見出し画像

書道 直庵(筆耕所)

年賀状紹介 -其の二-

 千年の松に舞ひたる鶴を背に水茎跡の澄みてうるはし

 これが賀状 予が書の友 秋山和也氏からのものなり
 氏 笹波会(本部 広島県 会長 桑田三舟)に所属せる
 住まふは常陸國稲敷郡河内町なり 其処にて白竜書道会を運営したる
 若くして日展入選を重ねきて 今 常陸國書道かな部門の重鎮として活躍したる
 氏が祖父 秋山海堂翁なり 翁 かつて予の師匠にありき
 翁 平成六年二月十九日 八十八歳にして逝去するも 
 その志 子(百錬氏)孫(和也氏)に引き継がれたり

 一打願上奉 日記武路愚ランキング

コメント一覧

あかひと
絶妙なり
◇ももり媛 おばんにござる
媛 悪筆に非ず 予が観るに「絶妙」なる高み有り
三舟氏 巨匠なる笹舟翁の御子息なる
笹舟翁 料紙が図柄も全てつくりたり 是が作法 笹波会絶やすことなく日本の美を継承するはいと尊し
あかひと
さなりけり
◆吾亦紅氏 お晩に御座る
画像見れば 赤き日の滲みたる
是が賀状 郵政公社のお年玉付き年賀状なる
字のみに非ずして 背景が絵も秋山氏の作なり
いと麗し
山口ももり
お見事!!!
http://www.geocities.jp/wgwxw444/
本当に見事に書かれますね。桑田笹舟という方はお会いしたことがあります。もちろん、あちら様はご存知ないですが。日本書道界の金字搭でした。桑田三舟氏は息子さんとか???聞いていたような気がします。私は今では、気楽な浪人です。書道に一生懸命だった日もある。30年ほども・・・でも、どんな悪筆でも、気楽にかけるのがうれしいです。
吾亦紅
見事!
http://blog.goo.ne.jp/hotal2005
見事なる年賀状の書ですね。
頂く方はどんなにか喜ばれるでしょうね
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「書」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2021年
2016年
人気記事