小父さんから

ミーハー小父さんの落書き帳

映画 『ロシュフォールの恋人たち』(Les Demoiselles de Rochefort 1967年・仏)

2012年03月12日 | 映画
右端のジョージ・チャキリスと金髪の女性がカトリーヌ・ドヌーヴかな?  


 pinkyさんのブログでIMAGICA BSの無料映画放映を知り、名だけしか頭になかった『ロシュフォールの恋人たち』を楽しんだ。知ってる役者さんでは、ジョージ・チャキリス、カトリーヌ・ドヌーヴ、ジーン・ケリーの三人だけ。カトリーヌが双子役だったので一人二役かと思ったら実の姉妹で演じているのだそうだ。姉妹はバレーとピアノの先生の役柄。とってもお洒落なミュージカル映画なんだが、『シェルブールの雨傘』とそっくりな感じ。大スターなんだろうがジーン・ケリーが『恋人たち』年代では、ちょっとおじちゃんな感じ(笑)。祭りの舞台がいくつも出来てそこで姉妹は赤いドレスを着て、歌い踊るのだがそのステージの看板にHONDAの文字がでかでかと付いていたのには笑ったね。

カトリーヌ・ドヌーブは、 映画『インドシナ』(Indochine 1992年 仏)でとても魅力を感じた。


   ロシュフォールの恋人たち デジタルリマスター版 - goo 映画ロシュフォールの恋人たち デジタルリマスター版 - goo 映画


  


 たくさんの日頃見ない、聴きなれない言葉と音楽に接したが上の動画の歌がとても気に入った。こんな音程は、日本・アメリカ・イギリス音楽には出てこないのじゃーないだろうか?バラバラ事件の女?という題らしい。コミカルだ。



  


半旗 
 


メモ:万歩計 14,834歩、歩行距離 6.6km、消費カロリー 604kcal、燃焼脂肪量 40.2g


昨日は半旗を見ながら軽やかに?歩いたが、今朝目覚めが悪かったのは、ちょっと疲れていたのかな。今日はプールでなんとか700m泳いだが始めの100mくらいの時、ちょっとしんどかった。どちらのせいか分からないが、腰が硬くなっている感じだ。


今日も訪問 ありがとうございます。
良かったら 下記のバーナーをクリック よろしくお願いします。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黙とう   2011年3月11日  | トップ | 記事/海底版「ストリートビュ... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (はちきんイジー)
2012-03-12 23:11:44
風が結構強いですね

フランス語をしらないので とても早く聞こえます
英語も最初の頃はそうだったような、、

先日見たマット デイモンの映画Hereafterでは フランス語での会話のシーンもあり その部分は字幕を読むんですが
読むのが遅い私は苦労します

田舎町のここではフランス映画が上映されることはないです
DVDで見ることは出来るでしょうが 字幕になる事もあり 外国映画は見なくなりましたね

私が中高校時代は アランドロンやカトリーヌ ドヌーブは人気でしたよね
はちきんイジーさんへ (小父さん)
2012-03-13 00:18:28
ウォーキングをした昨日は風が吹いていましたね。

私は英語もフランス語も知らないので一緒ですね(笑)
しかし、最近フランス語の耳触りがよくなってきました。

>その部分は字幕を読むんですが読むのが遅い私は苦労します

はっはっは
私はいつも英会話の字幕を追っかけていますよ。

映画館で上映されるハリウッド映画は、たいがい
英語版と日本語の吹き替えの両方をやっていますが、
私は字幕の方が好きです。
が、ストーリーは日本語版の方がよく分かりますね。

>私が中高校時代は アランドロンやカトリーヌ ドヌーブは人気でしたよね

私は流行っている頃観ていないので、今それを確認するのが楽しみです。
小説を選ぶのも似ていますね。
Unknown (ree)
2012-03-13 05:43:08
夕べは私達夫婦、ホラー映画を観てました。
なんだか全然ロマンチックじゃないです~。

こちらではアニマル番組で、被災地で救助されたペット達のドキュメントを放送してましたよ。
子供達が観てて、私は出掛けてたので再放送が今週末なので観るつもりです。
ree さんへ (小父さん)
2012-03-13 11:06:34
>なんだか全然ロマンチックじゃないです~

はっはっは
ホラー映画は長いこと見たことないですね~。
私の人生でも数えれるくらいじゃーないでしょうか!?

>こちらではアニマル番組で、被災地で救助されたペット達のドキュメントを放送してましたよ

救助されたペットと飼い主との再会も感動的です。
動画と、ネット記事で観たのかな?
忘れていました (pinky)
2012-03-13 11:54:29
小父さん こんにちは(^-^*)/

夕べは、間抜けなツイートをしてしまい申し訳ありませんでした。
寝ぼけていたのかな?

ところで、ブログへのリンクを貼ってくださってありがとうございます。
この映画、観たいと思っていた事を忘れていました!f^_^;
陽気でカラフルで楽しそうな映画なんですね。
シェルブールの雨傘のような、切ない恋の物語と思っていました。
フランス語の映画って台詞自体が歌のように聞こえます。
意味が解らないせいかもしれませんが、流れるようなイントネーションがいいですね。
動画の映画もタイトルは怖いですが、歌っているのか
話しているのか解らないくらいです。
ウエストサイド物語でカッコイイダンスを見せてくれたジョージ・チャキリスもでているんですね。
何より、カトリーヌ・ドヌーヴのお姉さん?が出演されているのにも驚きました。
これは観なくては!

pinkyさんへ (小父さん)
2012-03-13 14:54:27
この映画に出会ったのはpinkyさんのお陰です。
こういう名作はどんなものだったか観ておきたいですね。
ジョージ・チャキリスもジーン・ケリーもフランス語オンリーで発音やアクセントは近いのかな?なんて思っていました。

そうそうジョージ・チャキリスの踊りはウエストサイドストーリーに似てましたね(笑)

シェルブールの雨傘のストーリーはよく覚えていませんが、もっとかる~い感じです。

>動画の映画もタイトルは怖いですが、歌っているのか・・・

ユーモラスですよね。
少し前にパーティーをやって、このカフェーの女主人が、
老紳士にデコレーションケーキを「切りきざんで」って
頼むのですが、その老紳士が長年恋し続けた女性を
殺した犯人でした(笑)

楽しい映画です。
こんばんは (shoppgirl)
2012-03-14 21:48:00
 小父さん、こんばんは。

pinky女史のオススメでしたらこの映画間違い無しですね~(笑)
一枚目のお写真の色使いが洒落ています。
流石はフランス映画ですね。

ゆっくり映画を観たい気分です。
shoppgirlさんへ (小父さん)
2012-03-14 22:49:47
こんばんわ
pinky女史は音楽にも芝居にも詳しいですね。
スパーウーマンなんでしょうか!

>一枚目のお写真の色使いが洒落ています

なるほど。
海軍の水兵さんや警察も私からみるとお洒落ですよ。
カトリーヌ・ドヌーヴ姉妹が踊まくり唄いまくります。

やっぱり素敵な国です。
サルコジ大統領もカーラ・ブルーニ夫人もお洒落ですよね。

ストリーは単純ですが、魅力的な映画です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。