『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記

こどもが二人とも小学生になったけど、「パパだ~いスキ!」と言われてる間は、タイトルを変えません!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2010年ブロガーが選んだ映画ベスト10

2011年01月10日 | 映画ベスト10

一年に一度のお楽しみ、“ブロガーが選んだ映画ベスト10”も今回で7回目。
私自身、ブログの記事はほとんど書いてないものの、これだけは続けていこうと今回もしっかり調べましたよ、過去最多の78ブロガー様分。
2010年は、私自身劇場鑑賞最低本数(経済的な関係ですな)やったんで、なにか大きな見落としをしているんではないかときっちり調べさせてもらいました。
これで、2010年なにが面白い映画やったかわかります!

得点の付け方は、1位10点、2位9点…9位2点、10位1点。
邦画・洋画別に選んでる方は、邦画1位・洋画1位は各9.5点、2位各7.5点…5位各1.5点。
ランク付けのない方は55点÷本数としました。
映画タイトルの後にある【】は1位に選んだ方のブログです。
クリックしますとその方のベスト10記事に飛びます。
それでは、どうぞ!

10位『キック・アス』 102点【MOVIE KINGDOMⅡ】【小泉寝具 ☆ Cosmic Thing】



9位『ヒックとドラゴン』 103.5点【この世界の憂鬱と気紛れ】【ブログ de ビュー】



8位『瞳の奥の秘密』 104点【あーうぃ だにぇっと】【朱色会】【元・副会長のCinema Days】


7位『オーケストラ!』 106点【芸術に恋して★Blog★】【映画道】【Nice One!】



6位『ハート・ロッカー』 119点【映画!That' s Entertainment】【パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ】【シネマワンダーランド】【ハリウッド映画 LOVE】



5位『(500日)のサマー』 129.5点【Con Gas, Sin Hielo】【Andre's Review】



4位『トイ・ストーリー3』 170点【シネマ親父の“日々是妄言”】【ひるめし。】【Omoide in my Diary状態】【真紅のthinkingdays】


3位『インセプション』 225.5点【日々“是”精進】【C'est joli~ここちいい毎日を~】【SOARのパストラーレ♪】【みはいる・BのB】【映画通信みるみる】【CinemaCollection】【ハピネス道】【菫色映画】



2位『告白』 235.5点【シネマ親父の“日々是妄言”】【はらやんの映画徒然草】【メルブロ】【オールマイティにコメンテート】【Akira's Voice】【masalaの辛口映画館】【Memoirs_of_dai】【こねたみっくす】【芸術に恋して★Blog★】【映画道】

1位『第9地区』 241.5点【レザボアCATs】【銀幕大帝α】【映画!That' s Entertainment】【虎猫のきまぐれシネマ日記】

例年ぶっちぎりの多いこのベスト10ですが、2007年の「それボク」「ボーン」「パンズ・ラ」の年みたく、三つ巴の激しい混戦でした。そんな中で頭一つ飛び出したのは、1位推しの一番少なかった『第9地区』。点差からしたら、三作が2010年の代表って感じでしょうか。ちなみに『第9地区』と『インセプション』の両方を得点対象のベストに入れてる方は21人もおられました。『告白』の中島哲也監督は、このベスト10を調べて以降全作品がベスト10に入ってる唯一の監督になりました。というのも、今回ピー・ジャクが、「ラブリー・ボーン」でやっちゃいましたから。でも「第9地区」の製作に噛んでるんですよね~。アニメで最高位を狙えるんじゃないかと思った『トイ・ストーリー3』は、4位で、またしても3位越えならず。年初の公開で不利なハンデも乗り越えた5位の『サマー』は立派です。ジョセフ・ゴードン=レヴィットは、2作でベスト10入りです。アカデミー受賞作品は今年もやっぱり入ってきました。今年は、外国語作品賞作も一緒にです。7位~10位も団子ですね。『ヒックとドラゴン』は、正直意外でした。唯一見落としてます。年末公開で10位に食い込んだ『キック・アス』の真の主人公クロエ・グレース・モレッツも『サマー』出演で2作ベスト10入りです。来日したときには、もうすでに成長しきっていたのに驚きました。
では、11位以降も見ていきましょう。

11位『インビクタス 負けざる者たち』 84点【『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記】【Men@Work】
12位『十三人の刺客』 67点【パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ】
13位『悪人』64.5点【お楽しみはココからだ】【TRUTH?ブログエリア】
14位『カラフル』54.5点
  『しあわせの隠れ場所』54.5点
16位『ぼくのエリ 200歳の少女』53.5点【It's a Wonderful Life)】【映画とJ-POPの日々】
17位『マイレージ・マイライフ』52.5点【eclipse的な独り言】
18位『最後の忠臣蔵』49点
19位『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』48.5点
20位『息もできない』48点

イーストウッドがついにベスト10から陥落です。惜しかったなぁ~。。。邦画4作に、韓国、香港、北欧とバラエティに富んでいます。この当たりに見落とし作が多いです。では、30位まで。

21位『エクスペンダブルズ』46点
22位『ゾンビランド』45点
23位『ハング・オーバー』43点
24位『ゴールデン・スランバー』35.5点
25位『借りぐらしのアリエッティ』34.5点
26位『マチェーテ』34点【Subterranean サブタレイニアン】【ダイターンクラッシュ!】
27位『バーレスク』33点【☆彡映画鑑賞日記☆彡】
28位『グリーン・ゾーン』32点
29位『君に届け』31点【ダイターンクラッシュ!】
  『川の底からこんにちは』31点

他に1位に上がった作品です。
31位『アバター 特別編』30.5点【映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~】
37位『時をかける少女』27点【西京極 紫の館】
39位『かいじゅうたちのいるところ』25点【我想一個人映画美的女人blog】
41位『孤高のメス』23.5点【りらの感想日記】
43位『アウトレイジ』23点【Rabiovsky計画】
45位『今度は愛妻家』22点【コブタの視線】
48位『ゲキ×シネ 蛮幽鬼』21.5点【よしなしごと】
51位『アリス・イン・ワンダーランド』20.5点【masalaの辛口映画館】
52位『さんかく』20点【森直人・脱力日記ハイパー】
  『のだめカンタービレ 後編』20点【★ Shaberiba】
54位『ソーシャルネットワーク』19点【日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~】
57位『母なる証明』18点【自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ】
61位『おとうと』17.5点【元・副会長のCinema Days】
  『ユキとニナ』17.5点【Rabiovsky計画】
64位『ミレニアム』シリーズ 17点【YUKKOのI LOVE MOVIES】
85位『牛の鈴音』10点【シネマな時間に考察を。】
『カールじいさんの空飛ぶ家』10点【Cinema + Sweets = ∞】
『ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー…ですか!?』10点【23:30の雑記帳】
『打擂台(Gallants)』10点【龍眼日記 Longan Diary】
『ストーンズ・イン・エグザイル ~「メイン・ストリートのならず者」の真実』10点【丼 BLOG】

順不同のベストでしたが下記の方々にもご協力願いました。
【ノラネコの呑んで観るシネマ】【ラムの大通り】【シネマをぶった斬り!!】【映画の話でコーヒーブレイク】
【映画鑑賞★日記・・・】【映画コンサルタント日記】【To heart】【ケントのたそがれ劇場】【黒猫のうたた寝】【悠雅的生活】【pure breath★マリーの映画館】【Scarving 1979】【古今東西座】

それでは、一年に一度のおつきあいですが、また今年もよろしくお願いしま~す!

            
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (41)   トラックバック (56)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2010年映画ベスト10 | トップ | 2011年映画ベスト10 »
最近の画像もっと見る

41 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mig)
2011-01-10 22:08:32
aq99さん!
わぁ~ことしもやってくれただなんて感激です

毎年参加させて頂き光栄ですよ~。
そして毎年楽しみなんです。人気の作品が一目瞭然。
今年は自分のは入らないのはもう分かってたけど、39位とは意外に上だったかも(笑)
上位10は、「ヒックとドラゴン」だけ未見です。

お疲れさまでした、連絡も大変でしょうにお知らせ有り難うございました。
ことしもaq99さんのもあとでじっくり拝見しますね

こんばんは (dai)
2011-01-10 22:24:48
今年もお疲れ様でした。

1位推しの一番少なかった『第9地区』がトータルで1位になるというのは結構面白いですね。

今年も宜しくお願いします。
こんばんは~☆ (kira)
2011-01-10 22:25:42
aq99さん、TB、コメント有難うございます♪
映画ブロガーの末席に加えていただいて恐縮です。

毎年、同列1位とか、その他の☆4相当には順位もつけないため、
集計のお邪魔をしてしまったことと思います。
こうして数字にすると人気作品が一目瞭然、面白いですね♪
それにしても大変な作業。お疲れさまでした!
こんばんは♪ (yukarin)
2011-01-10 22:31:32
今年もお疲れ様です。
私は順位をつけてないんですけど、こうして見てみると面白いですね。
待ってました (しん)
2011-01-10 23:04:45
待ってました。
その昔からお付き合いさせて頂いているブロガー様たちが次々と開店休業状態になっていき寂しいこのところで、正直今年は「ブロガー10」も無いのかも・・・と思っていただけに、今回はとても嬉しいです。
私自身、年間劇場で20と少ししか見ていない有様で、ベストテンというのもおこがましいのですが、これに参加したくて頑張ってこれぞというテンを選びました。対象にしていただき感謝です。

まあ、お互いマイペースに、それでも続けていきましょう。
集計お疲れさまでした。

「キックアス」はこっち(松本)では2011年公開なのです。「瞳の奥」も。あー早くみたい
こんばんは (はらやん)
2011-01-10 23:18:29
aq99さん、こんばんは!

毎年ご苦労様です。
今回は自分が選んだ上位3作品が、集計結果でも上位3つに入りました。
この3作品はブロガーさんみなさんの中でも評価が高いってことですね。
今年もよろしくお願いします。
Unknown (メルブロ)
2011-01-10 23:18:31
こんばんは、今年も参加させていただきありがございます。

毎年楽しみにしてまいて、今年は「告白」なんだろうと思ってましたが、まさか「第9地区」が1位とはビックリです。

「キック・アス」が10位なのは嬉しいです。年末公開でもっと上映館が多ければベスト5は行ったと思います。
Unknown (mig)
2011-01-10 23:49:12
追伸☆
ツイッターでもこの記事、紹介させてもらいました~^^
Unknown (えい)
2011-01-11 00:30:55
あけましておめでとうございます。

毎年、大変な労力、ご苦労さまです。
また、今年も忘れずにご紹介いただき、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

来年からは、順位をつけようかなあ。

ご苦労様です (Kei)
2011-01-11 00:51:01
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
毎年、大変な作業ご苦労様です。
「第9地区」は入るだろうとは思ってましたが、「インセプション」の3位は意外ですね。大好きな「オーケストラ!」が7位に入ってるのも嬉しい。

気が早いですが、来年も楽しみにしています(笑)。
おめでとうございまーーす (にゃんこ)
2011-01-11 00:59:47
ブロガーの選んだベスト10発表のご案内ありがとうございました^o^
いつも順不同でランキングなし10本だったんですが
次回から順位決めようかな(笑)
これからもよろしくお願いします♪
お疲れ様です。 (rose_chocolat)
2011-01-11 04:16:08
こんばんは。毎年ご苦労様です。
今年も入れて下さってありがとうございました。

で、1つ訂正していただきたいのですが、
『サラの鍵』はまだ日本公開が決まっていないので、
ここに掲載していただくとすれば、日本公開作品のなかで選んだ第1位の『オーケストラ!』に
していただきたいんです。
点数とか順位が変わらないようなので、もしできましたらそうして下さい。 よろしくお願いします。
年明け一番の楽しみです! (発生)
2011-01-11 06:34:24
集計ご苦労様でした。
元日よりチョコチョコのぞかせて頂いては「まだかなー?」と心待ちにしておりました。
例によってウチのブログとは相性が悪いようでTBがうまくいきません。
コメント投稿のURL入力欄もウチのサイトははじかれるようです><。
冒頭のhを削って本文にURLを載せさせて頂きますね。
ttp://hassei.net/blog/2011/01/movie2010.html

それにしても2010年は劇場でたった74作品しか鑑賞出来なかったのにも関わらず集計に加えて頂き本当に感謝です。ギリギリの皆勤賞でした。今までで一番本数が少ない・・・(^_^;)。
ランキングを見ていると本当に見逃した作品の多い事にがく然とします。400本見た年はほとんど全てを見ていたのに。今年はどうなるかなぁ。

aq99さんをはじめ映画ブロガーの皆さんが今年も沢山良作と出会える事を心よりお祈りしております。
そして気が早いですが2011年の集計も楽しみにしております!(笑)。
Unknown (ぷくちゃん)
2011-01-11 06:48:43
こんにちは。すごく大変な作業、お疲れ様でした。でも商業的な駆け引きのない、本当に面白い作品ということで納得の10本です。「キック・アス」はぜひ観たい一本。

来年も期待しています!どうもありがとう!
Unknown (悠雅)
2011-01-11 10:04:43
今年もお仲間に入れていただき、また、ご丁寧にご案内いただきありがとうございます。

自分のベスト作品を挙げるのも、他所様のを拝見するのもとても楽しいのですけど、
こうしてまとめて下さる方もいらっしゃって、この時期はひそかな楽しみが続いています♪

ぶっちぎりの1位というのも頷けますが、
総合点で1位というのも、こういう企画ならばこそ。
来年も末席にお邪魔できるよう、ぼちぼちマイペースで参ります。
今年もよろしくお願いします。
集計お疲れさまでした! (とらねこ)
2011-01-11 12:21:15
今年も参加させていただき、ありがとうございました!
私これまでやっていて、なんと、自分の選んだ作品が一位に選ばれたのは初めてです
今まで、20位以降が関の山、ランク圏外などでしたから・・。

それより、ここに載せられた写真の数々、
「この瞬間を選んだか!」というものが多くて驚きます。
『瞳の奥の秘密』はまさかのあの瞬間ですか!ふむふむ。
『ヒックとドラゴン』だけ未見でいらっしゃいますか、でも飛行シーンが一番印象的でしたよ。
特に上からの飛行シーン、雲の上を飛ぶシーンなんかは忘れられないです。
お疲れ様です (AKIRA)
2011-01-11 16:29:36
「第9地区」が1位とは!

「キック・アス」の評判いいですね。
観たい!
近くで上映がない!
なのでレンタルが待ち遠しい。。^^;

今年も意外性もあって楽しいランキングでした。
集計お疲れ様です!
こんにちわ (にゃむばなな)
2011-01-11 16:54:32
毎年集計お疲れ様です。そしてこのような面白く有用なランキングにありがとうございますと感謝を述べさせていただきます。

2010年は何だかんだ言って『第9地区』と『告白』がぶっちぎった1年でしたね。
さて2011年はどうなるのか。来年も楽しみにしていますよ!
こんばんは♪ (SOAR)
2011-01-11 20:34:19
はじめまして!
このような企画に参加させていただきありがとうございます。

上位3作品はやはり強いですね。
『告白』か『インセプション』を1位にしたブロガーさんが多かったように思うのですが、
なるほどこうしてみると一目瞭然、真の王者は『第9地区』だったんですね。

早くも一年後が楽しみになってきました。
今後ともよろしくお願いします。
いつもいつも…。 (mori2)
2011-01-11 21:45:52
集計ご苦労様です。
今年も取り上げていただき、ありがとうございました!
そうですか、「トイ・ストーリー3」が4位…。集計の仕方で、色々変わって面白いですね。
また今年もよろしくお願いいたします。
今年もお疲れ様でしたっ (メビウス)
2011-01-11 21:47:26
aq99さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪そんでもってかーなーり遅くなりましたが、明けましておめでとうございます^^;

aq99さん恒例のブロガーベスト10も今年で7回目とは、だんだんと年季も入ってきましたねwそして今年は過去最多の集計との事で、そちらもホントお疲れ様でした。

でも昨年は『告白』の勢いが凄かったですから、自分の1位予想もその『告白』だと思ったのですが、ここでまさかの『第9地区』とはある意味予想外でしたね。逆にトイ・ストーリー3が4位止まりというのも驚きっ。やっぱり集計してみないと分からんものですね~。

そんな感じで去年も洋画邦画ともに色々な話題作が出ましたが、果たして今年ブロガー様を唸らせる映画は幾つ出るのやら?
ちなみに自分はフィンチャー大好きなので、『ソーシャル・ネットワーク』を早くもベスト候補に入れちゃってます(笑

ではでは、2011年も一つ、宜しくお願いいたします♪
Unknown (りら)
2011-01-11 22:01:45
aq99さん、明けましておめでとうございます~。今回もお疲れ様でした♪
自分が観ていない作品たくさんあるので、DVDを観る時の参考にさせていただきます(^^)
お疲れ様でした (リュカ)
2011-01-11 22:05:38
昨年に続き、拙宅も集計に加えてくださってありがとうございます!
78ものブログを集計されるのは大変だったことでしょう。
おかげでこちらは興味深い記事を楽しむことができました。本当にありがとうございます。
みなさんがベスト1に選んだ作品が一目瞭然でした。マイベストの『インセプション』が3位入賞でこれまた嬉しかったです。
それでは、また来年もできればよろしくお願いいたします♪
ありがとうございました (真紅)
2011-01-11 22:35:03
aq99さん、遅れ馳せながらあけましておめでとうございます。
映画ブロガーの末席に加えていただき光栄です。
マイベストの『TS3』、『サマー』のランクインが嬉しいです。
これからも8回目、9回目と続けていって下さいませ。
今後ともよろしくお願いいたします。
こんばんは。 (ituka)
2011-01-11 23:25:30
初めまして、お疲れ様です。
こういう企画をされていたとは知らなかったです。
今回、ワタシのような拙ブログをカウントに入れて頂きとても嬉しいです^^
地元では今月にやっと『キック・アス』の公開があり、取り敢えずは今の一番の楽しみになっています。
今年もまたよろしくお願い致します。
TBありがとうございました (西京極 紫)
2011-01-12 00:43:24
こちらからもTB返しておきました。

1位は「第9地区」ですか。
僕も観たのですが、期待が大き過ぎたのか
評価は低めになってしまいました。
でも映画に限らず好き嫌いは十人十色なので
それで良いのかなと思っています。

今後とも宜しくお願い致します。
おめでとうございます。 (kino)
2011-01-12 00:50:12
aq99さん、おつかれさまでした。
「第9地区」を、みなさん、よく選んでたんだ。
『オーケストラ!』 は劇場で観てたら、
まちがいなく入れた作品でした。
劇場では、見てない作品もあるので、参考にさせていただきます。
おめでとうございます (ノラネコ)
2011-01-12 01:33:29
毎度集計お疲れ様です!
この一位は意外ですねえ。
突出してなくても、点数が積み重なって、気付いたらトップという感じでしょうか。。。
まあ小粒ながら秀作が揃った去年らしい一位ですね。
Unknown (ケント)
2011-01-12 17:52:56
aq99さん
おめでとうございます。今年も宜しく。
圧倒的に洋画が多いですね。個人的には洋画不作の年だと思ったのですが、ブロガーの皆さんは映画と言えば洋画なのかもしれませんね。
TB&コメントありがとうございました (sabunori)
2011-01-12 22:36:19
aq99さん、はじめまして。
面白い企画ですね!
もう今年で7回目とは素晴らしい。
ほとんど参考資料にはならないであろう当方のベスト10もお仲間に入れていただき嬉しいやら申し訳ないやらです。
ちなみに私が1位にした「打擂台(Gallants)」は一般公開作品ではないので実は反則だということを告白させていただきます。(笑)
普段映画ブロガーさんとの交流が少ないので今回こちらのランキングを拝見して他の映画ブロガーさんたちのお気に入り作品がわかり興味深かったです。
ありがとうございました。
労作、お疲れ様です。 (jazzyoba0083)
2011-01-12 23:11:49
こんばんは。毎年労作を有難うございます。
今年も拙文が並ぶ小生のブログをピックアップ
してくださり、感謝です。
今年は、去年のようにズバリというものがなく、かなり迷いましたが、上位2つは、やはり
いろんな意味で衝撃的でした。
映画好きの皆さんの様々な視点が覗えて興味
深いです。
Unknown (ヒロ之)
2011-01-13 00:19:28
集計お疲れさまでした。
こうして見ると、ブロガーさんによっては好みがバラバラなんですね。

でも一位が『第9地区』ってのは納得です!!
はじめまして♪ (ひろちゃん)
2011-01-13 01:57:11
TBありがとうございました!
『ブロガーの皆様の年間ベストの集計って
すごい!』と思って読ませて頂いていたら、
インセプションに自分のブログのリンクが貼ってあってビックリ(*_*)ミーハーな記事しか書けない私ですのに、カウントして頂いて、
紹介して頂いて、ホント、恐縮しております(^^;ありがとうございました(*^o^*)

インセプションがぶっちぎりの1位かと思っていたのですが、第9地区が1位でしたか!それにも驚きました!10作品中、オーケストラのみ未見。この作品は是非とも観たいと思って
おります。

読んでいる私にはブロガーのかたの昨年の映画のベストが一目瞭然でとてもありがたかった
のですが、大変な作業ですよね。
本当に、お疲れさまでした。

これからもよろしくお願い致します♪
お疲れ様です (バラサ☆バラサ)
2011-01-13 03:11:45
集計対象に今年も選出いただき、ありがとうございます。

「インセプション」の圧勝と思いきや、どさくさに紛れて「第9地区」が1位を掻っ攫った感じです。
Unknown (ichi-ka)
2011-01-13 23:49:49
aq99さん、トラックバック・コメントありがとうございました。
今年もブロガーが選んだ映画ベスト10の記事、大変興味深く読ませてもらいました。
集計調査、お疲れ様でした。

今年の1位は「第9地区」なんですね。少し意外な気がします。
僕もかなり話題となった大作で内容もなかなか深かった「インセプション」が1位だと思っていましたから。
Unknown (Nakaji)
2011-01-14 10:44:29
いつもありがとうございます。
楽しみにしておりますわ♪

今年の1位は「第9地区」なんですね!!!
みんな高得点あげていたからですかね~♪
なかなか面白い結果でしたね。
Unknown (ryoko)
2011-01-14 11:23:51
はじめまして。
ブロガーの末席に加えていただき光栄です。
78ブログの集計って・・・一大プロジェクトですね。aq99さんのおかげで、じっくり2010年を振り返り楽しい時を過ごさせていただきました。
皆さん同じ映画を見ているわけではないし見ている本数も違うのに、なるほど~という結果に収束していくところが面白いですね。
ランク付けはしていないのですが地味に2位かなと書いた「リトルランボーズ」の名前が全く無いのがちょっと残念。「瞳の奥・・・」を地味に1位と書いたのですが、「リトル・・・」にしておけばタイトルコールはしていただけたかな?
これからも、よろしくお願いいたします。
遅くなりました (マサル)
2011-01-15 10:46:41
はじめまして。
こちらでの集計に加えていただき、ありがとうございますー。当方、受験業界に身を置いていることもあって年始は忙しく、コメント&トラックバックが遅くなってしまいました。
aq99さんは、私と同じく「インビクタス」が年間ベストなんですね。いやぁ、「自分以外にはいないのかな..」なんて思っていたので非常に嬉しいです。どうやらキネ旬でも年間2位だったみたいですし、「分かっている人は分かっている(笑)」といったところでしょうか。
この素晴らしい試みはずっと続けていただければと(人の苦労も知らずに..)思っております。今後ともよろしくお願いいたします。
Unknown (えふ)
2011-01-15 16:49:47
大変遅くなってしまいましたが、
コメント、トラバありがとうございました。
だいたいの予想はわかりきってるとはいえ、
映画ファンとしてはベスト10を見るのはとても楽しみです。
自分と同じだったり、違ったり・・・
また来年が楽しみです♪
遅ればせながら、明けましておめでとう (パピのママ)
2011-01-17 13:15:05
aq99さん、TB&コメント有難うございました。例年のごとくに集計ごくろうさまです。
自分のブログの記事が選ばれてリンクされていたので、とても喜んでいます。
改めて御礼申し上げます。本当にありがとう!
今年も、いい作品に巡り合い皆さんとTB・コメントできることを願っております。
Unknown (Nakaji)
2014-01-14 11:01:27
こんにちは。
今年もありがとうございます。楽しみにしておりました。
感動ですね~
こうやってまとめてくださるとより一層楽しくなっております。

また来年が楽しみです♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

56 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
2010☆ベスト&ワースト映画 /2010 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
今年で13年目となりました☆独断と完全なる好みでmigが選ぶ、年末の映画ランキング 映画の出来の良さではなく、面白かったもの、好きというのを重視  対象となるのは 2010年に公開また...
-2010年-私の好きな作品 (to Heart)
今年もあとわずかとなりました! 年々、劇場鑑賞も、お家鑑賞も激減してしまってはいるのですが、 今年も1年を振り返り、心に残った作品、感動した作品をピックアップしてみました。      
2010年BEST&WORST MOVIE (Memoirs_of_dai)
2010年BEST&WORST MOVIE 今年も残すところ8時間を切りました(中途半端)。今年も色々ありましたが映画のレビュー数は例年に比べ、菅直人内閣の支持率同様に減少傾向。まあ一時映画を観たから書いているの...
2010年ベスト・ワーストな作品、ランキングはちょっと無理スペシャル (映画鑑賞★日記・・・)
2010年も残すところ僅かでございます。こんなワタクシの2010年映画ランキングを楽しみにしてくださる方がいらっしゃるのはうれしゅーございます! しかしどの作品も素晴らしいので順 ...
ブログ納め2010 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 今年は、特に後半、だいぶサボりがちではありましたがw 皆様のオカゲで、当ブログもなんとか大晦日を迎えることができました。この記事をもちまして、2010年のブログ納めとさせ ...
2010年を振り返って<映画> (はらやんの映画徒然草)
恒例ですので、今年劇場で観た映画の振り返りをしたいと思います。 今年は劇場で観た
2010年の劇場鑑賞映画マイベストテン (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
2010年に私が映画館で初鑑賞した映画のマイベストテンを発表・・・といっても劇場鑑賞した長編は22作しかなく、それくらいなら無理矢理全部に順位をつけてしまおうと思った。 なので下位の作品も必ずしも嫌いとかつまらないとかいう訳ではない 点数は100点満点中...
ブロガーによる00年代(2000~2009)映画ベストテン TOP (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
この度、「ブロガーによる00年代(2000~2009)の映画ベストテン」を選出しました。映画好きブロガーを中心とした37 名による選出になります。どうぞ00年代の名作・傑作・人気作・問題作の数々を振り返っていってください
2010年の映画を振り返る (メルブロ)
 いつも訪問していただいているみなさま、あけましておめでとうございます。昨年はお世話になりました、今年も宜しくお願いします。  では、毎年恒例もう7回目になるメルブロ映 ...
2010年マイトップ5 (映画コンサルタント日記)
2010年のマイトップ5です。 ■銀幕鑑賞88本(前年対比111%)■お家鑑賞 
2010年辛口邦画ベスト10 (masalaの辛口映画館)
 第一位  告白完全版【Blu-rayDiscVideo】 衝撃的物語を中島哲也監督独特の映像美で描ききった凄い作品である。 第二位 【送料無料】十三人の刺客オリジナル・サウンドトラック ...
2010年辛口洋画ベスト10 (masalaの辛口映画館)
 第一位 新品DVDアリス・イン・ワンダーランドブルーレイ+DVDセット 冒頭とお尻の現実世界は単調でつまらないが、アリスがアンダーランドに行ってからの独創的な映像美はティム・...
「フォーンと無人島に行くならこの10、いや20本」(2010年、劇場公開映画を振り返って…) (ラムの大通り)
----7年目を迎えた「フォーンとの映画おしゃべり」。 ニャんだか、今年は数が減っているような…。 『無人島に行くなら~』やれるの? 「う~ん。 よく、『忙しくってパソコン...
2010年度・ベスト20 ワースト10発表 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
 あけまして おめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。   さて、私の昨年度ベスト20を発表いたします。例年通り、HPに掲載しているのと同じ要領で、邦・洋混成のベスト20です。 1位 
2010年寝ましたか?好きですか?うたた寝大賞 (黒猫のうたた寝)
ついに2010年もあとわずかとなりました。とりあえず、今年の映画鑑賞は打ち止めだろうと恒例のうたた寝大賞発表といきましょう(笑)2010年鑑賞総数168本日本映画73本(うたた寝17本)外国映画95本(うたた寝40本)うーーんよく観たなぁ・・・そしてよく寝たなぁ、、、【日...
2010年度 年間ベスト&ワースト (Subterranean サブタレイニアン)
なんでしょうねぇ、この一年の経つ早さは。この間モチを食ってたと思いきや、またモチを食う時期ですよ。毎年こんなことを書いてますよ。この調子だと、体感時間5年くらいで赤いチャンチャンコを着る羽目になるんじゃないでしょうか。 それはさて置き、年間ランキング。“...
2010年my映画ランキング <総合編> (NiceOne!!)
さて部門別が終わりましたので、いよいよ総合ランキングです。部門別Part1 <アジア映画・日本未公開映画>部門別Part2 <邦画編>部門別Part3 <洋画編>※ 全体の「今年の映画...
2010総括マイベスト映画レビュー (オールマイティにコメンテート)
2010年もいよいよ12日あまりとなってしまいました。 映画はまだまだ鑑賞予定があるので 2010年度全ての作品ではありませんが、 いち早く今年の総括に入りたいと思いま ...
2010MYBESTMOVIETOP10 (日々“是”精進!)
恒例のMYBESTMOVIETOP10の発表です。今年鑑賞した作品は計60本(うち、試写会1本)。去年は65本だったので、ちょっと少なく・・・「彼岸島」に始まり、「相棒-劇場版II-」締め第1位...
2010年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
ベスト&ワースト,他いろいろ! 
とらねこのオレアカデミー賞 2010年 (レザボアCATs)
いつもに増して、去年はなんだか、1年があっという間でした。ホント早かったなあ。 前回は、どれもこれも甲乙付けがたい大好きな作品ばかりで。10位に絞るのも、1位を選ぶのも、考えに考えた末の結果だったのです。 今回はあんまり観ていなかったので、ベスト10が割とスン...
2010年のベスト10です。 (こねたみっくす)
個人的には激動の一年だった2010年。 人生初の海外渡航で飛行機や中国人の運転の荒さにビビりまくったり、神戸に新しく誕生した元町映画館でイチバンをゲットして新聞やらTVやらの ...
今年のベスト1・・・映画編 (あーうぃ だにぇっと)
今年の上半期に観た新作映画は90本だった。 下半期は91本で合計181本。 昨年は221本だったから18%減少。 ずいぶん鑑賞本数が減っている。 今年はやや忙しくなったこと。 不況で試写会自体が減ったこと。 それらの相乗効果で2割近い減となった模様。
2010年映画ランキング・ベスト10! (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
新年明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になり有難うございました。 皆様お元気で新年をお迎えのことと存じます。朝起きるのがつらい季節ですね。もうお正月気 ...
2010年シネマ・ベスト10 (シネマ・ワンダーランド)
2010年に公開されたシネマ・ベスト10は下記の通り。昨年は「クリント・イーストウッド・イヤー」と呼んでもよかったが、本年はイラク戦争を題材にしたものや、少女の真情をつづったもの、監督の映画愛およびフランス映画の胎動を感じさせる作品が目立ったことが...
2010年の映画を振り返って (SOARのパストラーレ♪)
今年一年間の劇場鑑賞は54回。そのうちリピート鑑賞を除く作品総数は52本だった。秋の公開作品に興味のわく作品が少なかったのと、年末にかけて映画を観に行く時間的精神的余裕がなくなってしまったこととで50本は超えないだろうと踏んでいたのだが、終わってみればとりあ...
2010年洋画・邦画総合ベスト10 (シネマをぶった斬りっ!!)
1年を締め括る行事のようなものとしては、主に年末の大掃除であったりテレビの方では紅白歌合戦だったりとまあ様々思い付くものがありますけども、ブログジャンルが一応映画となってる自分としてはこのベスト...
2010 thinkingdays 映画ベスト10+α (真紅のthinkingdays)
 2010年、劇場鑑賞した映画は85本。うち邦画は23本。劇場鑑賞は減りました が自宅でのDVD鑑賞は39本でした。タイトルクリックで感想記事に飛びます。 1.トイ・ストーリー3 (タランティーノと一緒だ♪...
あけましておめでとうございます♪ (りらの感想日記♪)
あけましておめでとうございます♪ 昨年は、映画を100本観る! という目標をたてましたが、結果は……試写会13本、映画81本と、足しても94
あけましておめでとうございます♪ (りらの感想日記♪)
あけましておめでとうございます♪ 昨年は、映画を100本観る! という目標をたてましたが、結果は……試写会13本、映画81本と、足しても94
【2010 マイベスト&ワースト】 (菫色映画)
あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 さて、恒例2010年マイベスト&ワースト作品を挙げてみます。 この年は劇場で118本、レンタル・テレビ等 ...
2010年度、年間マイベスト10+α (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
2010年度の年間総合ベスト10を発表します。
2010年劇場鑑賞映画ベスト10&ワースト5 (この世界の憂鬱と気紛れ)
 2010年に劇場鑑賞映画ベスト10&ワースト5です。  本来であれば去年の大晦日ぐらいにアップするのが適当だったのですが、諸事情により遅れちゃいました。  では気を取り直してベスト10の十位から。 第十位『ソフトボーイ』  ベスト10唯一の邦画...
【年間ランキング】2010年 心に残った映画 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画 大晦日恒例のこの記事を今年もアップします。今年劇場で観た映画は延べ170本。多いな…と思いますが、そのうちの38本は「午前十時の映画祭」その他イベント系で観た映画と、ドキュメンタリー作品を除くと121本。ほぼ例年並みでした。自分なり...
My Best Movie 2010 (西京極 紫の館)
年末総まとめ企画第一弾。 今年観た映画は52本。 月でいうと4本から5本、ほぼ一週に一本観た勘定だ。 年内はもう映画を観に行く予定はないので 今年僕が劇場で観た映画のベスト3を選んでみた。 1位 
2010年劇場鑑賞ベスト10 (映画通信みるみる)
2010年は、劇場鑑賞が多くできましたので、ベスト10を作ってみました。 ※タイトルをクリックすると、感想記事へ飛べます。 第1位 インセプション ←集中力と不思議な感覚で入っていける 第2位 ノ...
 くろねこによる「2010年映画★5つ作品」 (★ Shaberiba )
この1年、稚拙ブログにご訪問頂きありがとうございました。TB/コメントを下さった皆さんには心より感謝申し上げます。どうか来年もまた宜しくお願いします♪  今年の私の星5つ作品はやっぱ↑コレでした-!! 漫画実写応援隊だから許して下さいね~!!詳細は↓で語ら...
2010 unforgettable movies (ノラネコの呑んで観るシネマ)
倦怠感が世間を包み、なんとなく自分的にも停滞期だった2010年もそろそろ終わる。 今年の映画を一言で言えば、“邦画とアニメの年”だろう。 多分に近年の韓国映画の影響がありそうだが、今年の邦画は人間のダ...
【映画】2010年邦画ベストテン (芸術に恋して★Blog★)
【作品賞】(5本以上10本まで) 1位「告白」       7点 2位「今度は愛妻家」   5点 3位「君に届け」      4点 4位「13人の刺客」    4点 5位「レオニー」     3点 6位「トロッコ」     2点 7位「パーマネント野ばら」2...
2010年 マイベスト作品たち (やっぱり最終的には自分じゃないの(旧 映画道))
明けましておめでとうございます。 今年も昨年同様よろしくお願いいたします。 んじゃ早速、本数的にはとても少ないんですけど2010年に公開され鑑賞した作品劇場鑑賞が61本、DVDで12本の中から私が気に入った作品の発表です。 外国映画部門 1位 オーケス...
2010年ケントが観たシネマベストテン (ケントのたそがれ劇場)
新年、明けましておめでとうございます。 過ぎてみればあっという間でしたが、このブログもめでたく誕生5周年を迎えました。これからも『ケントのたそがれ劇場』をごひいきに、ご愛顧くださいますよう宜しくお願い申し上げます。 さて2010年は、ハリウッド映画が不作の
勝手に選んだ2010年映画ベストテン。 (元・副会長のCinema Days)
 2010年も終盤になり、まことに勝手ながらここで2010年の個人的な映画ベストテンを発表したいと思う(^^;)。 日本映画の部 ...
2010 お気に入り映画ベスト10 (龍眼日記 Longan Diary)
今年劇場で鑑賞した映画は108作品。 それを中心に私の今年のお気に入り映画ベスト10を選んでみました。 1.打擂台(Gallants)(香) 真英雄! 真功夫!! 真好【口野】!!! 往年の功夫スター梁小龍(ブルース・リャン)と 陳観泰(チェン・カンタイ)の ...
My Best Movie of 2010 (映画!That' s Entertainment)
"My Best Movie of 2010" <口上> 2010年、WOWOW、BS-NHK、映画館でトータル161本(29日現在)の映画を 観賞しました。その他に仕事で3本観てますから(敢えて論評を避けます)実際は 164本。その中から、劇場版ベスト10と、公開年度、観たメディアに関係なく今年...
2010年ベスト10&ワースト10&more... (銀幕大帝α)
2010年銀幕大帝αベスト10 1位:『第9地区...
★今年もお世話になりました&総決算!?★ (CinemaCollection)
BURLESQUE今月は、トロン、シュレックまでは、なんとか鑑賞したかったのですが師走と言う事で忙しく(^^ゞあまり多く観られませんでした(T^T)昨日は甥っ子に「ハリポタ」(私はもう観てい...
2010年外国映画ベスト10 (ダイターンクラッシュ!!)
2010年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、上半期のベスト10と順位に変動が出ている。 10位  ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い   酒ではなくて、薬でぶっ飛んだのだが・・・。 9位...
2010年ミスターシネマ的満足度ランキング (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[映画興行ランキング] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ ブログをご覧の皆さん、遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます! 元日でおかげ様でブログの開設2周年を迎えることが出来ました~!! 昨年の半ば以降は、映画を見てもな...
私的2010年映画ベスト10 (TRUTH?ブログエリア)
つーことで毎年恒例の企画2010年度映画ベストテンの発表です(2009年分はこち
第6回ベスト映画賞(2010年) (ブログ de ビュー)
1年間に観た映画の中から良かった作品上位5作品を決める年1回だけの特別記事、ブログ de ビュー大賞「映画編」の発表です。 2010年はちょうど50作品を映画館で観ました。 この中からベスト5を決めます。
2010年を振り返って (映画の話でコーヒーブレイク)
昨年末に出せなかった2010年総決算。遅くなりました 昨年を振り返り、見た映画の中から印象に残った作品を10本選んでみました。 昨年は映画館で62本、DVD他で89本、計151本(うち日本映画は5本)の映画を鑑賞しました。 その中から印象に残る10本で...
2010年 映画総括 (Men @ Work)
新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 まずは、2010年の映画の総括からということで..。2010年に劇場で観たのは、覚えているので50本弱。たぶん、観たけど記録も記憶もしてないのがあると思われる(ちょっと考えただけで4本も出てきた..)の...
2010年総決算 (ハリウッド映画 LOVE)
録画しっぱなしでいまだに見てなかったアカデミー賞授賞式を見ながら、今年のマイ・ベストを考えています。年末に見るアカデミー賞授賞式というのも、あ~!こんな作品があったっけ、とか、これ、まだ見てないわ!とか、サンドラ・ブロックはオスカー獲った後離婚問題で大...
極私的 2010年 映画鑑賞 ベスト10! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
去年に続いて3年連続で、今年もやってみようかな~ということで、映画ベスト10です。 ただし、あくまでも私の鑑賞ベースなので、映画、DVDごっちゃという状況のため「極私的」とつけております。 新作、旧作そして未公開作が入り交じる、変なランキングですがお許しを...
2010年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
2010年ベストシネマ15(邦画編)   またまた今年もまとめるのが遅くなってしまいました・・・。 昨年は年間95本(洋画40本、邦画55本)の映画を劇場で鑑賞しました~ 一昨年が87本でしたから、少し伸びましたが100本達成とまではいきませんでした ...
2010年、フェイバリットムービー (Cinema + Sweets = ∞)
2010年は鑑賞作品を増やそうと思っていたのに、転職をする前後の時期からペースダウンしてしまって、結局、映画館や試写会で鑑賞できたのが46回(45作品)。 去年の半減くらいで終わってしまいました。。。不覚。。。 今年は70~80作品くらいには改善させたいなーと思い...