⑦パパの「頭の中は575」

元は「子育て日記」だったが、子供達も全員大人になっており、最近「俳句」の記事が増えたのでタイトルを変更しました。

通販生活、兼題「風鈴」

2021-08-31 12:53:20 | 創作・俳句など

広島ブログ
広島ブログ ランキングに参加していますので、1日1回ポッチンの応援よろ
しくお願いします。

 

通販生活の俳句は相性が良く、だいたい「人選」で、2回連続の佳作は過去の

無かったはずなのに、先々月先月と遂に2か月連続の「佳作」におわったので

すが、なんと、今月も「佳作」で記事を書く元気もありません。

冴えんな~ ほんま

雨の日の江戸風鈴のソファミレド  ⑦パパ

えっ、まじで?タイプミスかな? 控えのエクセルも、広ブロの勉強句会も

雨の日の江戸風鈴ソファミレド ⑦パパ

となっている。「の」じゃなく、切れ字「や」で風鈴を強めているのに、だら

だらと「の」「の」ではだめに決まってるじゃん。あ~あ、憂鬱じゃわ

ソファミレドは、気分の落ち込む様子を託したのだが、、、、

 

↓ ラインスタンプ ➜ 購入画面

広島ブログ

コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハスキー犬の帽子

2021-08-31 07:07:00 | ペット

広島ブログ
広島ブログ ランキングに参加していますので、1日1回ポッチンの応援よろ
しくお願いします。

 

洋服は脱ぎたがるし着せる名が大変なのですが、帽子は嫌がらず被ってくれる

フィリップ。ハスキー犬の帽子を買ってもらってました。

 

変なの

 

 

↓ ラインスタンプ ➜ 購入画面

広島ブログ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

床田君の快投で4連勝4位浮上

2021-08-30 17:21:12 | スポーツ(ほぼカープネタ)

広島ブログ
広島ブログ ランキングに参加していますので、1日1回ポッチンの応援よろ
しくお願いします。

10奪三振が初めてとは知らなかったが、快投のアドバイスは投手コーチではな

く、東出2軍打撃コーチの「肘の位置、低くした?」だった。肘を高く戻して上

からしっかり投げ下ろすようにしたらしい。

あとね、鈴木誠也、ここ5試合で4ホームラン10打点。打率も3割を超え、打

点も52。残り試合で30ホーマー80打点くらいには乗せれるような気がする。

そして坂倉が規定打席に9足りないのですが、1試合4打席回ってくると考えて

9試合で規定打席に到達するので、いきなり首位打者でランキング登場かも。是

非そうなって欲しいものです。

 

28日土曜日のチケット、兵庫県の句友でカープファンのかたから頂いていたの

すが、ワクチン接種は終わっている者の、緊急事態宣言下では躊躇してしまいま

した。ルーズベルトゲーム一歩手前の面白そうな試合だったのですが、残念。代

わりに行ってくださったからの写メ。

↓ ラインスタンプ ➜ 購入画面

広島ブログ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今週9月2日の「ケンミンショー」は呉冷麺ですよ!

2021-08-30 06:17:26 | B級グルメ情報

広島ブログ
広島ブログ ランキングに参加していますので、1日1回ポッチンの応援よろ
しくお願いします。

冷し中華と云えば、普通の街中華の店にある「夏場限定」のイメージ。全冷中

(全国冷し中華愛好会)って知っていますか?私が大学生の頃、当時の編集長

が筒井康隆だった頃だと思う「夏にも冷し中華を食わせろ」とジャズピアニス

トの山下洋輔が声明文をよせ、それに仲良しの赤塚不二夫、タモリ、高信二な

どが参加して盛り上がっていた。確かに当時は冷し中華をよく食べていたが、

ここ10年以上食べてないと思う。今は韓国冷麺系の盛岡冷麺か呉冷麺ばかり

食べている。盛岡冷麺の米粉の麺のシコシコ感が好きで、家でも作るここも

そして今回「ケンミンショー」で取り上げられる「呉冷麺」って、冷し中華と

も盛岡冷麺とも全く違いますよね。まず麺が平打ち麺で、タレが唐辛子酢で、

他の冷麺と比べて具が少ないですよね。特にエビが小さい。でもこれが良い!

 

↓ ラインスタンプ ➜ 購入画面

広島ブログ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コスパの高い俳句雑誌、テキスト

2021-08-29 19:14:58 | 創作・俳句など

広島ブログ
広島ブログ ランキングに参加していますので、1日1回ポッチンの応援よろ
しくお願いします。

特に俳句部の皆さんに向けた文章です。内容と値段を比較して「安い」と思え

る俳句雑誌は「角川俳句」だと思う。

月刊誌で950円なのですが、特集に読み応えがある。例えば今月号でいえば

「モノに託す極意」に11名の先生方が実作を添えて解説くださっています。ま

た「マンネリからの脱出」には、7名の先生方が解説くださっているのだが、

どれもこれも納得の内容。(納得しても、滅多に実践できていない自分が情けな

いのだがwこれももっと修行すれば確率は上がるだろう。たぶんw)

他にも沢山のコーナーが有り、実際ひと月でこの雑誌一冊をすべてを私は読み

切れていません。俳句の本って同じところを繰り返し繰り返し読み返さないと

理解できないので、まあ時間がかかる。

もう一冊がNHK俳句のテキスト。こちらも月刊誌で700円。こちらもコスパ

はかなり高いです。

1番好きなコーナーは大好きな池田澄子先生選の「巻頭俳句」と先生のその解

説。そして井上弘美先生の「○☓句会」(このブログで数回紹介)と中岡毅雄先

生の「文法練習帖」が大好きなコーナーです。

他の雑誌や単行本季刊誌も買ってはみましたが、今定期購読しているのはこの

2冊です。俳句部のみなさん、1回だけでも買ってみれば良いと思いますよ。

 

↓ ラインスタンプ ➜ 購入画面

広島ブログ

今週買い足した、酒商山田の日本酒2本。岩手の「赤武酒造」の純米ひやおろ

しAKABUと、佐賀の東鶴酒造のほほほ。まだどちらも飲んでいないので、感想

は後日。どちらも日本酒度は(最近両極端ばかり試していたので)0、もしく

は+1と中間です。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする