、クセの強い食えない大天使。霊媒力は7次元。

* アドルフ・ヒトラー
倒錯した性(さが)の弱い人間。魔神に憑依された憑依者。霊媒力は5次元。
背後に居た牛頭魔神は、この世紀を翻弄した。

* ルドルフ・シュタイナー
キノコの建造物の惑星からの転生者。真面目な白魔術者だった。霊媒力は5次元。
上記のクセの強い者たちに、倒された、とも言えます。

このような異人が同時代に転生したという意味は、地球の大きな変革期だった、と言えます。
これからは、クセの無い人が活躍する時代です。
個性・クセが強いのは良いこと、これはもう昭和までです。時代遅れです。
現実に色々な商売でも実績が出ることでしょう。

素直、な人が色々なことで恵まれる時代が始まっています。
水晶の世に向けて、禊・ミソギをして行くことに成ります。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第2巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900418/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900418&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html


「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から ( http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

英訳 老子の言葉『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から ( http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (577)
この記事をはてなブックマークに追加

東京で大量の水死者が出る可能性の想定検証

2016-04-20 10:50:41 | 防災対策


(カレンダーの印の意味は、http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/676eccb6fc833dc9875d0d99da2c1b28

4月22日(金)は、
* 満月
* 月が地球から最遠日
が重なります。
* 前日の21日から月の影響が始まりますから、注意します。
* 月が離れる23日も注意します。
* 21日、22日、23日、を防災意識で静観します。

阿蘇山の地下深奥のマグマの流れを考えます。


今の地震学では、プレートの繋ぎ目や断層の場所を重視されています。
しかし、「同類同士が呼び合う」という霊的法則から火山同士の地下深奥の繋がり、ということを科学的では無いですが考えて観ます。

そうしますと、阿蘇山のマグマの流れは、
* 中央構造線に沿って四国、関東を目指すラインと、
* 日本海方面に抜けようとするライン。
この2つが存在するように感じます。

* 今は、この2つのライン上の地域を防災意識で注視します。

読者によりますと、
東京で仕事をする友人に、津波がきそうなときは鉄筋4階以上に上るようメールで伝えましたが…かえってきた返事は
「海に面してないから大丈夫だよ」←海が見えてないから大丈夫だよってこと!?
と、津波が街中までくるかもしれないとはまったく想像できないようです。

しかし、


海抜が9m上昇しただけでも、関東は広範囲に海の下と成ります。
東日本大震災の時のように最大30m級の津波が千葉沖から「河川」と国道を伝って内陸へ浸入した場合、東京に到達するまでに「1m」の高さの水流に変わったとしても、東京の繁華街・住宅密集地、地下鉄・地下街への急な1m級の大水流により、恐ろしい地獄絵図と成る可能性を考えます。

http://flood.firetree.net/?ll=35.7643,140.2762&zoom=10&m=9
この画面の左上に、海抜の高さを指定できます。色んな高さで見て、自分の地域を見て見ましょう。

実験によりますと、健常者であってもヒザ下の深さの流水の中に入りますと、まず動けないそうです。
この状態で地上に出るために、激流化している階段を登るなどはまず不可能です。
そうなりますと、地下街での大量の溺死が起こります。


自動車の中にいましても、窓下までの水深に車が入りますと、中側からドアを開けることは不可能に成ります。
つまり、1mの浸水は、恐ろしいほどの水死者を東京で出すことに至ります。
沿岸にいなくても、地下街の発達した都会ほど津波による水死が発生します。

東京の地下鉄、地下街には短時間の人も含めれば常時100万人は人がいるでしょう。
非常に恐ろしいことに成りかねません。
以上は、あくまでも想像の話です。
でもリスク管理としては、「ありえない」として想定外のままで良いのでしょうか?
想定外・・・・を繰り返しては生けません。

想定が出来た場合、事が起こる前の平時に対策を行うことが可能になります。これが運命を分けます。
素直な視点を持って、各人で自己判断しましょう。
これから「今年の大雨」でも地下に浸水が始まれば、靴が水で隠れる前に地上を目指して冷静に移動しましょう。その時に階段が滝に成りかけていても、そこを上がることを諦めては生けません。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第2巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900418/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900418&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

英訳 老子の言葉『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB
日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi
最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK
最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。

・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (508)
この記事をはてなブックマークに追加

想定していることが無難を呼びます

2016-04-18 10:59:21 | 防災対策



被害地域が広く、救援物資がまだ行き渡らない厳しい状況が続いています。
小さな私的善意の避難所には、公的な指定がされていないために、
救援物資が一切届かないという報道があります。まことに残念なことです。

陸路が寸断されている時に、何より役に立つのは空輸です。
すでにフル稼働の自衛隊
だけでなく、米軍のヘリコプターもフル稼働をお願いできないものか? ともどかしく思います。

仕事の再開や、子供たちの勉強のことを思いますと、家も仕事道具も服も勉強道具一式も、暮らしに必要な全てを無くした方々の心痛を思いやります。
今日からが本当の避難生活の本番だと思います。頑張って欲しいと思います。

ところで昨夜、まさに千葉県台方の麻賀多神社の地下深奥を震源とする小地震が発生しました。
ただ、この時に
「九州よりこれから、東南海、千葉沖から日立に移る」
という想定を致しました。

地下深奥のマントル・電磁波の流れ「地龍」とは、今の地層科学とはまったく違う動きをする可能性を思います。
「地層の平面」での順番とか、道筋とか関係なく、地球の中心から「垂直」に来る想定をします。
従って、場所が飛ぶことは起こる、ということを感じます。

ここで思い出したことは、過去記事の防災想定の記事です。(http://goo.gl/8hLHG2

【防災の仮想シミュレーションを持てば大丈夫です】
油断しなければ大丈夫です。これ以下の文章は、私の想像の防災シミュレーションを書きます。これは、架空のフィクションです。
「水戸(みと:水の戸びら)の因縁があり、千葉沖で大地震があれば、15分以内に4階以上のビルに登れば良いです。
( http://flood.firetree.net/?ll=35.7643,140.2762&zoom=10&m=9 )
千葉と茨城の境のあたりを太平洋側から津波が流れ(利根川の海岸口から浸入し、国道356号線に沿って通過)、房総半島の付け根をまたいで東京に浸入する。
津波は数時間さえ避ければ、大丈夫です。普段も歩く場合は、入れるビルを確認していれば大丈夫です。」

この仮想シミュレーションは、「たった」9mの高さの津波が千葉沖から関東内陸部に浸入したとすれば、ここまでの広範囲な水没が発生する意味です。


防災想定の仮の防災訓練の日として、
* 5月中頃の東南海を無事にやり過ごせば、

* 5月下旬~末に掛けて、千葉沖~日立沖を震源とする脳内の防災訓練。

を行う予定です。
私の想定的には、九州からむしろ関東の地震の芽を今日から注視しています。
要は、油断した地域こそ注意を思います。

以上は、根拠の無い夢想のシミュレーションです。
防災意識、災害が起こる前提での生活が、無難にすることを思います。
想像することが、人命を助けることを忘れないでいましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第2巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900418/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900418&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

英訳 老子の言葉『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB
日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi
最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK
最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。

・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (534)
この記事をはてなブックマークに追加

座る姿勢と血流、竜巻に注意

2016-04-17 10:58:14 | 防災対策

専門家によりますと、1596年に大分県から四国、近畿にかけて、中央構造線に沿って地震が連続して北上した実例が実際に有ったそうです。そうなりますと、南海トラフへの影響がないとは言い切れないとのことです。

やはり、「
無難にする為には想定して置くことが必須条件」の記事で指摘しました中央構造線上に在ります瀬戸内海に面する地域の地震と、それが和歌山に到達した頃を注視します。
すると昨日の2016年4月16日 18時59分に和歌山だけが震度が小さいですがピンポイントで反応しました。


想像以上に地下深奥の流れは速そうです。
今日も、気温が上がる地域は、全国で防災意識が大切です。

火山学者によりますと、震度7クラスの大地震が発生して4・5年以内に、世界中で例外なく100%の確率で震源地の近隣の火山が噴火しているそうです。
そうなりますと、阿蘇山の噴火とは「遅かれ早かれ避けられない」という前提での人生設計が大切かも知れません。

やはり大きな火山の近隣で借金して家を建てることのリスクを冷静に考えるべきだと思います。個人の思い入れが有ることですから、あくまでも自己責任であり参考意見としてください。
日本は世界の4大陸のプレートの接点であり、他に例を見ない稀有な大地です。
これはつまり日本は、「ヒナ型」「転写の元」となる意味があります。

従ってこれから世界中で、大地震、火山の噴火、大地の歪み・浮き沈み、原発事故が発生する可能性を意味します。
日本以上に大変に成る可能性が世界中にあります。つまり、原発事故も含めて災害への対応策の構築・「発明」をすることが、日本の使命であり世界を救います。その為の、「先に」与えられた日本への試練だと感じます。

今日も気温が上がる地域は、体内脱水にも地震にも要注意です。
地磁気が日本全体で高いと感じています。これは体内酸化を起こし、やはり血流に注意です。
そうしますと、
* 狭心症、脳梗塞を防止する為に、適度なこまめな水分補給。
* 座る姿勢が命取り。つまり長時間も足を折った姿勢、正座などは厳禁です。
* 体内酸化は、筋肉痛、足の吊り、筋肉の筋違い、を起こしますから適度に歩くことも大事。

春の大祓の強風にも注意してください。
そろそろ竜巻が起こる(怒る)時節です
天も地も動き出しています。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第2巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900418/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900418&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

英訳 老子の言葉『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB
日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi
最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK
最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。

・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (517)
この記事をはてなブックマークに追加

想定して無難にしましょう

2016-04-16 12:02:32 | 防災対策

九州の被災された多くの方々に御見舞を申し上げます。相次ぐ地震による被害に加え、もう大変な心的ストレスが加わり続けていることでしょう。
ここで最悪想定として今から、
「阿蘇山が大噴火する前提での避難・行動」
をすることで、大噴火しないにしても大地震で死傷することを避けることに成ると思います。

今日の夜明け前も震度5~6が連発しており、1階が押しつぶされた住宅が増えています。
こういう状態が継続しますと、更なる被害を考えざるを得ません。家の漏電火災も想定されます。地震時泥棒・火事場泥棒を避ける意味でも、震源地や阿蘇山の周辺の住民の方は貴重品を整理して隠し(避難先での盗難にも注意)、数日だけでも他府県、または九州以外の保養地や親戚宅で様子を見ることも参考にしてください。
ただ、どこの温泉地も地震と噴火に注意です。

三重県尾鷲市の尾鷲漁港で4月15日、幻の深海サメ「メガマウス」が水揚げされました。
これが水揚げされますと、今までのパターンでは、ほぼ1ヶ月以内に大地震が発生しています。
江戸期の絵画に見られます地震の大ナマズのモデルの魚かも知れません。


1 1989年1月23日 静岡県浜松市の海岸で発見。
 1989年2月19日 茨城県南部・最大震度5弱、
⇒     3月6日 千葉県東方沖・最大震度5弱

2 1989年6月12日 静岡県焼津の定置網。
 1989年7月9日 伊豆半島東方沖・最大震度5弱、 
⇒     7月13日 伊豆東部火山群の海底火山が噴火

3 1994年11月29日 福岡県福岡市の博多湾
 1994年12月28日 三陸はるか沖地震・最大震度6
⇒ 1995年1月17日 阪神淡路大震災・最大震度7

4 1997年4月30日 三重県尾鷲市の沖合
⇒ 1997年5月13日 鹿児島県北西部地震・最大震度6弱

5 1998年4月23日 三重県鳥羽市で発見
 1998年5月4日 石垣島南方沖地震マグニチュード7.7

6 2003年8月7日 静岡県御前崎の沖合
⇒ 2003年9月26日 十勝沖地震マグニチュード8.0 最大震度6弱

7 2007年7月9日 茨城県東沖(4メートル メス)  
 2007年7月16日 新潟県中越沖地震  最大震度6強

8 2011年1月14日 三重県尾鷲市九鬼町の沖合約500メートルの定置網
⇒ 2011年3月11日 東日本大震災 マグニチュード9.0

9 2014年4月14日 静岡由比漁港で捕獲

これ以外にも他に5件のメガマウスと地震との相関事例が有ります。

以上の統計値と、月の干潮を考察した結果、今日の時点での注視する日として、

(カレンダーの印の意味は、http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/676eccb6fc833dc9875d0d99da2c1b28




これを書いて置きます。詳しい5月の防災カレンダーは、4月末にUPを予定しています。
「三重県 尾鷲(オワせ)」、この言霊の地名でメガマウスが上がったことを非常に重視します。
5月16日ごろの三重県沖、東南海を注視します。



大地のイメージとして、九州中央から中央構造線を四国経由で関西方面へ北上する感じです。
常に太平洋側・深海への張力が地下深奥で働くような想定です。
中央構造線から太平洋側の⇒印の地域の井戸の水面の推移・変化に注意が必要だと思います。
これは、あくまでも「非常に長期の視点」の想定ですから慌てないでください。

以上の話は、あくまでも色々な視点からの防災訓練の練習、危機管理の視点であり、災害を予告・示唆する意味は一切ありません。
防災を想定して置くことで、無難に成る、という意味です。
勘違いをしないように、よろしくお願い致します。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第2巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900418/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900418&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

英訳 老子の言葉『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB
日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi
最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK
最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。

・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (513)
この記事をはてなブックマークに追加

無難にする為には想定して置くことが必須条件

2016-04-15 11:17:13 | 防災対策

多くの被災者の方々への御見舞と、亡くなられた方々の御冥福をお祈り致します。

数年前から「中央構造線」に関する記事を書いて来ました。(http://goo.gl/o5r0ec
昨夜の地震は、中央構造線上のすべての地域が日本列島を縦断するように反応していました。


この国土地理院の地図に明記された「中央構造線」上の地名を見て頂ければ分かりますが、非常に霊的に意味深な地域を通過しています。昨夜はその各地域で地震が起きています。諏訪、関東でも揺れています。

中央構造線の始まりが、昨夜の大地震の九州中央からです。
そして終着点が、なんと鹿島、天津の神様(天津日継神示:アマツ・ヒツグ・シンジ)と成ります。

天津の神様が示すスケジュール(http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/d03d072ca377033e5d91231db52bb1aa)で示されました、
* 2015年~2018年の3年間の日・月の祓い(火・水・大地震・火山・・・・)を凌ぎ、
* それから2030年までの大峠の12年間(本格的な紛争)を生き残り、
* その後の「一から」の9年間を生き延び、
* 2039年の日本晴れを多くの人と見られるように、してくだされよ」 (以上)」

におけます、最初の祓い(火・水・大地震・火山・・・・)が始まっていると言えます。
昨夜の九州中央の大地震がサインと言えます。

問題は、これからの目先の注意ですが先ず、

(カレンダーの印の意味は、http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/676eccb6fc833dc9875d0d99da2c1b28

明日から月末まで、中央構造線上の地域を警戒します。四国~和歌山~関東。
特に注意は、

* 和歌山(奈良)の地域で震度5~ぐらいの地震が発生すれば、その翌日ぐらいに東南海地域での大きな地震を警戒するべきと感じます。

神武天皇が和歌山から上陸されたように、「和歌山」が今後の節目のサインに成ると感じます。
四国と和歌山の間の海底の異変に注意する必要を感じます。

まだまだ始まりに過ぎませんから、慌てないでいましょう。
事前に注意して置くことで、すべてが小難・無難へと緩和されます。
今年は、これから毎月ごとに節目が在ると感じています。

地球上空の電子状態( http://seesproxy.tksc.jaxa.jp/fw/dfw/SEES/Japanese/Data/docs_ja/ETS8/ETS8_DataGraph.htm
の乱れを警戒し、4月15日も夕方~夜に掛けて防災意識です。
特に気温が高い地域は要注意です。

天災は忘れた頃にやって来る。
だから、忘れなければ、天災は来ません。
明るく前向きに注目して行きましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。


防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

携帯 健康食品・サプリ(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2) http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第2巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900418/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900418&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「 柔訳 釈尊の言葉 第1巻」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900302/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900302&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

英訳 老子の言葉『TAO TE CHING FOR EVERYDAY LIFE』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864900345/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯からhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4864900345&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB
日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi
最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK
最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。

・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (552)
この記事をはてなブックマークに追加

三角形の救命スポット

2011-04-17 09:31:39 | 防災対策
防災意識と言われましても大地震の時には、いったいどう動けば良いのか?
という対策を考慮している時に、読者からアメリカ・ハワイ州で公布されている地震の時の対応マニュアルを知らせて頂きました。
これを簡略化して説明します。

アメリカン・レスキュー・チーム・インターナショナル(ARTI)、隊長ダグラス・コップ氏:
「私は、これまでに60カ国で875軒の倒壊した建物にもぐり込み救命活動した経験があります。すべての大きな被災地の現場で目撃した結果、地震の際の最も安全な地帯は、三角に空く隙間だという事です。」

1)一般的に机などの下にもぐるという意識をお持ちの方が多いですが、建物が倒壊した時には「机や車の中に入った場合」、ほとんどがつぶされて死んでいます。大きな家具、タンスやベッド、ソファー等の「横の方が安全」です。


2)猫や犬は本能で警戒時には、丸くうずくまります。人間も同じように、家具の横で、できるだけ小さく丸くうずまると良いです。
  

3)地震の場合には、木造が最も助かる確率が高い。木は地震に揺れて柔軟性があり、上から落ちて来ても重量が他の資材に比べると軽い。レンガもまだ助かる可能性があるが、コンクリートの建物が倒壊した場合、下敷きになったら、ほとんど助かるケースがない。
4)寝ている間に地震が起きた際には、丸くなって「ベッドの横に移動する事」。ホテルも地震時には、ベッドの横にうずくまる事を掲示しておくと、利用客が助かる率が高くなるので掲示する事をお薦めします。

5)地震時に窓やドアから逃げる時間がないと思ったら、ソファーなど家具の横に丸くなってうずくまる。


6)ドアを開け、ドア枠の下に立って様子をうかがう人が多いが、これは大変危険な場所です。ドア枠は構造上弱い場所で倒壊すると上からつぶされます。横に倒壊すると二つに体が裁断される事になります。


7)階段利用は絶対ダメです。階段は建物とずれて揺れます。階段と建物の壁が何度もぶつかり合うような形になりますので、大抵の場合、階段は倒壊しています。地震時に階段を利用しようとして、段がくずれ体を裁断されているケースを多く見ています。建物が倒壊していなくても、地震後に階段を利用するのは、とても危険です。くずれる寸前の状態になっている場合が多い

私も階段の認識を改めましたが、
海外では、階段に鉄筋を入れずに、コンクリートだけのケースがあるかも知れません。これは脆いです。
日本の建築基準で1990年~以降のコンクリート階段は、内部に鉄筋が多く安全だと思います。コンクリートが割れても、鉄筋で崩れないと考えます。要は、地震が収まってから移動すれば良いです。その時に階段の状況を見ましょう。 )

8)できるだけ、建物の外枠の壁に近い家具の横に行きましょう。建物の内側であればある程、倒壊後の脱出ルートを失います。


9)車の中にいた場合は、ほとんど助かるケースがありません。サンフランシスコで起きた大地震の際、ニミッツ・フリーウェイ(橋)を車で走っていた人たちは、ほとんど車の中にいて、全員死んでいます。もしも、車を降りて車の横にいたなら、生存率はもっと高かった事でしょう。車の中にいると、上からものが落ちて来た時に完全につぶされます。横にいると三角に隙間ができて、助かる率があがります。


10)新聞社の倒壊現場で気がつきましたが、紙が積み上がっている場所は、くずれていませんでした。会社にいる際は、家具でなければ、書類などがたくさん積み上がっている場所の横も良いという事です。
「三角の救命スポット」(Triangle of Life)と名づけていますが、この三角地帯にいる事で100%の確率で救命が可能であると思っています。世界中のテレビで既に報道されています。
下記のサイトでわかりやすく、上記の内容を写真で見る事ができます。(http://barriosiete.com/where-to-go-during-an-earthquake/

机の真下よりも、固くて「背が低い家具」の横が良いのは勉強になりました。
このような事を「知っている」だけでも助かります。
とっさの時は、なにげない初動作が運命を分けます。三角形の空間を意識して生活をしていれば大丈夫です。
太陽黒点の100個超えと、太陽フレアが発生しています。(http://swc.nict.go.jp/sunspot/
つまり、太陽からの強い電磁波が地球に放射されています。これと地下の地磁気が反応する時に、地震の発生に繋がると私は考えています。
余震が継続していますので、防災意識を持って今の生活を楽しんで生きましょう。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。

人類の 5% 運動を広めたいです。
    
応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
携帯からクリック出来ない場合は、
[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係  http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。


最新著書 「森羅万象4」
伊勢白山道のライフワークの書です。心血を注いだ言葉の織物です。読むだけで変化を起こします。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766784928/isehakusandou-22/ref=nosim


全ての質問と疑問の答えが、この本にあります。
「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」 
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766711009/isehakusandou-22/ref=nosim


簡単な表現の文章ですが、強い改善力を目覚めさせる本です。
「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391139154/isehakusandou-22/ref=nosim
修正点です。174ページ4行目の続きには以下の文面が入ります。
「いかないのです。まずは、心に神様を意識して生きましょう。」
コメント (622)
この記事をはてなブックマークに追加