ベッラのブログ    Bella Cantabile  ♪ ♫

世界に誇る国士議員が集う『次世代の党』を熱く支持!!
日本を愛し生涯音楽に生きる声楽家ベッラのブログ。

南出弁護士、「日弁連」などを提訴〜政治的な声明は違法だ!!

2015年07月03日 | 政治

産経新聞の記事http://www.sankei.com/affairs/news/150701/afr1507010030-n1.html
2015.7.1 17:22更新

「政治的な声明は違法だ」 弁護士が日弁連などを提訴
 日本弁護士連合会や弁護士会による特定の政治的な主張について「弁護士自治とは全く無縁な『目的外行為』であり違法だ」などとして、南出喜久治弁護士が1日、日弁連や所属する京都弁護士会、それぞれの会長などを相手取り、ホームページ上の意見書や会長談話の削除と100万円の慰謝料を求める訴訟を東京地裁に起こした。

 問題となったのは今年6月の「安全保障法制改定法案に反対する意見書」や平成26年7月の「集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明」など計15本。

 原告側は訴状で、弁護士法で弁護士は日弁連と弁護士会への強制加入が義務づけられているとした上で、「(声明として出される)文書は正規の機関決議を経たものではなく、文章を作成して発信する権限は日弁連や京都弁護士会にはない」と主張している。

 提訴後に会見した南出弁護士は「日弁連は特定の意見を表明する政治団体になっている。主張したいならば強制加入の団体ではなく、賛同者を集めて任意団体を作ってやるべきだ」と訴えた。

 日弁連は「訴状は届いていないが、受領したら内容をよく検討して適切に対応したい」とコメント。京都弁護士会も「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。(産経)



<ご参考サイト>.

★ 評論家、遠藤健太郎氏

http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post3878/

★ 「眼力」(gannrikiさま)
http://blog.goo.ne.jp/gannriki/e/8e5658893046a3634ba4144adf55a587

★ 「美しい国への旅立ち」
http://nihonnococoro.at.webry.info/201507/article_2.html

★ 「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」(coffeeさまのブログ)
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-date-20150703.html



★ 南出弁護士はチャンネル桜の水島氏にバッシングされた田母神俊雄氏の弁護も引き受けている。
西村眞悟前衆議院議員の夫人のお父様(元国会議員・弁護士の岡澤完治氏)の薫陶を受け、独学で司法試験を受けたという英才。

  勇気ある南出氏のご意見は、反日の「日弁連」に影響が大きいと思うが、少しづつ潮目が変わっていくような期待もする。


★ ところで田母神さんがこのようなツイートをされていた。(小山神奈川大学教授はやはり立派な人と思った。)
田母神俊雄 ‏@toshio_tamogami · 7月1日
神奈川大学の小山和伸教授が理事長を務める「メディア報道研究政策センター」という組織がある。私は顧問、チャンネル桜の水島氏が副理事長である。彼は6月30日の本センターの総会等に田母神を出席させないように理事長に頼んだが拒否された。そこで水島氏は両者欠席でと理事長に迫ったそうだ。



★ チャンネル桜の今までの功績は大変大きい、しかし最近の水島氏の30数回を超える田母神バッシング動画、「朝日新聞を糺す国民会議」の朝日批判に田母神バッシングをからめ、発作的に街宣をし「私たちは」というような「国民会議」の私物化的な発言、
また上記のような小山教授の「メディア報道研究政策センター」に対するやりかたに疑問を持たざるを得ない。

貴重な「保守系」報道であるチャンネル桜に、日本の為に出演されているすぐれた先生方、なかでも小山教授のような素晴らしい先生を怒らせてはいけない。私は小山教授の動画は必ず見て著書も読んでいる。

チャンネル桜の隔月誌が売れなくなったという。実は私も今回から買っていない。
またお抱えのタレントたちのダジャレを交えた「夜桜亭」などという駄番組も見ない。



ところで犬伏区議、ツイートが止まっている。どうして「荒らし」のようなツイートをUPしたりするのか。
「炎上」は普通の読者は関わりたくないと思う。
これでは普通の読者が遠のく。せめてと思ってその「荒らし」ツイートに「私は犬伏議員大好きですよ」って書いたのだけれど。
これも勇気いるのですよ。「ほふく前進中」だったらいいのだけれど心配。



<ついでにかわいい子犬の豆助ちゃんを>
豆助っていいな。14代目#11(歴代豆助 13代目 


コメント (4)

青山繁晴氏「ザ・ボイス」 (毎週木曜日にUP)

2015年07月02日 | 政治

★ 今週から青山氏のラジオ番組「インサイドコラム」は水曜日に、「ザ・ボイス」は木曜日に
UPします。


2015/07/02 ザ・ボイス 青山繁晴



お話の最初はギリシャ問題です。
「困ったときにこういうチプラス氏というトップを選んだ国民」
青山氏のチプラス氏の解説は面白い。中国も絡んでいる。



1.政府は北朝鮮への制裁を強化しない方針

2.国土交通省がJRに新幹線の警備強化を要請

3.人口の減少が過去最大の27万人

4.アメリカが4年ぶりに新たな国家軍事戦略を発表

5.プーチン大統領がサケとマスの「流し網漁」の禁止法案に署名

6.アメリカとキューバの国交回復を受けて、オバマ大統領が演説

7.エジプト軍が武装勢力に報復 100人を超えるテロリストを殺害



コメント

「平和安全法制は独立国なら当たり前」西田昌司参議院議員・田沼たかし氏

2015年07月02日 | 政治

「平和安全法制は独立国なら当たり前」西田昌司 街頭活動

★ 日本では当たり前のことが当たり前に法整備ができていないなかった。
近年の中国・北朝鮮の核の問題に日本は何もしてこなかった。
なぜ日本は何もできなかったか。




【西田昌司】集団的自衛権反対派は、占領政策を如何に総括するのか?[桜H27/7/2]


★ 西田昌司氏らしいオーソドックスなお話。

野党も含めて自衛隊は憲法違反ではないと言っている。
以前は憲法違反と言ってきたはずの野党だった。
独立国なら自然権としてあるというところまできた。
では「九条」とは何か?
これは占領基本法である。
日本の意志と無関係につくられている。
「占領」が終わった時に「無効」とすべきだったはず。
明治憲法で必要な検討をすべきだった。国民投票も不要だった。

なぜ今だに議論してこなかったのか。
なぜ今までこれを議論できなかったのか、占領政策をそのまま引き継いで来た日本。
この本質の意味をよくご理解頂きたいと思う。(以上)


★ 「次世代の党」田沼たかし議員

「国の存続が最も大切」
【田沼たかし】解釈変更の正当性、国際情勢により変化する集団的自衛権行使の可否[桜H27/7/2]


国際情勢が劇的に変わっている現状を知るべき。また最高裁判所の「砂川事件」で合憲であると言われてきている。
法制局は内閣の一部である。

「自衛権」はどこの国でも独立国家はある。
中国の軍事的な脅威も広く知らされることが必要。
今回の法案は「戦争法案」ではなく「戦争を抑止する法案」である。


★ 砂川事件(田中耕太郎最高裁裁判官)
「主権国として有する固有の自衛権」として集団的自衛権「行使」が認められると判断する材料として国連憲章51条がある。
「武力攻撃が発生した場合は」「個別的又は集団的自衛権の固有の権利を害するものではない」が挙げられる。
 憲章は45年に制定され、日本の国連加盟は56年。砂川事件の最高裁判決はその後。


★ 田中耕太郎(WIKI)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E8%80%95%E5%A4%AA%E9%83%8E

★ 私の子供の時、父は田中耕太郎の全集をすべて持っていた・・・その本はとても分厚く何十巻もあったと思う。
私が物心ついた時からあった。いつ買ったのかは知らない。
父がたくさん書き込みをしていた。やがて父は全部古本屋に売ってしまった。
「家が狭いから」と言っていたが、私は田中耕太郎という名前だけを憶えている。
バカな私はこのことも父に何もきかず、この本をジャマ扱いしてきた。悪い娘だ。
自分の楽譜を置きたかったから・・・ごめんなさい、毎日今は亡き父に謝ることでいっぱいの情けない私。
私にとっては「猫に小判」の本だったと後に人からからかわれた。
(父にとっては私の楽譜は「猫に小判」・・・全くどこが親子なのか、相違点がありすぎた、といえばカッコいいが、私は父を全面的に理解しようと思っていなかった、これが今に至って悔いである。レイテ戦のことも怖くてきけなかったし・・・。)





★ レジーヌ・クレスパンのソプラノ、フォーレ作曲「夢のあとで」

Faur�・: Apr�・s un r�・ve - R�・gine Crespin



コメント (2)

青山繁晴「 インサイトコラム 」 ・ 潮匡人「ザ・ボイス」 ・ なぜか痛快な大西議員

2015年07月01日 | 政治

★ ギリシャをロシアやチャイナが支援し、やがてチャイナの軍事基地ができるかもしれない、そうなるとヨーロッパのチャイナに対する見方が全く違ってくる。(青山氏のお話)

青山繁晴 インサイトコラム 2015年7月1日


★ 毎週木曜日に「インサイトコラム」と「ザ・ボイス」をいっしょにUPしていましたが、水曜日に「インサイトコラム」だけUP,明日木曜日は「ザ・ボイス」をUPします。

★ 本日は潮匡人氏の「ザ・ボイス」をUPしました。


2015/07/01 ザ・ボイス 潮匡人 ニュース解説
「東海道新幹線放火事件 新幹線初の"列車火災事故"と認定」「大西議員の報道圧力発言 自民が公明に謝罪」など


≪取り上げたニュース一覧≫

東海道新幹線放火事件 新幹線初の"列車火災事故"と認定

大西議員の報道圧力発言 自民が公明に謝罪

ギリシャ支援が失効。ユーロ圏財務相が緊急会合へ

安保法案 有識者による参考人質疑を開催

南シナ海問題 アメリカが中国に人口島の軍事化中止を要求

ISILによる爆弾テロ相次ぐ

アメリカとキューバ 54年ぶりの国交回復で合意


★ 大西議員はハッキリ言う人でなかなか面白いように思えます。
今までも話題に事欠かなかったようですが、なぜか憎めない。
谷垣氏は「あのゴリラ」とか言ったようです。党にどれだけ面倒をかけるのか、と・・・。
(大西議員、何か言うような気がしていました。)



自民・大西英男議員、再び“メディア批判” 2度目の厳重注意(15/07/01)


大西議員 再び“報道圧力”発言、自民が公明に陳謝

私、なぜか大西議員を応援したくなって困っています・・・。
ところで民主党さん、「国会内集団暴力」の件はどうなりました?


コメント (2)

そこまで言って委員会 安倍・橋下徹底検証 ・ 南京裁判 ・ 日韓断交

2015年06月30日 | 政治

そこまで言って委員会NP 安倍・橋下は改革者か?独裁者か?徹底検証SP 2015年6月28日


★ 他に注目の動画を貼ります。

【2015/5/10】「南京裁判」第一審勝利報告集会6【西村眞悟】

日韓断交を求める国民大集会in日比谷公会堂【第一部・村田春樹 氏】




コメント