日記塊~77と97に関する幾つかの考察~

2019年以降の記事はこちら➡︎https://9uni-49.blogspot.com

授乳室記事移転のお知らせ

2019-03-28 22:39:37 | 野球場授乳室探訪
授乳室関連記事リライト版など、
子連れ観戦関連の記事中心のブログを立ち上げました。

子連れ野球観戦に関する幾つかの考察

検索サイトからこちらにお越しいただいた方にはご面倒をおかけしますが、
上記のリンクよりご移動の上ご覧ください。

引き続き無益な記事も上記ブログで書いております。
そっちの方がお好みな方も是非よろしくお願いします。
コメント

ブログ移転のおしらせ

2019-01-16 15:14:09 | ライオンズ・野球関連
いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。
この度、ブログを移転することにしました。

子連れ野球観戦に関する幾つかの考察

このブログでは唯一有益そうな記事である授乳室関連記事を、せっかく書いたんだしもうちょっと見やすくしたいなあ、駄文垂れ流しの中に埋もれさせてもなあ、と思ったのがそもそもの始まり。
あちらで書いているうちに、もうちょっと子連れに特化したいなあと言う気持ちがむくむく湧いてきて、どこまで意味のある、価値のある文章が書けるだろう、という邪心野心が生まれてきました。
新ブログを見ていただければ、そう言うことかとお分かりいただけると思います。

当初は駄文はこちらで、と考えておりましたが、駄文で生まれるものもあるのでは、と言う「無駄の中に宝がある」の勝新精神を残したい思いと、
そもそも二つのブログを並行できるほど器用でもないことに気付き、
駄文もまとめて移行することにしました。
当初の目的はブログ内のセパレートで工面したいと思います。

こちらのブログは残しておく予定です。
順次授乳室系の記事を移行して、更新は今後しない予定です。
goo初記事は2004年10月16日。
長かったなあ。お世話になりました。

下心が今まで以上に見えるブログとなりますが、頑張って有益な情報と、それ以上にくだらなく馬鹿馬鹿しい記事の両立を図ってまいります。
剥き出しの下心の一方で若干見辛いデザインになってますが、下心の分モチベーションは高くなっていますので、引き続きお付き合いいただければ。
いろいろ試してみようと思う2019年。
何卒よろしくお願いします。
コメント

天ぷら油を火にかけて

2019-01-11 02:48:53 | ライオンズ・野球関連
正月気分も落ち着いてきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
ニュースを見ると新人合同自主トレが始まったりと、いよいよ2019年シーズンに向けた動きが本格的になってきました。
ここからキャンプインまであっという間なんだろうなあ。
ところで新人合同自主トレって自主トレって言うけど強制参加ですよね。

今週末は久しぶりに旅に出る予定。
その代償として三が日も終わらぬあたりから働き詰めです。
バタバタしてて準備もままならず高揚感もあったもんじゃない。
準備する余裕持っちゃうと遠足前日寝れないタイプなので良しとします。

計画もざっくりと。
出たとこ勝負が結構好きです。
コメント

年明けニュースいろいろ

2019-01-03 13:55:46 | ライオンズ・野球関連
あまり年末年始感無い仕事に従事している身ですが、
三が日の静かな街の雰囲気とか、朝からずっとやってる駅伝とか高校サッカーとか、
それをぼーっと眺めつつ蜜柑を頬張る自分とか、
なんだかんだ正月だなあと実感しています。
同じくぼーっと眺めてたニュースなどをいくつか。

雄星の移籍先がマリナーズに決定。
ポスティングなのでそれなりの額が舞い込んでくる模様。
最後に置き土産を残してくれました。
その置き土産を謎外国人に化かさないよう強く望みます。
本人にとって良い旅になることを祈っております。

キャプテンは秋山になるらしい。
個人的には内野手で良いんじゃねえかな、
思い切って源田にやらせて良いんじゃねえかな、と思ってました。
適性に異存はないけど、やっぱり外野手だと逐一の声掛けが難しいからなあ。
あとは責任あるポジションを任せられて、オフの判断に影響するかは見もの。
性格上一年だけやって...というのは好きじゃなさそうな。

パリーグ本拠地の改修新設話。
前から挙がってた札幌は本格始動。
新たな試みが多いので、楽しみにしてます。
マリンも老朽化に伴い改修・新球場の検討を進めるとか。
関東では所沢が老舗になっていきますなあ。

統一が西武と交流戦をするとかしないとか。
向こうでアナウンスされたみたいですが、詳細がまだなので憶測飛びまくり。
メットライフでやってくれればそりゃ観に行きやすいけども。
何年か前にサムスンともやってます。二軍とですが。
かなり地味な扱いでしたけどねー。
何度も書いてますが「ライオンズ」の縁はもっと活かすべきです。
特に西武のテンションが低いのが寂しい。
フェスティバルズネタ切れなら、大々的にコラボレーションしようよ。向こうはやってるんだし。


今年はこんな感じで今まで以上に無駄な感想を撒き散らして行く所存です。
コメント

謹賀新年

2019-01-02 12:49:20 | ライオンズ・野球関連
新年あけましておめでとうございます。
2018年、終わりはアレでしたが、
なんだかんだリーグ王者となったオフは良い気分。
ひとつ大きなものを成し遂げたものの、大きな忘れ物を残してる。
成長過程のチームとしては良い立ち位置では無いかなあと。

今年もそれなりに球場に足を運ぶつもりですが、
行こうと思ったらチケットが無い、という機会は増えそう。
下り坂になったとき、動員に苦しめ始めたときに、
それでもこいつらは来るだろう、というベースの扱いになっていれば、
古いおっさんはそれで良いのかなあと思っております。

球場行けなくてもできること。
なんとなくそんなことを考えつつの2019。

本年もよろしくお願いします。
コメント

内海が人的補償で入団

2018-12-21 13:42:15 | ライオンズ・野球関連
パレードが終わり、オープン戦日程も出て、流石にしばらく語ることもない時期に突入。

と思ったら最後の最後にエグいのがきました。
読売にFA移籍した炭谷の人的補償が内海って。

そこそこ一軍経験ある中継ぎとかかな、と思ってましたが。
経験値だけ考えたらいきなりチームトップに躍り出るような名前。
流石にびっくりしました。
選手同士で釣り合うかは別として、プラス金銭って考えると。
そもそも釣り合っちゃおかしいだろうFAで。

年齢や近年の成績考えたら来年どうなるかは不透明だけど、
下手な外国人取るよりよっぽど期待できます。

それにしても、簡単には育たない経験豊富な捕手を獲得したのは大きいけど、
チーム一筋で人望もある元エースが引き換えってのはどうなんだろう。メガンテみたい。
これがあるからFA参戦は怖い。
栗山中村が持ってかれたりしたら、ねえ。

一方のライオンズは深傷を追いつつも一矢報いるような形。
これを個人的にSTOを喰らいつつもDDTに持っていく橋本真也状態と呼びたいと思います(6分50秒あたり)。

FA権があるようですし、当人も「戻りたい」と発言しているので長くはないでしょうが、
ディフェンスの穴埋め・強化としてはこれ以上ない要員。
ライオンズに必要なのは絶対的な守備力ではなくそこそこの守備力だし。

本人のテンションに不安がありますが、プロとして開幕には闘う眼をしていてくれることを祈るのみ。
もし残り少ない野球人生の終着駅として西武球場前を選び、
ライオンズの日本一のために力を尽くす姿をみせてくれたら、
その時はその背中に渾身の声援と拍手を送る所存です。
来てよかった、と思ってくれたら良いなあ。


そして、炭谷銀仁朗。
ハードル上がりましたよ。

獲ったせいで内海を失った
獲らなければ良かった

そう向こうのファンに言われるのは物凄く癪なので、
炭谷が絶対的正捕手と君臨しつつ他が足引っ張って最下位に沈む未来を望みます。
改めて言う。頑張れ。
コメント

2019年 オープン戦日程発表

2018-12-14 18:02:50 | ライオンズ・野球関連
年末最後のお楽しみ。
とはいえ、今年とあんまり変わってないなあ。
佐賀・長崎からのスタート。相手も広島。
お互い優勝したから験担ぎ的な意味もあったりして。
そういう考えが日程組む際に盛り込まれているかは知らない。

佐賀は行きました。
後半は雨にやられたけども、牧歌的で良かったです。
嬉野温泉も良かった。また行きたい。



信金シティも面白そうだけど、平日はなあ。
倉敷は銀が負傷したあと電車のホームで会ったっけ。
姫路は東日本大震災の日以来か。球場にいました。
オープン戦ではないけど宮崎と春野でも試合あり。
最近どっちも行けてないなあ。
春野は応援団含め5人くらいで応援したなあ。あれは楽しかった。

他所では山口とナゴヤ球場は魅力。
行ったなあ山口。2009年の出来事です
ナゴヤ球場はテレビでしか見たことないです。
読売戦が地上波でほぼ全試合中継され、なんとなく見てた時代だから、行ったら感慨はありそう。

行ったことない場所での開催に当たることも少なくなったし、さらにその中で自分達の都合と日程と合うかってなると、かなり厳しくなってきました。
そろそろ、行ったことある県の、行ったことない場所を狙って行くのも良さそう。
温泉地行ったり、観光したりね。
特に二十代に行ったところは軒並み貧乏旅行だったから、改めて落ち着いた楽しみ方をしに行ってもいいかも。
そんな風に思いが変わってきたことに気付く今回の日程です。

でもそれ野球の試合に合わせて行く必要無くね?
無いねえ。無いけどね。
コメント

2018年優勝記念パレードとファン感謝デー 2

2018-12-04 10:01:16 | ライオンズ・野球関連
炭谷も移籍。
こちらに関しては仕方ない、という認識。
残ったら飼い殺しは目に見えてるからなあ。
第二第三の捕手として存在してくれるならこんなに贅沢な話は無いですが、年齢を考えるとね。
森をメインに据えたいという首脳陣の発想もわかるし、今回ばかりは「仕方ない」しか出てこない。
炭谷がいる間に優勝できてよかった。
わがままな希望ですが、いつかまたどんな形にせよ戻ってきてもらえたら。
栗山巧も、中村剛也も、きっと待っていると思います。

判断がファン感後だったので、本人の希望で公式サイトにてファン向けのメッセージを動画でUP。
これはいい方法ですね。
見たい人だけ見る、見たくない人は見ないで済む、誰も傷つかない方法。
今後FA移籍の際のスタンダードになりそうな気がします。
スタンダードが生まれるくらいFA移籍が続いちゃ困りますけども。


時間を11月23日に戻します。

西所沢までは徒歩で。
天気がいいので、のんびりお散歩気分。
所沢から乗車した人達で車内がエグそうなので、折り返しの電車にしようかとも思いましたが、そこまでの混雑ではありませんでした。
パレード待機時とドーム内で過ごす時に備えて着込んできたので、車内は暑い。
電車を降り、球場前広場に足を踏み入れると



凄い人。
左方向には新チケットセンターの骨組がみえます。
少しずつ形になってきましたね。
リニューアル発表がちょうど一年前かあ。

とりあえずドーム内に進む。
三塁側は混んでそうなので、一塁側へ。





場内も工事中でした。
選手はまだ着いておらず、ビジョンではパレードとリーグ優勝時のビールかけのVTR放映。
せっかくなので、ビールかけを眺めながら一杯。



少しまったりした後、物販を眺めにいくことにして、C駐車場へ。
今回の物販だとユニパッチンが面白そうだったのですが、ツイッターの情報ではすでに4時間待ちとか。



確かに凄い列。
通常物販とは捌ける速度も違うので、諦めた方が良さそう。
来年以降は常設になると予想。まあならなかったらそれはそれで。

もう一個、シークレットキーホルダーが優勝ロゴ入りで良さげだったので、そっちに並ぶ。
並んでいる最中、カウンターにユニホーム姿が。
投手コーチ軍団が店番の時間にあたりました。
自分は、西口コーチに注文し、土肥コーチが袋詰め。
「袋はひとつでよろしいですか?」との投げかけに驚く。経験者なんでしょうか。
後から並んだ友人らと開封の儀。これが案外楽しい。



友人が購入していたピンバッジも現物が殊の外良かったので再度並んで購入。



今回は伊藤翔の引きが異常でした。

ちょうどC駐車場にいたタイミングがよく、こっちに移動してきていた栗山、中村、赤田コーチとハイタッチ。
運が良ければ、という人達と一気に遭遇できて満足。

用事も済んだので、ドームへ戻る。



改めて見るとライブやプロレス開催時の設営感あるなあ。
舞台の真上にビジョンがあるし、今後もこれで良い気がします。

ここからは去りし人の挨拶やらなんやら。
辻監督のスピーチは見事でしたねー。
腫れ物にきちんと触れ、それでいて誰一人傷つけない。
多くの人が溜飲を下げたことと思います。
ちなみにマジで腫れ物になっていた雄星は親不知を抜いていたらしい。
あんなに膨らむのね。ハムスターみたいでした。

始まる前は色々ざわついてしまいましたが、終わってみれば良いイベントでした。
よくわからない競技もなかったし。
何より、優勝した年、という達成感が全体的に漂っていた。
ケチはついたけど充実してたよね、という雰囲気。
優勝はするもんですね。記念グッズも作れるし。





ということで、また優勝しときましょう。
また来年。
コメント

2018年優勝記念パレードとファン感謝デー

2018-11-24 11:43:09 | ライオンズ・野球関連
優勝した後の記念イベント、記憶する限り2回行ってます。
直近は2008年の優勝パレード。
もう一つ、知人の言葉で思い出したのですが2004年に航空公園でやった報告会。
2008年よりずっと小規模でした。
色々あったなあ特にジャンケン大会で

今回パレードを行うにあたり、友人らとどこで見ようかとか相談していたのですが、そこで何度も出た言葉が
「2008年のときどうだったっけ?」。
10年しか経っていないのに、細かいことは完全に記憶から消えていました。
このままだと次回パレードの際に思い出そうとしたら
「おじいちゃん、パレードは昨日やったでしょ」レベルの記憶力になってそうなので備忘録がわりに書いておきます。


当日、天気は晴れ。
自分が着いたのは9時過ぎ。



ドピーカンでしたね。
雨が降っても湿らない雨が降ったら地獄なので良かった。
到着時の駅前はこんな感じ。



因みに子供を連れていたので駅構内で先にトイレに行かせたのですが、この時間からだいぶ混んでました。

パレード列の方もなかなかの混雑。
柵の前に2列分程度のスペースを保ってコーンが置かれ、そこより外側は通行用で観覧不可。
因みに、シートを敷いての待機はOKでした。黙認かもしれませんが。

また、今回新たに加わった禁止事項はボード幕NGと飲酒NG。
駅前にこんな魅力的な表記があったのに祝杯お預けかあ。
禁止と言われれば守りますけども。



ここからはひたすら待機なのですが、本当に好天で良かった。
ポカポカして気持ちいいです。ああ、飲みてえ。
寝てしまいそうなくらい待ったりしていると、右側から歓声。
選手が登場。徒歩で。



最初の交差点の奥が待機スペースの模様。

ここからはいよいよ、という感じになるのですが、駅前広場のセレモニーは当然見えないうえ音も漏れてきません。
ただただ姿が現れるのを待つのみ。
開始直前ともなると、スタート地点付近はかなりの混雑。
移動も困難になり、直前に来て先の方まで観覧場所を探すのを諦めざるを得ない人々も加わり結構な人垣に。
ゴール近くにいた64ちゃん曰く奥の方は然程混んでいなかったそう。

開始の11時を過ぎ、今か今かと待つ。
待ちに待って、「実は狐に化かされとったんじゃ...」と疑念を持ち始めたころ



登場。なんか西部警察みたい。



辻監督と増田は偉い人とオープンカー。
地味に「オープンカーに乗る選手はどうやって決まるのか?」というのは知人界隈でもっぱらの疑問でした。
というのも、前回このポジションだった赤田は当時キャプテンかつ選手会長。
キャプテンだったからあの位置だったのかそれとも選手会長だったからなのかの判断材料が無かったのです。
選手会長のポジションだったんですねえ。

辻監督は終始笑顔。
とりわけ盛り上がっているエリアや特徴的な声が飛ぶと盛んにリアクションしてました。
楽しそう。嬉しそう。
忘れ物はしたけど、立派なリーグチャンピオンなんだ。
そんなめでたい年に、最後は涙ダメだよ、笑顔じゃなきゃ。

オープンカーの後はバスが続く。
構造上左右に選手が分かれてて、反対側の選手はほぼ見えません。
目当ての選手側に居られるかは完全に運。
ひたすら見える選手に声を送る。
栗山中村が反対側だったのは残念。
秋山が異様に嬉しそうだったなあ。
一方、なんかぶすっとしてたのは雄星。
何かあったのか、と思ったら原因はこの後判明。

時間はあっという間。でも、良い時間でした。
優勝おめでとう。改めて心から思います。

所沢駅は大混雑なので、徒歩で西所沢へ向かうことに。
道中コンビニで



解禁して友人と祝杯。


続きます。
コメント

浅村FA移籍に関する幾つかの考察

2018-11-22 09:13:17 | ライオンズ・野球関連
紆余曲折ありましたが、楽天移籍で決着。
毎年恒例ですが、選手の権利ですし。
破格の条件だったソフトバンクを蹴ったのは救いかなあ。
来年も優勝するにあたり、怖いのは独走。
特にバンクが今年終盤みたいな状態で、自力以外止める術が無いのはキツいので、他所も戦力を整えて混戦模様になるのは悪いことではない。
今年はライオンズが独走決めて振り切ったけど、投手以外何もかもうまく行きすぎた結果。
2年連続は無いと考えると、中終盤まで争える状況ができる可能性が増えただけマシか。
バンク行かれたらもうキツかったもんな...。

とはいえ中終盤まで競る位置にいて、最後のダッシュをかけられる地力は必要。
今年メヒアを持て余していた分、打撃陣はそれでも見劣らないラインアップが組めると思うんですが、投手陣。
光成が13番に変わったことで奮起して欲しい。
二桁と言わないまでも、光成今井がローテ守ってくれるだけで全然違う。
できれば実績のある投手が一枚欲しいけど...。
金子がゴネてるけどどうなの。金は浮いたし補償不要だし、動いてもいいのでは。

浅村が抜けて、栗山中村メヒアへの期待は高まりそう。
ライオンズを選んでくれた選手達の力で優勝とか最高じゃないですか。


権利を使ってチームを離れる選手は止められない。
気持ち的にはしんどいですけど。
ならせめて、ライオンズを選んでくれた選手達に、ライオンズに残ってよかったと思ってもらえるように。
ファンができることなんて応援しかないけれど。
応援しかできないならば、応援しかできないから、応援しようと思います。
コメント