マイ・Joon・メモリーズ

🌸いつも心にはヨンジュンさん🌸

☆幻のホテリアーツアー☆

2013-11-17 10:04:48 | ヨン様

 
こんにちわ

昨日、今日とこちらは 快晴の良いお天気です

皆様 お変わりありませんか

一昨日、主人が終電までの残業で
昨日は、夕方からの出社の徹夜勤務ということで 日中パソコンが開けなくて(夕方以降急な用事が入ったりもして)
昨日の夜、自分的には、夜中にパソコン三昧をしてブログの更新ができればと思っていたのですが
今朝 早朝から息子がアルバイトだったので 寝坊したら困るので(一応朝ごはんを作るので)
早めに一回寝て真夜中の3時位に起きようかと思っていたのですが
結局 5時過ぎまで寝てしまって
更新しようと思っていた画像のキャプチャをしたりしていたのですが
主人が徹夜明けで帰って来る前に 更新できればと思いながら 文字を打っています
(もし 途中で帰って来てしまったら そこからは、画像のみのアップになってしまうかもしれませんが

本日も「スキャンダル」DVDの特典映像から
あの伝説と言われる幻のホテリアーツアーの画像を幾つかアップしてみたいと思います
ほんとにわずかな映像しか入っていなかったのですが
あらためて 凄い羨ましいツアーだったのですね~




2003年11月30日 あのホテリアーの舞台になったシェラトン・グランデ・ウォーカーヒルホテルにて
ファンの間では、「幻のホテリアーツアー」とか「幻のブロコリツアー」と呼ばれている
伝説の900人ファンミーティングが開催されたのですね

私は、この当時は まだペ・ヨンジュンさんを知りませんでしたので
このツアーのことも 読み聞きしたことだけしかわかりませんが
この時から 丸10年の月日が経ったということなんですよね
しかし、映像とフォトを拝見しても ヨンジュンさんは当時とあまり変わっていらっしゃらないように
先日の羽田来日の時も お若くて素敵で輝いていらっしゃいましたね
そんなことを思いながら・・・・・

このツアーでは、まず「スキャンダル」の上映を観て
その後、ヨンジュンさんが舞台に登場されて
ファンからの花束贈呈
ヨンジュンさんのトークタイム(会場ファンからの質問&リクエストもあって
握手会 家族写真撮影
そして、ウォン様の写真にお一人お一人のお名前入りのヨンジュンさんのサインがプレゼントされたそうですね


















「初めての体験で一生忘れられない思い出です」
「皆さんの熱い想いが伝わって来て 胸が熱くなりました」と目を細められて仰っていらしたヨンジュンさん
(映像が短いダイジェスト版でしたので ヨンジュンさんのお話は、これくらいしか入っていなかったのですが
この言葉だけでも 充分にこの時にヨンジュンさんの感動が伝わってくるようでしたね







※ヨンジュンさん以外の方のお顔にはモザイクをかけさせて頂いております





握手は、順番に立つスタイルでされていらしたのですね~(私は、この映像を拝見して初めて知りました)
ヨンジュンさんは、相手の方のお顔をじっと見つめて 全員に両手を握って握手されたそうで
わりと長めに立ち止まられて会話までされていらしたんですね~~
私は、今回この映像を拝見して初めてこの時の握手会の様子を知ることができましたが
とにかく とっても裏山な光景ですよね





右手で握手されて 左手では身体に手を充てていらっしゃる映像もあって
かなり激羨ましい光景ですよね



当時、このツアーに関して 孫さんがインタビューに答えていらした記事から一部抜粋してお持ちしてみました

日経ビジネス3月20日号に掲載のテレビ・ウォーズ「ペ・ヨンジュン、映像立国の刺客」に連動したインタビューです。

――2003年10月のツアーはどういう内容だったのですか。
このインタビューでは、10月となっていますが 実際は11月のツアーだったのですね)

孫:ホテリアーの舞台になったホテルに泊まって、ホールでペ・ヨンジュンをはじめとする出演者に会ってもらいました。
参加者は1000人近かったですね。
ペ・ヨンジュンはその全員と両手で握手して、相手の名前入りのサインを書いて渡しました。
それだけで3時間かかっちゃいました。私は「握手は時間がかかるからやめましょう」と言ったんですが、
「ファンの皆さんがここまで来てくれたのだから、やらせてください」と本人が聞かないんですよ。
握手してもらうと、ファンの皆さんは泣いたり、抱きついたりしてましたね。

――今ではそんなことは不可能ですね。

孫:最初で最後です。ファンの間では「幻のツアー」と呼ばれています。そんなこともあったんだよ、とね。

「ヨン様」が社会現象になったのは、2004年の初来日の時じゃないですか。
中高年の女性からの熱狂的な人気が、ようやく世に広く知らしめられたんですよね。

http://business.nikkeibp.co.jp/free/tvwars/interview/20060320005443_print.shtml
詳細記事は、こちらになります。


まだ「ヨン様」と呼ばれる前の貴重なファンミツアーでのヨンジュンさんの映像でもありましたね
ちなみに この「ホテリアーツアー」には、約2000人の応募があったとナレーター役の女性プロデューサーさんが
仰っていらっしゃいましたが(この時は、まだ大ブレイクの直前だったのですね)
そして、この日からわずか数ヵ月後の2004年4月4日の渋谷公開堂での初来日ファンミーティングの時は
2000人募集のところ、なんと6万件もの応募があったそうで
どれほどヨンジュンさんの人気が凄かったかとあらためて感心しますが
「ホテリアーツアー」、「渋谷公開堂」のファンミーティングに参加された方は 物凄く幸運でいらっしゃいましたね


ここからは、会場のファンからのリクエストで眼鏡を外されたヨンジュンさんの画像と
特典映像のラストまでのフォトになりますが
どういうわけか こちらのDVDではそこからがセピア色の映像になっていましたが
セピア色でも とても素敵なヨンジュンさんでしたので
宜しければご覧ください




















こちらは、ヨンジュンさんの映像から会場の映像に切り替わる瞬間のヨンジュンさんでしたが
この瞬間の表情も とっても素敵なお顔をされていらっしゃいますね
(この時は、会場内でもお写真撮影もだったというのも 羨ましい限りですよね




















今年のハワイのゴリラカフェのツアーも羨ましかったですが

俳優さんとしてのこんな至れり尽くせりでヨンジュンさんと密着したファンミツアーは、夢のまた夢
知れば知るほど、まさに幻の伝説のツアーでしたね~


でも、こんな凄すぎるファンミイベントは無理でも
時間は掛かっても、また、作品を引っさげられてのイベントの日があると信じて 
ゆっくりお待ちしたいなぁとあらためて思いました
そのためにも 一日も早くヨンジュンさんが演じたい作品に出逢えることを祈るばかりですね
夢としては、この時みたいに その場で眼鏡を外してくれる眼鏡なしヨンジュンさんも見てみたいなぁ
ついこの前来日して下さったばかりなのに 想いは募るばかりですね




では、皆様

体調にお気をつけて

週明けもお元気に 良い一週間でありますように



 

 

 

 

コメント (14)

良い週末を☆

2013-11-15 23:35:08 | ヨン様


こんばんわ

今日のこちらは 雨が降ったり止んだりで
空気が冷たく 寒い一日でした


皆様 お変わりありませんか


今日は、主人が残業で こんな時間にパソコンを開いていますが
明日も 夜遅い勤務なので
明日の夜に またゆっくりと更新できればと思いながら

おやすみなさいのご挨拶に 本日は簡単更新をしちゃっています


明日は、全国的に 小春日和になると天気予報で言っていましたが
少し穏やかで過ごしやすいお天気 気候になると良いですね


では、皆様

今晩も冷え込みますので

お風邪をひかれませんように

暖かくしてお休みくださいませ


良い週末をお過ごしください
























 

コメント (2)

「スキャンダル」特典映像より☆(追記あり)

2013-11-14 08:34:18 | ヨン様作品


こんにちわ

今日のこちらは 朝から晴れて良いお天気ですが
外は、風が冷たいです

もう雪の降っている地域もあるそうですね
今年は、秋を飛び越えて一気に冬のようですが

皆様 お変わりありませんか


先日、DATVショッピングさんからのメールマガジンのお知らせを見て
その場で深く考えずに(お値段がで安かったのでポチッとしてしまった
ペ・ヨンジュンさん主演映画「スキャンダル」廉価版ディスク2枚組(税込み1575円プラス代引き手数料と送料で2290円)
昨日予告なしに届いたのですが
特典映像を観たら 映像が私の持っているものよりも何となく綺麗な気がして
素敵なヨンジュンさんを幾つかキャプチャしてみましたので
宜しければご覧ください


スキャンダル特典映像より 素敵なペ・ヨンジュンさんフォトあれこれ



まずは、2004年4月4日渋谷公会堂での記者会見でのヨンジュンさんフォトから





この会見の内容は、皆さんご存知だと思われますが
今回 あらためて拝見して個人的にちょっと反応してしまったお話を字幕入りにしてみました。



ヨンジュンさんの「スキャンダル」への出演には、周りから猛反対されたというのは有名なお話ですが



反対した人に「眼鏡を外したら変だとも言われました」って



「李氏朝鮮時代の服装なんて似合わないだろうし・・・」

なんて、一体誰がそんなことを仰ったんでしょうね
その逆で眼鏡を外した方がより素敵ですし
韓国の伝統服もとってもお似合いでいらっしゃいましたのに
な~んて、今頃になって 誰がそんなことを言ったのと反応した私でしたが
(9年前のインタビューの古い話でごめんなさい






でも、ヨンジュンさんご自身がチョ・ウォンという役柄に惹かれて
「ぜひ挑戦したい」と強く思って下さったおかげで
ウォンという素晴らしい人物がこの世に生まれて下さったのですよね

早くヨンジュンさんが この時のように「是非挑戦したい」という役柄に出会えることを願うばかりですが



質問の一瞬の間でも スターオーラギンギンで美しき絵になる方ですね~


そして、気になる監督さんのこのお話は、今回私は初めて知ったのですが
(私は、監督さんのインタビューの入ったDVDを持っていなかったんですよね)





なんと!「実は、彼(ヨンジュンさん)にシナリオが届く前に マネージャーに断られています」というお話で
何でも、ヨンジュンさんに「いいシナリオはないか?」と言われて初めて彼に「スキャンダル」の話をしたらしく
シナリオを見た彼(ヨンジュンさん)は、大いに興味があるので「是非やらせてほしい」と監督さんに連絡して来られたそうですね

しかし、ヨンジュンさんがシナリオをみないままだったら、ウォン様に逢うことはできなかったと思うと
まさか、今はそんなことはないですよねとふと思いながら
ここからも 素敵なヨンジュンさんをご覧くださいませ




ヨンジュンさんから「是非演じたい」という連絡をもらった監督さんとスタッフさんで
ある日の夜に 試しにヨンジュンさんに衣装合わせをしてみたところ、以外に李氏朝鮮時代の服装が似合っていらして
これはイケルと思われた監督さんだったそうですが
監督さんが「ヨンジュンさんの目は垂れ目で可愛い目をしているから」と仰っていらした言葉に思わず頷きながら
優しい垂れ目のお目目がウォンの髷で少しつり上がって凛々しくなるところがまた良かった
というようなことを仰っていらっしゃいましたね


髷を結う前のお着物姿のヨンジュンさんも素敵でしたね












ここからは、監督さんとの撮影エピソードを手振りを交えて語っていらしたヨンジュンさんになります


















監督さんのお話をしながらの手の仕草とちょっといたずらっこのような屈託のない笑顔がまた素敵でした
こちらのフォトは、監督さんのインタビュー映像の中のもので
ヨンジュンさんご自身が作品と役について語っていらしたインタビューは、また別にありましたが
今回は、こちらの方のフォトをアップしてみました


本日のラストは、最初に載せさせて頂きました初来日渋谷公会堂での記者会見の時のヨンジュンさんから
表情&仕草どれも素敵なヨンジュンさんフォトになります








































この時、最後のご挨拶で日本語で「お幸せに」と仰ったヨンジュンさんでしたね



そして、「アハハ~」と声を出して照れ笑いしてらした飛び切りの笑顔も素敵なヨンジュンさんでした





追記
モバイル公式に
先日の来日ヨンジュンさんのキム・ヒョンジュンさんライブコンサートご訪問の動画がアップされていましたね
小さい画面ですが 初めてみる映像だったので嬉しかったです
その日は、ブルーのコートを着ていらしたようですね
動画の最後の笑顔がとっても素敵でした
まだご覧になっていらっしゃらない方は、モバイル公式へ




では、皆様

本日も素敵な一日を

 

 




 

コメント (14)

何年ぶりかに観た「若者のひなた」☆

2013-11-12 17:26:38 | ヨン様作品


こんにちわ

今日のこちらは、曇ったり晴れ間が射したり 先ほどは雨も降ったりと
何だか不安定なおかしなお天気ですが

雪の降っている地域もあるようで
いよいよ本格的な冬の到来を感じる寒さですが

皆様 お変わりありませんか?


今朝、家族を送り出してから 録画予約をしておいた「若者のひなた」を観ました。
少し前から DATVさんで放送が始まっていて 今日の放送は先週木曜日に放送された回の再放送で
もう5話と6話になっちゃっていましたが
1~4話は、バタバタして録画をしぞびれたまま見逃してしまって途中からの回ですが
朝の6時30分~始まって、録画をしてあるので 少しだけ観ようかなと思いながら
チャンネルを合わせて観ていたら 結局途中用事をしながら2話ともリアル放送で観てしまいました

「若者のひなた」は、炭鉱村とソウルを舞台に展開される物語で 時代背景的には少々古い感じがしますが
韓国視聴率ランキング5位の記録が今だ不動であるほど 人気のあったドラマだったのですよね

ちなみに「韓国ドラマ」歴代視聴率ランキングベスト5をご紹介しますと
1位:1997年 65.8% 初恋(66話)チェ・スジョン、ペ・ヨンジュン
2位:1992年 64.9% 愛は何のために(55話)チェ・ミンス、ハ・ヒラ
3位:1995年 63.7% 砂時計(24話)コ・ヒョンジョン、チェ・ミンス
4位:2000年 63.7% ホジュン(64話)チョン・グァンリョル、ファン・スジョン
5位:1995年 62.7% 若者のひなた(56話)イ・ジョンウォン、ぺ・ヨンジュン

この視聴率は、とても有名ではありますが
ペ・ヨンジュンさんの作品が歴代高視聴率作品ベスト5に2つも入っているということは
あらためて 凄いことですよね

「若者のひなた」は、「初恋」と同じ脚本家チョ・ソヘさんの作品ということで
登場する人物それぞれについても 実に丁寧に描かれた素敵な作品で
私は、もう何年ぶりか位の本当に久しぶりに観たのですが やはり面白かったし引き込まれるものがありましたね

そんなわけで、本日は、初々しい「若者のひなた」ソッジュ(今回の字幕ではソクチュになってましたが)のフォトの一部と
共演者さんについて少し触れてみたいと思います

まずは、5話のソッジュご登場シーンのフォトから



ソウル大学に合格して、入学までの休みの期間にヨーロッパに行っていたらしいソッジュが
20日ぶりに韓国に帰って来た空港でのシーン
お口をふぅとする仕草が可愛かったソッジュでしたが



車に乗り込む時のふとした瞬間の横顔は、今と変わらずに品を感じるヨンジュンさんでしたね







双子の妹ソッランが車で出迎えに来てくれて 助手席の横顔も初々しかったソッジュ



20日間の旅行では、ずっとパリに滞在して毎日映画を観に行っていたことを
ソッランに嬉しそうに話す表情も可愛かったですが
映画監督志望の役柄と「パリ」には、ふとモバイルフォトのヨンジュンさんを思い出してみてしまいました


ここで主だった共演者のご紹介を少ししてみたいと思います。



ヒロイン チャヒ役のハ・ヒラさん
この方は、「初恋」のチャヌのヒョンであるチャニョク役を熱演されましたチェ・スジョンさんの奥様でもいらっしゃって
この当時には、もう既にお2人は、ご結婚されていらしたらしいですね?



主役インボム役のイ・ジョンウォンさん
ヨンジュンさんとは、「裸足の青春」でも共演された方で
異母兄サンヨプ役だった方でしたね。


そういえば、「若者のひなた」は、ヨンジュンさんと他作品で共演された俳優さんや
ヨンジュンさん作品に登場されたことのある脇役さんも とても多く出演されている作品でもあって
ドラマを観ながら 「あ!この人は、あの役だった人だわ!」という感じでイチイチ反応したりして観た記憶がありましたが



こちらは、インボムの親友でチャヒにずっと密かに想いを寄せるボクサーのユンベさん
「若者のひなた」では、最後まで頼りになって凄く男気のある人で好きな役柄でしたが
このユンベ役を熱演されたホ・ジュノさん(今日の字幕ではホ・ジュンホさんになっていましたが)
「ホテリアー」では、オ副支配人役でヨンジュンさんと共演されていらっしゃいましたよね



そして、こちらのインボムの弟のイノ(今日の字幕ではインホになっていましたが、どちらが正確なのか?
個人的には、「若者のひなた」を初めて観た時に このイノにちと惚れしたのですが
それくらいに、このイノもいい味を出してくれる役所なんですよね
このイノ役のパク・サンミンさんがなんと!「愛の群像」では、ヨンジュンさんのジェホと親友のソックという役で共演されて
私は、「若者のひなた」の方を先に観ていましたので
あの「愛群」のソックを観た時は、ちょっと驚いた記憶がありましたが
さて、今回何年ぶりかの「若者のひなた」でも またイノにプチ惚れモードになれるのか?
自分の反応がちょっと楽しみだったりもしています

イノの最後は、切ないですが
孤児の少年デプンと男装の女スリのヒョンジとスリの3人組みを結成して
心通わせて行く3人のシーンも大好きなので また楽しみですね



こちらは、「若者のひなた」でもヨンジュンさんの相手役をされた(ソッジュが一目惚れしちゃうんですよね
チャヒの妹ジョンヒ役を熱演されたチョン・ドヨンさん
先日、劇場で「スキャンダル」を観てきたばかりでしたので この2人が数年後に・・・と思うと不思議な感じがしますが
ヨンジュンさんとは、お相手役としては、今までで一番多く共演された女優さんでもありましたね

その他も沢山の登場人物が お話を盛り立ててくださいますが

実は、今日観ていて、初めて気づいた共演者さん2名を発見しまして
皆さんは、ご存知でいらっしゃいましたか?
2名共6話のシーンで気づいたのですが


こちら大学のキャンパスでインボムにソッジュの家柄を教える学友役で右側の人ですが
「愛の挨拶」でヨンミン君とルームメイトのヒドン、ボンヴァンと共に最後まで登場していた
あまり性格のよくなかったカラオケとか一人で歌いまくってた人(名前を度忘れしちゃいましたが)
あと「太王四神記」で、最後の方で火天会の烙印を押されてしまったコムル村のカムドンさんでしたよね


そして、こんな方まで登場されていらしたとは!



刑務所から出所したイノに「ごめんなさい」と謝っている女性
「愛の群像」では、ジェホの病が発症してからご登場されたシニョンさんの先輩で女医役
そして、ギルジンさんと結婚したジョンユンさんでしたよね

この女性絡みで、街のチンピラで登場して来たのが 「初恋」ではドンパルの弟子のカプチンがボスみたいになって
後ろについていたチンピラがワンギの手下の一人だったのも 何か面白かったです


そして、ラストは、こちらのソッジュのシーンのフォトで


5話のラストで、インボムの落としたペンを拾ってあげるソッジュの手元(左側)から
随分と反った親指と手の仕草が ヨンジュンさんの手そのものでズキュッときましたが


この後の表情が、「わぁ!やっぱりヨンジュンさんだぁ」と個人的に思ったソッジュの表情から














このまだあどけなくて初々しいソッジュがドラマ後半では変貌をとげられて
ラストは、「えぇ~これって、ペ・ヨンジュンが主役だったの」と思ってしまった
個人的には、その瞬間間違いなく「恐るべしペ・ヨンジュンさん」を感じたあのラストシーンまで
あと50話を楽しみに また新たな気持ちで視聴できたらなぁと思います




では、皆様

とっても寒くて底冷えしますので

くれぐれも体調にお気をつけて
ご自愛くださいませ








コメント (11)

一気に冬の寒さに

2013-11-10 19:58:08 | ヨン様


こんばんわ

今日のこちらは、朝からドンヨリとした空模様で
急に冬の寒さになってきましたね

今朝起きた時 あまりに寒いので 今季初めて暖房を入れました

愛しのペ・ヨンジュンさんのいらっしゃる韓国ソウルは、最高気温が10℃に届かない日もあるようで
真冬並みの寒さなのかもしれないですね

朝の地震も結構長くて大きく揺れたので ドキッとしましたが

皆さんのお住まいの地域は大丈夫でしたか?


昨日は、午後から実家に行って来たのですが
両親の好きな食べ物(2人の好きなうなぎと父の好きな鯨ベーコンと母の好きなお魚屋さんのトロの中落ちと2人の好きな和菓子)
バイト料が入った息子からのお小遣い
お土産に持って行ったら感動しながら
嬉しそうにしていた笑顔に癒されて帰ってきました

行く前に、「これから家を出るから」と電話してから行ったら 母が玄関の外に出て私が来るのを待っていて
帰りは、見えなくなるまで見送ってくれるし
私も幾つになっても 母にとっては可愛い子供なのかなぁ?なんて思いながら
ほんとに最近は、数ヶ月に一度くらいしか行かれないので、
きっとたまに顔を見せると嬉しいのでしょうね
(子供が小さくてしょっちゅう行っていた時は、「また来たの?」なんて言われた時もありましたが

実家に行くといつも何かしら食べるものを作ってくれているのですが
昨日は、中途半端な時間に行ったのに また食べる物を作っておいてくれて
「美味しいね」と言って食べる私を嬉しそうにみていた両親でしたが
やっぱり親の作ってくれた食べ物は、何とも言えなく懐かしくて暖かい味がして良いものですね
私は、子供の頃から両親が共働きで 鍵っ子だったので
子供の頃は、家に日中は誰もいなくて
(兄も遊びに行っちゃってることが多かったので)寂しい想いをしたこともありましたが
どんなに忙しくても いつも手作りの料理を食べさせてくれた両親だったなぁとあらためて感謝しながら
ずっと元気で長生きして欲しいなぁとしみじみ思いながら
今のうちに もっと親孝行しなくちゃですね



今年もあっという間にあとわずかになっちゃいましたが
いい年だったと思える年末になれば良いなぁと思いながら・・・・

本日は、「冬のソナタ」4話のミニョンさんのフォトをアップしてみたいと思います
ユジンやチェリンの態度に反応したりした時の表情の変化がまた魅力的なミニョンさんでしたが
そんなシーンの画像も含めて宜しければご覧ください




































































では、皆様

体調にお気をつけて

今週もお元気に 良い一週間でありますように

 

 





コメント (8)

「スキャンダル」上映~「権八」さんへ行って来ました!

2013-11-09 13:03:28 | ヨン様


こんにちわ

今日のこちらは 朝から薄曇り空で
肌寒いです

今週も気づけば週末ですが

皆様 お変わりありませんか


昨日は、六本木シネマートさんで、韓流10周年を記念して上映されていた
ペ・ヨンジュンさん主演映画「スキャンダル」の劇場公開最終日に行ってきました



表のショーケースに掲示されていた「スキャンダル」のミニポスター
ポスターというよりもチラシがガラス張りの掲示板に貼られていた雰囲気でもありましたが
一番下の<「冬のソナタ」のペ・ヨンジュン初主演作ついに日本公開!!>の文字を拝見しますと
日本初上映当時の貴重なチラシなのかもしれないですね



こちらは、座席チケットとチケットを買った時にカウンターで下さった お土産のプルコギのたれ


久しぶりに拝見したウォン様は、やはり素敵でした
あらためて ウォン様の最期は切なく胸に詰まるものがありましたね
絶命して馬から落ちたシーンも その後の瞳から零れる一筋の涙にも 
役者ペ・ヨンジュンさんの素晴らしい演技に またまた感動しました
そして、今回も 主演のお3人それぞれの最大の見せ場でもラストシーンでは
込み上げるものがあって泣けちゃいましたが
「スキャンダル」は、映画作品ですので やっぱり映画館のスクリーンで観るのは最高だわと思いながら
今回 「あら、このシーンでのウォン様は、こんな表情をしていらしたんだ」と新鮮な発見もあったりして
特に紺色のお着物姿のウォン様の素敵な表情に魅せられながら
今回は、ウォン様の場面ごとの表情に胸キュンしながら拝見した自分がいました
最終日ギリギリにウォン様に逢いに行かれて嬉しかったです











そして、「スキャンダル」を映画館で観た後は、比較的近場の西麻布にある「権八」さんへランチに行きました

「権八」さんは、ご存知の方も多いと思いますが
2010年12月14日 東京ドームで開催された「ほほえみプロジェクト」のイベント終了後に
ヨンジュンさんが訪れられたお店だそうで
その当時から かれこれ3年近くが経ちますが 実は、私は「権八」さんは今回が始めての来店でしたので
ここからは昨日のランチ画像をアップしてみたいと思います



西麻布にある「権八」さんの外観
六本木駅ヨン番出口から地上に上がって 西麻布方面に道路沿いを10分位真っ直ぐ歩いて行くと
西麻布交差点の角にあたる場所にお店がありました




道路沿いとは思えないような 落ち着いた店構えの「権八」さんでしたが
ランチタイムは、1000円前後のメニューが色々あってリーズナブルで美味しそうなメニューに
全部美味しそうだったので、どれにしようか迷ったのですが
ご飯物でない(ご飯系は別に食べたいものがあったのでメニューということで、
今回は2000円のコースメニューを注文してみました




前菜3種 左から茎わかめの和え物のようなものとサーモンマリネと湯葉しらす添えといったお料理でしょうか
どれも品のいい味付けで美味しかったですが 私は特に茎わかめの前菜が気に入りましたね


そして、その次に出されたお品がこちらになりますが


何でも、ヨンジュンさんが特別に注文されたらしい梅茶漬け

実は、「権八」さんに行く前に携帯で検索をしてみましたところ
この「梅茶漬け」に付いて書かれていらしたサイトさんを見つけまして
お店の方に確認しましたら 「間違いなくヨンジュンさんが注文されて召し上がられた梅茶漬けと同じものです」
ということで、別注文でお願いしてみたのですが
(折角、ヨンジュンさん縁のお店に行ったら 何かひとつでもいいから、同じものを食べてみたいという心理が働いてしまったんですね


お茶漬けのご飯はおにぎりになっていて
上に梅と三つ葉とお海苔が乗っていて あっさりしていてほっとする体に優しいお味がしました
(お値段は、780円と高級なお茶漬けです


お茶漬けに付いてきた「しば漬けも」ヨンジュンさんも召しがったそうで
そう聞くとなんか幸せ気分になりながら
(何でもヨンジュンさんと同じということが嬉しいまねっこアジュンマです


このヨンジュンさんが召し上がった梅茶漬けをお友達と半分こして「美味しいね」と話ながら
多分、その時はお互い ヨンジュンさんが食べている姿を脳内で展開しながら食べてたかもですね



横長のプレートに盛り付けられて運ばれて来たお料理


シャキシャキした水菜が新鮮で美味しかったサラダ





串焼き3種づつ
苦手な食材があってその場で伝えても 別の食材に変更して下さったご配慮が嬉しかったですね
ちなみに私は、下の方のつくねと鳥肉の方の串焼きを頂きましたが 全部とっても美味しかったです
右側の串焼きは、エリンギだったのですが コリコリとした食感とお味も美味しかったです



揚げたてサクサクの天ぷら
えびとホクホクのサツマイモの後ろには、大きめの舞茸の天ぷらが隠れていますが
3種とも美味しかったです(えびの天ぷらはヨンジュンさんも召し上がられたそうですね



冷たいかけ蕎麦も コシがあって美味しかったです



黒蜜ときなこがかかった和風テイストのアイスクリームもめちゃめちゃ美味しかったです

最後にアツアツのほうじ茶を出して下さって
お腹も心もほっこりしながら ハッピーで楽しいひと時に感謝でした



ラストは、2010年12月「権八」さんに来店された日と
翌日のヨンジュンさんフォトより








































そして、つい最近の可愛いヨンジュンさんも




こちらからお借りしました https://www.facebook.com/coffeeinstitute








では、皆様

寒いですので お風邪をひかれませんよう体調にお気をつけて

素敵な週末をお過ごしくださいませ





 

  

コメント (10)

話題あれこれ♪

2013-11-06 18:28:48 | ヨン様


こんばんわ

今日のこちらは 日中は晴れて良いお天気でした

皆様 お変わりありませんか

愛しのペ・ヨンジュンさんの2年ぶり公式来日の日から
早20日近く経ちますが
ヨンジュンさんが来日されると週刊誌等に お写真や記事が毎週のように掲載されるのも嬉しいことですね

昨日発売の女性自身さんには ヨンジュンさんの近況のような内容が掲載されていて
なんと!ヨンジュンさんは、つい最近の9月頃に 世界でも取得が難しいQグレーダーという「コーヒー豆鑑定士」
の資格を取得されたでそうですね!
合格率10%の難関試験を突破されたとのこと 素晴らしいですね~~~
ヨンジュンさん、おめでとうございます


そして、昨日はヨンジュンさん2年ぶり来日詳報が掲載されています「choa」第29号の発売開始日でもありましたが
私は、早速買うことができました






まだこれからお手元に届かれる方もいらっしゃると思いますので
こちらには、デジカメで写したちょっとブレブレの写真のみを載せさせて頂きますが
全身お写真のヨンジュンさんがとっても素敵でした


そして、昨日アップされた



こちらのヨンジュンさんのお姿も素敵でしたね

スタッフブログの内容は、前回拝見した時に「えの感想を持ちましたが
きっと皆さん同じ想いでいらっしゃるかと思われますので
今日は、素敵なヨンジュンさんだけ拝んでおきたいなぁと思いながら


いきなり ここで番外編フォトアップになりますが





昨日もまた恵比寿方面に朝から用事で出掛けたのですが
思っていたよりも早く用事が済んだので お隣の渋谷駅まで出て
ヨンジュンさんが帰国される日に訪れられたという チャン・グンソクさんのお店に行ってみようかなと思ったのですが
ヨンジュンさん足跡の場所に一人で行くのも寂しいかなぁ?と思って
近場のガーデンプレイスでランチとお散歩をして帰ってきました


ここからは、その時の写した画像になりますが(あまり上手く写せてなくてミアネですが







街に出るともうクリスマスの飾りがあちこちにみられて 早いものですね~
真ん中の大きなツリーは、夜になるとライトアップされてもっと綺麗なのでしょうね
そんなことを想いながら・・・

地下のレストラン街のお店に入ってランチをしました


前菜のアボガドとほたてとサーモンのタルタル


野菜がたっぷりでボリュームがありましたが


タルタルを乗せたパンがラスクのようにカリカリパリッとした食感でとても美味しかったです



メインのハンバーグ


ハンバーグの下には、デミグラスソースにマッシュポテトとほうれん草のソテーが敷かれていて


中にも新鮮なキャベツが大きめのカットで入っていて見た目よりもヘルシーで美味しかったです



そして


本日も「冬のソナタ」メイキング4より
笑顔がめちゃめちゃ素敵で可愛いミニョンさんヨンジュンさんのフォトを宜しければご覧くださいませ








































この嬉しそうな笑顔がまた素敵ですね~


ラストは先日のヨンジュンさんを








では、皆様

また画像を一杯並べたばかりになってしまいましたが

寒くなりましたので

お風邪を引かれませんようにお気をつけて

暖かくしてお過ごしくださいね







 

 

コメント (17)

choa(チョア)発売のお知らせと昨日のヨンジュンさんメイキングより☆

2013-11-04 20:48:38 | ヨン様


こんばんわ

今日のこちらは 雨の多い一日で肌寒かったです

皆様 お変わりありませんか


三連休もあっという間に終わって 明日からまた平常の生活が待っていますが
明日から 地域ごとに順次 日刊スポーツさんの<choa>が発売されるそうですね


choa(チョア)第29号5日から順次発売


「choa(チョア)」第29号にはヨン様の独占写真も!!

1カ月間のアジアエンタメの動きをまとめてお届けする「choa(チョア)」第29号は5日から順次発売
(※一部地域除く)!


今回の巻頭特集では、東方神起、SUPER JUNIOR、EXO、BoAらが総出演したSMTOWNの
東京ドーム公演を
美麗ショットとともに詳報します! 

ぺ・ヨンジュンの、2年ぶり公式来日の様子も、独占写真とともに たっぷりお届け! 

ほかにも、BEAST、超新星、V.I、キム・ヒョンジュンなど…choaでしか実現できない、超豪華なラインアップが
ぎっしり詰まっています!お見逃しなく !!

【概要】タブロイド変型判、32ページ、オールカラー、針金とじ、1部500円

【発売】▼5日午後~=東京都、千葉、埼玉、神奈川各県のJR、私鉄、地下鉄の主要売店、主要コンビニエンスストア(=以下CVS)。
茨城、栃木、山梨各県の主要CVS ▼6日~=宮城、長野各県の主要CVS ▼7日~=群馬、新潟各県の主要CVS 
▼8日~=青森、秋田、岩手、山形、福島各県の主要CVS、北海道の主要キヨスク、一部CVS

【通信販売】▼代金500円×希望部数+700円(送料、封入発送手数料)の合計金額を郵便振替でお支払いください。
振替用紙の通信欄には、choaの希望号名、希望部数、郵便番号、住所、氏名、電話番号を必ず記入の上、郵便局で払い込みください。
【郵便振替口座番号】00140-2-769456【加入者名】日刊スポーツ新聞社販売局 
※限定300部で先着順です。品切れの場合は現金を返送します。

【お問い合わせ】 電話 03・5550・8866(平日午前11時~午後5時)

 
久しぶりのチョア掲載嬉しいですね






さて

ここからは、昨日放送された「冬のソナタメイキング」と「四月の雪メイキング」から
いつもと違った角度から観た感じでのフォトアップになりますが
個人的にツボだったヨンジュンさんメイキングシーンのフォトになります


まずは、「冬ソナメイング4」の中から本日はこちらのお茶目なペ・ヨンジュンさんフォトを



スキー場へ向かう山道を車を走らせるミニョンさんと助手席のユジンの会話シーンのメイキングからになりますが





ここからの雪の積もった山道での撮影で寒さのために凍りそうなお口をほぐしていらした
ヨンジュンさんの口元にご注目を



















静止画像ですとちょっとわかりずらいかもしれませんが
お口を縦横に開けたり尖らせたりしながらほぐしてらした口元の仕草がお茶目で可愛いヨンジュンでした
(個人的には好きな映像だったのですが、動いていないのでイマイチな感じでしたらすみません



そしてこちらは、一瞬の映像でしたが
酔ったユジンを負ぶって帰って来たホテルのシーンでの横顔に撃沈でした




続きまして

「四月の雪」メイキングから
個人的に特にツボだった
撮影準備の合間に スタッフの人たちに混じってカメラ撮影をしていらしたヨンジュンさんフォトより




この一番左にいらっしゃるのがヨンジュンさん





一般人?の中に紛れていてもひと際かっこいいヨンジュンさん



ベレー帽?のような帽子を逆さに被っていらっしゃる姿もお茶目なヨンジュンさん



スタッフ群の中からお顔がチラりと見えてるだけでも 普通でない存在感のあるヨンジュンさん



スタッフの群れの真ん中に膝をついてカメラを構えているだけなのに このかっこ良さ




カメラ目線が素朴なヨンジュンさんも





体調を崩していたスタッフさんを気遣って話しかけていらした姿も優しいヨンジュンさんでした
気さくな笑顔がまた素敵ですよね



監督さんをカメラで撮影していらした 逞しい男の背中にズキュッ



撮影した写真を画面確認していらっしゃる後ろ姿もかっこいいヨンジュンさんでした



その他のインスメイキングヨンジュンさんフォトより






















では、皆様

体調にお気をつけて

今週もお元気に 良い一週間でありますように

 

 

 

 

 

コメント (10)

写真の練習♪

2013-11-03 17:16:48 | ヨン様


こんばんわ

今日のこちらは 朝方少し雨が降ったりして 全般に曇り空で
とっても肌寒いです

巷では三連休の中日 文化の日ですが

皆様 お変わりありませんか

先日の愛しのペ・ヨンジュンさん来日から
2週間が過ぎましたが
ヨンジュンさんのいらっしゃる韓国も きっと寒くなっているのでしょうね?

この連休、行楽にお出掛けの方もいらっしゃるかと思われますが
私は、家でのんびりとしています
昨日は、日中にお昼寝をして 久しぶりによく寝ちゃいましたが
家でゴロゴロして過ごすのも たまにはいいものだったりしますね


今日は、特にこれと言った話題もないのですが
ちょっと暇だったので
ここ3連チャンで飲み会続きだった旦那さんがお土産に頂いて来たお菓子の写真なんかを写してみました




いきなり箱が曲がってしまっていますが
大吟菓「いっこんぞめ」というお菓子の名前に反応して写真を写してみました



真ん中のお菓子は、開けて直ぐに旦那が食べちゃったので一つ抜けてますが



昔なつかしい「栗はったい」と袋に書かれていて
私は、このお菓子は初めてでしたが
「はったい」の名前で ふと思い出したのが
「初恋」でチャヌがお姉ちゃんに「はったい粉」の飲み物を作ってもらってシンジャに譲ってあげた
あの「はったい粉」が塗してあるお饅頭だったんですよね


表面の白い粉が「はったい(国産麦焦がし粉使用)」だそうで
今まで、「はったい粉ってどんなかな?」とチャヌのあのシーンを見るたびに思っていたことを思い出して
思いがけずに「はったい粉」の塗してあるお菓子を食べれて嬉しかったです



ちなみに中は、こんな感じで甘さ控えめの餡子と栗が入っていてとても美味しかったです



そして、箱に書かれていた「いっこんぞめ」という名のお菓子も




お菓子の箱の中には、賞状のコピーまで入っていましたが







なかなか丁寧な職人技が感じられる上品で美味しいお菓子でした
こちらも中に 栗が丸ごと一個入っていたのですが
いい感じに栗が見えるように写真を写すのって 結構難しいものだなぁと思いながら



こちらも飲み会3連チャン中に旦那さんがどこかの駅ビルで買って来た
お土産の栗のタルトパイのようなお菓子の写真


あと

前に喫茶店でお茶をした時のアイスティーとコーヒーの写真もフォルダに入っていたので
ブログサイズにトリミングしてみましたが







こうしてみると、飲み物の写真や食べ物の写真も 上手く写すのにはもっとコツがあるんだなぁと思いながら
今度は、もっと上手く写せるようになりたいなぁと思ったのでした
ということで、今日のブログタイトルを「写真の練習」なんてタイトルにしちゃいましたが



ここからは、雰囲気あれこれ素敵なヨンジュンさんフォトで癒されて下さいませ





























では、皆様

今晩も冷え込みますので
お風邪を引かれませんようにお気をつけて

素敵な休日をお過ごしくださいませ



 



コメント (10)

☆デビュー記念日☆と待望の7年ぶりドラマカムバックのお話が?

2013-11-01 20:52:18 | ヨン様


こんばんわ

今日のこちらは晴れて
穏やかな秋日和でした

皆様 お変わりありませんか


今日から11月に突入ですが

今日11月1日は愛しのペ・ヨンジュンさんのデビュー作品「愛の挨拶」の放映が開始された日でしたね
「愛の挨拶」は、1994年11月1日~1995年4月25日までの期間、
韓国KBSテレビで全25話ドラマ作品として放送されたそうですが
ヨンミン君が「愛の挨拶」の主人公として登場されてから
ちょうど 19年の月日が流れたのですね~

ヨンジュンさん、俳優さんとしてのデビューから丸19年のお誕生日
おめでとうございます



デビュー当時の頃のお写真と思われるペ・ヨンジュンさん
とっても初々しいですが ハンサムで端整なお顔立ちは今と変わらないですね



眼鏡を外したシーンのヨンミン君も美形でしたね


そして




2枚は、ヨンミン君よりは もう少し経ってからのお写真かもしれませんが
若くてフレッシュな とっても可愛いヨンジュンさんの当時のお写真もまた新鮮に感じますね


この若きヨンジュンさんが19年の時を経て
立派な大人の男性になられて 大スターのオーラ一杯で
先日2年ぶりの来日を果たして下さったのですよね


さて

今日は、デビュー19周年の記念日に偶然重なるように
こんな記事が出ていましたね

ベ・ヨンジュン、7年ぶりにドラマカムバック?
日本原作ドラマ共同製作論議段階
主人公まで挙論…“現在作品検討中”

‘ヨン様’ ベ・ヨンジュンのカムバックが可視化している。

10月31日ある関係者によれば、ベ・ヨンジュンは来年上半期放送予定で企画中のドラマ ‘薔薇がない花屋’の
主人公として有力な候補に上がった。

これによってベ・ヨンジュンが2007年‘太王四神記’以後 7年ぶりに
テレビ劇場に帰って来るかファンと放送関係者の関心が集中されている。

‘薔薇がない花屋’は同名の日本ドラマを原作で、
一人で娘を育てて花屋を運営する男のヒューマンラブストーリーを含んでいる。

原作は日本の有名グループSMAPの香取慎吾が主演して現地でも人気が高かった。
韓国版はドラマ版権を購入したエブリショとベ・ヨンジュンの所属会社キーイーストが設立したコンテンツKが
共同製作する予定だ。

顕在した地上波放送会社と編成時期をおいて論議の中でありシナリオ執筆段階にある。

関係者は“‘薔薇がない花屋’を韓国でリメークしたら主人公を誰が引き受けるか日本でも関心が高い”と
“具体的に決まったことではないがベ・ヨンジュンを主人公にしてシナリオを書いていることで分かる”と説明した。

先立ってベ・ヨンジュンは、先月19日日本、千葉幕張メッセ国際展示場で開かれた
‘韓流10周年大賞’ 授賞式で “早く作品で挨拶させていただく”と言って復帰に力を加えたりした。

これに対してエブリショとコンテンツK側は“まだ主演演技者を取り上げ論じるには達する”としながら

“具体的な輪郭が出てくる時までは時間がかかるようだ”として言葉を慎んだ。
キーイースト測度“カムバック準備中であることは合うが決めたことはない”としながら“ジャンルを分けないで現在の作品を検討している”と話した。

http://news.nate.com/view/20131101n02951


こちらの記事に書かれています スマップの香取慎吾さん主演「薔薇がない花屋」は、
先ほど、検索をしていて、竹内結子さんと共演のドラマだったということを知って
あぁ!あのドラマだったのねと思い出したのですが
うちの主人が多分、まだ1年以内?位の間に再放送を録画して休みの日に何話も続けて観ていたドラマだったようで
私も後半の方から チラチラッとほんの少しだけ観た記憶がありますが
タイトルで検索をしてみたところ

☆花屋を営み、男手一つで娘を育てている男性を中心に様々な愛を描きつつ、
サスペンス要素も含むヒューマンラブストーリー。
こんなイメージのドラマということが書かれていましたが

脚本が野島伸司さんの作品というのも とても興味深いですよね!

参考までに 野島伸司全作品リスト


野島伸司さんの作品は、「高校教師」や「この世の果て」などの一大センセーションを巻き起こした作品も
当時衝撃を受けながらも毎週欠かさず観た記憶がありますが
「家なき子」や「101回目のプロポーズ」といった歴代高視聴率上位作品や
個人的には 何と言っても「ひとつ屋根の下」が大好きでしたので
今回 ヨンジュンさんの7年ぶり主演作品の話題に挙げられた作品が
野島伸司さん脚本のドラマのリメイク作品になるかもしれないというのは
個人的にわくわくする感覚がして

魅力ある脚本家さんの作品を名俳優のペ・ヨンジュンさんの素晴らしい魅力ある演技で
最高に素晴らしい作品が完成するのではないかなぁ・・・とまだ気が早いですが
このお話が実現したら 凄く嬉しいなと感じましたね
また、久しぶりに次回作の記事が出たのも 嬉しいことですよね





では、皆様

朝晩は、寒くなりましたので

お風邪をひかれませんようにお気をつけて

良い週末をお過ごしください

 

 

 

 

コメント (14)