池田進のひとり言

少年サッカーコーチの皆さんへ。

スポーツ行政を担う室伏さん

2020-11-21 09:37:06 | 日記

男子ハンマー投げ金メダリストの室伏広治さんが10月1日、

2代目のスポーツ庁長官に就任しました。毎日新聞によると、

緊張した表情で初登庁し、職員から花束で出迎えられました。

「非常に重い仕事とはいうものの、皆さんと仕事をするのが

楽しみ」と決意を新たにしたそうです。 

 

来夏に控えた東京オリンピック・パラリンピックに向け、

スポーツ行政を担います。

 

この仕事に関わる人々や組織はいっぱいです。IOC、

JOC、日本スポーツ協会、組織委員会、東京都、

文部科学省、五輪担当大臣などなどなど。ハンマーを

投げ飛ばすように、大いにがんばってください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

網走湖1周強歩遠足

2020-11-11 09:15:11 | 日記

「網走湖1周約40キロの校内マラソン」という記事を10月22日付の

朝日新聞デジタルで読みました。

 

この網走南ケ丘高校の校内マラソンは10月3日、網走湖に隣接する

大曲公園で行われました。雨の中を駆け出す279人の男子生徒たち。

正式な名称は「強歩遠足」。しかし、「遠足」という響きからは

ほど遠い真剣なマラソン大会で、制限時間6時間50分で網走湖を1周、

39キロを走りきりました、と記事にあります 。

 

この「強歩遠足」は1956年に始まった同校の伝統行事。今年で65回

を数え、これまでに距離の増減はあったものの、「網走湖1周」は

変わらず、多くの生徒たちが40キロほどの距離を毎年完走してきた

そうです。

 

女子は、男子の出発から30分後、網走湖を見下ろす高台にある

野菜直売所前を242人がスタートしました。ここは男子の9キロ

地点にあたり、制限時間6時間20分で30キロを走りました。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校サッカー選手権

2020-11-01 09:18:35 | 日記

今年度の高校サッカー選手権の開催がようやく決まりましたね。

10月22日に見た日本サッカー協会のホ-ムページに開催概要が

出ていました。

 

発表文は次の通りです。「公益財団法人 日本サッカー協会は、

公益財団法人 全国高等学校体育連盟および民間放送43社と協議

の上、第99回全国高等学校サッカー選手権大会の開催を決定

しました。開閉会式縮小、観客制限等の新型コロナウイルス

感染症防止対策の上、大会は12月31日(木)に開幕します。なお、

組み合わせ抽選会は11月16日(月)にオンラインにて実施します。

チケット販売概要などの詳細は決定次第お知らせします」。

 

まだまだ十分な環境ではないと思いますが、思う存分プレーし

力を発揮してください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五輪簡素化

2020-10-21 08:47:48 | 日記

9月26日に読んだ日経のネット版に「五輪簡素化で準備前進 IOC・組織委、52項目合意」

という見出しの記事が出ていました。

 

記事によると、選手を除く国際競技団体や各国・地域のオリンピック委員会などの

五輪関係者を10~15%削減。会場の装飾は3~4割程度減らし、聖火リレーの関係車両や

スタッフの数も見直す。組織委などは今後、簡素化に伴うコスト削減効果を精査した上

で年内に大会予算を組み直す。

 

一方、IOCや組織委は1万人超の選手や競技数、43の競技会場を維持する方針。延期に伴う

追加費用は3千億円とも指摘されるが、簡素化による経費の削減効果は「数百億円程度」

(大会関係者)との見方もある。圧縮できない費用は都と組織委、国が分担を協議する

ことになるため、調整が難航する可能性もあるーと記事にはあります。

 

目標に向かって懸命に練習に励んでいる若者たちを見ていると、簡素化をもっと進めて

何とか大会を開催させたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2025年大阪万博の公式ロゴマーク

2020-10-11 10:01:10 | 日記

2025年に開かれる大阪万博の公式ロゴマークが先日、決まりました。

ちょっとかたちが変わっていて、なかなかいいように思います。

「赤い細胞」が踊ったり跳ねたりする様をデザインし、「いのちの輝き」

を表現したといいます。「眼」のように見える5つの円形は、1970年

大阪万博のロゴに使われた「桜の花びら」で、当時のDNAを受け継いで

いることを表したそうでう。

 

さてどんな万博になるのか、するのか、関西の住人として関心をもって

見守りたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加