写撃手320のウエポンベイ

軍用全般のあれこれ

米国商の写撃 第1回 RF-8G

2017-01-04 11:14:52 | 日記
米国商おじさんがその昔に一眼レフで、まして飛んでいるヒコーキを
撮っていたなんて信じられないないことでしょうが……
その証拠の一端です。
四つのパネル張りにしたものをスマホで撮ったので
甘くなっていますが、現物はバチピンでシリアルも
きちんと読めます。お見事です!
厚木NAFに着陸進入、相模大塚側?1960年代の撮影です。

エセックス級空母ボンノム・リシャールの搭載機
VFP-63 ライト フォトグラフ スコードロン63
RF-8Gは、F-8Aから改造された写真偵察型
20ミリ機関砲×4を降ろし、その弾倉部にフラッシュ
照明弾発射機を装備しているので、戦闘機型とは
異なりインテーク後方が角ばっています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初詣 | トップ | 米国商の写倉 第2回 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。