偽レブ、⑦パパ日記

「子育て日記」だったが、子供全員が成人したのでブログタイトルを偽物のセレブ「偽レブ」に変更。17年の夏から俳句を始める。

朱華園が好きなもう一つの理由

2015-08-31 14:52:28 | その他
親馬鹿日記なのに、ある事情から「娘ネタ」が書けないので、つまんないでしょw
そこで、30過ぎのお兄ちゃん達のネタでも思い出しながら書きますね。

広島ブログ
広島ブログランキングに参加しています。あなたのポッチンで私は幸せになれます。

3歳くらいの頃の長男は、食が細く痩せっぽちだった。だから沢山食べたら家族
全員で拍手して「偉かったね!」と褒めまくってた。褒めすぎたせいで今は……

ラーメンもいつもは1/3杯くらいしか食べられないので、僕が1杯と2/3杯を
食べていたのだが、初めて朱華園に連れて行った時、なかなか「ごちそうさま」
を言わない。親は2人とも、とっくに食べ終わっているのだが、長男はゆっくり
一生懸命食べている。ご存知のように店内も店の外もいつも大混雑の人気店

  

そんな店で、ゆっくり食べる長男にすごく気が引けて「もう食べてあげようか?」
と言うと「はーくん、まだ、たべゆの!」と(汗)その時です、店の方が「ぼく美
味しい?ゆっくり食べんちゃい」と言ってくださった。ママはその時以来朱華園の
大ファンです。大して美味くもないのに大人が全員食べ終わり子供がゆっくりな時
露骨に嫌な顔をする店もあるけいね。そうそう、江波の陽気も子供が遅くてそれを
食べ終あった親が待っていても、それが当たり前の様に見守っててくださいます。



初めて大人の1人前を食べ終わった長男、とっても大きな声でこう言いました。

「パパ! チキンラーメンより美味しいラーメンがあるんじゃね!」

店内のあちこちで笑い声が起こり、恥ずかしいやら、可笑しいやら、可愛いやらw



28年前、暴れん坊将軍ごっこ中の長男

広島ブログ

9月の同じお題で書きましょうは「食欲の秋」と「芸術の秋」です。6~9日にお書きください
コメント (4)

日本語シリーズ「大和言葉に」

2015-08-30 14:27:55 | 教育・教養(知ったげな話)
7月のあたま、日本テレビのズムサタでやっていた「大和言葉に言い換えよう」
が大変面白かった。わざと大分前のネタを今頃するのは、覚えらっしゃる方が
いらっしゃるかもしれないので、忘れたころに取り上げてみました。

広島ブログ
広島ブログランキングに参加しています。あなたのポッチンで私は幸せになれます。

番組では、普段の言葉を大和言葉に変えてみましょう。と云う風に出題されました。

① 「妥協する」

② 「お世話になっております」

③ 「無理です」

の3つが出題さえました。(答えは後で下記の問題と一緒に後ろに書きますね)

3つじゃ少ないでしょうから、少し私も本で探して出題してみますね。

④ 「グレーゾン」

⑤ 「フィクション」

⑥ 「リベンジ」

⑦ 「がっかりする」

⑧ 「お暇なとき」

⑨ 「どうしようもない」

⑩ 「時期遅れ」


さあ、やってみましょうw



① 「妥協する」… 「折り合いをつける」

② 「お世話になっております」… 「お心遣いいただきありがとうございます」

③ 「無理です」… 「荷が勝ちます」

④ 「グレーゾン」… 「玉虫色」

⑤ 「フィクション」… 「絵空事」

⑥ 「リベンジ」… 「しっぺ返し」

⑦ 「がっかりする」… 「お力おとし」

⑧ 「お暇なとき」… 「お手すきのとき」

⑨ 「どうしようもない」… 「いかんともしがたい」

⑩ 「時期遅れ」… 「六日の菖蒲」

⑩は流石に出来なかったでしょ?! 五月五日の端午の節句に1日遅れた菖蒲は、

時期を逸していて役に立たない物の例えにしていたそうです。へぇ~ 


広島ブログ

9月の同じお題で書きましょうは「食欲の秋」と「芸術の秋」です。6~9日にお書きください
コメント (2)

昭和の作家は愛煙家?

2015-08-29 09:51:12 | その他
前回の昭和モノクロ美女図鑑、だれだか分かりましたか?一人は、司葉子さんで
もう一人は、岸恵子さんです。

広島ブログ
広島ブログランキングに参加しています。あなたのポッチンで私は幸せになれます。

今日は、昭和の大作家って、なんで写真撮るのにタバコ吸ってるんでしょうね?
川端康成、水上勉、井上靖、新田次郎、井伏鱒二
 

司馬遼太郎、三島由紀夫
 

池波正太郎に、小説よりも手相や人相学の本の方が好きだった五味康祐


檀一雄、宇野鴻一郎 
 

山口瞳、遠藤周作
 

山本周五郎
 

松本清張
 

こりゃすごい!柴田錬三郎



広島ブログ

9月の同じお題で書きましょうは「食欲の秋」と「芸術の秋」です。6~9日にお書きください
コメント (2)

昭和90年

2015-08-28 06:08:30 | その他
戦後70年ということは、昭和90年なんですね。私も昭和を32年生きたので
すが、あと5年したら平成を生きた年数と同じになるのですね。昭和が遠くにな
っていくはずです。

広島ブログ
広島ブログランキングに参加しています。あなたのポッチンで私は幸せになれます。

週刊新潮別冊3000号記念の「黄金の昭和」探訪を買ってみた。

      

いやいや懐かしいし、面白い。この本の記事の中からシリーズができそうです。

まず、グラビアページに昭和のモノクロ「美女図鑑」があったのですが、この
おふたりは、なんて美しいのでしょうか。誰だかわかりますか?

     

     


広島ブログ

9月の同じお題で書きましょうは「食欲の秋」と「芸術の秋」です。6~9日にお書きください
コメント (2)

天敵能見から今季2勝目

2015-08-27 14:13:57 | その他
新米カープ女子のママと娘が行きたいと言うので、慌てて探した阪神戦チケット。

広島ブログ
広島ブログランキングに参加しています。あなたのポッチンで私は幸せになれます。

自由席は「3時の開門とともにダッシュしないと、3人並んでは席は取れないよ」
と聞いていたので、ママと娘が「3時に行って席を取っておくから」と言ってく
れたので安心して、3時に西条の店を出た。途中取れた席番号がLINEされてきた。

4時過ぎに広島駅に着きズムスタ目指して歩いていると、ママからLINEが来た。
「今日は阪神ファイ多いな」と、悪い予感
「三塁がわちゃうの?」て返事をしたら
「そやで!だめなの?早よ言うてくれんと。走ってきて取り直してや」だって(汗)

急いで一塁側でなんとか3席取ったけど、3席続いて空いてるのはここだけだった。
いっちゃんてっぺんの通路に面してないとこ。しかしこれが、あらま、眺めは良いし
屋根はあるし、高いから風が良く通って涼しいじゃないですか。



試合はご存知の通り、天敵能見をやっつけ5月9日の甲子園以来の能見からの勝利。
ジョンソンが良かったし、ママの大好きな鈴木誠也君は3点目のタイムリーと鉄砲
肩で1塁ランナーを3塁で刺したファインプレーもあった。ひょっとするとヒーロ
ーインタビューかも?と思ったが(そうしたら、過去に水をかけられた新井などが
バケツで水をかけ返さんかな?と期待したが、なかったw)


鈴木誠也君のタームリーに宮島さんの大合唱

弁当は「むさし」の菊池弁当



ビール2杯に、ワンカップの日本酒2本、焼き鳥、餃子、せんじがらなどを食べな
がら、楽しかった~

昨日ね、2回泣いたんですよ。ジョンソンが8回に満塁にしたところで、うしろの
方の「柄の悪いヤジ」に辟易していたのだが、その満塁の場面でも「代えろ!ばか
もう限界じゃ」等と数人が言うので、頭に来た私は大声で「ジョンソ~ン頑張れ!」
と叫んだんです。すると、私の周りからも「ジョンソン頑張れ!」の大声援が、沢山
起こり、球場全体で「ジョンソン頑張れ」になった。私だけじゃなく、私の後方にい
た柄の悪い集団以外は私と同じ気持ちだったからだと思う。ヒーローインタビューで
ジョンソンも「8回のあの声援が嬉しかった」と言ってくれて、泣いてしまった。

もう1回は、中崎君が2ランを打たれて、さらにヒットが続き、緒方監督にしては珍
しく「早めに」投手交代を告げられマウンドを降りるとき、案の定後ろの連中は中崎
君へ「ばか野郎」「それみたことか」みたいな汚い野次を飛ばしていた。そのときも
「つぎに頑張れ!」「いいよ中崎気にするな」と私は大声で叫んでやった。私だけじ
ゃなく、同じような声が沢山飛んで、ここでも泣いてしまった。後ろの集団は、恥ず
かしいと思ってくれただろうか?

あ、もう一つ、いい話。私の隣に1人で観に来てらした70前後の女性。ホームラン
にも立ち上がらないし、万歳も、宮島さんもジェット風船にも不参加だったのですが
なんと誠也君のタイムリーの時だけ、急に立ち上がり、私にハイタッチをしてこられ
ました。球場に慣れたのか?誠也君のファンなのか?わからないが、これにも感動!

ママと娘から「パパが汚い野次を飛ばさんかヒヤヒヤしたけど、なんか紳士じゃった
けえビックリ」と言われたので「パパはな、カープの選手を野次ったことはないよ。
パパが怒鳴ったり批判するのは監督コーチと審判団だけ。選手はみんな悪くない」と
言ってやった。実際にそうなんですよ。監督批判に関してはドッコイ神田さんがジャ
イブで明言をはかれました。「どこの会社でも上司は馬鹿なんです。じゃあ12球団
で、馬鹿じゃない監督はいますか?」みたいなことを。(若干言葉は違ったかも)

責任を取るため、批判を受けるための役職なんですよね。でも昨日は2~3回審判に
不満の野次を飛ばしたが、首脳陣には飛ばさんかった。むしろ、昨日は珍しく緒方采
配をママと娘に熱く褒めてしまった。

「いつもは交代が遅いんじゃけど、昨日はまだ2点差あるとこで代えたけえ、なんと
か大瀬良君がおさえたし、中崎君も救われたと思う。そしてジョンソンの勝も消えな
かった」


広島ブログ

9月の同じお題で書きましょうは「食欲の秋」と「芸術の秋」です。6~9日にお書きください
コメント (4)