⑦パパの「頭の中は575」

元は「子育て日記」だったが、子供達も全員大人になっており、最近「俳句」の記事が増えたのでタイトルを変更しました。

岩波俳句佳作30句

2020-09-11 10:19:53 | 創作・俳句など

広島ブログ
広島ブログ ランキングに参加していますので、1日1回ポッチンの応援よろ
しくお願いします。

 

3月で相性のそこそこ良かった季何学研究所が投句募集を終了させたので、新

しい投句場所として始めた「岩波俳句」。4月投句6月号掲載の「世界」でい

きなり佳作30句に選ばれ大喜びしたのですが、奇跡は7月号8月号と3カ

月連続で続きました。しかし、まぐれは3回までで9月号は選ばれていません

でした。そして10月号

ジャン!!

昨年末に売った、でかい家でたびたび起きた事件ですw しぼんで落ちてくる

のを待つしかないんですが、子供は泣くしw 今となれば良い想い出です(涙)

池田澄子先生、ありがとうございます。5戦4勝は、季何学研究所以上に相性

が良いみたいです。

そう云えば6月末締め切り10月号掲載の角川俳句にも出し始めています(こ

ちらの投句は、雑誌に挟み込んであるハガキのみで投句可)今月末に10月号

が発売されますが、さて、ビギナーズラックは起こるでしょうか?

 

今月の「同じお題で書きましょう」は「祖父母」20日~22日で → 

↓ ラインスタンプ ➜ 購入画面

広島ブログ


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 俳句ポスト「野分」の結果発表 | トップ | 7枚中3枚が »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mihomelo)
2020-09-11 11:08:55
わーこの光景!わが家でもあるあるでした。

天井に張り付いていた風船がだんだん萎んで、ある日リビングの床に無惨に落ちてくるところまで含め、懐かしいです。
mihomeloさん (⑦パパ)
2020-09-11 11:33:02
良かった~ あるあるなんじゃw
魚の形した風船は、窓から山に逃げていきましたw
ヘリウムの量を調節して入れると空間に浮くやつで
長男は「さなちゃん」と名付けて可愛がっていたの
ですが、ばあちゃんが窓を開けると逃げましたw

2代目さなちゃんは、換気扇に突入して裂けました
Unknown (かたちゃん)
2020-09-13 08:15:35
おめでとうございます(^-^)/
いや、まぐれは3回も続かんけ(笑)⑦パパのは実力です!
まぐれに詳しい並子が言うんだから間違いない♪
⑦パパの『野分』の俳句も、違うとこに投句してたら人選じゃったと思います。素敵な句ですよね~
Unknown (⑦パパ)
2020-09-13 09:24:19
かたちゃん、

ありがとう。この風船の句は忠実な写生の句なのだが
光景(子供が泣いているとか)が見えるはずだと!か
なり自信作だったのですごく嬉しいんよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

創作・俳句など」カテゴリの最新記事