日記塊~77と97に関する幾つかの考察~

2019年以降の記事はこちら➡︎https://9uni-49.blogspot.com

浅村FA移籍に関する幾つかの考察

2018-11-22 09:13:17 | ライオンズ・野球関連
紆余曲折ありましたが、楽天移籍で決着。
毎年恒例ですが、選手の権利ですし。
破格の条件だったソフトバンクを蹴ったのは救いかなあ。
来年も優勝するにあたり、怖いのは独走。
特にバンクが今年終盤みたいな状態で、自力以外止める術が無いのはキツいので、他所も戦力を整えて混戦模様になるのは悪いことではない。
今年はライオンズが独走決めて振り切ったけど、投手以外何もかもうまく行きすぎた結果。
2年連続は無いと考えると、中終盤まで争える状況ができる可能性が増えただけマシか。
バンク行かれたらもうキツかったもんな...。

とはいえ中終盤まで競る位置にいて、最後のダッシュをかけられる地力は必要。
今年メヒアを持て余していた分、打撃陣はそれでも見劣らないラインアップが組めると思うんですが、投手陣。
光成が13番に変わったことで奮起して欲しい。
二桁と言わないまでも、光成今井がローテ守ってくれるだけで全然違う。
できれば実績のある投手が一枚欲しいけど...。
金子がゴネてるけどどうなの。金は浮いたし補償不要だし、動いてもいいのでは。

浅村が抜けて、栗山中村メヒアへの期待は高まりそう。
ライオンズを選んでくれた選手達の力で優勝とか最高じゃないですか。


権利を使ってチームを離れる選手は止められない。
気持ち的にはしんどいですけど。
ならせめて、ライオンズを選んでくれた選手達に、ライオンズに残ってよかったと思ってもらえるように。
ファンができることなんて応援しかないけれど。
応援しかできないならば、応援しかできないから、応援しようと思います。
コメント   この記事についてブログを書く
« 手帳を買おう | トップ | 2018年優勝記念パレードとフ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ライオンズ・野球関連」カテゴリの最新記事