晴れの日は

広島を拠点としたルアー釣りブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2018年も初釣りは玄界灘へ!

2018年02月20日 23時58分56秒 | オフショア
2018年の初釣りも毎年恒例となっている玄界灘チャレンジをしてきました!
冬場だというのに毎年中止にならないのが不思議な玄界灘チャレンジですが
今回は寒気でダメかと思っていましたが長期予報が良いように外れてくれ出撃出来ました

朝イチはサンマを追ってのナブラが発生し良い雰囲気からのスタートとなりました
キャスティングは友人に任せて、NEWタックルのマルチフローでジグを落とすことに
友人のトップに一度バイトがあったようですが乗らないまま反応も無くなったので
みんなでジグをしゃくることになりますが、周りの人達には鰤がドンドンヒット!
しかし、自分には全くアタリもないのでジグが悪い?色が悪い?タックル?と
自分でもダメモードに陥っているのは分かるのですが、ルアーやロッドをちょろちょろと持ち替えて
結局、釣り以外の時間が多くなるというドツボにハマりましたw

友人から改めてベイトジギングのアクションやコツを教わるも上手く出来ません・・・
こうなれば新しく買ったジグを信じよう!とアローで粘るとようやく釣れてくれました
小さいので写真もありませんがなんとかボウズは回避することが出来ました


↑潮が緩んだときには友人はスロージギングタックルに持ち替えて安定した釣果を得ていました

やはり釣行回数は勿論、上手い人と一緒に釣りをする友人の技術や引き出しの多さに完敗ですw
とりあえず、2人ではお土産鰤も確保出来たので良かったのですが、周りの人は良く釣ってるし
自分の下手さにガッカリさせられた2018初釣りとなりました


↑次回こそマグロ釣ってやらないと!

練習も当然必要なのですが、リールが手持ちの左巻きよりも定番の右巻きの方が
やり易く感じたので、リールを17ジガー右巻きに換えてからリベンジですかね?

【タックル】
竿:マルチフローZERO-2、リアルフュージョン633
リール:オシアジガー1501HG,2001PG
糸:よつあみX8 2号、シーガーX8 3号
ジグ:アロー200g、スパイⅤ180g、ガターS180g

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

久々のタイラバ釣行

2017年08月09日 23時58分32秒 | オフショア
御祝い事に真鯛が必要だったので、釣る気満々でバッチリルアーも準備して臨みました!
キャプテンが鯛釣り名人ということでボートフィッシングの記者の方が同船されるという緊張する釣りでした(笑)
釣り自体は結構前の話になるのですが、この時の様子が雑誌の記事になって発売されていたので、
店頭に並んでいるときは恥ずかしかったので、ブログにはいまさらですが書いてみます(爆)

魚の姿が見たい!ということもあって、近場ではなく魚影の濃い場所まで移動をしてスタートです
その成果なのか、朝イチのポイントでタイラバと落としてみると早速自分にヒットしました


↑小型のチダイですが、前日に買った緑コンビ(タイドブレイカー&イイダコベイビー)が早速活躍です


↑その後も、イイダコベイビーが当たり、連続ヒットしました♪

同船者のみんなも色々と試していたのですが、スカートには全く反応が無く、タコベイトが有効であり、
さらに色はイイダコベイビーの蛍光黄緑が当たりでした
みんなはイイダコベイビーが無いので、タコマラカスの濃い緑に変えたのですが、
スカートや他の色に比べるとアタリはありますが、自分と比べると圧倒的に少ないので
まさに当日のアタリカラーで前日に仕込んだ甲斐がありました^^


↑サイズアップして60cm台も混ざりだしました


↑普段はファイトシーンの写真を撮ることがないので自分でも不思議な感じです(笑)

自分も他カラーやスカート類、さらにはジグも試してみたけど、それでは無反応でしたw
結局、自分が7~8枚の鯛で、同船者のみんなは一人3~4枚だったので
イイダコベイビー蛍光黄緑がヒットルアーであったことは間違いないと思います♪

とりあえず、必要だった鯛をゲット出来て、さらに雑誌デビューも出来たので久々に良い釣りが出来ました

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

2017も初釣りは玄界灘へ!

2017年02月21日 23時25分53秒 | オフショア
昨年は謎の発熱で中止してしまいましたが、ここ数年は初釣りの恒例となっている玄界灘チャレンジをしてきました!

マグロは飛ぶ気配は無く、ブリ系はハマチサイズが多いという話を聞きながら友人と九州に向かいます
嫌でも期待してしまう状況でオクトに乗りこんだのですが、向かい風のようでポイントに向かうまで波が強く
波を越える度にドスンドスンとジェットコースターのようで船酔いの恐怖と戦いながらポイントへ


↑ポイントに着いてしまえば、天気も良く波も収まっており釣り日和!

マグロの気配はないのでブリジギングからスタートになったので、最近は得意パターンになっている
スパイⅤのスルメイカに見えそうなカラーを選んでしゃくることにします!
友人はevoの1パワーとライトタックルを選んでいたので、自分のノーザンだとオオマサで5パワーになってしまうので
3パワーのリアルフュージョンベイトにして頑張ることに♪

ミヨシの方がスグにハマチサイズをヒットさせたので、期待をしながらシャクっていると自分にも早速ヒットします!
久しぶりのジギングだったので、ハマチでもその重さに『こんなに辛かったっけ?(笑)』と言いながら釣りあげました

↑玄界灘では10kg以下はすべてヤズらしく、瀬戸内ならハマチ、玄界灘ではヤズゲットです・・・

その後も、金太郎飴のようにヤズサイズであれば連発します!
せっかくなら寒ブリが欲しい!と思っていると隣の友人が中々のファイトをしており、釣りあげると12.5kgの立派なブリでしたw
『これは真面目にやるしかない!』と頑張ってシャクっていると、底では無くシャクり上げて止めた瞬間にガツンとヒット♪
掛けた瞬間からドラグが出されたので、慌ててハンドドラグのつもりでスプールを押さえると、止められず切られてしまいました・・・
巻き上げて確認するとプレスリングが結び目から飛んでしまっていました
ブリジギングと油断して余っていたプレスリングを使っていたのですが、ちゃんと溶接リングを使えば良かったですw

ちなみに、同船者の方でヨコワを釣られた方もいたので、ブリでなくてヨコワにやられてしまったかなぁ~と思っています
なんだかんだでブリに近いサイズは複数釣れたので、楽しい釣りにはなったのですが、釣りに油断は禁物と再認識させられました
2017は引き続き良い釣りができますかねぇ~!?

【タックル】
竿:RF633Bait
リール:オシアジガー2001PG
糸:PE2.5号+50lb
ルアー:スパイⅤ180g

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

2016初釣りは惨敗タチウオ

2016年02月20日 11時58分31秒 | オフショア
高熱でキャンセルとなった玄界灘マグロチャレンジから時間が空いてしまい、
これという釣り物がない時期になってしまいましたが、11月のタチウオ惨敗メンバーで
シーズン終盤と言われるタチウオに釣り初めとして行っていました!

遊漁船でのチャレンジとなり、朝イチは船長のオススメポイントに向かったのですが
これから釣り開始という時に、風が強く海が荒れ始めてしまったので
このまま釣りをすると帰れなくなってしまうかもしれない!ということになり
急遽Uターンして近場のポイントまで戻ることとなりましたw

ちらほらと他の船が見える中で釣りを開始したのですが反応がありません
朝イチの潮が動くタイミングを逃したということもあるのでしょうが
早めに見切りを付けて深場のポイントに移動をしますがそこも無反応
ポイント探しとなりますが、何処も芳しくないので最初の船のいるポイントで粘ることになりました
ポツポツと反応はあるのですが、単発で釣れたやり方を続けても反応が止まります
ルアーでは厳しいということも聞いていたので、準備をしていたテンヤを使ってみますが
それでも少しマシになったという程度で辛い時間が続きます
ワンピッチ、ただ巻き、ハタキなどを織り交ぜていると。昼過ぎの潮が動くタイミングで
パタパタっと釣れましたが、それでも年末の釣果とは比べ物になりません
結局、ベテランMくんが15匹ぐらい、自分が11匹、U&M本くんが5~8本程度、
リベンジに燃えていたWくんは2匹という貧果に終わってしまいました

↑サイズもF3~4.5本ぐらいでドラゴンもいませんでしたw

どうも良い事のない2016年ですが、シーウォークは実際に使ってみると
予想よりも気持ち良く曲がってくれたので、これだけは良かったかな?(笑)
爆釣でなくても、何か満足感のある釣りがしたいです(爆)

【タックル】
竿:シーウォークM、アンチョビドライバーM
リール:オシアジガーリミテッド1501HG、オシアジガー2001PG
糸:PE1.5号+フロロ5号+太刀メタル1.5号、PE2号+フロロ5号+太刀メタル1.5号
ルアー等:タチューム120g、テンヤ40号   

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

2015釣り納めのサーベリング

2016年01月13日 23時59分15秒 | オフショア
あけましておめでとうございます!

ここ5年ぐらい、初釣りは玄界灘でマグロチャレンジに行くことが恒例となっていたのですが
今年は元旦の夜から高熱に苦しむこととなり、残念ながら大物チャレンジはキャンセルとなりました
そこで今回は例のごとく今更の2015釣り納めのことを書くことに・・・(爆)

年末にタイラバの釣り方を教えて欲しいと言われつつ釣りに誘って貰ったので
指導が出来る先生となるMくんを巻き込んで、タイラバ&タチウオに行ってきました
潮が動く朝イチは近場でタイを狙うこととして、Mくんがポイントと流し方を簡単にレクチャー
すると、タイラバで釣ったことがないと言われていたのですが、小さな鯛でしたがヒットがあり、
アタリだけならもっと多くあったのでタイラバで釣れるということを体験してもらえました
ちなみに自分は多分50~60cmぐらいと思われるいつもの?タイがヒットしたのですが
バラしてしまい情けないスタートとなりました・・・
アタリはあるので粘れば釣れそうな気もしましたが、急な冷え込みで活性が落ちていそうなのと
タチウオリベンジがしたかったので、タチウオポイントに向けて大きく移動をすることにしました

ポイントに向かうと、200隻はゆうにいるだろうと思える大船団が出来ていました!
周りの船の様子を伺うと、ボチボチとは釣り上げているようなので船団から少し離れて釣りを開始します
すると、流石のMくんはすぐにタチウオをヒット!そこからコンスタントに釣り上げています!
自分も負けてはおれぬ!とシャクッテみるのですがタチウオからの反応はありません・・・
仕方なくMくんに教えを請いて、アクションやリーリングについて真似をさせて貰います
するとアッサリ釣れてしまうのが益々悔しい・・・

↑タチウオは100回やっても100回負ける自信がある程Mくんの壁は高い・・・

それからは自分にもコンスタントにヒットをするようになったので、動きは問題なし!と
アタリカラーを探すのにカラーローテーションをしていると黒に替えた途端にジグが落ちなくなりました!
さすが漢(おとこ)は黙ってブラック!と連発させながら、Mくんに黒が良いことを教えてあげると
Mくんも黒に替えた途端にジグが落ちなくなったのでシルエットの濃い色が大成功でした!

終始反応のある状態で、夕方になる前に上がったのですがクーラーは閉まらない程に!

↑見事にリベンジを果たすことが出来ました♪

ということで、大満足の釣り納めが出来たのに、年始が痛いスタートになるとは・・・
今年もよろしくお願いします!

【タックル】
竿:アンチョビドライバー 66M
リール:オシアジガー1501
糸:PE1.5号+25lb+太刀メタル2.5号
ジグ:タチューム120g

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

11月上旬の撃沈タチウオ

2015年12月13日 23時58分29秒 | オフショア
タイラバに続いて、これも1ヶ月以上前のことですが、みんなでタチウオ釣行へ!
夏のケンサキイカの時に船酔いで撃沈したWくん、M本くんの2人の初心者に
数釣りを楽しんで貰うつもりだったのですが、みんなの予定優先で日程を組むと
太刀魚が釣れていない時期となってしまいました・・・

船長からは青物も釣るということでタックルを複数準備してお馴染みMくん、Uくん含めた
夏のケンサキイカと同じ5人で魚種は違いますがリベンジです!
朝イチから船団の出来ているポイントでジグを落とすのですが全く反応がありません・・・

そんな渋い中で、さすがのMくんがタチュームで釣り上げています
前回のタイラバで色々教えて貰ってMくん信者となったUくんは早速釣り方を習うと
ジグも良かったのか、連続ではありませんがポツポツと釣り上げて数を稼いでいます!
『そんな釣り方は面白くない!見ておれ!!!』とタチュームをシャクルのですが無反応・・・

結局、内輪では自分だけタチウオボウズの状態で青物狙いに切り替えることにw
サワラとヤズが好調ということなのでリアルフュージョンに持ち替えてスパイ5を投入します!
またUくん、Wくん、M本くんの3人はジギングが初めてだったので、横でシャクリ方を教えながらやってみます
最初は「体が痛いし、そんな動きは無理だ!」と言いながらロボットにしか見えないUくんでしたが
真面目に周りを見ながらやっていると、そこそこ形にはなってきたなぁ~と思った直後に
「これ来たと思うわ!!!」とファイトが始まっています!
タイと違って得意のゴリ巻きで巻き上げてくるとメーター近いナイスサイズのサワラです!
ただネットに入れる習慣が無いのか?そのまま抜き上げようとして宙に浮いた魚が反転した時に
口元がラインに当たってしまいスパッと切れてサワラは幻に・・・
レンタルタックルの為に、ジグはお買い上げとなりWパンチのUくんですが頑張って釣りを継続すると
次は豆サイズですがヤズを掛けて今度は無事にネットを使ってジギング初魚をゲット!
タイラバに続いてジギングも楽しい!と釣りの楽しさが少しずつ分かってきたみたいです(笑)

自分やMくんもヤズはコンスタントに釣ることが出来たのですが、サワラを想定していなかったので
50ポンドリーダーではフォールで飲まれるとスパっと切られてしまいジグをロストw
反応があるのは楽しいのですがお気に入りのスパイ5とスイミングハオリを無くしてしまいましたw

そうこうしているとタチウオタックルでやっていたWくんの竿が曲がっています!
Mくんのサポートで慎重にファイトして、これまた初ジギングで80オーバーのサワラをゲットしました!

最後にタチウオポイントに戻ると、朝よりは高活性で自分もポツポツとは釣ることができました
ただ、期待していた数もサイズにも程遠く厳しい釣行となりました

↑釣りの途中に写真を撮らなかったので最後のクーラーのみパチリw

昔は11月~2月はタチウオがボンボン釣れたイメージだったのですが、去年も11月は轟沈し、
1月は釣れなさすぎて船長から中止要請があったりと年々難しくなっているようなw
とりあえず最盛期となるであろう12月にもう一度リベンジしたいと思います・・・

【タックル】
(タチウオ)
竿:ST-BJ 661HBX
リール:ジリオンPEスペシャル
糸:PE0.8号+20lb+太刀メタル2.5号
ジグ:タチューム90g

(青物)
竿:リアルフュージョン633
リール:オシアジガー2001PG
糸:PE2号+50lb
ジグ:スパイ5 150g、スイミングハオリ150g

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

秋のタイラバをいまさら・・・

2015年12月11日 23時59分20秒 | オフショア
釣行や買い物が極端に減ってしまいブログも放置状態だったのですが
一応数回の釣りには行っていたことを思い出していまさらですが書いてみますw

書いてる今は真冬ですが、タイラバに出撃したのは10月中旬でまだシャツで気持ち良い気候でした・・・
友人のUくんはこれまでに3~4回タイラバに行ったものの、ボウズまたは20cmぐらいの豆鯛のみで
タイラバの楽しさが分からないということなので、それを理解して貰うために行ってみました

朝イチはイワシ付の青物を狙ったのですがイワシのみで襲われる気配がないので
タイラバに変更して、1週間前に良かったというポイントに入りますが無反応ですw

自分はあまり朝イチのタイラバに良い思い出も無いので気にしないで落としていると
ベテランM君が当たり前のようにタイをヒットさせました!
チャンスタイムになった!と気合を入れると「来た~!でも、どうすりゃいいの?」とUくんの叫び声!
ドラグは設定してあるし、テンション掛けながら無理しなければ大丈夫だと伝えるのですが
初の良型タイの引きに焦っているのが隣で分かります(笑)
寄せては出されてを繰り返して「もう限界かもしれん・・・」なんて言った頃にピンクの魚体が見えました

↑無事にネットイン出来たのは63cmの良型マダイでした!良かったね♪

キャプテンから「70オーバーなら魚体が見えてからの粘りが違う、80オーバーならさらに!」との言葉に
俺にはこのサイズが限界だと言いながら、余裕のタバコをふかし、タイラバの楽しさが分かったみたいです
琵琶湖では60UPのバスを釣っているのに、ドラグを出す釣りは苦手なようです(笑)

するとM君が慎重にファイトしているのでジ~っと見ていると、タイより嬉しい大型マゴチです

↑タイラバではマゴチも良く混ざりますが、これは羨ましいサイズです

すると周辺ではサゴシのナブラが発生した為に、みんなキャスティングに持ち替えて盛り上がっていますが
釣れていないのは自分だけで、タイラバで釣らねばらなぬと一人落とし続けます
コツンと小さい当たりを捉えたのですが上げる前に外道と分かるファイトだったのは・・・

↑数年前は同じポイントでトラフグが釣れたなぁと思い出しながらも泣きそうです(爆)

それでもめげずに頑張って巻き巻きしているとズキューンと竿が絞り込まれた後に、首を振りません!!
これは俺もやってやったよ!と心で思いながら慎重に巻き上げてゲットしました

↑Mくんには敵いませんが、良型のマゴチでお土産は完璧です^^

その後は潮が動くタイミングで小型のタイは調子良く釣ることが出来たのですが
イルカが出てしまい、パッタリと釣れなくなったので早めの納竿としました

Uくんがタイラバの面白さを知ることが出来たし、マゴチも釣れて良い釣行となりました♪

【タックル】
竿:メタルウィッチ651M
リール:リョーガ1016H
糸:PE0.8号+ナイロン12lb
ルアー:ビンビンスライド60g

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

久々の瀬戸内タイラバ釣行

2015年09月26日 23時00分22秒 | オフショア
イカメタルに引き続き、久々に瀬戸内タイラバにチャレンジしてきました!
前回は船酔いで終始終了していまっていたパイセンも乗り込んでのリベンジ釣行です♪

少し風があるものの、天気も良くポイントまでも快適に進み釣りがスタートです
先週は朝イチからヒットが続いたようですが今回は残念ながらアタリなし
ポイントを移動しながら打っていると自分に小型がヒットしますがバレてしまいました
次のアタリは無事に乗ってくれ、水面近くでの茶色い魚体に『マゴチやった!』と喜んだら
大型のエソで、さらにスカートもボロボロにw

さらに移動して流すと友人たちにホウボウがヒット!
ホウボウは群れているからチャンスかも?と巻き上げていたタイラバを落とすとヒット

↑小型ですがうれしいお土産をゲット♪

さらに友人が丸々太った48cmのホウボウを釣ったので羨ましく思っていたら自分にも良いアタリ!

↑45cmのナイスサイズで、帰って刺身と天ぷらにすると最高でした

正直、鯛よりもホウボウが良いので嬉しいのですが、今日はお祝い用に鯛が必要だったので
同じく鯛が必要なパイセンと頑張ろうとすると、まさかの1m以下の波で死亡していました・・・

↑穏やかな瀬戸内海なのに、1時間で無事死亡w

パイセンには飲み物を与え、横になってもらってから再びタイラバを落としてやると
良さげな感触があり、そのままヒットしてくれましたがグ~っと走らないので
またも良型のホウボウかと思ってやりとりをしていると、本命の真鯛でした(笑)

↑家のグリルで限界な55cmというベストサイズを釣ってミッション終了です♪

パイセンが回復しないので風裏で釣りをするとチダイは多く釣れたのですがマダイはイマイチです
ヤズナブラも足が速かったり、アジナブラは何故か直撃しても食わなかったりと後半は渋かったのですが
自分一人でマダイ2枚、ホウボウ4枚でミッションクリアな良い釣りとなりました^^
え?パイセンは今回も終始死亡でした・・・

【タックル】
竿:メタルウィッチ651M
リール:リョーガ1016H
糸:PE0.8号+ナイロン12lb
ルアー:ビンビンスライド60g

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

2015の初タイラバは!?

2015年04月22日 12時38分23秒 | オフショア
急に冷え込む日もありますが、桜も散って春がやってきたように感じたことと
釣行の1週間前にはキャプテンが鯛を実際に釣ったり、シーバス祭りが起きたようなので
浅場にやってきた鯛の爆釣&Newタックルでのシーバスジギングを夢見て釣りに行ってきました
(記事を書いてる今は釣れているらしいのですが、釣行日は4月の第1週でした)

前日は夜まで暴風だったので広島湾内の近場でチャレンジすることとなりました
普段はポイントまで1時間ぐらいの移動があるのに、アッという間の釣り開始に拍子抜けしながらも
久々のタイラバにワクワクしながらビンビン玉を落とすことにしました!

都合よくすぐにはアタリが無い&初めてのポイントで釣れる気がしないなぁ~と思っていると
キャプテンより「良い反応あるよ~」の声と同時に友人の竿が曲がっています・・・
友人も今年初タイラバということで慎重にやり取りをしているそうですが
ズルズルとドラグを出す様子を見ると良型のようです!

↑70cmと良型のタイを早速やられてしまいましたw

魚はいるんだ!とスイッチが入り(笑)、真面目にビンビンを落としていると
フォール中に違和感があったので巻き始めるとコツコツ当たっています
鯛がクイクイと持っている感じが伝わり、針掛かりはしているようなので
合わせを入れるか迷いながら、そのまま巻いているとフッとテンションが抜けます・・・
2015年初タイラバはバラシからのスタートなんてw

バラした後も真面目に釣りをしているとコツコツと当たり、乗ってくれたようなのですが
コンコンとしか引かないので鯛では無くエソだ・・・と諦めモードで釣り上げていると
鯛ではないけど赤い魚体が見えたので『ホウボウや!やりおった!』と取り込むと
独特の緑色をしたヒレが無く、カナガシラさんでした(笑)

↑豆鯛よりはカナガシラの方がうれしいので良かったかな?

友人が豆鯛を追加しましたが、その後はぱったりとアタリも無くなりましたw
新しく買ったSPY-Nなどジグを落としたりもしたのですがシーバスの姿もありません
昼過ぎまで頑張りましたが、あまりの反応のなさに納竿となり鯛はゼロとなりました・・・
自分にはまだレベルが高い釣りになったので、夏になったらリベンジですかね・・・

【タックル】
竿:メタルウィッチ651M
リール:リョーガ1016H
糸:PE0.6号+ナイロン12lb
タイラバ:ビンビン玉60g

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

2015初釣りの玄界灘は!?

2015年01月12日 23時59分13秒 | オフショア
あけましておめでとうございます!
2015年の初釣りはここ数年恒例となっている玄界灘に行ってきました!
元旦寒波&夕方から降り積もる雪を見て、中止だと思っていたら出船OKとのことになり
慌てて準備をして、睡眠時間0のまま玄界灘に向かいました・・・
(中止になるだろうからFEEDの初売りに行く気満々でしたw)

↑久々に本気タックルの準備をすると予想以上に時間が掛かってしまいました

正月の夜中の高速はガラガラで予定より早く港に着いて仮眠を取ります

↑今回が新艇になったオクトに乗るのは初めてなので楽しみです♪

ポイントに着くと海鳥が多く待機しており雰囲気もムンムンです!
ヒラトップからスタートすると早速友人に大型のヒラマサがバイトするも乗らず
同船者の方にもバイトがありましたが、こっちはシイラだろうとのことでした

最初は良かったものの、その後は反応が無くなったのでみんなでジグを落とすことにします
リアルフュージョンベイトのデビュー戦!と気合を入れてしゃくるのですが
強風のドテラ流しではぶら下げていた180gのガターでは軽い&ベイトでは不便に感じます

そこで仕方なくスピニングのNB565HSに持ち替えてガター220gを落とすとスグにヒット!

↑ブリを期待しますが、引きの弱さでハマチだと分かってしまいますw

周りの人にもポツポツヒットするのですがヤズ~ハマチサイズでブリが出ません
ガンガン当たれば楽しいのですが、忘れた頃にヒットする感じで数も伸びません・・・
潮が止まった頃に、イカ団子が流れ始めたという情報でポイントに向かうと墨跡が出来ており
遠くのイカ団子には30kgぐらいのマグロがバコバコ突っ込んでいます♪

何度かイカ団子を追っかけた後で、今日イチの大きさのイカ団子に遭遇しました
イカを意識したブラウンカラーのルグランタンゴがドンピシャで入ります!
すると「ガバァ!」とルアーに出たものの乗らず、弾かれたルアーにスルメイカが掛かりました・・・
放置しておけばエサ釣りが出来そうでしたが(笑)、流されて隣の人と絡みそうなので回収しました

ということで、これが今日の一番の見せ場となり、後半は風に負けてジグでも完敗しました

玄界灘まで来たのにヤズ~ハマチがポツポツという貧果で瀬戸内でも良かったじゃんwという
気持にもなりましたが、久々のマグロチャンスには夢がありました!

↑去年はブリがたくさん釣れたのになぁ~、なんて思ってしまったり

ということで、厳しいスタートとなりましたがチャンスは十分にあったので
今年も一年間良い釣りが出来るように頑張ります!

【タックル】
竿:BHK795、NB565HS、RF633Bait
リール:10ソルティガ5000・4500、オシアジガー2001PG
糸:PE6・3・2号
ルアー:ルグランタンゴ190、ガタージグ220g

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント