Team Land Cruiser TOYOTA AUTO BODYのブログ

ラリー参戦活動の模様や、その他関連情報をお届けします。

ちょっとしたお出かけにいかがですか?

2020-09-21 17:00:00 | 車両情報

皆さん、こんにちは!
TLC事務局の加藤です^^

 

先日のル・マン24時間レースとWRCラリートルコでは
見事TOYOTA GAZOO Racingの皆さんが優勝しましたね!
本当におめでとうございます!!!

 

加藤はル・マンのオンボードライブ映像を見ておりましたが、
あんなスピードでコーナリングできて怖くないのかなぁ、
すごい運転技術だなぁと感じておりました。

 

さて、今日は皆さんにぜひ紹介したい乗り物があるのです!!!!!

 

それは!!!!!

 

トヨタ車体㈱が開発・生産する超小型電気自動車「コムス」です!!!!!

 

 

皆さん、コムスをご存じですか??

 

コムスは、2012 年7 月に「ちょっとお出かけ街までスイスイ
(Chotto Odekake Machimade Suisui)」をコンセプトに
気軽にちょっとおしゃれに近距離移動に適したモビリティとして発売されました。

 

そしてなんとこのコムスが2020年9月17日に累計販売台数が8,000台を突破しました!!!
(パチパチ)

 

ではコムスについて簡単にご説明しますね!

 

コムスは超小型の1人乗り電気自動車で、道路運送車両法上は
いわゆる原付扱いの4輪車で、第1種原動機付自転車(4輪)と位置づけられます。

・高速道路、自動車専用道の走行は不可
・登録は各市町村への届出
・車庫証明、重量税、取得税は不要
・車検は不要(クルマ維持のためにも定期点検を推奨します)

 

道路交通法上はミニカーと呼ばれ、普通自動車と同様の扱いとなっています。

・普通自動車運転免許が必要(AT限定可)
・法定速度:60km/h
・乗車定員1名、積載重量30kgまで
・2段階右折、ヘルメット不要
・シートベルトの装着義務(2020年4月1日より)

 

大きさは全長約2,400mm、全幅約1,100mm、全高約1,500mmと超小型です。
(大きさはグレードによって違うため、おおよその数字です)

 

TLCのラリー車と並べるとこんなに違います!

ラリー車の大きさは全長4,950mm、全幅1,970mm、全高 1,910mmなので、
数字で見ても小さいのが分かりますね! 

 

ちなみに、事務局の内山と比べると、、、

 

内山の身長よりも小さい!!!!
(内山は身長167cmのモデル体型です)

 

では中を見てみましょう!

 

中身はいたってシンプルなつくり。

 

メーター、ギア、ステアリング、アクセル、ブレーキ、サイドブレーキが
あるくらいですね。

ちなみにサイドブレーキは右手側についています。

 

ん?????????

 

左手側にあるギアを見てください。

 

 

R(リバース)とN(ニュートラル)とD(ドライブ)しかない!!!!!
P(パーキング)がないんです!!!!

 

コムスを止めるときは、Nにギアを入れて、サイドブレーキを引いてくださいね!!

 

それでは実際に走ってみましょう。

 

この日は内山にコムスでランクルを軸に回るように運転してもらいました。

 

 

(実際の走行動画はこちらのInstagramからご覧ください)

 

ものすごく小回りがきく!!!!!

 

これなら狭い路地もスイスイ行けそうです!
(もちろん、歩行者や自転車には十分注意してくださいね)

 

加藤も会社から撮影場所までコムスを運転しましたが、乗りやすく、
ちょっとそこまで~というお出かけにはすごく便利に感じました!

 

ちなみにTLCにメカニックを派遣してくださっている福岡トヨタ自動車㈱さまでも
コムスを取り扱いいただいており、岩浅メカ、中武メカもコムスの整備を
したことがあるそうです!!

 

 

整備は任せて!!!!と言っておりました。

 

コムスは100%電気自動車なので、走行時のCO2・大気汚染物質の排出はゼロ、
環境にも優しいエコカーです。

 

コムスについての詳細はぜひこちらのURLからご覧くださいね!

http://coms.toyotabody.jp/index.html

 

今日はコムスの紹介をさせていただきました!


ご覧いただきありがとうございました^^

 


=====================================================================

★TLC オフィシャルウェブサイト https://www.toyota-body.co.jp/dakar/

★TLCオフィシャルFacebook http://www.facebook.com/TeamLandCruiser

★TLCオフィシャルInstagram https://instagram.com/tlc_tab/

★TLCオフィシャルYouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UC10HiKoepJGoKOwGn0E8FKg

 

コメント

人生初体験!

2020-09-11 12:00:00 | 国内トレーニング

皆さん、こんにちは。TLCの三浦です。

昨日、とある会社の研修に社外講師として参加させて頂きました。

その会社とはJTBさん!

今回、初めて社外講師という役割を任せてもらったので、会場に入る前はちょっと緊張 笑

 

リクエスト頂いたのでレーシングスーツで出席!初めてフェイスシールドも使いました!

 

控室にはウェルカムレターまで。ココはさすが旅行代理店さん!この後の私の行先の天気予報まで

添付されていました!

 

 

皆さんご存知のとおり、旅行代理店として有名なJTBさん!私たちTLCも頻繁に海外での仕事の機会があるため、

これまでもチームの活動を様々な形で助けて頂きました。今年ダカール2020の舞台となったサウジアラビアへの

渡航に関しても、かなり限られた情報しかないなかでチームメンバー全員が無事に渡航し、

万全な状態で大会に臨めたのもJTBさんの協力あったからなんですよ!

 

ダカール2020サウジアラビア大会の様子

 

そんなJTBさんの研修に参加したのですが、先輩社員が輪番制で講師となり、

自身の決めたテーマで同僚、後輩社員への研修を行うというものです。

研修の細かい内容はここでは割愛しますが、様々なビジネスチャンスがまだまだあり、

その一つとしてモータースポーツの世界が紹介されるという内容でした。

そのゲスト講師として私が参加し、先輩社員とのトーク形式で研修を進めるというものでした。

 

研修会の模様(写真はJTBさんよりご提供頂きました)

 

僕が一番感動したのは、内容というよりその取組み方の部分でした。

準備している先輩社員は僕が会社員という立場で普段からお世話になっている

営業担当の方ですが、おそらく準備にかなりの労力をかけたのでは?と思います。

それは資料がすごい!とかそういう次元の話ではなくて、なんとかみんなに伝えたいという気持ちで、

シナリオの展開、説明の言葉選びなど、考え抜かれたものだったということです。

その方が職場の仲間を思う気持ちや、自分の仕事を大切にされていることがとてもよく伝わってきました。

 

 

そして、それが参加する皆さんに伝わっていたからこそ、真剣にお話を聞いてくれていたのだと思います。

話して反応があるというのはやっぱり嬉しいもので、自分もエネルギーをもらって帰ることができました。

 

こういった機会に自分に声をかけてもらえて本当にうれしかったです!ありがとうございました!

 

 

=====================================================================

TLC オフィシャルウェブサイト https://www.toyota-body.co.jp/dakar/

TLCオフィシャルFacebook http://www.facebook.com/TeamLandCruiser

TLCオフィシャルInstagram https://instagram.com/tlc_tab/

TLCオフィシャルYouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UC10HiKoepJGoKOwGn0E8FKg

コメント

エンケイ様のカタログ撮影に潜入!

2020-09-04 19:18:34 | その他

こんにちは。

TLC事務局の内山です。

 

先日、TLC をサポートいただいているホイールメーカーのエンケイ()様の

カタログ撮影にお邪魔してきました。

(エンケイ様:https://www.enkei.co.jp/

 

このたび、エンケイ様のカタログにTLCのラリー車を

掲載いただけるということで、

「是非撮影の様子を見てみたいです・・・」という

我々の願いを快く受けていただきました。

本当にありがとうございます。

 

今回は、スタジオ撮影の様子をお伝えさせていただきます。

 

撮影場所は、静岡県浜松市にあるスタジオ・ルーキー様。

http://rooky.co.jp/studio/

 

こうした撮影の機会に立ち会うことは初めてで、

かつ、実は浜松出身の私。

今回の撮影をとても楽しみにしていまして。

ワクワク。

 

途中昼休憩に浜名湖サービスエリアに立ち寄り、

浜松ポークの味噌カツ丼で景気づけを。

(浜松なのに味噌カツ・・。すでに心が浮き立って正確な判断ができません。)

 

NEXCO中日本様より引用

https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa/shop?sapainfoid=31#panel

 

 

浜松西ICから約25分、イオンモール浜松志都呂を過ぎた場所に

スタジオ・ルーキー様はありました。

外観は、コンパクトな印象。

それもそのはず、『日本で最も小さいドームスタジオ*』だそうです!

 

*ドームスタジオ:

 壁と床が白くゆるやかなカーブを描き、

 境目が分からないようになっているドームのようなスタジオのこと。

 白いカーブが天井まで続いているため、一般的なスタジオにある

 天井のライトなどがクルマのボディに写りこみません。

 

コンパクトですが、『大型商品の搬入がスムーズ』、『無駄な電気を使わない』

など、効率的な車両撮影ができるスタジオで、

エンケイ様は、約35年間こちらのスタジオで撮影されているとのことで、

俄然、期待が膨らみます。

中に入っていくと、、。

素敵空間が広がっていました。

縦長のドームスタジオの奥に鎮座するラリー車。

見た瞬間「車、遠いな!」と思いました。(素人の感想)

 

これは、光の湾曲を最小限にするために、

カメラと被写体との距離はなるべく離すそうです。

今回も、スタジオのギリギリ隅にカメラがありました。

スタジオの奥行は最大24mとのことですので、

ランクル4台分は離れていますね。(分かり難い)

着々と撮影準備が進んでいきます。

主役であるエンケイ様のホイールのロゴ位置は、

ベストな角度になるよう慎重に調整します。

ばっちりですね。

この日は3ショットの撮影でしたが、もちろんその都度調整します。

 

そして、照明をあてていきます。

「なぜその方向に?」と思う先に照明をあてていくと、

クルマの細部に出来ていた影が消えていたりして、

本当に職人技です。

気温の高い外気と換気しつつ、ライトの熱も相まって、

スタジオの中でも暑さを感じましたが、

心地よい緊張感の中、撮影は進んでいきます。

合成する背景に合うパーツも撮っていくと、

1ショットに1.52時間くらい掛かりました。

 

ラリー車の各社様のロゴステッカーが綺麗に写っているか、

TLCのカラーリングが再現出来ているかなど

細部まで丁寧に気を配っていただき、

とても素敵に撮影していただきました。

どんな風に仕上がるのか楽しみです!

エンケイ様のカタログが出来ましたらお知らせできればと思うので、

皆さんも楽しみしてください。(^^)

 

エンケイ様、スタジオ・ルーキー様、ありがとうございました。

 

ご覧いただきありがとうございました。

=====================================================================

★TLC オフィシャルウェブサイト https://www.toyota-body.co.jp/dakar/

★TLCオフィシャルFacebook http://www.facebook.com/TeamLandCruiser

★TLCオフィシャルInstagram https://instagram.com/tlc_tab/

★TLCオフィシャルYouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UC10HiKoepJGoKOwGn0E8FKg

コメント

海外遠征の荷物(選手)

2020-08-28 17:58:03 | チームメンバー紹介

皆さん、こんにちは!監督の角谷です。

ダカール開催まであと4か月ほどになりました。

コロナの影響で、チーム活動も大幅に変わり、不安が無いと言えばウソになりますが、

今やれることをしっかりやって良い準備ができるように頑張ります。

さて、今回はそんなコロナの影響で、海外テストに全く行けてませんが、

荷物や持ち物について少し紹介したいと思います。

 

年の3分の1は海外での活動となり1度行くと2~3週間は現地滞在となるため、

持っていく荷物も多くなります。

 

旅慣れていないころは、ムダに荷物が多く滞在先で一度も使わないものがあったり、

お土産を買ってないのに、帰る時になぜか荷物が入りきらないなど、旅あるあるを

経験して現在に至ります。

 

今回はそんな旅慣れた(?)三浦ドライバーの持ち物をお見せしたいと思います。

とにかく選手(ドラ・ナビ)は荷物が多い!(↓↓↓三浦ドライバー1人分の荷物)

ドライバー、ナビゲーターはチームウェアとは別にレーシング用のウェアやシューズ、

アンダーウエアなどがあり、かなり嵩張ります。

更に現地でのコンディション維持のためトレーニングウェアも必須!

ミズノさんのトレーニングウェアはとにかく軽くて動きやすいらしく、

あまりにも気に入ったようで、飛行機の機内や滞在先の部屋着としても

活躍しているみたいです。

このように衣類だけでも大量にあり、整理整頓をちゃんとやらないと

大変なことになるそうです。(コレ以外にオサレな私服もあります)

 

整理整頓のコツは小バッグに小分けにすることで、こうすることで

どこに何があるかわかりやすく、モノをなくしたり忘れ物も減らすこと

ができるそうです。

ちなみに三浦ドライバーの小分け用バッグは支給されたレーシングスーツが

入っていたバッグを大事に使っています。

窓が付いていて丈夫な上、形状が保てるので、大きなバッグに詰めやすいとのこと。

移動用バッグはスポンサーのモンベルさんのローラーバッグ!

バッグ自体の生地が丈夫で軽いので、たくさんの荷物を入れても扱いやすくて楽!

砂の上でもローラーは壊れないし、とてもタフなバッグでチームにピッタリ!

ただヘルメットは保護しないといけないので、ハードケースに入れて持っていきます。

こちらのハードケースは、チームコーディネーターの奥地さんからのプレゼント品

だそうです!

三浦ドライバーとても気に入ってたのですが、昨年の海外遠征中に割れちゃって

本人とてもショックを受けてました。(↓↓↓ガムテープで補修済み)

そんなヘルメットの持ち運びに今年はとても強い味方が!

こちらもスポンサーのBRIDEさんが、ラリー車のシートとは別にヘルメットバッグ

も提供してくださいました。(私はヘルメット持ってないですが、このバッグ欲しい・・・。)

あとは、音楽を聴いてリラックスするためにスピーカーやイヤホンなんかも必需品。

シャンプーや歯磨きなどの日用品もあり、とにかく多くの荷物があります。

 

普通ならこれだけの荷物を持って、長旅と合わさると移動だけで疲れちゃいますが、

本人まったく問題なし!

そりゃそうですよね、ラリー中の方がもっと過酷なんだから・・・

 

今回も最後まで観ていただきありがとうございました。

 

=====================================================================

★TLC オフィシャルウェブサイト https://www.toyota-body.co.jp/dakar/

★TLCオフィシャルFacebook http://www.facebook.com/TeamLandCruiser

★TLCオフィシャルInstagram https://instagram.com/tlc_tab/

★TLCオフィシャルYouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UC10HiKoepJGoKOwGn0E8FKg

コメント

ランドクルーザーシリーズの歴史

2020-08-21 18:35:33 | 車両情報

皆さん、こんにちは!
TLC事務局の加藤です^^


TLCの母体であるトヨタ車体は2020年8月31日に
創立75年を迎えます!


また、トヨタ車体が開発~生産を担い、TLCのラリー車の
ベースとなっているランドクルーザーシリーズは来年の8月で
70周年を迎えます!

そこで今日はランクルの歴史をご紹介したいと思います!!


世界中で愛されているランドクルーザーシリーズ。

 

実はこの”ランドクルーザー”は3つの系統に分かれています。

①ヘビーデューティ仕様(現在の70シリーズ)
②ステーションワゴン仕様(現在の200シリーズ)
③ライトデューティ仕様(現在のプラドシリーズ)

この3つです。


今日はトヨタ車体で生産してきた①ヘビーデューティ仕様と
②ステーションワゴン仕様の歴史を紹介します!

 

現在のランドクルーザー70シリーズの元祖となる”BJシリーズ”が
誕生したのが1951年8月。

BJシリーズ※


警察予備隊(現 陸上自衛隊)向けに計画された車両で、
三菱ジープ採用に伴い、トヨタジープは民生用に転換しました。

”ジープ”の名がウィリス オーバーランド社の商標であることから、
1954年”Land(陸) Cruiser(巡洋艦)”に変更されたそうです!

 


1955年に登場したランドクルーザー”20シリーズ”。

このシリーズから海外への輸出が始まりました!

20シリーズ※

 

1960年8月には、信頼性の高いクロスカントリー車として海外でも高い評価を得た
”40シリーズ”が登場。

 

40シリーズ※

 

 

そして悪路走行に適したヘビーデューティ仕様として日本国内で販売が開始され、
その後30年にわたって世界各国で愛用されてきた”70シリーズ”が1984年に登場!

70シリーズ※

 

日本国内では2004年に販売が終了されましたが、このシリーズの復活を望む
ファンの強い要望に応えるべく、誕生30周年を記念して、2014年に期間限定で
再び発売されました!


期間限定で復活した70シリーズ※

 

現在70シリーズは輸出専用車両のみ生産されています!


↓↓ヘビーデューティ仕様系統の詳細はこちらをご覧くださいhttps://global.toyota/jp/mobility/toyota-brand/features/landcruiser/history/evolution/heavy-duty.html

 


さて、現在TLCのラリー車のベースとなっているランドクルーザー200シリーズの
属するステーションワゴン仕様の元祖である”50シリーズ”の誕生は、
1967年8月です。

50シリーズ※

 

大型レジャーから大型ビジネスまで、4輪駆動でたくましく!
(5人乗り300㎏積み/2人乗り500㎏積み)
FJ45V(40系)に代わるモデルとして、ホイールベースを2,700㎜とした
シャシーに、全く新しい独自のデザインをもつ本格的ステーションワゴンとして
発売されました!日本国内ではバン(商用車)として設定されましたが、
主要市場である海外向けには乗用車として設定したそうです!

 


1980年の8月に登場した”60シリーズ”。
こちらも海外向けは乗用車として、日本国内では商用車として販売されました!

60シリーズ※

 

そして1989年10月、”80シリーズ”が登場!
このシリーズは高級SUVでありながら極めて過酷な自然環境下で発揮される、
高い性能と耐久性が広く世界で支持されました!


80シリーズ※

 

80シリーズといえば、TLCの前進となるチーム・アラコが
初めてパリ・ダカールラリーに参戦したときのベース車両です!

 


95年大会の様子

 

1998年1月に登場したのが”100シリーズ”!

100シリーズ※

 

この100シリーズは、4WDとしての基本性能の向上に加えて、
高級4WDとしてのプレステージ性も高められました!


TLCは1999年大会~2008年大会の10大会、この100シリーズをベースとした
ラリー車でダカールラリーに参戦しました!(チーム・アラコでの参戦含む)
※2008年大会は大会中止となりました



2007年大会の様子

 

そして、2007年9月に現在販売されている”200シリーズ”が登場しました!
100シリーズからボデーサイズが全長60mm、全幅30mm拡大され、
プラットフォームを一新し、剛性、耐久性、衝突安全性能、
室内の快適性が向上されました!


200シリーズ※


TLCは2009年から200シリーズをベースとしたラリー車で参戦しており、
2018年大会からは、2015年にマイナーチェンジされた車両ベースのラリー車で
参戦しています!

 


2009年大会の様子

 



2020年大会の様子(マイナーチェンジ後の車両)


↓↓ステーションワゴン仕様系統の詳細はこちらをご覧くださいhttps://global.toyota/jp/mobility/toyota-brand/features/landcruiser/history/evolution/station-wagon.html

 


世界中で愛され、来年70周年を迎えるランドクルーザーシリーズ。


このクルマの魅力は下記サイトでも紹介されています!

ぜひこちらもご覧ください!


ランドクルーザーブランドサイトhttps://toyota.jp/information/campaign/landcruiser/

 

トヨタグローバルサイトhttps://global.toyota/jp/mobility/toyota-brand/features/landcruiser/


※マークの画像は下記よりお借りしましたhttps://global.toyota/jp/mobility/toyota-brand/features/landcruiser/images/


=====================================================================

★TLC オフィシャルウェブサイト https://www.toyota-body.co.jp/dakar/

★TLCオフィシャルFacebook http://www.facebook.com/TeamLandCruiser

★TLCオフィシャルInstagram https://instagram.com/tlc_tab/

★TLCオフィシャルYouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UC10HiKoepJGoKOwGn0E8FKg

 

コメント