市川昴高校吹奏楽部 IchikawaSubaru High School Band

顧問が感じた事を書きます。
An advisor writes that I thought about ISHSB

本日の練習

2013-07-30 08:52:00 | 練習
 今日は、体育観で合奏をしました。やはり広いところでの練習はいいですね。

13de26




コメント

百合台幼稚園での演奏会

2013-07-24 19:52:00 | 演奏会
7月24日(水)9時半から百合台幼稚園で演奏会をしてきました。

サックスのソロです。

13de22


13de23

園児に指揮をしてもらいました。

13de24

たくさんの園児に聞いていただいてとても楽しかったです。

13de25








コメント

ジュニアコンクール

2013-07-21 19:18:00 | インポート
 平川氏の指揮で、松戸六実高校とジュニアコンクールに出ました。7月20日千葉県文化会館にて

13de17

 銀賞をいただきました。ありがとうございました。

13de21_2




コメント

武蔵野音楽大学ウインドアンサンブル演奏会

2013-07-17 19:06:00 | 演奏会
 部員全員で聞きに行きました。

日 時:2013年7月16日(火) 6:00p.m.開場 6:30p.m.開演
会 場:東京芸術劇場 コンサートホール
主 催:武蔵野音楽大学

出演者:

指揮=レイ・E. クレーマー
トランペット独奏=クリストファー・マーティン(シカゴ交響楽団 首席奏者)

 まずは、武蔵野音大OBで作曲家の八木澤教司氏の作品「眩い星座になるために…」。
この曲は関東学園大学付属高等学校創立50周年記念の委嘱作品です。
2008年11月に同校吹奏楽部によって初演され、今回は2013年改訂版として演奏されます。
指揮者の解釈が素晴らしく実に彫りの深い一面を感じるすばらしい曲でした。

K. ヴァルツィック:トランペットとウィンドアンサンブルのための協奏曲 『ガウチョ』(日本初演)
 マーティン氏の音色はほんとに美しく、気持ちよく聞き入ってしまいました。

J. ジルー:ブックマークス・フロム・ジャパン (世界初演)は、すばらしい曲です。各パートのアンサンブルと
管楽器の音色の交差がすばらしく、こういう演奏をしてみたいと思いました。

13de16

 総武線が止まり、二グループ別々の経路で集合しましたが、部長、T顧問のフォローのおかげで無事到着しました。




コメント

校内合宿

2013-07-14 18:47:00 | 行事
 野球応援の時は、校内合宿中です。保護者の方々がたくさん来ていただいて、おいしく食事をいただき、たくさん練習しました。 7月12日から16日まででした。

 体育館を借りての練習です。

13de13

 食事準備

13de14

 そして布団の準備はエレベーターで。卒業生の皆さん、布団の積み上げは今、このようにやっています。

13de15


コメント