地理の部屋と佐渡島

2009年4月よりの佐渡単身赴任があけ、2014年4月より長岡へ。別れが絆をより深めた。今後ともよろしくお願いします。

大佐渡スカイラインの花・8月 02 クジャクチョウとマツムシソウ 2010.08.15

2010年08月17日 05時42分06秒 | 動植物

動植物 写真撮影:2010.08.15

昨日マツムシソウを紹介していますが、その時とんでもない幸運が舞い込みました。

 

Photo-01 クジャクチョウ クジャクチョウ科
Inachis io
分布:北海道、本州(中部以北)

 

 

 クジャクチョウの撮影は過去幾度か機会を持てましたが、マクロレンズが向けられるという機会は無かったと思います。というより、たいがいの蝶でマクロレンズが使えるなんてことは無いのです。年に数回しかない絶好のチャンス。クジャクチョウでと言うのには驚きました。

 この蝶の名はクジャクの羽にある目玉模様が似ているところからのようです。撮影した日は雲がややあり明るさに欠けました。また風がそこそこありまして、マツムシソウの撮影にもマクロレンズを使う際は困りました。クジャクチョウだけでもたくさん撮影しました。全部で51枚でした。たくさんの没を出した中から9枚を選んで紹介します。

 

 

 

 

Photo-02 こんなに派手なのですが..。

 

 

 

 

Photo-03 羽を閉じているとすごく地味です。

 

 

 

 

Photo-04 目のちょい手前にピントが合ってしまいました。風は大敵です。

 

 

 

 

Photo-05 皆さんとも目が合っていますよ。

 

 

 

 

Photo-06 蝶と一緒だとかえってマツムシソウの花もきれいに撮れてしまいます。

 

 

 

 

Photo-07 右のアブが多かったです。

 

 

 

 

Photo-08 レンズ先端から蝶まで40~50Cmくらいでしょうか。かなり接近しています。

 

 

 

 

Photo-09 マクロ最大では今回良いものが得られませんでした。残念。

 

 

 

 

【クジャクチョウ・参考サイト】


http://gauss0jp.hp.infoseek.co.jp/kujyakut.htm
蝶の写真館

http://contents.kids.yahoo.co.jp/zukan/insects/card/0318.html
Yahaoo キッズ図鑑

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/HTMLs/kujakutyou.html
群馬大学・幼虫図鑑

 

 

 


------------------------------------------------
2010年 地理の部屋と佐渡島
------------------------------------------------
An animal,a plant,an insect and else 
------------------------------------------------
http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
------------------------------------------------

 

 

『新潟県』 ジャンルのランキング
コメント (34)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大佐渡スカイラインの花・8... | トップ | 大佐渡スカイラインの花・8... »
最近の画像もっと見る

34 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
朝から! (日本男道記)
2010-08-17 06:15:32
おはようございます。

朝から珍しいものを拝見させていただきました。

羽を閉じたときと開いたときの格差に驚きました。
さてさて、夏休みも終わり今日から仕事です。
クジャクチョウ (山小屋)
2010-08-17 06:24:50
よい出会いでしたね。
山に行けば必ず何かよい出会いがあります。
暑いからといって家の中にいては花にも
蝶にも出会えません。

花や蝶を撮るにはあまり大きなマクロはいらないと
思います。
最後の写真がよいですね。

今日も暑くなりそうです。
佐渡は如何ですか?
クジャクチョウ (hirugao)
2010-08-17 06:50:13
地理佐渡さん  おはようございます

う~ん  こんなのが日本にいるのですか。
綺麗と言うよりすごいですね~
花を開いた時と閉じた時の違いに驚かされますね。
それにクジャクチョウとは素敵な名前です。
日本男道記さんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-17 07:10:40
おはようございます。

いよいよお盆休みが終わり勤務へ。
当方は一足早くですが、それにし
ましても、今少し涼しくなって欲
しいものです。
山小屋さんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-17 07:13:33
おはようございます。

いやぁ、とにかくマクロで最大級に
ズームしたい。これを楽しみにして
いるんです。うまくしますと羽の
鱗片までわかるくらいにです。
過去幾度かできましたが、はっとす
るような風景なのです。
さて、佐渡南部はこの方の天候もあ
りまして、そちらよりは結構過ごし
やすいです。ただ、夜間の気温が
未だに25℃を下回ることがなく、
困っています。寝苦しい日がずうっと
続いています。
hirugaoさんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-17 07:15:08
おはようございます。

蝶には色々なものがいるようでして、
植物同様まだまだほんの一部分しか
見ていない感じです。ちょっとした
機会を逃さず行きたいのですが、
これからも良いものが得られました
紹介していきたいと思っています。
Unknown (nakamura)
2010-08-17 07:47:54
おはようございます。

何とも贅沢な被写体ですね。
また、スゴイデザインです。
孔雀蝶 (ひろし爺1840)
2010-08-17 08:52:19
お早う御座います!
日本の花火観賞にお越し頂、有り難う御座いました。
今日から3回に分け世界の国花を投稿しますので是非ご覧にお越し下さいネ!

珍しい蝶を見せて頂きました!
綺麗なチョウですね~!
孔雀蝶と言うのですね。
羽を閉じた時の地味さには驚きました。!
アブとチョウのコラボも珍しいですね。

それではまた!・・・コメント!お待ちしていま~す!

マツムシソウ (つちや)
2010-08-17 09:09:10
お早うございます。

昨日は、私がマツムシソウにとまって無理なお願いをしました。
今日はチョウやアブがマツムシソウに群がっていますね。
微笑ましい自然の光景に見行っています。
Unknown (the-fuji)
2010-08-17 09:48:15
いつもコメントありがとうございます。
どれもうまく撮れましたね、楽しい意ひと時だったと思います。
パソコン今度は、スイッチ他が故障、しばらく投稿できそうにありません。
Unknown (kawazukiyoshi)
2010-08-17 12:43:39
大きな目玉模様が、印象的ですね。
山口は猛暑がぶり返しています。
お体をお大事に。
今日もスマイル
奇遇ですね~♪ (saho)
2010-08-17 13:30:01
こんにちは

私は同じく15日にドンデンで尻立山を眼前にこの子が飛んできました
マツムシソウとのショットなんて贅沢ですね~
うっとりです{/onigiri_2/
TBさせていただきますね
Unknown (空見)
2010-08-17 14:45:15
こんにちは、猛暑ですね!

マツムシソウにクジャクチョウ、幸運が舞い込みましたね♪
いいお写真の連続で、羨ましいばかりです(笑)
爽やかマツムシソウに。。。 (モカ)
2010-08-17 15:17:42
地理佐渡..さま~こんにちは~♪

マツムシソウとクジャクチョウコラボなんて
夢のようです。。。
ほんとうに・・・
名の通り~模様は目のように見えますねぇ~。
目がしっかり合いました~♪
地味だったり派手だったり面白いですね~♪
マツムシソウとクジャクチョウ (シクラメン)
2010-08-17 18:08:52
今日もしっかり暑い一日でした。クジャクチョウ初めてお目にかかりました。本当に綺麗な蝶ですね。マツムシソウの淡い色が似合います。2.4.8.9.好きです。
nakamuraさんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-17 18:56:13
こんばんは。

ありがとうございます。
なかなかの色合いと模様でしょ(笑)。
ひろし爺1840さんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-17 18:57:25
こんばんは。

開いた時と閉じている時のギャップが
大きすぎますよね。どうもタテハチョウ
の類にはこの手のものが多い感じがします。
つちやさんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-17 18:59:46
こんばんは。

昨日のご依頼につきましては
喜んでお受けですよ。どうぞ
コレクションの一つに..。
さて、佐渡は自然が豊かで楽
しいです。島内でもごく限ら
れたフィールドしか行ってい
ません。佐渡の自然観察はあ
まりにもフィールドが大きす
ぎてどうにもならないくらいです。
the-fujiさんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-17 19:00:46
こんばんは。

さても困ったことになったようですね。
人間より先に夏ばてでしょうか?
早く直るといいのですが..。
kawazukiyoshiさんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-17 19:01:56
こんばんは。

それはお見舞い申し上げます。どうも
関東以西はどこも大変な暑さのようで
す。kiyoshiさんこそ無理なさらないで
ください。
sahoさんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-17 19:03:08
こんばんは。

TBのこと了解しました。
これから閲覧可能に設定します。
ありがとうございます。
空見さんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-17 19:05:18
こんばんは。

今回はとても幸運でした。クジャクチョウ。
出会いそのものがなかなか無い蝶でして、
今回はその上かなり接近という絶好のチャン
スでした。
モカさんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-17 19:07:43
こんばんは。

今回はなかなか見られぬ山野草と
珍しい蝶とのコラボでした。まず
このような風景を目の当たりにす
ることは今後の当方もないでしょ
う。初めて妙見山山頂に至った日
の記念となりました。
シクラメンさんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-17 19:10:28
こんばんは。

関西も暑かったでしょう。佐渡南部は
ちょうど30℃に満たない程度でしたよ。
さて、今回の蝶はなかなか見られない
蝶です。年に1~2回程度ですね。幸運
でした。
Unknown (マリンワールド)
2010-08-17 19:45:08
こんばんは。クジャクチョウは、初めて見ましたが、とても羽根の色が綺麗で素敵ですね。こちらでは見られたことがないので、一度また生で見られるといいなと想います。貴重なものを見させてもらい、有り難うでした。
マリンワールドさんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-17 20:04:52
こんばんは。

たぶん但馬の国でも見られるのではないかと
思います。ただ、とにかくよく動くので、
気をつけていないと見過ごします。
クジャクチョウ (アコード)
2010-08-17 22:02:26
ブログ閲覧に感謝です!
何とこの世のものでないような極楽鳥ならぬ
蝶ですが本当にラッキーでした!
こんなに素晴らしい色彩と絵柄の蝶がいるな
んて夢のようです!
御地特有の蝶なのでしょうか。
素晴らしい蝶を有難うございました!
それにしてもこの暑さには流石に勘弁して欲
しくなりました。


Unknown (hanasakuoka)
2010-08-17 23:39:56
こんばんは。
目玉にギョッ。
これなら、的に襲われることも少ないのではと。
よくよく見れば、よくぞここまでと感心するあでやかさですこと。

よく動くということ、まして風ある中で撮った貴重な五十一分の九枚の作品、
見せていただきありがとうございます。
それにしても、閉じた羽の地味なこと、まるで、別人?ですね。
おはようございます♪♪ (siawasekun)
2010-08-18 04:40:37
クジャクチョウとマツムシソウ、・・・・・・。

可愛らしいですね。
綺麗ですね。
美しいですね。

珍しいショットをいろいろ見せていただき、嬉しかったです。
見せていただき、siawase気分です。
楽しめました。
ありがとうございました。

名前、よくご存じですね。
感心しきりです♪

いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
アコードさんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-18 07:13:31
おはようございます。

とにかく日本で見られる蝶の中では
ど派手な方だと思います。分布とし
ましてはそちらも含まれるんじゃな
いかなと思いますが、とにかく山で
見ています。
hanasakuokaさんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-18 07:14:58
こんばんは。

そうですよね。まるで別人ですよ。
表と裏でこれほど、タテハチョウ
の仲間にはこの手が多いように感
じますが、それにしましてもですよね。
siawasekunさんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-18 07:17:04
おはようございます。

いかがでしたでしょう。クジャクチョウ。
数ある蝶の中ではさりとてはのものと思
います。なお、どちらも過去紹介している
山野草と蝶です。
Unknown (ディック)
2010-08-19 16:02:34
翅を開いているのと閉じているのと、極端に差がありますね。孔雀蝶の命名にはなるほどと思います。
これは「すごいでしょ?」と発表したくなりますねぇ。

>レンズ先端から蝶まで40~50Cmくらい
え?、それって間違いないですか。
たとえばぼくの愛用のマクロレンズは最短撮影距離15cmで、レンズとカメラの厚みで10cm くらいですから、レンズ先端と被写体のあいだは 最短では 5cm くらいで撮影しているのですが…。
ディックさんへ。 (地理佐渡..)
2010-08-19 19:06:27
こんばんは。

ありがとうございます。
これからも頑張る気力の
湧く言葉をいただきました。
さて、当方のマクロレンズ
についてですが、カメラは
オリンパスのキャメディア
C-750とかC-755
という420万画素、10倍の
光学ズームという機能です。
これにアダプターをつけま
してマクロコンバージョン
レンズというものをセット
します。で、最大のズームを
効かせますと被写体から少し
離れねばならなくなるのです。
もしかすると30Cmくらい
まではよれるかもしれませんが、
それ以上ですとピントが合わ
なくなります。カメラとレンズ
の特性でしょうかね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
高原の蝶 (saho 日々好日)
ドンデンで足もとに舞い降りた蝶は リス顔のあでやかな蝶でした~撚 クジャクチョウ そぉーっと近づいたのですが逃げられちゃいました蓮 たった一枚貴重なお写真になりました秊