よみがえる桐たんす 杉山箪笥店「 四代目の日記」

私は関市で古い箪笥、思い入れのある桐たんすなどを修理して依頼主様より笑顔を頂ける事を喜びとして仕事をしています。

ご要望があれば修理タンスのリフォーム賜わります。

2016年03月29日 | アンティーク箪笥
今日は先回アンティーク箪笥を購入して頂いた小牧市のお客様宅にリフォームした箪笥を届けてきました。
再度来店いただき、気に入った当店のアンティーク箪笥を新しい家に合うよう作り替えてほしいと注文されました。

高さの似通った重ねのタンスで、上下を並べテレビボードにしたいので天板を作って欲しい希望を聞き、
私が一番良いと思う形を伝え、制作実行させていただきました。
納品時のご主人の納得された顔を見て、「やってよかった!!」と安心しました。
記念に写真に入ってほしいと頼みましたが、奥様だけの写真に成りました。
帰りには、私どもの一番うれしい、お土産を頂き持って帰ってきました。
それはお婆様が使っていた時代箪笥の修理です。
今回のリフォーム依頼は、9日の法要に間に合う様、急な仕事でしたが本日の依頼は少し時間が欲しい事を伝え帰ってきました。

ホームページもリニューアルして一年、だんだん浸透しているようです。
下記アドレスよりホームページご覧ください。

http://www.sugiyamatansu.com
http://www.sugiyamatansu.com/日々の仕事/
今年よりホームページに「日々の仕事」欄を増やしました。
よろしかったらお読みください。