伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

火に対しては、より大きな炎で打ち消せるかの実験

2017-04-27 11:33:54 | Weblog

今の世界情勢を見ていますと、
* 狂気に対しては、それを上回る本物の狂気が世界を動かす。
ということを人類が見ている訳です。

「撃つぞ」という相手に対して、今までは「止めてね〜」「キャー、怖い」と「会話で」相手に返していましたが、何も変わらなかった訳です。
でも、ここに来まして、「撃つぞ」という相手には、無言で本当に先制攻撃をしかねないと「思わせる」演出の出来るトランプ大統領が登場した訳です。

過去記事「その人の心の拠り所が、意外なものである場合が有る」でも触れましたが、トランプ氏の無二の親友が米国最大のプロレス団体のオーナーなのです。そして、何と、その奥様を本当に政権の閣僚に入れてしまいました。

そのトランプ大統領が心酔するプロレス団体のやり方が、想像を超えるスケールでの器物の爆発破壊と脅迫、そして最後は「ラブストーリー」で終わるというフィクションなのです。
トランプ大統領は今、東アジアでまさにこれをしたいようです。

ただ、気に成りますことは、一昨日にドイツに政府関係者として招待されたトランプ大統領の愛娘さんが、大衆の目前での公的な合同インタビューの場において、ドイツの女性首相からコテンパンに恥をかかされました。

米国で女性首相を無視したトランプ大統領への復讐のようです。(「分かりやすい態度」を参考に)
これから愛娘さんが帰国されて、「パパ、いじめられたのー」と言えば、2021年からの対立軸がどう「分かれるのか?」に繋がると冗談では無く感じます。
ドイツとロシアの関係に注視です。

米国は前大統領の頃から、ドイツに対して数兆円の懲罰を発動するなど、背後では大きな問題が有るようです。
ドイツは、日本にも?であり、他のアジア国寄りを思います。
これを静観します。

今日の話で言いたいことは、
* 狂気に対しては、それを上回る本物の狂気が世界を動かす。
が現実ならば、私たちも悩みを持ちますが、

* 自分の悩みに対しては、それを上回る深刻な悩みを想像すること。

これも荒療治ですが、今の有り難さに気付ける1つの方便かも知れません
ただし、それで更に悲観するのは、自分の思い方の方法が間違いです。

これが正しく機能しますと、
* 明るさ
* 仕方がない(関西では「しゃーないやんか」)
* それでも、今への感謝

という切り替えが起きるはずなのです。
現実の不幸に遭う前に、想像だけで「思い直す」「気付くこと」が出来れば、これほどお得なことはありません。

自分が嫌だと思うことには、それを上回る「更に嫌なことも有るのが常」だと気付いて置けば、
現実には嫌なことに遭わずに済むものなのです。
無意識に自分で対応が出来るから、「起こらない」と成ります。
「思い方」「考え方」の参考にして頂ければ幸いです。

* 今日も日本列島が「静かな」胎動を始めています。寝返りを打たないように静観します。

生かして頂いて 有り難う御座います


下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

注意! アマゾンの安い「マーケットプレイス業者」に注意!
表示されている値段で買わずに、スマホの場合は、画面の下方に、「新品&中古(数字)」押してね。その中に縦並びにある業者の内で、買う場合は「アマゾンが販売・発送します」を高価でも参考にしてね。


PCの場合は、右側の立て並びにある業者の中で、「アマゾンが販売・発送します」を高価でも参考にしてください。アマゾン販売・発送が無い場合、下方に有る「新品の出店:数字」を押せば、業者の一覧が出ます。業者名を押せば、1年間の販売評価の数字一覧が有れば良いです。激安業者に注意。


【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (446)
この記事をはてなブックマークに追加

新人類の予兆

2017-04-26 12:00:36 | Weblog

将棋界に14歳の、天才を超えた新人類の可能性を秘めた少年が登場しています。
複数の名人経験者たちを連破しています。
数十年も将棋を研究してきた天才と呼ばれた名人たちが、将棋を覚えて10年にも満たない中学生に連破されています。

最初は油断していたとは言え、守りながらの厳しい猛攻を繰り返す少年に破れました。
とにかく「守備」と「攻め」のバランスが非常に良い、完成されている、という感じです。
実は、私は将棋を知らないのですが、印象だけで語って見たいと思います。

外見はおっとりとした優しい少年ですが、内に秘めた闘志には非常に激しいものを感じます。
これが尋常ではありません。これは今生だけでのモノでは無くて、過去生から引き継いだものです。とにかく歴史に登場するクラスです。

少年の将棋方法は、今の流行りのパソコンを駆使した練習・鍛錬では無くて、「詰将棋」を脳内だけで繰り返す鍛錬により創造されたものを感じます。
少年の今の状態を視て思い出すことは、

インドが生んだ神懸かりの天才数学者「Ramanujan (ラマヌジャン) / 1887年〜1920年」のことです。32年という短い生涯の中で3254個の数学の基礎公式を発見しました。

実は、ラマヌジャンは、数学の基礎知識は全くなかったのです。極貧のバラモン階級の家庭に生まれた為に、教育を受けることもままならない、紙と鉛筆も乏しい中での幼少期でした。
しかし、数学の公式だけを集めた本を少年の時に見た時に、脳内に新たなその発展系の数式が湯水のごとく湧き出します。

とにかく敬虔で厳格にインドの神様を信仰しながら、
「神様を表現しない方程式は、私にとって無意味だ」
と言いながら、直感だけで数学の基礎公式を、脳内だけで完成させて行きます。
それをイギリスの数学の権威者に発見され、どの数学公式も完璧であることが後から証明されます。

つまり紙に書かずに、脳内だけで演算して行く思索が、無限の可能性を生み出した奇跡の数学者でした。
つまり将棋の少年も、脳内だけの「詰将棋」が、今の無限の強さを生み出したのでは無いかと予想します。

コンピュータ相手の練習では、相手が最善手で動いてくれるので、既に詰将棋の半分の楽さでは無いのでしょうか。
これは一概には言え無いでしょうが、少年の脳内での「詰将棋の習慣」が飛躍を生んだと思います。

東大の理三(医学科)へ、4兄弟の全員を現役で合格させた母親さんが話題に成りましたが、これも「有り得ない」「奇跡的」だと思いましたが、少年棋士はこれを超える可能性を秘めているかも知れません。

東大合格の母親さんは、とにかく「親の愛情の強さ」を感じます。もう巫女的な呪力的な強力な愛情力を感じます。
理三に合格は、頭の良さだけでは無理であり、何拍子もそろう「素直さ」、学力のバランスの良さが必要です。

少年棋士には、数字の羅列への無限の興味も感じます。
だから東大の数理研究などに進学して、将棋プロとしても大成すれば良いなと個人的には思います。
しかし、天才の選択とは常人の予想を超えるものがあります。
例では、なぜか防衛大学校に行きたいなど、笑。(これは私の夢想です)

小学生時代は天才、成人後は凡才。というパターンも社会では多いのですが、少年棋士の「守備も強い」という面が伸びれば、人生も大成することでしょう。
少年の今後に期待します。

御注意
販売者が、アマゾンではない業者で
(1)ショップとしての運営年数が浅い。新しい販売店。
(2)ショップレビュー数が少ないか、レビューが多くても評価が低い。
(3)レビューも多く高評価でも、その評価が古く、3ヶ月以内の評価が全く無い販売者や、評価が下がっている販売店。
(4)販売店の連絡先電話番号を検索し、amazon以外でも直近まできちんとした販売実績が見られる店かどうか。
* 同じ商品でも、安価な製品を購入する場合は、その業者の履歴を見ましょう。
* マーケットプレイスの業者から、直接にメールでクレジット・カード番号を聞いて来ることは無いはずです。もし仮にメールで依頼あれば、アマゾンのカスタマーサービスに相談しましょう

* 注連縄は、宮忠や、伊勢の業者、という製造元が発送するものを高価でも参考にします。
取り次ぐ販売業者を良く調べて自己判断しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います


下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (488)
この記事をはてなブックマークに追加

思い=重い

2017-04-24 01:02:03 | Weblog

改めて感じますことは、
思い=重(おも)い
ということです。日本語の言霊(コトダマ)の不思議を感じます。

宇宙物理学的には、「重さ」が有るモノには、
* 重力が生じて、
* それは実体化・物質化・実現化・現れている。
と言えるようです。

とにかく「重さ」が有れば、それは存在・実在している証拠なのです。では、
* 私達が自由に、勝手に、思うことに重量が有るのでしょうか?
* 自分の思考に「重さ」「重量」が有るのでしょうか?

私が感じるには、人の思考には個人差が有りますが、確かに「重さ」を感じるのです。
思いには、原子や量子の世界では重量が有る為に重力・引力が生じて、
・ 何かに惹かれる
・ 自分の好みに引かれる
という思いの現象が生じると感じます。

分かりやすい例では、女性は好きな男性が出来ますと、その男性に対する思いは24時間、四六時中、頭から離れない人がいます。
そうしますと思われている男性は、どうなるのでしょうか?

* 男性も、その女性がタイプならば、その女性と相思相愛に成ります。
* 男性が、その女性がタイプで無ければ、女性からの思いを「重く感じます」。

重く感じた男性の肩・背中には、霊的には女性からの「思い」のエクトプラズム(流動性のある霊糸・霊体・生霊)が憑いています。
これの「重さ」を実際に感じるものです。

これは、女性の「思い」が物質化しています。
この場合の女性の状態としては、

* 心ここに在らずの状態。注意散漫であり、仕事のミスや事故に遭いやすい。
* あくびが出て、疲れが取れない状態。睡眠が浅い。
* 顔のシワが増え、生命力の低下、老化が進む。

要は、自身の生命力が漏電しています。
だから大切なことは、
* 男女ともに、思い詰めないことが大切です。
* 思い詰めれば、思いに重さが生じ、その分の生命エネルギーが自分自身から抜けている。

だから男女ともに、自分で「思い詰めそうだ」「思い詰めている」と気付けば、それ以上は自分自身にも・その対象にも良く無いと思って、思うことを止めましょう。

その方が、自分の希望に沿って好転する可能性が増えるのです。思い続けるよりもです。
相手が「重さ」を感じなくなり、相手の気分が変わることも期待が出来ます。

自分の子供が伸びる芽を摘むのも、親の過剰な期待する思いが、子供の肩に「重さ」として乗り、重圧というハンデイを知らずに子供に与えることも有ります。

すべては、人の思いには実際に重さが有る為に影響することです。
だから希望が有れば、
* 軽く思って置く。
* 軽やかに、明るく、たまに思い出す。

このような思考の方が、未来に良い影響を与えますし、自分の生命エネルギーの漏電も起こしません。

以上のことは、
* 思い=重さが有る
ということを知っていれば、様々なケースで善悪両方の「思い方」への工夫が自分で可能です。

特に、「感謝の思い」は、
・ 色々なモノに変化する良い万能通貨、
・ 最も物質化・現実化への効率の良い思い、
と言えます。参考にして頂ければ幸いです。

生かして頂いて 有り難う御座います


下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (589)
この記事をはてなブックマークに追加

思わぬことに「転写」をするものです

2017-04-23 00:57:05 | Weblog



太平洋の新島・西之島が1年半ぶりに噴火を始めました。 新たな噴火口も確認されて、新規のマグマ活動がしばらく継続する可能性が高いと分析されています。

これに呼応するかのように、開山1300年の霊峰「白山」直下でも、火山性微動が頻発を始めています。1日だけで火山性地震が40回を超える日もあり、358年ぶりに目覚めるのか?と注目されています。

この「流れ」は、日本海の対岸に在ります白頭山を刺激すると想定します。
まるで人間界の紛争が、大自然にも影響して「転写」するかのようにです
人間同士が殺し合いをしようとすることを憂いて嘆(なげ)いた神様(大自然)が、噴火により強制的に仲裁するかのようにです。

夫婦喧嘩を継続していますと、なぜか子供が重い病気に成り、これを切っ掛けとして夫婦仲が戻ることも有ることです。
私達も、他人を呪っていれば、自分の生活の思わぬことに「転写」する可能性を知って置きましょう。

とにかく心配しますことは、どさくさに紛れて、仲裁するかのように見せ掛けた第三者が、日米に向けて陰から撃たないことを願うばかりです。
コノ世は複雑怪奇な世界です。

私達も、他人と揉めた時は、その周囲に居る他の人の心中も想定して、自分の発言には注意していましょう。
このように事前に気付いておいた事は、無難に終わるものです。


* 注連縄(https://goo.gl/ftUonz)の外壁への取り付けの参考に。
「コマンド フック」 お買い得パック Lサイズ 6個
高い粘着性を持ち、壁などに傷を付けることなく「キレイに着脱」が可能な両面テープを使用。(https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003OCOHFU/isehakusandou-22/ref=as_li_ss_tl

生かして頂いて 有り難う御座います


下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (514)
この記事をはてなブックマークに追加

中に居ると分からない

2017-04-21 09:41:07 | Weblog

人のサガ(性)を観ていて、つくづく感じますことは、

* その中に居ると、その有り難さが人は分からない。
* それを失わないと、それが有り難かったことが分からない。

ということです。例では、
・ 会社に勤める間は不満だらけだったが、辞めて独立してから、自分の甘さを思い知った。

・ あれほど嫌いだった家族が亡くなりますと、自分も悪かったことに気が付いた。日を追うごとに、後悔することが有る。

・ 恋人を自分から振ったのに、離れて初めて相手の良さが分かった。
離婚してから、初めて以前の生活の有り難みや、元旦那の辛さも理解できた。

・ 足に大怪我をしてから思うことは、普通に歩ける頃の自分は、歩けることに感謝や感動をしただろうか?

昔の人は、「後悔先に立たず」「覆水盆に返らず」と言っています。
してしまったことを、終わったことを、いくら後で悔やんでも取り返しがつかないということです。

でも、「そこを何とか」と思うのが人のサガです。
後で後悔することが無いようにするには、人はどうすれば良いのでしょうか?
これを防止する唯一の策は、

* 事前に想像すること。
* そう成った場合の、その後のパターンを先に読むこと。
* そう成った時にどうするか、を考えること。
* そこまで考えた上で、決断すること。

これが、神様が人に与えた「想像力」です。
自分が体験しなくても、事前に防止が可能です。

ところで、動物には想像力がありません。
その代わりに、悩みも無いのです
無思考から、直感・本能が生まれて、自身を助けます。

人が持つ想像力は、事前に悪事を防止もしますが、苦悩を生むという、諸刃(もろは) の剣(つるぎ)が有る訳です。
心が苦しい人を視ますと、まさに自分自身の想像の世界が犯人・原因です。
実際には、何も起こってはいないのに、想像力が生み出す苦しみに心が支配された状態です。

他人が「大丈夫だ」「心配無い」と言いましても、自分の想像力は頑なにこれを拒否します。

人類が戦争で滅ばないのは、想像力の御蔭です。
でも、その代わりに、ミサイルが飛んで来るのではないか?と、今の日本のように大勢が心配と苦悩をする訳です。

いったい、どうすれば良いのでしょうか?
以上を総合しますと、
* 事前の想像力で自分が出来る対策をすること。
* 対策をした後は、無思考で居ること。(直感・カンナガラを生む)

このバランスが最善だと思います。
心が病むのは、ダラダラと想像を止めないからです。
悪い想像・創造の中に、いつまでも住んでいては生けません。

ただ思考で想像して苦しむことよりも、何か改善への「行為」「行動」を無心に「する」ことから人は変わります。
「今、始める」が大切です。

以上をもって、皆さんの今の状態へのヒントに成れば、幸いです。

生かして頂いて 有り難う御座います


下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (577)
この記事をはてなブックマークに追加

信じるべきは、自分の心

2017-04-18 11:30:43 | Weblog

信仰のことを仏教においては、「信心(しんじん)」と呼びます。
信心=信じる心。

「信仰」という言葉には、何か未開な無知も感じる人が多い現実もあります。
中には、「信仰=ダマサれている」と言い切る男性も居ます、笑。
お金や、商売、と信仰が密着する社会性・事件も、この半世紀は特に多かったからとも言えます。

コノ世には、「地獄の沙汰も金次第」が多い現実があります。
コネ入社、裏口入学、・・・・更には事件の保釈金も、本当にお金による牢獄からの解放です。
信仰も、寄附金額により地位のランキングや待遇に差別が有るならば、やはり「信仰」という言葉に違和感を感じる人が多くても無理はありません。

ところが、「信心」「信じる心」という言い方に変えますと、印象がガラリと変わります。
信仰の場合は、自分は受け身、服従する、盲目に信じる、という言葉の印象ですが、

* 信心=信じる心、は自分が主役で選択する心、自主性。

を感じさせます。これならば、社会の中の色々な事に置いて、「信心」が存在することが言えます。例では、

* 赤ちゃんは、母親を無垢(むく:けがれなく、駆け引き無く)に信じています。
赤ちゃんは、母親に対して信心を「持っている」と言えます。

* 会社は、社員を信心(信頼する心)して仕事を任せています。

* 学生は、先生を信心(信じて)しています。
でも、学生が「先生を信仰する」では、心配な違和感が有ります。

つまり、「信心する」「自分が信じる心」という自分自身の自主性が強く有るだけで、信仰という言葉には無い安心感が生まれます。

では、自主性が有れば信仰も正されるならば、
* 自分自身を、自分の心を、信心・信仰して見てはいかがでしょうか?

という問い掛けが生まれます。でも、
「自分のようなダメ人間を信じられるか!」
「自分自身を信じることが出来ない」
自分のことが分からない

という不安が生まれるものです。
まさに、ここが要点なのです。運命の分かれ道なのです。

考えて見て欲しいことは、宗教の開祖という者は、他人を信じて成った人では決して無いのです。
自分自身を信じ切れた人です。
他の経営者を真似る経営者は、失敗します。

誰もが、自分自身を信じ切れるように成らなければ、幸福には成れません。
幸福な人には、「自分のことが大好きな人」が多いです。
ただ、「ワレヨシ」な自分大好きでは生けません。それはそれで、転生(生まれ変わり)の因果を残します。

自分のことが嫌い、自分が憎い、と今も思うならば、まだまだ伸びシロが有ります。
逆に言えば、改善することが可能です。
では、どうすれば良いのか?

自分の良心を信心するのです。
どんなにダメな自分にも、他人の痛みは分かる「良心」が実在します。それが神様の正体です。
「可哀想だな」と思う自分の思い、それは、崇高なエネルギー磁気体なのです。脳波でも測定されます。

自分自身のことが今は嫌いでも、自分の良心を「静観し」、自分の良心(内在神)というものを信心して見ることです。
これが強化されますと、

* 食事の時も、その生命の有り難さに涙します。

これも見神体験(けんしんたいけん:神様と近い状態)の始まりです。
食事での感動の見神体験は1回しますと、その後は冷静に食事をして行くものです。
日々の生活の中で、感動・感謝するという見神体験の積み重ねへと移行します。

そして最後は、天の岩戸開き(あまのいわとびらき)と呼べる自分の心の解放・内在神の前面への発露を経て、善意の善人に変わります。

もっと、自分自身の良心というものを信じて見ましょう。
その自分の良心に反すること、自分の良心が嫌がることはしないこと。
これを始めることからです
コノ世の全てに通じ、改善します。

* 気温の上がる地域は、地震にも注意しましょう。
(地磁気の伝導率が違う感じがします)

生かして頂いて 有り難う御座います


下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (483)
この記事をはてなブックマークに追加

自分の生活行為が「教えてくれます」

2017-04-17 11:17:08 | Weblog


(ウィキペディアより。熊本城の石垣、2009年撮影)

熊本城の石垣は、2016年の熊本地震の際には石垣全体の約3割が崩落する被害を受けましたが、

* 崩れた石垣の大半が、明治から昭和に掛けて新しく修理された箇所だった。
* 約500年前の築城当初の石垣は、震度7の強振にもよく耐えた。

ということが判明しているそうです。
その理由を現代の最新の建築工学に基づいたコンピュータを駆使した解析をした結果、約500年前の築城当初の石垣には、数式上で考えられる最善・最適の、

* 積んだ石垣が見せる、カーブ曲線
* 石の組み方

が、「なぜか?」適用されていたとのことです。
約500年前の石垣職人たちは、どういう手段で計算し、石垣のカーブ曲線を割り出したのでしょうか?
しかも、石垣のカーブ曲線は非常に「美しい」という美的景観も達成している完璧さなのです。

私が感じますことは、それこそ、
* 計算したことでは無いこと。
* 職人の経験という「行為」「行動」から導き出されたこと。
* 考えてしたことでは無くて、「経験から」という「無思考」が生み出した、美しい最善・最適だった。

ということです。
霊的には、昔の職人たちは「働く」という修行を通して、大いなる宇宙からの波動を受け取り、
* 最善・最適を選んだ
という、ある意味で霊媒(れいばい:精霊からの啓示を受け取る)だったとも感じます。

霊媒ならば、
* 地域性、
* 地域の精霊からの啓示、
の違いにより、石垣のデザインも組み方も細部では時代・地域で違ったことでしょう。

今日の話で私が言いたかったことは、
人は多くの悩みを持つものです。
でも、その答えを「考える」だけでは、最善・最適は決して出ないものなのです。

* その悩みに対する「行動」「行為」をする中で、自分自身の中での最善が導かれること。
* その為には、霊媒的な要素も必要で有ること。

* でも、「正しい」霊媒に自分自身が成る為には、
・正しい「生活行為
・「先祖供養(遺伝子調整)」
・ 神仏への感謝の行為

このようなことが揃って初めて、自分自身が「なぜか」最善・最適を選んで行くという現象が起こるのです。

つまり、最善と思われる最高の「答え」を他人から自分が聞かされましても、
* 自分が正しい生活「行為」をしていなければ、
その最高の答えも「ムダになる」「当たらない」という事態に成ります。

でも本人は、「答えた他人の間違い」として終わらせ、自分自身は成長しないままで悩んで行くことに成ります。
自分自身の正しい生活行為が、「悩みへの最善」を教えるという霊的法則を知って頂ければ幸(さいわ)いです。

生かして頂いて 有り難う御座います


下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (534)
この記事をはてなブックマークに追加

パターンを想定することで無難に変わります

2017-04-10 11:26:03 | Weblog


カレンダーの印の意味は「月間の自然観察日」を順番に参照。「4月の自然観察日」に4月の詳細あり

明日4月11日は「満月+奇数日」です。
今朝から特殊な重力状態に入る感じが既にしています。
こういう時は、

* 交通事故に注意。
* イライラ感からの喧嘩、思わず嫌な一言を発言してしまうことに注意。
* ストレスから血流の問題に注意。頭痛、心臓など。
野菜補給。適度な水分補給を参考に。

更に大きな意味では、
* 地震。
特に関東と関西の太平洋側に注意。
小規模では、長野県〜新潟方面。
九州方面の火山性の微振動。
フィリピン近海でも地震が起こっていますから、北上して来ます。

* 近隣の国際情勢。
特に隣国の首都では、多くの人々の不安感の蓄積を感じます。
大統領が不在の現状では、水面下での交渉も為されないまま(これが過去と今回の大きな違いであり、最悪のタイミング)、本当に危険なパターンを感じます。

しかも追い打ちを掛けるように、某国は新聞上で、
「再度警告しておく。米国は射程圏内であり、すでに準備待機状態である」
というような内容を発言していますから、米国が正当防衛を発動する証拠も揃った状態が今です。
米国の笑い声が聞こえて来ます。

日本としては、やはり東京を中心とした関東圏での防空想定の必要性を思います。
しかし、ここに届くミサイルは実際には不安定であり、数が知れていることを感じます。

一般人の私が心配するのは、距離感から九州方面です。
ここが射程圏のミサイルは非常に多い感じがします。
データ上は日本は全て射程圏内でしょうが、実際の性能は射程距離が短いことを感じます。

某国は、代表の遺言として、攻撃を受けて連絡が不通に成った場合の「行動命令」が既にされていると想定します。
勘違いからの暴走が起こらないことを願います。

明日の満月を無事に過ぎて、威嚇だけで過ぎて行くことを希望します。
日本は自国を守ることにも反対する人が多いために、隣国への渡航制限も政府が出し難い状態ではないかと懸念します。

ニュースをまったく見ない・気にしない女性たちが、知らずに嬉々として観光や買い物に行かれているのではないかと心配します。
自由とは、本当に自業自得・自己責任の怖いことでもあります。

日本人は「自己責任」という問題と、これから向き合って行かなければ生けない時節に入ると感じます。
その点では、欧米では冷たいほどの自己責任が貫徹する側面があります。

想定だけで無事に過ぎ去るパターンもまだ十分に有りますから、冷静に静観して行きましょう。
大勢が「注視することで」量子力学的には改善が起こります。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (502)
この記事をはてなブックマークに追加

すべては自分からやって来る

2017-04-09 11:20:59 | Weblog

今朝に感じます言葉は、
「すべては、自分の内部からやって来る」
ということです。

その「すべて」の中身は、自分の思考であり、自分が取る行動であり、運命も、幸運も、不運も、怒りも、感謝も、幸福感も、悲しみも、・・・・
人のすべてが自分の内部から湧いて来ていることに、私たちは気付いていません。

でも私たちは、外部からの刺激、他人のせい、霊の問題、にしてしまって、自分の内面に在る原因を見ようとはしません、自分の内部に探そうとはしません

的外れな自分の外部に原因を探すものだから、解決策を探すから、
いつまでたっても「これだ!」という原因に気付け無いまま、不安なままで人は居ます。
すべての問題も、その原因も、宝の山も、幸運も、神様も、自分の内部に既に実在しています。

自分の内面から上手に金運を取り出した人が、コノ世の成功者と言われているに過ぎません。
自分の外に、外部からに、祈願で、金運を探す人は貧乏なままです。
これは自分の外側という「的外れな所に」探すことが原因です。
すべての知恵・気付き・ヒント・幸運は、自分の内部から来ます。

以上の話を証明するのは、簡単です。
同じニュース映像を見ましても、人により思うことは千差万別です。
なぜでしょうか?
同じ外部からの平等な刺激なのに、感じること、思い付くことは、個人で違う訳です。

つまり、思うこと、自分が受ける刺激は、外から入るのでは無くて、
* 「その映像に同調した
* 自分の内面から全てがやって来る。
という証拠なのです。

今日の私が言いたいことは、ここからです。
悩む大人が、多いです。
でも子供がその人を見ますと、「大きな体をして何を悩む必要があるの?」と思う訳です。

悩むということは、自分の内面から湧いて来る思いに、負かされている状態です。
要は、自分が探すべき原因・相手は、自分の内面に居るのです。
自分により自分自身が攻撃されている状態、が人の苦悩・悩む状態です。

自己免疫が、自分自身を攻撃している状態が「病気」だという考え方もあります。
まさに悩みも、自分で自分自身を責めている状態です。
探すべき原因・相手は、他人や外部に在るのでは無くて、それを受けて同調する自分自身です。自分で自分をイジメています。

これが高じますと、自分が自分自身を殺すという事態にも成りかねません。
自分に復讐していたのは外部の他人では無くて、自分自身だったのです。
これを改善するには、どうすれば良いのでしょうか?

* 自分で自分自身を納得させる生活努力をすること。
* 「それも仕方がない」と自分で自分自身に言い聞かせて行くこと。
* それでも何とか生きて来たと、自分で自分に感謝して行くこと。
* 先祖(遺伝子の集合体)に感謝の気持ちを送ること。

このようなことの「継続」が、すべての原因を改善して行くことを感じます。
皆さんの参考にして頂ければ幸いです。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (533)
この記事をはてなブックマークに追加

「黙示録」の遂行

2017-04-08 12:03:27 | Weblog

今から約2ヶ月前の記事「聖者ダニエルの予言」におきまして、

“「ダニエル書 第9章」(25節)
エルサレムを再建せよ、との命令が出てから、油そそがれた者、君主の来るまでが7週(49日間)。

聖書にある、「エルサレムを再建せよ」に相当する2月15日の会談から「49日後」は、
* 4月5日(水曜日)、これを静観します
まさに旧約聖書の記述に似た様相が、現実のニュースとして流れ始めているのが今です。” (以上)

これも旧約聖書の中の「黙示録」(もくしろく:預言書)に入ると感じます。
米国は4月6日夜、シリアへの空爆を行いました。
空爆の最終決断をしたのは、黙示録に沿ったまさに「4月5日」でしょう。

米国現政権は、想像以上に黙示録に忠実な政権であり、黙示録の実現を真面目に考えていることを感じます。
つまり、シリアの空爆の奥には、「イスラエル国家の為にエルサレムを再建する目的」が有ると感じます。

では、「エルサレムの再建」とシリアへの空爆に関係は有るのでしょうか?
これが大アリなのです。
シリアを応援する最大国は、「中東の」OOOなのです。
イスラエルの存在をOOOは・・・・なのです。仲が悪いのです。
(日本は、どちらの国とも友好です)

米国としては、とにかくイスラエルが最大事であり、トランプ氏はイスラエルの為ならば、米国のすべてを傾注するという宣言を最初にしています。
つまり今回のシリアへの空爆は、その奥のOOOへの「イスラエルを邪魔する者は許さない」という米国からの警告です。

だから、次の予言の遂行も読みやすいです。
それは、北某国のミサイル問題なのです。
米国は「銭か、石油の為に成らないことは、しない」という楽観を言う評論家が多いです。
確かに米国が北某国を攻撃しましても、大金も、石油も関係ありません。

では、米国は口先だけで、「そんなことをしては生けないよ」と言い聞かせるだけで終わるのか?
答えはNOです。
やはり「イスラエルを守る為に」が出て来るのです。

イスラエルを認めないOOOに、大陸間弾道ミサイル・核ミサイルを提供する可能性の有る国はどこか?
それが北某国な訳です。

そして、1500兆円を超える貯金を持つ日本。
「ワシのサイフに手を出す奴は許さない」
これも米国が動く理由に有るのです。

では、米国はいつ動くのか?
ここで「ダニエル書」を見ますと、
* 26節)それから62週(434日間)の後。
という数字も出て来ます。

今回の米中会談を見ますと、性急感が少し緩和したようにも見えます。
つまり後は、イスラエルの考え次第だと思います。

小国の日本が生きる道としては、イスラムの人々を大切に尊重しながら、イスラエルとも友好を深めることが、安全保障上でも大切に感じます。
この両国はともに、古事記、旧約聖書の世界観で生きる国柄であり、伊勢の蘇民将来(そみんしょうらい・遠い遠い国からのスサノオの来訪)の伝説でも見られますように、太古の縁がある霊的兄弟国が日本とイスラエルです。
(共通する単語も驚くべき数。国歌「君が代」はヘブライ語でも、そのまま読めます)

以上の話を後押しするように、最近にトランプ氏の婿殿(米国・国家安全保障の重要メンバー)が中東訪問から帰国されたばかりです。
そして、シリアへの空爆でした。

今は感じますことは、宇宙からすべてを監視していることです。
「神の杖」(かみのつえ:https://goo.gl/KLZwE0)という、ただの金属棒が、地下100mでも逃さない、という意志も感じます。
もう核兵器も不要です。
こんなものの有無は知りませんが、これから人類が見たことも無いモノが試される時代を感じます。

さて、どうなるのか?静観しましょう。
以上の話は、すべて空想であり想像です。根拠はありません。
国家も運気(完全に公平な自業自得)で決まることを、静観しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (526)
この記事をはてなブックマークに追加

続 思考に負けるな!

2017-04-07 11:19:48 | Weblog

* 人生の心配の大半は、実際には何も起こらずに終わって行く
* つまり、人間の人生の大半は、思考の世界だけで終わって行くものだ。
* だから私たちは、誰も本当は人生の「半分も」生き切ってはいない。

以上の内容は、非常に重要な内容と意味を持つと啓示されます。
これをもう少し掘り下げて知って置く必要を感じました。

* つまり、私たちは今を懸命に生きていると思うのは錯覚であり、思考の中で生きているのが真実。
* 誰も「今」を、実際に生きることが出来ていない。

* 「今を生きる」ことが出来ることが悟りの中であり、覚醒であり、コノ世で本当に自由に望むままに生活が出来る秘密である。

以上の内容を証明するヒントとして、脳科学者の実験によりますと、
* 私たちが普段に見ている映像・景色の約半分を実際には良く見ていなくて
* 見ていない映像部分を、脳の過去記憶・想像映像でカバーしている。

ことが判明しているそうです。実際には、見える景色の半分は想像映像だったという衝撃です
だから、同じ風景を見ても人によって見える風景の印象がバラバラであり、注目する箇所も「配色も」違う訳です。
特別な画家が見る風景は、やはり本当に特殊に見えていたのです。
ヴァン・ゴッホの視力には、森の風景は実際に「生命力の炎」で燃え上がっていたのでしょう。

これは、私たちが人の見間違いや、錯覚を簡単に起こす理由です。
何せ実際には半分しか見ていなくて、後は自分の脳が想像・創造した映像だったのです。

例では、
* 奥さんの髪型の変化に気付けない旦那。
以前の髪型のままの姿を、実際に見ています。

* 旦那さんとまったく同じ服装をした男性を、よく見ずに旦那だと思って呼び掛ける奥さん。先入観が、他人を旦那さんに見させています。

つまり、私たちが「視力」「見なければ信じない」という科学的な根拠も、非常に怪しいものなのです。
例では、新しい星☆の発見があります。
過去50年間、宇宙の同じ箇所を世界中で観測していたにも関わらず、21世紀に入ってから特に新発見が継続します。

その新発見の☆は、50年前の施設でも十分に見えていたはず、ということが後から言える訳です。
つまり、人類の集合意識が、新たに見せる☆を決めている側面が有るのです

以上を逆に言えば、「自分が見たものだけを信じる」という先入観も、非常に危険な面があります。
脳のトリック映像を見て信じていれば、狐霊に化かされることも簡単に起こります。

では、私たちは、一体何を信じれば良いのでしょうか?
「実際に見える映像も信じられない」と成りますと、何を信じて良いのでしょうか?

その答えを言いますと、
* 感謝の思い
* 思いやり
* 愛情

こそが、「自他の中に」見るべきものなのです。
これは神様の正体に触れています。
神様とは、「思い」でも有る訳です。
「良心の思い」こそは、神聖なエネルギー体です。内在神でもあります。

要するに人類は、
* 人生の半分は「何も起こらない」思考だけで終わり、
* 見ている映像の半分も想像映像である。

だから目覚めることが出来ずに、転生(悪い因果の生まれ変わり)が終わらない。
これを止めるには、
* 思考よりも、コノ世で行う自分の「行動」と「行為」こそが真実であり重要。
* 自分の良心(内在神)の「思い」、思うことだけを信じること。(カンナガラの正体)

これは、近代の日本の宗教に影響を与えた出口王仁三郎さんの辞世の言葉に、
「皆さんあとからゆっくりと、目がさめたなら出てきなよ。
盲千人のその中の、一人の目明きが気をつける
ああかむながら、かむながら、かなはんからたまらない、一人お先へ左様なら」

という新しい世へのヒントにも表現されています。
自分の苦悩する思考に負けずに、自分の「行動」と「良心」を大切にして頑張って生きましょう。



カレンダーの印の意味は「月間の自然観察日」を順番に参照。「4月の自然観察日」に4月の詳細あり
* 今日からの2日間の米中会談が、4月11日満月の、アジアの炸裂の有無を決めることでしょう。
満月・・・・重要な月のサインです。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (575)
この記事をはてなブックマークに追加

思考に負けるな!

2017-04-06 11:11:05 | Weblog

座っているだけで、ため息をついて、疲れて行く人が多いです

私は都会に出かけますと、歩く人波の頭上に、「思考」「独り言」の波が雲状の帯になって滞留している様を視ます。

この雲状の波は、都会全体を黒い霧状の雲のように覆い、夜に成りますとこれが「渦を巻いて」月へと日々吸収されて行きます。

* 人類は、怒り、心配、悩み、「恐怖」、という思考を月へと提供し、

* 感謝の思いは、太陽へと吸収されています。

ここで仮説なのですが、人類の存在とは、他の惑星群を生かすための「思考エネルギーの発生装置」だという側面もある可能性を知って置いてください。

そして、人間の思考とは、これがバカに出来ないほど霊的に巨大であり、宇宙に影響するのです。
誰の頭にも、宇宙が「入っている」「存在している」と思ってください。
あなたの頭の中に、月も、太陽も、宇宙船も存在しています。

私達が外に見ている夜空は、実は自分の脳を内側から見ているというミクロ世界の転換が、霊的世界での「有る有る」だと思ってください。
次元とは、それぐらいの不思議なのです。

さて、今日の私が言いたいことは、ここからです。
心に宇宙を持つ私達が「悩む」とは、「怒る」とは、何と恐ろしいことをしているのか?
という可能性に気付いて欲しいのです。

人は、座っているだけなのに、深く悩んでいますとドンドンと老化(体内の酸化)が進みます。
* でも、その心配事は、現実にはまだ何も起こってはいない
* その心配の大半は、実際には何も起こらずに、次の心配事へと移動して行くだけ。

これを知らずに繰り返している漏電に気付きましょう。
* これは物凄く、自分の若さを損しています。
* 漏電した枯渇状態では、何も生まれない、変われない、自分に気付きましょう。

だから何を言いたいのかは、
* 自分の思考も節約する練習。
* 思考のムダ使いを止める練習。
これを意識して欲しいのです。

* ムダな漏電を止めますと、蓄積が起こります。
* 蓄積されたエネルギーは、コノ世の何でも(健康・仕事・恋愛・収入・勉強・・・)に交換が可能なのです。

人は自分の思考の漏電だけで、貧乏に成ってしまうことに注意しましょう。
最善は、思考を止めることです。
ロシアの神秘家グルジェフは、「ストップ!」とよく弟子たちに命じていました。
それはムダな動作のストップ!であり、本当の最奥の目的は「思考を止めろ!」なのでした。

今日も自分の生活の中で、
* 自分の「思考を休ませること」。
* できれば、何も考えない「無思考」で、自分の仕事・家事の動作に打ち込みましょう
参考にして頂ければ幸いです。
(今日の午前中にブログのメンテナンスで、「止まる」時間が1時間半ほどありましたね、笑)

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (540)
この記事をはてなブックマークに追加

嫌な相手(人・国)ほど、自分を強くするかも〜

2017-04-05 11:17:50 | Weblog

読者のコメントの中に、「泣けるタイのテレビCM」の紹介がありました。その内容は、

* いつもお店のシャッターを開けると、店の前に寝ているみすぼらしい若い男性のホームレスがいました。
* 店主らしい高齢の男性が、彼が臭いと怒って水をかけたり蹴ったりして、いつも店前から追い払っていました。
* ところが、ある日から彼が居なくなりました。

* 店主は清々したと喜んでいましたが、でも何となく気になって、久しぶりに店の防犯カメラの映像を確認します。
* すると、夜中にそのホームレスの男性が店の前のゴミを拾ったり、店のシャッターに落書きを書こうとする人物や、深夜にシャッターを壊して店に泥棒に入ろうとする連中やらを追い払っていた状況が映っていました。

* 最後に彼は、追い払った人に刺されてしまっていました。これがホームレスの男性が急に消えた理由だったのです。
店主は非常に衝撃を受けて、過去の自分の行為を悔やみます。

やはり、コノ世は、塞翁が馬(さいおうがうま: 私たちの何が幸いに・不幸に、転じるのかは未知なのです)。
* 自分が嫌だ・嫌だと思っている対象(仕事、旦那、子供、親、姑、・・・)こそが、「実は自分のことを生かしてくれていた」。

ということが言えそうです。だから自分が嫌う対象がある日から居なくなりますと、なぜか、
* 心にポッカリと空白が出来る感じ。
* 嬉しいはずなのに、自分の「心」が喜んでいない。

という経験が誰にもあるものです。
「嫌な相手ほど、自分を生かす」という法則は、色々な分野で見られます。

これは免疫力にも言えそうです。完全無菌の状態の人間は、なぜか弱くなって行くそうです。
適度なバイ菌君が、自分を強くしていたということです。
釈尊が言われた「中道」(ちゅうどう:かたよらない事)は、どの分野にも貫徹しています。

今日も嫌な他人が居ることでしょう。
でも、その人に出会う自分の縁(えん:引力)、つまり磁石を、自分自身が持つ訳です。
私の周囲には、近所にも、嫌な他人が居ません。私は新規の出会いも少ない生活ですが、これも縁です。

もし、嫌な他人が居ましても、怒らずに、嫌がらずに、でも避けても良いから、苦にはしないで静観しましょう。
腹が立てば、「塞翁が馬」を思いだすのも一興(いっきょう:面白いこと)です。

ところで、米航空宇宙局(NASA)は、4月2日〜3日にかけて太陽の黒点群でM5.3からM5.8クラスの爆発現象(太陽フレア)が発生したと発表しました。放射されるX線強度は、最高から2番目クラスでした。
久しぶりの太陽面爆発ですから、地球への影響を想定します。

太陽フレアが発生しますと、巨大な電磁波と太陽ガスの放出によって、2〜3日後には地球上でGPSの誤差、通信や電波障害が起きる可能性があります。
このブログでは、「太陽フレアの発生とその数日後には、地震が発生する」という現象を統計的に多数検証して来ました。


カレンダーの印の意味は「月間の自然観察日」を順番に参照。「4月の自然観察日」に4月の詳細あり

* 4月5、6日、7日。「中」規模地震(問題はない規模です)に注意します。
特に、南海の和歌山〜関西に掛けてを静観です。

今日から気温が上昇して行く地域が増えますから、寒暖の「気温差」が生じやすい時期でもあります。
気温差も大地の伸縮に影響をする想定から、地震が起こりやすい時期(3・11などもそうでした)だと想定をします。


明日の午前中は、ブログが表示されません
gooブログでは、ハードウェア交換対応のため、
下記日程にてサービス一時停止を伴うメンテナンスが実施されます。
※ 2017年4月6日(木) 8:30 ~ 11:00(予定)

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (480)
この記事をはてなブックマークに追加

今の日本の状態は、幻想。これが「世界現実」に戻される時に注意

2017-04-04 11:11:24 | Weblog

今の日本は、国会議員が週刊誌のコピーを手に握りしめて、公式な国会質問(1日の運営費が数億?)の場に嬉々として立つような微笑ましい平和な国です。

仕舞いには、夫婦関係は良好ですか?
という、「他人の家庭問題を聞こう!」という新番組でも始まったのか?
と錯覚させてくれるような楽しい国会中継も見られるかも知れません。

非常に平和で良いと思います。さすがアニメの先進国です。
現実が空想のアニメにも引けを取りません。
この1ヶ月間以上、国民のための重要法案への質問がなされないまま、どんどん期日だけが過ぎています。

法案への質問が無いということは、「それで良いから」という意味だと善意に解釈して、民主主義が決めた公平な採決に従って淡々と決めて行けば良いのでしょう。
国会を傍観していますと、法案に関する反論もしないままでバラエティ番組のような質問に終始していれば、結果としては何でも全員賛成なんだとしか見えませんでした。

誰でも容易に見られる国民への一般放送での中継が無い場所で、陰で真面目に法案への問答をしていましても意味が無いと思います。
やはり国民に公開された公共中継の場所での、真剣で真面目な法案問答が大切に思います。

重要法案の陰で、民衆が面白がるネタを投下することは、法案を淡々と通すための妙案なんだなと改めて思いました。
塞翁が馬(さいおうがうま: 私たちの何が幸いに・不幸に、転じるのかは未知なのです)は、政治の舞台にこそ言えそうです。

ところで日本が平和ボケしている間に、隣国では繁華街でサイレンが鳴れば、直ちに地上にいる全員が地下鉄へ避難する訓練を長年しているとも聞きます。

もし日本の銀座でこんな訓練をすると言えば、「軍国主義は反対〜!」と怒られるかも知れません。
「え、誰の為のこと?」「どの国の為に反対するの?」と目が点に成りますが、非常に平和で微笑ましい教育の成果です。驚きます。

このように書きますと心配する人が多いかも知れません。でも、これこそは、日本の今の現実です。
世界でも例を見ない平和な政治内容と国です。感謝するべきことかも知れません。

今日の幽界(ゆうかい:コノ世に転写する前のヒナ型の世界。複数の善悪のパターンが同時に出現する世界)には、悪い方面のパターンが出ています。

* 隣国で選挙が終われば、米国から離れて行く。
* 近隣国で3国同盟。+最高顧問がロシア。
* アジアで日本が孤立。

これに合わせて、日本国内も騒がしく成るという想定です。
このようなパターンが幻視されます。

そして、6月の梅雨からの大水害に注意。特に夏に。
* 河川の決壊
* 山間部の山津波

その一方で、ある地域では、
* 異常渇水

とにかく狭い地域で極端に天候現象が分かれるという、過去に無かった大自然の動きの始まりを懸念します。

米国の政権が安定してくれますと、日本はまだ大丈夫です。
この面白い現実のジェットコースターを、皆さんと共に乗り切って行きましょう。
とにかく平和な日本は、例えばですがたったの1発で、すべてが今の「世界標準の現実」に戻ります。

もしかの、その場合でも、自分の心を普段から大切にしていれば、平穏に暮らせます。
誰もが自分自身に内在する、「絶対的な安心感の海」へと自分の心が触れますように、今の生活を大切にして生きましょう。

以上の話は、私の脳内での幻想です。何も根拠はありません。
その判断は、皆さん各自で自由に致しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。


コメント (537)
この記事をはてなブックマークに追加

すべては「愛情力」から来ます。生まれます。

2017-03-31 11:24:21 | Weblog

よくアル業界で言われていることなのですが、
* 自称の精神世界の先生には「愛情の無い人が多い」。
というのが、その人物の元関係者や、出版関係者の間では定説な「有る有る」です。
日本人、東洋人、西洋人を問わずに言えるようです。

相談者に見せる表の顔と、裏の顔が違い過ぎると言うことです。
陰でスタッフさんを怒鳴り付けたり、関係者が離れようとすると恫喝するような人に本物はいません。
正しい世界からの霊能力、本当の正神との神縁が無いと100%言えます。
動物形象に憑依された世界に住む人です。本人自身が自覚することが不可能な気の毒な人です。

では、一般人がそのような自称先生たちをサニワ(直感で正しく判断すること)するには、どうすれば良いのでしょうか?
また、これは精神世界だけでは無くて、結婚相手、商売相手、働く会社の代表者、・・・・など「相手」を判断する時にも参考になるポイントが有ります。

* 相手の「愛情力」「情け深さ」「感謝の心の有無」を注意して、見て行くことです
でも、これは演技も可能ですから、店での飲食時の店員への態度などもヒントに成ります。

他にも色々あるのですが、下世話(げせわ:低俗な、不愉快な、下ネタな)な話なので今は止めておきます、笑。
自分には霊感が無いと思っている一般人の中にこそ、もの凄い「愛情力」「慈悲心」を持つ人を見掛けます。こういう人こそは、本物の霊能力者でもあります。
黄金色のオーラが肉体から発光しており、私には観音様に視えます。

今日の私が言いたいことは、ここからです。
コノ世のすべて、人も動物も物質も、金も学校も家庭も、大地も地球も宇宙も、
* すべては「愛情力」という種類の磁気・磁場で誕生している。
ということなのです。

自分が愛情力を持つことこそが、最高の財産と成るのです。
コレさえ有れば、金運も、結婚も、幸運も、仕事も、子供も、研究結果も、すべて後から勝手に憑いて来ます。
愛情の磁気が投射されて、対象に貫徹して行く様を私は日々の中に視ています。

とにかくその人の愛情力が、すべてを「産み出す」のです。
私達が認識する以上に、コノ世の世界・宇宙では「愛情の磁気」がすべての元です。

また金儲けにしましても、そこに愛情の無い生産や投資は必ず失敗します。大きく育たないのです。
「他人の為」という愛情が有る事は、未知の可能性を産み出します。

正しく強い霊能力も、愛情力の磁気の放射であることが正体です。コノ世のどんな悩み(病気・仕事・結婚・・・・)にも影響が可能です。
神霊は、愛情の磁気のカタマリです。実際に非常に電気的で磁気的な「ブ〜〜ン」という高周波も伴います。

安心している先祖霊も愛情の存在です。子孫に色々と与えようとしてくれます。
でも、それを受け取ることが出来ないのは、自分自身の生き方からの問題なのです。自分が原因です。

でも、生きる人は、
* 与える側の問題だ。
* 誰でも受け取れる形にするべき。

という供給者側を責める思考を持つのが、今の社会の問題です。とにかく他人の責任にするワレヨシ思考の人類が増えています。
これではダメなのです。神様も呆れます。

自分が愛情を持てば、以上の話のような「受け取り側」である自分自身の問題も全て観えて来て、気付いて、自分で改善して幸福に成って行く流れも存在します。
とにかく自分が、自分から、「他人への愛情の視点」で今の生活を見て行きましょう。
そこから来る気付きが、自分を幸福に導いてくれるヒントに成ります。

生かして頂いて 有り難う御座います

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/
「商品リスト PC用」
 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html


※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。

・「伊勢白ペディア」   http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (558)
この記事をはてなブックマークに追加