いろいろつぶやくブログ☆ 〜 本と音楽とわたし

音楽、読書、日常などなど
好きなこと、気になること
気ままに、なんでも☆
基本は淡白、熱い部分はとことん!

ほっとドリンク

2013年11月30日 | つぶやき
気になってた、この冬売り出し中?ドリンク。
ホット炭酸飲料を飲んでみた!



キリンの泡

お味は。。。甘かったー!!
リンゴとホップのお味だそうです。とってもフルーティ。
美味しかったよ。

確かに…体があったまる感じがすごくあるかも。
さむ~い時に飲みたいです。

でも、買ったらすぐ飲まなくちゃいけない気がして…
持ち帰ってると冷めちゃうし。
家で温められるの?
容器移しかえてレンジでチンしていいの?

買うタイミングが難しいかなと思うけど
ホットジンジャーエールなんかもあるみたいだし、
またチャレンジしてみようっと☆
コメント

篩にかけてかけられて。。。

2013年11月23日 | つぶやき
毎日ぽちぽち乙女ゲームも楽しいんだけれど。

一応、うすーく結婚願望などもありますので
婚活?のようなものに手を出しているような、いないような微妙な状態のわたし。

夏に、リクルートのツインキュのライト会員登録をしてみました。
しかし、「このままでは結局なんも動きはない!」と思い
秋頃、有料会員(スタンダード会員だったかな?)にバージョンアップ。

確かに紹介人数は増えました。
前は2,3人だったのが、10人程度になったもの。
ま、そのぶん対象外の男性の紹介率も増えるけどねー。

初婚者希望なのに、バツ付き子持ちの50代とか。
安定性を求めるわたしは、会社勤めの男性希望なのに
「数年前に友人と起業しました!」とかいうあやしーいひともけっこういて。。。

それでも、コンタクトを求められることもちらほら。
わたしからコンタクト取ってもいいかも?と思えるひともちらほら。

しかしねー。。。
たとえば、オケ活動をしている男性にわたしが興味を持って(実際いた)
ちょっとその点だけでもお話してみたいなー、思ったとしても。

そこに行きつくまでが果てしなく遠い!!

最初は自分の言葉を使ってコンタクトできないから
相手のプロフィール全体から受ける感じで判断するしかないわけです。
なので、オケのお話を目的にしたって、わたしのプロフィールにはオケと明言してないし
その他全体で興味を持ってもらえなければ、そこで切られちゃう。

ネット婚活って、すごく篩にかけられてる感あるねぇ…。
婚活ブログとかにも書いてあって、わかってはいたんだけど。
もちろんわたし自身も篩にかけまくってるし、悪いって言いたいわけでもないですが。

これまでの人生受験やら就職やら
また、そんな大きな岐路じゃなくても
意識して選択してきたこともあるし、無意識の選択もある。
これって、篩にかけてきたってこと。

逆に、ほとんど意識してなかったけど
やっぱり受験や就職は、篩にかけられてきたんだよね。。。

たぶん人間、根柢の部分では常に篩にかけてかけられてを繰り返してるんだなーと。
婚活市場って、そのあたりがまさしくむき出しになるんだなー。

ネット婚活は、相手が見えないからこそ気軽で楽チンではあるけれど
ある意味、人間のおこないがはっきり見えますね。


この、分析好きで理屈っぽいところが無くなれば
わたしも婚活成功できるかなー??
もうちょっとフィールドを広げようか、考え中なのです。
コメント

藍島ノエル クリア【眠らぬ街のシンデレラby女子ゲー】

2013年11月16日 | ゲーム
はー、ノエル本編クリアしましたー。
途中イベント挟んだりしてるので、時間かかりましたね。。。

時間かかったイコール、発行部数もしっかり貯まり
信頼度もそんなに苦労することなく貯められて
シークレットエンド達成できましたー☆

ノエルって、他のキャラの時にちょろっと出てきてもあんまり喋らないし。
始める前は興味の持ちようもなく(笑)。
ただなんとなく、ノルマ的に着手したんですが。
結果、「うん、よかったよかった。おもしろかった」という感想で終われたかな。

徐々にこれまで閉ざされていた心を開いていってくれて。
ノエルが笑ったりしてくれるとこちらも幸せ☆な気分になれました。
甘えさせてくれるカレが好きなわたしとしては、
主人公ちゃんとのシンクロ率が低くて盛り上がりもそこまではなかったけど
良いストーリーだったなーと思います。

途中ほんとに選択肢ボーナスがさっぱりもらえなくて(泣)攻略に苦労したけど!
そしてシークレットのわりにはあっさりしたエンドだったけど。
正直、「なんか間違ってんのかな?」って思っちゃった。
…千早さんが凄すぎたのかもね。。。


よかったよかったなんだけど、いくつか言いたい。

未来くん、ちょっと怖いよ。。。
まぁ、お節介も焼いてくれないと進まないふたりだったでしょうけど。
個人的には少し引き気味でしたね。

それから、未来くん以外のカジノメンバーの出番が少なかったのは残念。
とはいえ、これは話の流れからいっても仕方ないかな。
悠月がちょっと途中がんばったかも、くらい。
皐月さん、ちょっぴり出てくる分には
凄く!紳士で、凄く!素敵なのに。。。
なんでわたし苦手なんだろ。いや、原因わかってるけどね。

そしてあともう一つは是非改善してほしい!!!
みんなの呼び方!

わたしも朝ほとんど寝ながらぽちぽちしてるので、記憶に自信もないんだけど。
悠月が皐月さんのこと「皐月」と言った気がする。
お願い「兄貴」にして。。。

それと、千早さんと遼一さんが
主人公ちゃんのこと、「○○ちゃん」って呼ぶのもやめてー!
千早さんは主人公ちゃんのこと、さん付け
遼一さんは呼び捨てにして~。。。

あと逆に主人公ちゃんは「国府田先生」、「廣瀬さん」と呼んでほしい…。
ファーストネームで呼ぶことに対する壁が本編でもあるでしょうがー。
すごい違和感。。。なんでVIPルームのシーンだけこんなことに。
イベントの短いストーリーではちゃんとしてるのにね。

本当にそこがものすごい残念ポイントです。
おかしいよぅ。

そのほかは満足♪
で、またまたイベント三昧で現在遼一さんプレイ中。
やっぱ好きだ。やっぱりわたしのツボを的確に突いてくる気がする。

そんな訳で、我慢しきれず
前言撤回して次の本編は遼一さんを選択。
またまた時間かかるでしょうけどねー。
さて、終わった後はどんな心境になっているやら。。。
コメント

イベント セレブ vs セレブ 後半!【眠らぬ街のシンデレラby女子ゲー】

2013年11月12日 | ゲーム
シンデレラ、現在展開中イベント「セレブ vs セレブ」。
明日のお昼までです!

でも、わたしは遼一さんと千早さんルートクリアしたからもう終了します☆
充分楽しんだよー。
結局、ノエルルートもプレイしたので、計4人クリア。

後半は珍しく千早さんからスタート。
あま~く癒されたかったのよう。

悠月の愛情が直球正面ど真ん中!!な感じなら
千早さんの愛情は、こたつでぬくぬく温めてくれる幸せ~な感じ。
あくまで個人的な意見ですけど。
ちなみにノエルの場合はこちらが母性愛で包み込んであげなくちゃ!な感じだし、
遼一さんだと、ご主人さまに尻尾振り振りな犬(主人公ちゃん)と
そんなワンコを思いっきり可愛がってくれるご主人さま
な設定がイメージです。
あくまでも、わたしの中でね。

でも、今回なんだが千早さんは不完全燃焼。。。
本領発揮されてない感じだったなー。
その点では遼一さんストーリーは満足。
ちょっと主人公ちゃんをオモチャ扱いしすぎな気もするけど、
それも愛情表現ってコトですよね…。

しか~し、この後半でちょっとびっくりなのが
トレヴァーさん&響さんが出て来た!!!

わたしはこの、眠らぬ街のシンデレラというゲームを
女子ゲーverでプレイしているので、まだキャラクターも本編は5人。

でも、ゲームのツールはさまざまで
ひとさまのレポなど拝見してますと、キャラクターももっと大勢であることを知りました。
なので、その中には
トレヴァーさんや響さんというひとがいるらしいことは知ってたんだけど。

まさかの、イベで出演!

既存のためキャラやイラストまでしっかり出来上がっているせいか
はたまたわたしが勝手に予備知識?を持っていたためか
理由はいろいろありましょうが、
すげ~ストーリー面白かった!!

なんかもう、本編並みにドキドキワクワクしちゃったよ。
結果がわかっていてもね…。
結局、ライバルは今回イベではあっさりと引き下がってくれるんだけど。
いやぁ、楽しかったっす。

これは。。。キャラ制作の手抜きか(失礼)
もしや、今後のキャラ追加の伏線か。
非常~に気になるところです!!

トレヴァーさんも響さんも、
とてもわたしにとって気になるキャラだったー。
いろんなギャップに弱いらしいです、わたし…。

ということで、とても収穫のあったイベでありました。
プレイしてない、皐月さん&未来くんルートのライバルも気になるなぁ。

まぁ、本編配信が未来くんすらされてない女子ゲーverですから
もしかしてキャラ追加といっても、まだまだ先でしょうけどね~。
コメント

グランド・イリュージョン

2013年11月09日 | 映画
映画、グランド・イリュージョン 観て来ました。

そして父になるを観ようか迷ってるところへ、こちらの方が評価も高くて興味を持てたので。
わたしが外国映画を観たい~と思うの、そういえば珍しいかも?

結果、観て良かった!!
退屈は全くしませんでした。
まぁ、良い映画かどうかはわかりませんが
というか、大して良い映画とは言えないんだろうけど。

充分楽しめる映画でしたよー。
ラストは、「あ、そう。。。」という気もするんだけど。
そこまでは、どうなるどうなる…なんでだなんでだ…
という感じで、面白かったです。
わたし、踊らされやすいから(笑)。

平日の夜に見に行ったら、若い男の子のグループが結構いて
なんか珍しかった…メンズデーだっけ?
コメント