温泉漫遊記

国内の温泉施設、特に共同浴場や日帰り温泉施設を中心にした入湯記です。

大腸癌闘病記(検査の結果は異常なしだが、、、、:36回)

2018-12-14 17:18:31 | 日記

 大腸癌手術後1年目の診断は、血液検査、単純CT、内視鏡検査、造影CTによる結果、「異常無」だった。

担当医は小腸内にかなりのポリープがあるが、病理検査等によると「良性」だったので、この点に関しては問

題は無いと言われた。また、肝臓等の他臓器に転移は認められなかったそうです。


 但し、依然としてアミラーゼの数値が高いので、何処からアミラーゼが出ているのか検査したところ、唾液か

らと判明した。虫歯等により多量のアミラーゼが出る場合はあるが、私の場合虫歯等は無いので原因は分ら

ないとの説明があった。暫くは要観察と言われた。


 今後は5年間、1年ごとに内視鏡検査、3ヶ月間に1回、血液検査やCTを受けることになった。さらに腹部

のガス滞留は余り改善されないので、地道に漢方薬治療を続けることになった。

 

コメント

大腸癌闘病記(大腸内視鏡検査の結果:35回)

2018-12-01 15:56:49 | 日記

 昨日(11月30日)に大腸癌手術後1年近くを経過したため、内視鏡検査を受けた。検査前に飲む腸内を洗浄する液は飲み易かったが、去年同様便が頻繁に出るため尻が痛くなった。今後3回も同じことを続けるかと思うと、少しブルーな気持ちになる。
 結果は大腸や、小腸との縫合部分にも異常は無かった。但し、縫合部分近くの小腸にポリープらしきものがあり、それを切除した。この切除したものは病理検査に回された。切除場所は出血が少しあったが、大したことはなかったようで、当日は処置室で2時間ほど休養した後自宅に戻れた。
 今後は来週金曜日(12月7日)に造影剤使用のCT検査、再来週金曜日(14日)に詳しい検査結果という予定である。小腸にポリープらしきものがあったということは予想外であった。また、アミラーゼ等の数値が高いのも気になる。何か「執行猶予」といった感じで、すっきりしない。14日にはすっきりし、冬場の温泉巡りにでも行きたい。
 土曜日からは血液サラサラの薬も飲用を始めたが、食事も土、日の2日間は消化し易い食材を取るよう指示された。また、この2日間は運動禁止と言われ、少々手持無沙汰である。
 

コメント

大腸癌闘病記(血液サラサラ薬を中止:34回)

2018-11-26 22:34:05 | 日記

 23日から血液がサラサラになる3種類の薬の飲用を中止している。これは大腸癌手術後約1年経過したため、30日に「大腸内視鏡検査」を受け、ポリープの有無、大腸の接合部の状況チェック等をするためです。何も異常無ければ即帰宅できます。もしポリープがあれば切除し、出血があれば1、2日間入院となるようです。また内視鏡による切除が困難な場合や接合部に異常があれば再入院し、再手術等となります。今までの検査では数値的には異常が無かったので、大丈夫だろうと思っている。
 しかし血液サラサラの飲用を中止してから、ここ数日今までと同じ運動量にも拘らず、時々胸が痛くなることがある。やはり薬の飲用中止が影響しているのだろうか?また最近お腹の中でゴロゴロと音がすることが多くなった。今年の年末年始は去年のように病院で過ごしたくない。
 

コメント

赤花そば祭りに行って来た

2018-11-18 17:34:43 | 日記

日(18日)旧栗橋町のイリス館前で開催されていた「赤花そば祭り」に行って来た。
そのついでにもう一ヶ所の赤花そば畑を見るために、「JA埼玉みずほ栗橋支店」近くにある畑に行った。
ここの赤花蕎麦は15日に見た宇都宮線沿いと比較すると、背丈が低かった。しかし、面積は広いように感じられ見応えはあります。
「赤花そば祭り」は大勢の人出で混雑していた。特に子供達が喜ぶような催しが沢山あり、それが集客に大きな効果をもたらしているのかも知れない。
写真はJA埼玉みずほ栗橋支店近くのそば畑です。
   
   赤花そば畑            赤花そば拡大             看板        赤花そば祭り参加のはしご車

コメント

晩秋の青い空に赤蕎麦の花が映える

2018-11-15 22:12:17 | 日記

久喜市の旧栗橋町の宇都宮線線路沿いの畑に、今赤蕎麦の花が満開です。
赤蕎麦の花がまるでピンクの絨毯のようで、一見の価値があります。晩秋の澄み切った青い空と、対照的なピンクの可憐な花が咲き誇っています。
この赤蕎麦は「高嶺ルビー」という品種だそうです。普通の蕎麦は白い花ですが、赤い蕎麦は珍しいです。他にも長野県等でも見られるそうですが、首都圏では余り無いと思います。
旧栗橋町では毎年どこかの畑で、赤蕎麦が栽培されています。そして赤蕎麦祭りが毎年開催され、今年は11月18日(土)だそうです。興味のある方は久喜市役所まで問合せ願います。
    
    青い空と赤蕎麦        宇都宮線と赤蕎麦           赤蕎麦            赤蕎麦拡大

 

 

コメント