市川昴高校吹奏楽部 IchikawaSubaru High School Band

顧問が感じた事を書きます。
An advisor writes that I thought about ISHSB

ゆめ半島千葉大会に出演しました。

2010-10-30 22:12:29 | 行事
  •  市川西高校吹奏楽部は、マーチングもやっています。

    本校のガード隊が、10月23日のゆめ半島千葉大会の開会式に参加することが

    出来ました。

    その前日に開催されたリハーサルの報告です。

00023_capture

  • まず、退場についての確認をしました。

00029_capture

  • ユニフォームを着て、練習です。
  • 男子も参加しています!

00034_capture

  • 会場にはいると、NHKのスタッフの方がスタンバイして、照明、カメラワークの確認をしていました。

00040_capture_1_2

  • NHKのプロデゥーサーの合図で入場します。

00040_capture_2 

  • 先頭は、タイミングと歩幅に緊張します。

00040_capture_3

  • 和太鼓とオーケストラの演奏です。写真は、正面から撮っていますが、背面で移動している
  • 市川西高校吹奏楽部のメンバーもいます。

00040_capture_4

  • 広い所から、ビデオでキャプチャーした写真です。

    写真の写りは、良くありませんが、頑張っていました。

00040_capture_7

  • 開会式のリハーサル演技が終わり、次は退場です。

   NHKの方に入場の仕方を確認しています。

00040_capture_8

  • 式が終わり、もう一度演技します。

00040_capture_9

  • 旗を置いて、動きます。

00040_capture_11

  • とても綺麗な演出でした。田中よりこ先生ご指導ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダビデの栄光 広瀬勇人作曲

2010-10-18 23:46:24 | 練習

 広瀬氏の「ダビテの栄光」を練習している。

  ダビテってどういう人だろうか?

  

ダビデは古代イスラエルの第2代の王(在位:前1000年- 前961年頃)とされる。

ミケランジェロの彫刻でも有名なように、「血色の良い顔で、目が美しく、姿も立派」でした(1サムエル16:12)。

Imagescaivkmmo

  少年ダビテが、巨人ゴリアテと戦うときの姿。ミケランジェロの作品。

イスラエル軍がベリシテ軍と戦っている時、ペリシテ陣営からゴリアテという巨漢の戦士(身長2,9メートル、着ている鎧の重さは、57キロ)が現れると「勇者を一人出して一騎討ちで決着をつけようではないか。もしお前たちが勝てばペリシテはお前たちの奴隷となる。もし俺が勝てばお前たちはペリシテの奴隷となれ」と40日間、朝と夕の2回に渡って先の言葉でイスラエル兵達を辱めた。しかしイスラエル兵はゴリアテに恐れをなし、戦いを挑もうとする者はいなかった。

 そのときに、戦いを挑んだのが、少年ダビテなのだ。彼は、羊飼いを仕事としていたが、その羊飼いの武器である杖と投石器と川で拾った滑らかな5個の石という軽装でゴリアテに挑んだ。

ゴリアテはダビデに突進した。ダビデは袋の中から1個の石を取り出すと勢いよく放つと石はゴリアテの額に命中しうつ伏せに倒れた。ダビデは剣を所持していなかったため、ゴリアテに近寄って剣を奪い首をはねて止めを刺した。

彼は、音楽や詩作に長けており、旧約聖書の詩篇の多くは彼の作によるものである。聖書には「琴が上手で勇士であり、戦士です。ことばには分別があり、体格も良い」(1サムエル16:18)とある。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業生たち

2010-10-18 01:34:44 | 雑記

ジョイントの卒業生たちが、ジョイントコンサートで、演奏すると、聞いた。

A高校の顧問と相談して決めたという。

私のところに報告があった。

中心のメンバーが、趣意書や練習日程表を置いていった。

私達顧問は、何も関わっていないことだ。

それに関わった顧問や卒業生が、練習場所を用意して、楽器を準備すれば、いい事。

練習する事は、当たり前に出来ると思っているやつらが、多過ぎる。

顧問達が、いかに練習する環境を用意するため、悪戦苦闘しているか、知ってはいない卒業生たち。

今日で、2回目の練習。1回目は、なぜだか、前日に顔合わせだから使わせてと言ってきた。

2回目の今日は、その練習の前に、使用させてと話してきた。

そして、楽器を貸してくれと来た。

結局、西高校が、面倒みるの!

成人の卒業生に、場所と楽器についての確認
をした。

自分達で、準備すると約束した。

それなのに楽器を貸してと別の卒業生からきた。

私達顧問が、手がけたのなら、わかるが、

よその高校の顧問と数校の卒業生が、立ち上げた事。

そこまでのゆとりは、ありませぬ。

結局、その場しのぎのやっつけになっている。その後始末は、現役の学生に。

とグチを書く。

もう終わった事だけど( ̄▽ ̄)

場所と楽器は、自分達で用意すると。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バンド見学 ほんにいい人じゃった。

2010-10-10 21:34:41 | 雑記

坂本龍馬のつもりで、書きちゅう。

今日は、日本で、有名なバンドの一つの練習を見に行きゆう。
昨日から、体調不良で、遅刻しちゃ、いかんと思いながら、予定よりはよぅ待ち合わせ 場所に着く。
けんど、早朝ながに、はや着いちゅう部員がおるがを見て、体調が不良な事を忘れる。
  交通の便が、まっことよお予定1時間がけに着く。
  駅前で、時間をつぶす。
  9時から12時までの時間を見学に費やす。

はや、ほりゃあほりゃあ、驚きの連続で、あっという間に時間がたってしもうた。
一生懸命に練習しちゅうあいとらは、一つの理想じゃった。
音楽をやっちゅうけど、静かぇ雰囲気。
あしらぁから、見て難しい指示を短時間でこなす部員達! ほんに立派な姿じゃった。
  『のみこみがはやい』と言えばそれまでけんど、『のみこみがはよぅ』なるように、部員達が使っちゅう全神経、集中力は、相当なものだ。
  部員一人一人の努力ばあでなく、部活の努力というものもある。
気がつくと、はや見学終了の時間。
部員と帰宅するも、
いたって体調が良くなったあしは、秋葉原へ。ジョイントのcdを買うために。
  ところが、部員は、へごな顔。
感違いされちゅう視線を感じる。
  駅を降りると、献血を試みる。ところが、出来なかった。こじゃんとぶんぶ分をとって、こじゃんと食べやーと言われ、申し訳ない気持ちで、その場を去る。
 
所用を済ませ、帰宅し、爆睡。

しょうえいいちじつじゃった。(とても良い一日だった)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

okinawa 修学旅行

2010-10-08 05:14:15 | 雑記

 2年生は、沖縄に修学旅行に行っています。

昨日のお昼頃に、私のところにメールが来て、修学旅行の写真を載せてくれと頼まれました。

みんな沖縄の新鮮な空気を吸って、楽しそうな表情をしています。

Oki2

 2年生の部員の皆さん、もう寝ましたか?

修学旅行中、吹奏楽部員は、体力があるので、なかなか寝ません(笑)

 帰ってきてからは、練習があります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加