銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で7周年。2400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン

2011年12月18日 | 洋画アクション
TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON/11年/米/154分/SFロボット・アクション/劇場公開
監督:マイケル・ベイ
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、マイケル・ベイ

出演:シャイア・ラブーフ、ジョシュ・デュアメル、ジョン・タートゥーロ、タイリース・ギブソン、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、ジョン・マルコヴィッチ、フランシス・マクドーマンド
声の出演:ピーター・カレン、ヒューゴ・ウィーヴィング、レナード・ニモイ

<ストーリー>
40年前の事実を政府が隠し続けていたことが原因で、“トランスフォーマー”の侵略者が再び地球を襲撃。世界の都市は次々と破壊されていき…。
<感想>
こういう画面の中で騒々しく物体が無茶苦茶に動き回る映画は

スクリーンで観てこそ!

なんですよ。

ったく私も学習してねぇな。
みかん箱サイズのTV画面で観たって迫力なんて伝わってこねぇよ。
逆に派手過ぎて訳分かんないよオヨヨorz

でもよ、狭い日本のウサギ小屋に住んでる人間の中に、どれ位の人がホームシアター並みのでかいTVを持っているのかって考えるとそうはいないと思うんだよな。
しかもよ、3D対応で、音響設備も整っている凄いやつ。
んな!セレブじゃねぇんだからさ、無理無理ハハハ。

年末ジャンボで3億当てて、地下に防音装備の部屋を作って高価なAVハードを繋いで観たいよね!!
映画館には行かない私としてはそれ位の贅沢、あぁ夢見ちゃうよ。
見るだけならタダだよ。
はっ!虚しいっ。。。

無駄な愚痴をこぼしてもちっとも気が晴れないが、完結編となるトランスフォーマー第3作目を観た。

あれ?
ヒロイン代わってる。
ミーガン嬢は??
今作のヒロインは本作で初映画出演となるロージー・ハンティントン=ホワイトリー。
初登場シーンでのお尻ぷりっは好い。
スタイルも申し分無い。
流石モデル出身。
さぁ顔を見せておくれ・・・。

・・・

・・・・

・・・・・

ミーガンさ〜〜〜〜〜ん!!
ボクはミーガンお姉さんの方が良いよ〜〜。
おもちゃを買って貰えず、店先で大泣きするクソガキみたく布団の上でジタバタしてみたが、気を取り直して続きを観る。

オバマ大統領から勲章貰ったのに就職出来ないでニート野郎なサムが、ようやくレター係として採用して貰った会社の上司にジョン・マルコヴィッチ。
それはまぁ別にどうでも良いのだが、その同僚の中に東洋系の奴がいる。
便所の個室で徐にサムの前でズボンを下ろして、その後ビルから落下して肉片と化した男だ。
何処かで観た事あるぜ?
う〜ん?
うぅ〜ん??
あ〜〜〜ん?
あっ!ミスター・チャウやん!!
ほら、『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』に出てきた胡散臭いチャニーズ・ギャングの男だよ。
ね?
すっきりした。
結構考えた。
そうこうしていたら話がかなり進んでいた。

バンブルビー、結構良いタイミングでサムのお助けマンになってるねぇ。
しかもだ、車からロボットへ、そこからまた車へと変形していく様が格好良いやん。
こんなパターン、過去あった?
最終決戦地でのシカゴでも、ビルから落下したサムを、ここでも抜群の登場で手のひらキャッチするヒーローっぷり。
オラ、ちょっと感動して泣けた。
そして、ラスト。
サムとカーリーの愛のキスをお祝いするかの様に、部品のナットを目の前に落として御満悦。
「結婚指輪はちょっと早いよ」
照れるサム。
乙な事するやん、ビーちゃん。
オラ、またしても優しさに泣けた。

終盤は流石‘破壊王子’の異名を持つマイケル・ベイらしく、すわ『スカイライン-征服-』かって位の物凄い異星人戦争になっていてビックリ・・・は別にしなかったが、このシリーズでは珍しく、宇宙人のキャノン砲受けた人間が粉砕されて骨だけになっちゃうのは面白かった。
それと頭部なりを引き千切られたロボ人が、血みたいなのを噴き出しているのにも切り株派としてはグッときた。
それ位は見せろ!
映倫気にしてちゃ映画なんて作れねぇぞ!
は・か・い!それ、HA・KA・I!!

全年齢対象なのにベイさん最後でやり過ぎだ(笑)。

片腕失ったオプティマスがセンチネルの前に絶体絶命の大ピンチ。
が、そこに意外な助っ人参上!!

って私ゃ予想出来たよ。

あ、ほらほら、現れたよアハハ

人間の女に説教された位で奮起するエイリアンなんて、あら情けない。
しかも助け舟出しておきながら瞬殺されるなんて、あら格好悪い。

まぁ、なんだ。
2作目よりは楽しめた。
うん、悪くない。
けど、視聴環境が悪過ぎた。
何度も言うが、ちっさいTVでロボ映画を観てはいかん。
肝心な所(映像)で感動せずに、小さな箇所に感動しただけで観終わってどうする。
どうにも得られた感動がちっぽけなので、改めて居間にあるでかいTVで観直してもいいかな?。
いいとも!

オフィシャル・サイト(英語)
オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『トランスフォーマー(2007)』(第1作)
『トランスフォーマー/リベンジ(2009)』(第2作)
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(2011)』(第3作)
『トランスフォーマー/ロストエイジ(2014)』(第4作)

評価:★★★☆
11/12/17DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2011-12-16
メーカー:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (26)   トラックバック (54)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハロウィン4/ブギーマン復活 | トップ | ハンナ »
最近の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは〜♪ (ちゃぴちゃぴ)
2011-12-18 01:25:53
はい、映画館がオススメでしたね!
私、いつもはもっと小さいPCで観てるんす。全体を見られるけど細かいとこは小さくてわからん。ポータブルサイズで観てる事も多いし。私も3億当たったら作りたいよぉ。

後半の市街バトルは圧巻でした。
HAKAI王マイケル・ベイは健在です。
2よりは面白かったね。でも中盤、めちゃ眠かったのを記憶してます。
ヒロインは、私もミーガンだ!このおねえちゃんもまぁよかったですが…。滑り台シーンでパンツが摩擦で破れなかったのが奇跡です。(おっさん目線?)
ビーちゃん、好きなんです、私♪
深夜にこんばんは^^ (爪切り)
2011-12-18 01:56:44
先ほど拙宅のレスで「また時間が出来たら」謎と書いたくせに、我慢できずにもう遊びに来てしまいました(笑)
わかりますー。映画館でこういうのを観たいですよね。我が家は42インチですが、それでも「2012」を観た時は何だか微妙な気持ちになりました…。音響もご近所を考えて大音量では観られませんし…トホホ

トランスフォーマーの監督、結構好きです^^
第9地区もそうでしたよね?
シュールな所もあり好感度高いです。
ヒロ之さんの「切り株」についての熱い思いとHAKAIに笑ってしまいました♪
ナットが結婚指輪なんてちょっと素敵です〜。
実際はともかく(笑)

長々とコメントすみません。
また遊びに来ます〜^^
間違えました^^; (爪切り)
2011-12-18 02:40:09
連投すみませんー;
何か勘違いして妙な書き込みをしてしまったようです。監督「第9地区」と全く関係ないですよね。
思い込んでいたのでお恥ずかしい限りです(涙
コメントの修正が出来ないようなので追記として投稿させて頂きました〜。

失礼しました^^;
勝ち組万歳 (シグルド)
2011-12-18 07:23:00
劇場で3Dで見た(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)自分参上w
しょっぱなのサムのヘタレっぷりたるや、
「死んだ英雄だけが真の英雄」を地で行く
ザ・ゲンジツっぷり。泣けてきましたよ。

それに引き換えシモンズのリア充っぷりったるや、
「最後に勝ちゃ良し。勝てば官軍」を地で行く
これまたザ・ゲンジツっぷり。
良い対比になってました、ホント。

ラスト付近の反撃で敵パイロットロボを八つ裂きにするシーンはロボだからこそギリギリOKだったんでしょう。あれ、人間でやってたらヤバイです。まぁ2でもメガトロン復活させる際、軍医ロボが「ちっこい奴殺して部品にしろ」とかやっちゃってましたけど。

後でパンフ見て知ったんですが、この映画、粗方3Dで撮影していたそうです。ほぼ8・9割だったかな?
おかげでパイレーツの時みたく切り替えによる眼精疲労が無く、実に自然に観れました。
この辺、監督の手腕として評価したいですねw
とはいえ、そこまで3Dにこだわらなきゃいけないのか?と考えると作品という観点から見ると実に微妙。
(興行的に必須条件になったのは理解。家鑑賞ではなく劇場に足運んでもらうのが至上命題故)
確かに序盤の月への墜落着陸の際、飛び散る破片やワーム状の敵がまき散らす破片、爆発による描写などは迫力ありました。が、目を覆って回避してしまうような「現実感」は流石に無いですし、そもそも中盤以降はエフェクトのアクションなんか気にしておらずストーリー上の流れとロボの動き、ド派手アクションに目が行ってました。
何でもそうですが「作品」が見たいのであって「3D」が見たいわけではないんですよねw

さてさて、とにもかくにも完結と相成ったわけですが。
既に完結していた「海賊映画」がしっかり4作目出してきたハリウッド事情鑑みるに「次回作」があってもおかしくはないかな、と思いつつ今回はこれにてwww
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2011-12-18 16:00:19
ですね。
こういうのは映画館で観るべきですね^^;

小さいTVで観ていると、もうごちゃごちゃし過ぎて何が何やら・・・。
ホラーとか一般的なドラマ映画とかなら何ら問題ないんですが、やっぱり派手なアクション映画は大きいTVで観たいものです。
ド〜ンと3億当たらないかなぁ。

後半はかなり楽しめました。
正直な所、私も中盤辺り、えらく眠たかったです(笑)。
なんか別にいらんだろ、って思えるようなシーンが多くなかったですか?
一応きちんと観てましたけれど、殆ど記憶に残ってません(笑)。

ヒロインは絶対ミーガンさんの方が良かった。
色気はありましたけれど、顔が私の好みじゃなかったんです、はい。

ビーちゃん良いっすよね!!
今回はビーちゃんの活躍に泣かされました!
>爪切りさんへ (ヒロ之)
2011-12-18 16:08:24
こんちは〜★
コメント有難うございますっ。

うちは何時でもwelcomeですので、気楽にコメント残して下さい。
但し、コメントのお返しに少々時間を頂く事もありますが。
どうにも最近myパソの立ち上がりが遅くってイラッとするんです。

爪切りさんの家には42インチTVですか!!
私からするとそれだけでも羨ましい。
自室のTVなんて。。。恥ずかしくて言えないっ。
周りに気を使う事無く、大きな画面で大音量流しながら家庭で映画、なんてのも夢ですね。

マイケル・ベイ監督は派手さがウリですからね。
今作では十分にそれを発揮していたんじゃないですかね。
切り株派としても楽しめるシーンありましたし。

ビーちゃんがプレゼントするナットの指輪は洒落ていて良かったですよ。
あんな戦いした後にさり気に貰うと、私でも嬉しくなっちゃうんじゃないでしょうか。

ドゾドゾ。
何時でも遊びに来て下さいまし〜★
>爪切りさんへ (ヒロ之)
2011-12-18 16:18:18
あ、訂正ですね。
いえいえとんでもない。
誰だって勘違いする事位ありますよ。
『第9地区』は・・・あれ?誰だっけ?監督さん。
ピージャクが製作してましたよね。
名前が思い出せませんが、あれも好きな映画ですね。
エビちゃんエイリアンがキモいのに奮闘して頑張る姿に泣けました。

前のコメントからそうは時間経たずの連投ですけど、直ぐに気付かれたんですかね?
他のブログさんのコメントに間違った事書いて投稿しちゃったら物凄く恥ずかしくなりますよね。
私も何回もありますし(笑)。
後で確認して、あぁぁああああああ!って。
投稿取り消し!が出来ないのが、このコメント欄の恐ろしさ^^;
>シグルドさんへ (ヒロ之)
2011-12-18 16:41:37
おぉっ!
勝ち組シグさん、いらっしゃいませ★

劇場で3D鑑賞したんですかぁ。
ちくしょ〜負けたぁ(笑)。
いいなぁ。
迫力あったでしょう。

そうそうシモンズの豪遊っぷりには笑っちゃいましたね。
英雄のサムとは全く真逆の生活しているという現実の恐ろしさ(笑)。

ロボだから全年齢対象に出来たんでしょうね。
人間だったら、グロ過ぎて目も開けられませんよ。
無茶苦茶に引き千切っていましたもん。
あれはやり過ぎだ。
でもそういうのはあって欲しい。
私、切り株連盟会長ですし。

へぇ後で3D加工したんじゃなくて、撮影の時から3Dカメラで撮っていたんですか。
それなら、スクリーンで観ても満足いく3D映画になっていたでしょうね。
そう考えると本作は劇場で観てこそ楽しめる作品なのかも。
お家で鑑賞しても監督の意図なるものが伝わってこないでしょうから。

>「作品」が見たいのであって「3D」が見たいわけではない

成るほど成るほど。
それは言えるかも。
シグさん良い事言いますねぇ。
仰る様に私も3Dとかは別にどうでも良いです。
やっぱ映画は作品の出来の善し悪しで決まりますからねぇ。

うむ。
一応完結編と銘打ってますが、本当にそうなるのか微妙な所ではあります。
確かこの3作目が一番興行的にヒットしたんですよね。
ベイさんが、それで気を良くして、また新作を!ってな考え持ってそうな気もしないでもないですよね。
ハリウッド監督並びに製作会社は大ヒットしちゃうと欲を出したがりますからね。
もし新作がでた時は笑って観てあげましょう。
Unknown (とら)
2011-12-18 23:50:32
やはり、この映画は映画館で観てこそでしたね。
そう思って、3D反対派ですが、私も重い腰を上げて観てきました。
やはり映像は凄かったですよ。

逆にその分、ヒロ之さんがおっしゃる小さな感動が拾えなかった気もします。
とにかく、映像映像だったかもです。

切り株っぽいところは、同じくおぉ〜って思いましたよ〜!
Unknown (KLY)
2011-12-19 11:49:18
>地下に防音装備の部屋を作って高価なAVハードを繋いで観たいよね!!

全然余談ですけど、小室哲也の家にはそんな感じの超高級ハードがありましたよ。全盛時の小室並みでないとだめなのかよ!って話ですが(笑)

それが良いのか悪いのかはともかく、今回は特に大画面向きになってましたからね、その辺はもったいなかったかもしれません。
ミーガンの話は当ブログのほうでレスさせて頂きましたが、きな臭いはなしですねぇ^^;
レッツゴー 映画館 (風子)
2011-12-19 12:01:01
TBとコメントありがとうございました。
映画館だと、映像だけでなく音響も違いますので、迫力が段違いですよ。
ずっと前に友人が、スターウォーズ見たけど面白くなかったと言ったので、「あなたの部屋の14インチのブラウン管テレビで、テレビ放映を見たんじゃ面白いわけないわよ。」と言ってあげました。(爆)
こんにちは♪ (yukarin)
2011-12-19 13:49:28
これはやっぱり大きなスクリーンで観ないと迫力は伝わってこないでしょうね。
画面の大きさで面白さも変わってくるもんですね。ぜひ居間のテレビで見なおしてくださいませ。
>とらさんへ (ヒロ之)
2011-12-19 19:05:03
仰る通りで御座います。
スクリーンで観てこそ楽しさも百倍っていう映画は幾つもありますが、本作もその内の一つでありました。

スクリーンで観ていたら、クライマックス辺りのシーンも違う感動が得たんでしょうね。

切り株派としては今作のやり過ぎ壊し過ぎは良かったです★
>KLYさんへ (ヒロ之)
2011-12-19 19:11:02
コメント有難うございます。

小室哲也氏ですかぁ(笑)。
TRFとかglobeなんかでがっぽがっぽお金を儲けていた時期ですね。
あれ位稼がないと、自宅にmyホームシアターは出来ないのか・・・。
何か現実の厳しさを知りました^^;

とりあえず自室の小さいTVで観たのは失敗でした。
親を追い出してでも居間のTVで観れば良かったです。

私に対してのお返しコメント読ませて頂きました。
ミーガンさん余計な事喋っちゃったんですね。
そりゃあスピルバーグも怒りますよ。
折角良い映画のヒロインになれたのに、何やってんだかって話ですね。
口は災いの元。。。
>風子さんへ (ヒロ之)
2011-12-19 19:19:53
コメント及びTB有難うございます!

そう!
映画ってやっぱり音響も大事なんですよね!!
それも凄く思いました。
迫力ある音と映像が合わさって、初めて凄い!と思える作品でしょうね、これ。

風子さんがご友人に言われた一言、自分もグサッ(笑)。
今度から余りTVで観たから良くなかったとか、言わないようにしとこ(苦笑)。
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2011-12-19 19:23:33
こんばんは★
本当にその通りです^^;
画面が常にドンチャン騒ぎしている映画はスクリーンで見ないと、その良さは分からないってのが皆さんのコメント読ませて頂いていると凄く身に染みて伝わってきました。

改めて居間で観直したら、やっぱり全然迫力が違いました。
家庭で映画派な私としてはDVD内容によっては観る時のTVの選択も大事ですね。
Unknown (TITAN)
2011-12-19 21:22:29
はじめまして。(2度目かも、、、)
いつもDVD選びの参考にさせて頂いてます。

これは確かに大画面向きの画作りでしたね。
派手な部分が多いだけに、所々でダレてしまうのが残念でしたが。

ホームシアター、フルで大音量は防音室じゃないと難しいですが、
一般的な家庭でブルーレイやDVDを楽しむなら
プレーヤーは有るとすれば、30万もあれば全然イケますよ〜(^^)b
(上を望めばキリがありませんが、、、)
ヒロ之さんくらい観るなら導入する価値はあると思います!
ウチは8畳間で100インチっす。普通の家ですよ。
>TITANさんへ (ヒロ之)
2011-12-20 00:46:50
こんばんは。
はじめまして★
コメント有難うございます。

本当にその通りで、視聴するにあたって選んだTVサイズを間違ってしまいました。
迫力感が全く伝わってこないという悲しさ。
派手な映画はいかに大きなモニターで観るべきかを実感させられましたよ。

地デジ移行する際に、ブルーレイは買ったんですよ。
3D対応の結構値段の良いものです。
でもTVは以前のものなんですよね。
居間にあるTVは流石に100インチ程でもないですが、そこそこ大きいです。
でもそれは3D対応じゃないんですよねぇ。
しかも親が独占しているので借りてきたDVD観る事は出来ないと言う虚しさ。

自室にそれなりのAV機器を揃えたい所なんですが、親と同居しているだけに、大音量で観る訳にもいかず。。。
家自体も民家が密集している所にあるので、近所迷惑にも成りかねませんし。
ヘッドホンで聴くという手段もありますが、やっぱり映画は、サラウンドの大迫力で劇場さながらに観たいものです。
今後引っ越しする機会があれば、是非とも買い揃えたいものです。
やっぱ自分、映画好きなんで、映像と音響には拘り位持ってますからね〜。
夢は周りに家が無い田舎の一軒家でのホームシアター設備です(現実になれば良いですけど^^;
こんばんは〜☆ (Puff)
2011-12-23 01:48:29


禿しく出遅れちゃいました。
それにしてもたくさんのコメですね!
それほど皆さんの心をグワシッと鷲づかみにしたのでしょうね〜

いやはや皆さんと同じです。
アクションが凄く面白く観れましたよねぇぇ!
敵ロボットが砂漠でぼろ布をスカーフの様にしていた(ように見えた。笑)
とか、クスッと笑える場面もあったり。
人間も負けるものかとムササビ飛行したり、
空をひゅ〜っと飛んで行って爽快感ありましたね。

ロージーさん、
ウチでさんざんボヤキましたけど
ステイサムの本カノということもあって、やっぱり受け入れらないわ。苦笑
やっぱりこのシリーズはミーガンさんで居て欲しかったデス。。。
Unknown (ふじき78)
2011-12-23 08:45:36
よおし、じゃあ、これをまるまる1本、携帯動画で観てみよう!
>Puffちんへ (ヒロ之)
2011-12-23 19:17:27
こんばんは〜
寒いですねぇ今日は

いかに皆さん劇場でご覧になられて、迫力に圧倒されたのかがコメントから伝わってきますね。

Puffちんも劇場鑑賞ですから、かなり楽しまれたようですね

今作は人間側も頑張っていましたよね。
ロボットなんかに負けてられっかぁ!!って位に激闘繰り広げて、最終決戦らしい迫力ある画になっていました。

ロージーさんってステイサムの元カノだったんですか。
う〜ん、ステイサム兄貴はああいうお顔の女性が好みなのかぁ。

色々あってヒロイン外されたミーガン嬢ですが、ここは最後まで彼女で通して欲しかったですよねぇ
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2011-12-23 19:20:26
携帯動画で観ていたら

観れるか!!

って私は投げ出すと思います。
こんにちは♪ (maki)
2011-12-28 09:26:26
いやかド迫力の映像美でしたね!
どこまで進化するんだいと思っちゃいました
私も車からの変形そして車のシーンは素直に「凄い!」と思っちゃいましたよ!
あれは今までなかったと思います

それにしても、メガトロンの扱いが不遇でなんともいえない(><)
>makiさんへ (ヒロ之)
2011-12-29 00:00:35
本当にド級の映像でした。
2作目とは比べ物にならない位凄い迫力でしたよね。

makiさんも車の変形シーンは凄いと思いましたか!?
あそこが私は一番好きかもです。

メガトロン様、過去の栄光は何処に?て感じでしたよね。
TBありがとうございます (ONE OF THE BROKEN)
2012-04-13 16:13:48
今回もまたラストの市街戦で完全に画面が飽和してましたね〜
確かに迫力もあるのですが、ロボvsロボでもわかりにくいのにビルが重なるもんだから、もう何が何だかって感じです。
とりあえずサム&彼女&サムの両親のドラマ部分はいりません(笑)
>ONE OF THE BROKENさんへ (ヒロ之)
2012-04-14 00:30:27
コメント有難うございます^^

もうロボがでかいだけに、何が何やらですよ。
でも2作目よりかは大分観易く演出しているなと思いました。
アクションシーンは胸躍るのですが、どうでもいいドラマシーンが無駄に長いのでかなりダレるのが残念です。
このドラマシーンさえ無ければもっと観易い、作品に入り込め易いとは思いますね。

あわせて読む

54 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (LOVE Cinemas 調布)
大人気「トランスフォーマー」シリーズ第3弾。製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、そして監督マイケル・ベイというお馴染みの超人気コンビによるSF大作だ。最終章の本作では、いよいよディセプティコンの本格的な地球侵略が始まり、それにオプティマスたちオートボ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン 3D・字幕 (晴れたらいいね〜)
これは、3Dで観ちゃった。シリーズ3作、全部映画館で観ることができました。できれば、映画館がいいですね。ソフトなら、Blu-rayです(きっぱり)。個人的に、この夏必見の映画の一つ ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (本と映画、ときどき日常)
監督 マイケル・ベイ 出演 シャイア・ラブーフ     ロージー・ハンティントン=ホワイトリー     ジョン・タトゥーロ 3Dで観てきました。 最近は「2Dでいいんじゃない?」って作品が多い中、今回は自分的には300円分は満足しました♪ 初っぱな、アポ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン2D (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Transformers:Dark of the Moon。スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、マイケル・ベイ監督。シャイア・ラブーフ、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、ジョシュ ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (あーうぃ だにぇっと)
7月19日(火)@パラマウント試写室。 パラマウントの試写室はオフィスから近い。 自転車だと5分ほどでついてしまう。 わりと早く行ったつもりだったが、既に10人ほどが三々五々並んでいた。 直前までマスコミ試写が行なわれていたらしく、18時すぎにプレスを...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン / Transformers: Dark of the Moon (勝手に映画評)
前作『トランスフォーマー/リベンジ』では、大学に入学していたサムが、卒業しているので、前作から4年後くらいの設定のようです。合わせて、ミーガン・フォックスが降板し、サムの彼女役はロージー・ハンティントン=ホワイトリーに代わっています。 前作では、結構下....
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (Akira's VOICE)
ド迫力を無心で楽しもう!!!  
劇場鑑賞「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」 (日々“是”精進! ver.A)
最終決戦 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107290004/ トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン posted with amazlet at 11.07.26 オリジナルサウンドトラック ワーナーミュージック・ジャパ...
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」2Dアポロ計画に隠された先にみた地球侵略と友情の絆で結ばれたトランスフォーマーとの共... (オールマイティにコメンテート)
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」はトランスフォーマーシリーズ第3作目のファイナル作品で、1960年代に月で衝撃波を感知したアメリカ政府が月へ人類を向かわせたその裏 ...
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」 前作の反省を踏まえたバトルシーン (はらやんの映画徒然草)
人気シリーズの第三作になります。 一作目は観たこともない映像に驚喜しましたが、二
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』(2011) (【徒然なるままに・・・】)
完結編を謳いながら、既に4作目の話も聞こえてきている「トランスフォーマー」の3作目で、今回が初の3D映画。 監督のマイケル・ベイは3D映画に興味がないと言ってたけど、ジェームズ・キャメロン監督に唆され(?)、作り始めてみたら結構ハマったらしい。実際、な...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン IMAX3D版 (メルブロ)
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (原題: TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON) 375本目 2011-35 上映時間 2時間34分 監督 マイケル・ベイ 出演 シャイア・ラブーフ 、 ジョシュ・デ ...
映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2011/8/13、109シネマズ木場。 IMAX3D字幕版で鑑賞。 かなりの人気で、ほぼ満席になることは判っていたので3日前にネットで予約。 ポイントカード会員は、ピンポイントで座席指定ができるので まずまずいい席を確保できた。 *** シャイア・ラブー...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン  監督/マイケル・ベイ (西京極 紫の館)
【出演】  シャイア・ラブーフ  ロージー・ハンティントン=ホワイトレイ  ジョシュ・デュアメル 【ストーリー】 遥か宇宙の彼方よりやってきたトランスフォーマーたち。その地球侵略の第一歩は月の裏側(ダークサイド・ムーン)にあった!今から40年前の1969年...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン [DVD]「トランスフォーマー」シリーズの第3弾はド迫力の3D映像が堪能できる。驚異的な映像と大雑把なストーリーがマイケル・ベイらし ...
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』 ('11初鑑賞104・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 7月30日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 15:10の回を鑑賞。
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (2011) 154分 (極私的映画論+α)
原題は TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON です。
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』 (映画批評ってどんなモンダイ!)
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン [DVD]クリエーター情報なしメーカー情報なし 『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』 2011年(米)監督マイケル・ベイ ●怒涛のようなアイディア  『トランスフォーマー/リベンジ』(09)は、マイケル・ベイのダ...
★トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(2011)★ (Cinema Collection 2)
TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON 人類は 今 立ち上がる 映時間 154分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2011/07/29 ジャンル アクション/SF 映倫 G 【解説】 人気アクション・フィギュアから生まれた大ヒット・シリーズ....
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン  (Memoirs_of_dai)
不死身のシャイア・ラブーフ 【Story】 1969年、アポロ11号は月面着陸に成功し、人類で初めて月に降り立ったが、この歴史的偉業の陰で、NASAとアメリカ政府は、ある事実をひた隠しにしてきた…。 評...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン IMAX-3D 字幕版/シャイア・ラブーフ (カノンな日々)
先日『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』をIMAX-3Dで鑑賞したときに予告編を観てその映像クオリティに圧倒されちゃいました。その後すぐに一般スクリーンでの3D予告編も目にしました ...
トランスフォーマー/ダークサイドムーン字幕版3D (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
シリーズ第3弾でストーリーの展開はそれほど重くなく、変身する機械の様子に見とれているうちに映画が終わってしまった。3Dの大画面で車から変身するロボット同士の戦いは、ものすごい迫力だ。ロボット同士の戦闘シーンに人間のドラマが負けていると思った。でも、映画館...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
マイケル・ベイ監督による、巨大変形ロボットアクションの第三弾にして、一応の完結編。 地球を狙うディセプティコンの侵略は、遂に全世界的な規模へと拡大し、オートボット軍団と主人公ののび太・・・いや、...
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』 (こねたみっくす)
映画史上最高の映像と、映画史上最低の脚本が織り成す映画史に残る大興奮映画…なんですが、よ〜く考えてみたらマイケル・ベイ監督作品の興奮するシーンを繋ぎ合わせただけの映画 ...
トランスフォーマー3 (映画的・絵画的・音楽的)
 『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』を吉祥寺で見てきました。 (1)映画の評判が大層よさそうなので、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』と同様、シリーズの他の作品は見ていないのですが、映画館に出かけてみました。  物語の方は、邪悪なエイリアン...
トランスフォーマー ダークサイド・ムーン 3D (そーれりぽーと)
これで最後? 『アバター』より3Dが凄いらしいので、IMAX3D版の『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』を観てきました。 ★★★★ このブログを読まれたのか(ないない)、ネット上の大多数が同じ事書いてたのが反映されたのか、前2作の不満点が払拭されててびっく...
[映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』を観た(その1)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆詳しい感想は、もう一度観るので、その時に。  今は、明日も朝が早いので、ちょいと書いて寝る。  先ず、私は2D版で見たことを告げておく。  「もう一度見る」のは、傑作だからと言うわけではない。  でも、もの凄いダイナミックな展開が延々と続くので、終盤...
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」 (或る日の出来事)
いやー、すごい映像の連続で、それが自然なものだから、そのうち、すごいのかどうか感覚がマヒして分からなくなっちゃいました。
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (心のままに映画の風景)
1969年7月20日、アポロ11号は月面着陸に成功。 全世界が見守った歴史的偉業の陰で、飛行士たちは、ある極秘任務をこなしていた。 NASAとアメリカ政府は、月の裏側に未知の金属生命体であるトランスフォー...
『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』を109シネマズ木場シアター2で観て、ふんふんバリバリふじき☆☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆☆面白いけど疲れるは疲れる】 アイマックス3D・・・初・・・ 昔、東京アイマックスシアターで一応観てるけど、 その時は眼鏡がごっつく重かったから一応 ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(3D字幕) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(13) キャメロンも絶賛した3D映像は確かに凄かった!
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (だらだら無気力ブログ)
人気アクション・フィギュアから生まれた大ヒット・シリーズの第3弾に して、ヒットメイカー、マイケル・ベイ監督がシリーズ初となる3Dカメラ での撮影に挑んだSFアクション超大作。 主演は引き続き「イーグル・アイ」のシャイア・ラブーフ。 また新ヒロインの大役...
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』・・・使いっ走りたちのプライド (SOARのパストラーレ♪)
待望のシリーズ第三弾! いや〜今回もすっかり楽しませていただいた。長尺が全く苦にならない怒涛のロボアクション! 特に終盤のシカゴ決戦は圧巻だ。オートボットとディセプティコンのファイナルバトルに人類も果敢に加わっての死闘に息をつく間もなかった。 ド派手な...
トランスフォーマー ダークサイド・ムーン (538ねん。)
スティーヴン・スピルバーグ、マイケル・ベイ製作総指揮 アーレン・クルーガー脚本 マイケル・ベイ監督作品 2011年製作アメリカ映画 3作目にして3Dで作られ映画ですけど・・・ 2作目がジェットコースター映画すぎて 32型のテレビモニター見てて目が回りそうにな...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (風に吹かれて)
IMAXで見てきましたー行け!行け!!バンブルビー!!!公式サイト http://www.tf3-movie.jp製作総指揮: スティーブン・スピルバーグ監督: マイケル・ベイ1961年、アメリカの電
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (3D吹替版) (新・映画鑑賞★日記・・・)
【TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON】 2011/07/29公開 アメリカ 154分監督:マイケル・ベイ出演:シャイア・ラブーフ、ジョシュ・デュアメル、ジョン・タートゥーロ、タイリース・ギブソン、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー、パトリック・デンプシー、ケヴィン・...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (ダイターンクラッシュ!!)
2011年7月28日(木) 20:20〜 TOHOシネマズ川崎6 料金:1400円(レイトショーvit購入1100円+メガネ持参3D料金300円) パンフレット:600円(買っていない) 『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』公式サイト 破壊王マイケル・ベイのシリーズ3作目は、より...
映画 トランスフォーマー3を見てきました(お色気シーンはタイトルロゴ直後がMAXです。) (翼のインサイト競馬予想)
トランスフォーマー3「ダークサイド ムーン」を見に久々に映画館に行ってきました。
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (ともやの映画大好きっ!)
(原題:TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON) 【2011年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 日本製の玩具がアメリカで大ヒット。 1980年代に人気を博した日米合作のアニメを、実写化したSFアクション映画の第3弾。 1969年7月20日。アポロ11号が月面着陸に成功し、人類...
『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』 (ラムの大通り)
(原題:Transformers : Dark of the Moon) ※※ネタバレ注:一部キーワードを書きました。カンの鋭い方はご覧なってからお読みください。 ----このシリーズ、あまり相性が良くなかったのでは? 前回の『トランスフォーマー/リベンジ』なんか、フォーンが喋っちゃ...
映画「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」の感想です。 (MOVIE レビュー)
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」を観てきました。 私は今回もIMAX3Dで観ました。その映像は他の追随を許さない緻密さと、圧倒的な迫力と存在感で迫ってきました。通常のスクリーンより大きなIMAX3Dの大画面映像と音響の中、2時間半を超える長い...
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』字幕版 (Matthewの映画日記?)
今日、前夜祭ということで、レイトショー料金で観られるので、楽しみにしていた『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』通常上映版を観てきました(字幕は通常版しかありませんでした) あらすじは、 1969年、アポロ11号が月面に降り立った。人類は歓喜に沸...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (Transformers: Dark of the Moon) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 マイケル・ベイ 主演 シャイア・ラブーフ 2011年 アメリカ映画 154分 アクション 採点★★★★ 猛烈にお腹が空いている時って、一つのメニューに絞り切れずついつい食べたい物を二つ頼んじゃうことってありますよねぇ。「カレーも食べたいけど、このチーズハ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」監督:マイケル・ベイ(『トランスフォーマー/リベンジ』)出演:シャイア・ラブーフ(『ウォール・ストリート』『トランスフォーマ ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  シリーズ3作目で最終章、しかも3Dである。今回はかなりスケールアップしている。エイリアンによる地球侵略シーンは、最近まで公開されていた『スカイライン(征服)』とそっくり。  いずれにせよ、戦闘シーンは大迫力でテンションがあがったし、3D映像の...
トランスフォーマー ダークサイド・ムーン (迷宮映画館)
やっぱり何度見ても、区別がよーつかない。
『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』 (R.LiFE)
IMAX 3D で見ると明るさが違ったりスクリーンの迫力の違いもあるからだろうけど、ボクが見た XpanD よりもイイらしい。その所為か 154分 の超大作もあっという間に終わったという感想が IMAX で観たひとには多いようだ。ボクはというと‥‥ 長かったなぁって感じでした。...
『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』 (R.LiFE)
IMAX 3D で見ると明るさが違ったりスクリーンの迫力の違いもあるからだろうけど、ボクが見た XpanD よりもイイらしい。その所為か 154分 の超大作もあっという間に終わったという感想が IMAX で観たひとには多いようだ。ボクはというと‥‥ 長かったなぁって感じでした。...
トランスフォーマー / ダークサイド・ムーン☆独り言 (黒猫のうたた寝)
いや、たぶんきっと寝るはず・・・っと思って観に行くのどうしようか悩んでいたら、友人が快気祝いで映画奢ってくれるなんていう申し出。しかも太っ腹にIMAXで。寝る理由として、3D苦手で上映時間長いことがかな〜〜りなネックになっていたんだけどIMAXなら、もしかして寝...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン3D (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(3D)'11:米◆原題:TRANSFORMERS: DARK OF THE MOON◆監督:マイケル・ベイ「アルマゲドン」「トランスフォーマー」◆出演:シャイア・ラブーフ、ロ ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (いやいやえん)
完結編です。映像の進化が凄すぎます、とにかく圧倒される。 しかしながらメガトロン様が空気、空気過ぎだよ!!後半になるにいたって完全に存在感がなくなっちゃってました。しかも決着あっさりー!(笑) ヒロインの変更もいただけない、何で交代しちゃったんだろ...
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (Sato\'s Collection)
あけましておめでとうございます! 本年もSATO'S COLLECTION (mac_kun's Website)をよろしくお願いいたします。 って、すでに19日(汗) 映画は見てるのですが・・・(笑) この時期は仕事が1年で1、2を争う忙しさでちょっと怠けてましたm(__)m FF13-2もハマ....
【映画】トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン…逃げる野生動物、ムササビ部隊他、要らないもの多数 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
暑いです…暑いのでずっとクーラーの利いた部屋に居ます。節電とか言われても厳しいモノがあります さて、以下は映画観賞記録…まだ1月分ですけどね 「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」 (監督:マイケル・ベイ、出演:シャイア・ラブーフ、ロージー・...
映画 トランスフォーマー3を見てきました(お色気シーンはタイトルロゴ直後がMAXです) (翼のインサイト競馬予想)
トランスフォーマー3「ダークサイド ムーン」を見に久々に映画館に行ってきました。YouTube 【映画】『トランスフォーマー3/ダーク・オブ・ザ・ムーン』CM (最新版) YouTube ...