日記塊~77と49に関する幾つかの考察~

しがないライオンズファンのブログです。
将来赤田ライオンズの誕生を期待。
野球場授乳室探訪記事はカテゴリからどうぞ。

4/28 フラッグ作りに行っただけです@メットライフ L2-2M

2017-04-29 00:25:29 | ライオンズ・野球関連
64に先日「平日ナイターは最初で最後かも知れんのだよ」と話したのですが、舌の根潤いまくりなうちにまた行きました。
金曜日なら都合つけば行けそうな感じ。
早く試合が終わるに越したことはないですが。
そう、越したことはなかったんですよ...。

金曜ですがゴールデンウィークイベントは始まっていて、混まないうちにと参加。
目玉のひとつになりそうなのは手作りフラッグ体験。



このカードは広場の特設テント、GW本番のカードではキッズパーク上が会場となるらしい。
親子連れが参加できて、300円を払うと白地に薄いロゴが入ったミニフラッグを貰えます。
ホームで白地かよ...
そんな気持ちをグッとおさえてどかーんと一発





で、用意されたマッキーで自由にデザインしよう、というもの。
マッキーはここでも酷使されるんですね。



我が子はロゴをなぞるなんてまだまだできないので、親の手でなぞって塗り絵方式に。
結構真剣にやってました。



栗山選手と中村選手の背番号を入れたがったり、自分なりにアレンジ。
出来上がったフラッグには結構愛着が湧いていたみたい。
それなりに楽しめました。周りの子も楽しそうでした。
テーブルには若きライオンズファン達の魂が刻まれていました。





頑張れぎんろう!

楽しかったですが、今回のテントだとキャパ不足な気も。
作業の都合上回転は鈍いので、土日はその場で作るのに待ち時間が発生しそう。
ペンも数セットをみんなで共用。青は多めに欲しいなあ。
ペンと下敷き持参で席で作るのもありかも。
個人的には球団事務所ビル3階開催時をオススメします。
応援に意欲的になってもらえるイベントは大歓迎だぜ。

試合?



語る気無し。
プロのバッテングが観たいんですけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/23 キッズ向け穴場発見@メットライフ L12-3F

2017-04-25 12:56:18 | ライオンズ・野球関連
日曜日。
発表は約25,000人、7割の入りと若干空席多めだった土曜日に対し、この日は少年野球チーム大量導入で3万人越え。
少年野球チームが入ると一塁側でもガンガンライオンズ贔屓してくれるので、ホーム感あって良いですね。
人気持ってっちゃう大谷もいないし
運営的にどうかはわかりませんが、黒になるなら個人的には普段の土日はこんな感じがちょうど良いです。
毎土日超満員は90年代パリーグで育った身には肩が凝ってのう。
ある程度の気軽さと非日常感が共存してこそ文化になるのですよ。
老害上等バッチコイ。

久しぶりに子供を連れて遊具で遊ばせる。





ここもGWは混みそうですなあ。

ついでに、キッズパークの上で台湾デー限定のクラフトワークをやってると聞き足を運んでみる。



ガラッガラ。
室内だし客は来ないし、野球に興味ないバイトの方なら配置されたらガッツポーズだろうな。
よくわかりませんが、幸福を呼びそうな鳥のランタンのクラフトらしい。



説明がざっくり。



幼稚園児には難易度が高めなので、役割分担。

折り目をつける我が子。
組み立てる妻。
サンプル品で遊ぶ俺。

俺が不要。家に居るときと同じ

ちなみに鳥からタマゴにトランスフォーム可。



勝手にサンプル品をトランスフォーム。
タマゴにできるのも何か由来があるようです。

試合開始3、40分前に入ったのですが、まあ人がいませんでした。
その分のんびりできたし、子供はそれなりに楽しんでたし、



作ったモノはそのまま持ち帰れてお土産代わりになるし。
充分楽しめる穴場でした。
意外と3階の特別催事はキッズパーク以上に子連れの味方かも。
ちなみに中で作らずキットだけ持ち帰るってご家族も多かったです。

試合。
中田や太田を上げて歯止めをかけにきたハム。
相手はメンドーサなので形はどうあれ2点先取は大きい。
...と思ってたらウルフの調子が悪くて中盤に逆転される。
今日は違うぞ、とハム側が思えてしまうよろしくない雰囲気。
それでもウルフは試合を壊さないからありがたい。
そして今年の武隈は去年以上にきっちり仕事をしてくれる。
流れを完全に渡さない中で6回先頭の源田がセーフティで一気に引き寄せる。
決めた源田が素晴らしいんだけど、チーム状態が良いとあれが決まっちゃうんですよね。
向こうは2点ビハインドでも一縷の望みをかけて宮西谷元を送り出すけど、開いた登板間隔や勢いの差で一気に飲み込んで勝負を決める。
結果的には大勝。



楽天戦のサヨナラに続き相手の思惑を打ち砕いての勝利。
自分達の野球に持ち込めてますね。

ただ、ちょっと懸念事項。
大勢が決まった7回裏、当然シュリッターが準備してたのだけど、攻撃が長引くにつれ明らかに焦れた雰囲気。
最初は友人と笑って見ていたのですが、完全に試合が決まったところであがりの指示が出るやブルペンの備品を軽く足で蹴っ飛ばして姿を消す。
うーん、ちょっと嫌な雰囲気。
投手コーチが異国の地での経験がある人なので、うまくフォローしてほしいところ。
シュリッターがイラついて試合を落とすってパターンは今後何度かありそう。
一休に連れて行ってあげてください。


土日のホームで勝てるのは良いやね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/22 ダグアウトテラス@メットライフ L9-1F

2017-04-24 15:11:19 | ライオンズ・野球関連
ダグアウトテラスが当たったから観ない?
と8に誘われたのは数週間前。
二つ返事でOKしてから、結構楽しみにしておりました。
ていうか8と1試合同じ場所で野球を観るのも久しぶり。



こんな位置。
多分試合で座るのは初めてだけど、思った以上にゆったり目。
定員5人で、5人座ったらキツキツかと思ったら結構なゆったり感。
これなら未就学児2、3人はすんなり入りそう。



真後ろに授乳室があるしお子さん連れには快適かと。
競争率高いのが難点ですけども。



オードブル付きでした。
当てた本人も言ってたから遠慮無しに言うと特別美味しいものでは無いです。

10年くらい前だと内野観戦時は外野の応援風景ばっかりに目が行きがちだったなあ。
おっさんになってそんな癖も無くなりました。
が、



やっぱり白いスタンドで白基調の旗振っても映えないですねえ。
同じことを思ったのは味スタでの昇格プレーオフだったっけ。
試合のポイントで一斉にチームカラーに染まると壮観だと思うんですが。


試合。
ハム本当に調子悪いんだなあという印象。
いやらしさとか一切無かったですね。
点差広がったらみるみる無抵抗に。

大差になったので上本達之代打出場。
今季公式戦初生上本。
が、あえなく三振。
今季はあの初球を仕留めきれないのよねえ。
上本達之の春はまだか。奥田民生。

9回はそのままマスク。
ワンバンを身体で止めるたびに拍手。
噛み締めておかないとねえ。
多分この距離で一軍マスクを観るのは最後だ。
福倉がちょっとバタバタするも、勝利。



こういう席で勝ち試合観るのは久しぶりかも。
楽しめました。感謝。

しかしちょっとエラー増えてきたね。
しまっていこうぜ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/9 どうせこの世は浅村次第@メットライフ L4-2H

2017-04-10 15:30:13 | ライオンズ・野球関連
きちんと取っておかねばならなかった土曜日をきちんと取ってのカード最終戦。
相手と好相性のウルフ先発だから欲張りたいけど向こうは相性の悪い東浜。
さてどうなる、と思っていたら



快勝。今季初の連勝。
やっぱり浅村が打つとこのチームは上向くな。
中村栗山メヒアが打ってくれるのは最低条件で、そこに浅村が加わると勝負できるようになる。
この日も向こうのミスを活かしきれず...と思ったら浅村が繋いでの中村犠飛。
中村は一発出てないけどコツコツ打ってますね。
これはこれで心強い。

序盤に主導権を握る理想の展開。
ウルフは拾い物だったなあ。
よく他所に引き抜かれなかったもんだ。
この日は初回からゴロアウトで三凡のウルフペース。
そして源田ショートがウルフ先発によく合う。
炊きたてごはんと明太子の如し。
キャンプでも感じてたけど捕ってからが本当に早い。
余裕で外野の抜けるだろって打球も源田の横を抜けるまで溜息がでないあたり、
源田の守備に対するファンの期待値は4月頭時点でかなり高いとこまで来たなあと。
あとはどこで疲れがくるか。打撃は落ちるだろうけど、この守備じゃそこそこ打てないだけじゃ下げらんないぞ。

結局ハムバンクに勝ち越してオリックスに連敗という。
時期尚早にも程があるけど、近年のパリーグ上位下位の構図は崩れるか?
三年連続Bだから崩さないと困るんだけど。

この日はブランケット配布日。
開門時は風で屋根の下でも吹き込む雨もあってプチカオス。



お疲れ様でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/8 妻帯者は本当は強いんです@メットライフ L6-1H

2017-04-08 21:45:29 | ライオンズ・野球関連
昨日は負けたにせよ向こうのアクシデントもあり勝ち継投を使わせ、今日の先発は中田。
勝つなら今日だよなあと思ってましたがいきなり先制パンチ。しかも浅村の一打。
その後の走塁死はいただけなかったけど中村栗山で加点して主導権を握る。
野上はちょっと心配な部分はありつつも課題の6回を乗り越える。
一人の女性、しかも一時代世の多くの男性を湧かせた方と人生を歩む覚悟をした男はやっぱり違うぜ。
今季マジで期待してます。
普段ならもうちょっと長いイニング、と言いたいとこですが。
7回以降のライオンズブルペンスタッフはひと味違うよ、と思わせるのも大事。
中田以降沈黙した打線も最後メヒアが打ってタダでは終わらせなかったし、無駄な1点除けば完勝。



で、フェスティバル。予想どおり赤。
地平の二番の歌詞になぞらえたそうです。
去年の緑でも使えるネタな気もしますが。
少し前の限定ユニホームは、ライオンズはあくまで青基調ってのを貫いてくれてたんで、近年そういうのがガバガバになってるのが寂しい。
あと、クラシックとか程のイベントへの気概が感じられない。
理由付けは去年よりはマシだと感じましたが、それだけ。
だったら統一とのコラボレーションユニホームの方が良いなあ。

で、チームの方。
浅村メヒアが打ったし、明日中村に一発出て勝ち越しとなれば最高ですが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/7 栗山1500試合@メットライフ L2-4H

2017-04-08 13:47:45 | ライオンズ・野球関連
平日ナイターは今季以降避ける予定ですが、このメモリアルは逃しちゃいかんということで。
先日購入した栗山キャプテンキャップ(わかりにくい)着用で向かいました。



そう簡単には噛み合わないですね。
攻守三連発で抑えてから下位が打ち出して流れが来たと思ったけど...。
中継ぎ使いまくったし、土曜日は取りたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/5 自分の開幕戦@メットライフ L0-2Bs

2017-04-06 15:12:38 | ライオンズ・野球関連
試合内容はともかくほぼ満員の入りで迎えた本拠地開幕戦から一夜明け、平日デーゲームとなった第2戦。
大混雑の開幕戦よりこっちを選びました。

あえての平日デーゲーム。
公式サイトでは子供の野球人口がうんたらかんたらと理由を書いてますが、
仙台千葉でやったら大入りでそれに乗っかったのは明白。
結果は



平日ナイターと変わらない入り。
次もありそうな感じではあります。
が、仙台千葉を現地で観た後だと営業力の差を感じるなあ。

桜の季節。



試合は0-2零封負け。
いやーゲッツー祭りでしたねえ。
憑かれたように打球がゲッツーコースへ。
そういう日だった、と思うしかなさそう。
光成が大崩れしなかったのが嬉しい誤算。
正直前日の多和田のような投球を光成がすると思ってました。
好投すると思ってた多和田がアレだったからプラマイゼロですが。
冷静に考えると、当分は5割キープが目標のチームだなあ。

今季初購入グッズはこれ。



一番しんどい時代を引っ張ってくれた栄誉を称えて。
カタログで見るより実物良い感じ。

はじまったなー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪広島の旅 4 オープン戦初戦vs広島@マツダ

2017-03-29 15:03:31 | 遠征記2017
広島へ移動。
今回のお宿は





プリンスホテル。
プリンスに泊まるのは南郷以来?
良いホテルですね。立地がアレだけど。
もてなしアイテムも充実してました。

広島に来たということで、お世話になっている居酒屋「GEN」さんへ。
ちなみに食べログなどの住所から移転されてます。ヴィヴィアン・ウエストウッドが目印。
移転先住所を教えていただいていたのに旧店舗の住所を目指すミステイクを犯したのちに到着。
まずは一杯。



うめー。染み渡ります。

ご主人に昨年の優勝を祝福。
「オープン戦はチケット取れたんですか?」とご主人。
ニュースにもなっていたが今年のカープ主催試合のチケットの争奪戦は本当に凄まじいようで、徹夜覚悟が当たり前だったとのこと。
球団としては喜ばしいことだろうけど、気軽に行ける感じじゃなくなっていそう。
「野球の国」で描かれたような地域の生活の一部のようなスタンドのシーンはもう見られないんですかね。
圧倒的な異世界か、地元の人々の生活の延長線上か。
個人的に好きなのは、後者なのだけれど。







料理は相変わらず美味でした。
また秋に、と言いたいところですが。
これまではお互い自嘲気味な約束でしたが、今年はライオンズ側が問題だからなあ。
秋に来てみたいな。チケット、難しいだろうなあ。

ホテルの位置が位置なので、早めにおいとま。
昨日に続いて、楽しい夜でした。
ひとっ風呂浴びて、就寝。


翌朝。
外は曇り空。一日寒いらしい。
朝風呂に入って支度してチェックアウト。
この日も例のサイトで球場徒歩15分くらいの距離に駐車場をみつけておきました。
とにかく球場付近の試合開催日料金の高いこと。
結構良い宿泊まれる額になるんだからアホらしい。

入場すると、さすがにがらがら。
砂かぶりなどの特殊席を除いて自由席なので、三塁ベンチ付近の中段あたりを確保。



練習を眺めていると、上本選手発見。
昨日は出場しなかったので今遠征初目撃。
先日のキューバ戦で森が骨折した影響で、この日はキャッチャー姿。
うーん、色々大変だなあ。
こういうとき捕手ができるってのは大きいけど。
試合には出てくるかな。

ライオンズの先発は雄星。
半袖、寒くない?と思ったら案の定初回からグダグダ。
それでも大火傷しない程度にまとめるあたりは成長の証か。
でも寒いので、スパッと抑えて欲しいです。

二番手は多和田。
...スマートフォンで多和田って打つと「多和田えみ」って予測が毎回出るんですが、どなた。
多和田(多和田えみって出したあとえみ削除してます)は問題無さそう。
二桁は勝ってもらわないと困るし、勝てるレベルだと思います。期待。

しかし寒いです。広島で寒いときたら



カープうどんですね。
やっぱりそこでしか食べられないものには文化を感じます。
他球場でも食べられるチェーンの味なんぞ面白くない。
最近所沢の場内でメシ買ってないなあ。

ずるずると啜っていたら、田代が右翼ポール直撃弾。
京セラの木村といい、秋山不在で増えたアピールチャンスを活かしている。
両者ともなんとなく開幕には失速しそうな予感がするのがアレだけど。
是非ともこの予感を外れさせてほしいものです。

そして7回。



上本達之登場。
キャッチャーでのプレイを観るのはいつ以来だろう?
必要とされればいつでもできますってのを見せておいてほしいところ。
でも、相手がガルセスかあ...。扱いにくそうな...。

と不安に思っていましたが杞憂でした。
サイン交換のテンポも良く、ワンバウンドもきっちり捌く。
無難にこなした、と言って良いんじゃないでしょうか。
ガルセス・田村・野田のリレーをそつ無くリードして無失点。
最後はキャッチャーフライでウイニングボールを掴む。
贔屓の選手が歓喜の輪の中心にいるのは嬉しい。



広島で勝つの、久しぶり。
それにしても寒かった。さて、帰りますか。
あ、お好み焼き食ってない。

まあ、いいか。秋に来たときに。
頼んだぞカープ。問題はそっちじゃないけど。

(完)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3/25,26 オープン戦vs横浜@メットライフ

2017-03-27 15:17:45 | ライオンズ・野球関連
ライオンズオープン戦最終週となる先週末。
遅ればせながらメットライフドームに行ってきました。





正直混む土日にオープン戦行ってもな、と思っていましたが、なんと混んでいないということで。
実際両日とも平日ナイターレベルの入りでした。
シーズン入ったら変わるのかなあ。

試合は両日とも期待したい面々が躍動。
木村は単打も四球も盗塁も本塁打もと文句無し。
源田もコンスタントにヒットを繰り出す。
この2人は開幕確定そう。
ただフルシーズンスタメンを張れるとは思わないので、へたった隙を見て今回競り負けた組が即座にポジションを奪えるようならチームとしても良い流れ。
チャンスは与えられそうだし、きっちり準備しといてほしいところ。

投手は田村がボコボコにされて脱落。
シュリッターは抑えたけど、空振り奪えて無いのがちょっと。
新戦力による伸びしろは期待しにくい感じ。
新婚の野上、去年ボロボロだった光成が好成績を収めるだけで充分伸びしろになるのでそこに期待。
特に野上にはめちゃくちゃ期待してます。

日曜日最終戦はライブのメンバー紹介のごとく選手がほぼ総動員で入れ替わり立ち替わり。
上本も出場。オープン戦初戦最終戦とも地味にこの人のマスクで締めました。
バッティングが上がってないのが不安...。

新応援歌も体感。
チャンスメイク曲はゼリーのようにスルリと入ってくる良曲。
あとは使用時に結果が出れば最高。


もう今週末開幕かあ。
良いシーズンになりますように。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

札幌ドームのファミリーシート

2017-03-23 09:43:19 | ライオンズ・野球関連
前回のライオンズキッズパークの記事で最後に
「それでも理想は札幌のファミリーシート」と書いたのですが、
てっきりブログで触れたものと思ってました。
書いてなかったんですね...。忘れていました。
去年様子を見てきているので記しておきます。

場所は3階。ビジョンのレベルにあります。
国旗や両軍の球団旗がある場所の真下。





隣で幕を出したい衝動。
テープで補修してるんですねえ。

エレベーターでの移動も可。
ちなみに札幌ドームはコンコースならベビーカー利用可能。
コンコースにベビーカー置きも。





登ってみると、子供が歓喜で鼻水垂れ流しそうな遊具。
気がすむまで遊ばせられそうです。
ちなみにシートチケットがなくてもここで遊ばせることは可能。
小さな子供向けの遊び場も隣接。



肝心の観戦シートはこんな感じ。





いかんせん遠いですが、この位置に座席があることはなかなか無いので新鮮かも。
料金は2017年レギュラー価格で5枚組10,500円。
10シートまでの販売で、1シートの定員は5名。
4歳未満は定員外。シート幅2.4m。
アンドレがちょうど横になれるくらいと言ったらわかりやすいですね。

このシートの魅力はやっぱり野球を生で観られること。
そして、札幌ドーム公式サイトにあるとおり、
このエリア周辺に授乳室もオムツ替えシートもあるので、
いちいち上へ下へ移動せずこのエリアで落ち着けること。
やっぱり球場に行っているので、生で観たいですよね。
構造上難しいでしょうが、所沢も次の段階ではこういうのがあれば最高。
シーズンシートとして買ってしまいそう。

ちなみに去年はオムツの試供品コーナーも。




そんな札幌ドームから今年は開幕!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加