晴れの日は

広島を拠点としたルアー釣りブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

船見つかりました♪

2014年08月21日 22時03分24秒 | 買い物
今年の浜田のケンサキイカは絶不調という話やいつもの船が予約出来なかったので
イカは諦めて、タイ狙いにしようかと友人に話をすると、U君は「イカが釣りたい!」
と熱く言われてしまったので、せっせと浜田でイカ釣りの出来る遊漁船を探すことに
遊漁船のリンク一覧のページなどは見つかるのですが、リンク先に飛ぼうとすると
ページが無くなっているのがほとんどで営業自体しているかが怪しく
また知り合いに教えて貰った遊漁船も予約が一杯でダメでした
萩や島根半島まで足を伸ばせば有りそうですが、お手軽感が無くなり
それなら九州行って青物やったればいいじゃん!と考えてしまいますしw

そんなこんなで悩んでいたら、たまたまイカをやっている遊漁船を発見!
連絡をしてみると、希望日は空いており、一つスッテの釣り方でOKとのこと
人数も4人集まれば良いとのことなので、チャーターのような形で割高にはなりましたが
その分仲間内だけで周りに気を遣うことも無いので気楽に釣りが出来そうです♪

ということは、イカメタル用の道具を追加しなければ!と再度パゴスへ
鉛スッテはかめややポイントでも販売しているのですが、ブリーデンのエギマルS 2.5号の
スッテカラーはパゴスでしか見ることが無いので、エギを求めて再訪です
自分がイカメタルで使うエギは、ほぼエギマルオンリーになっており、コツコツ買うのですが
毎回フグかサゴシなんかにスパっとやられてロストしてしまい増えてませんw

↑今回は定番過ぎる赤緑、面白そうなオールピンクをとりあえずゲットしておきました
カタログで見たブラックが面白そうでしたが人気のようで欠品でした
それ以外にもスッテカラーは人気のようで、最近入荷したのに結構数が減ってるようです


↑手持ちを含めると4本+過剰Deepの5本になりました!でも並べてみると赤系が多いな・・・

そして鉛スッテは15号を中心に使うので、WAKIの同色2本入りの安価なタイプを買ってみました

↑ビンビンが欲しいんですが値段に負けてしまいパスすることに・・・

同色2個タイプなので、友人が別カラーを買って交換すれば良いかな?と勝手に思っています(笑)

これであとは釣るだけなのですが、予定の9月までに少しは釣果が上向いてくれれば良いのですが・・・

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

スッテケースに悩む・・・

2014年08月20日 21時17分05秒 | 買い物
船が見つからないとなると益々行きたくなってしまうイカメタルではありますが
こればっかりは仕方が無いのでターゲットを変えようかなぁ~と思いながら
悶々とした日を過ごしていますが、そんな時はスッテのケースについて考えます(笑)
昨年のイカメタルの後でカッコいいケースが欲しい!と明邦のVW-ES2050を購入し
これは最高にスマートなケースだ!と大満足していました(爆)

↑エギ用、スッテ・ジグ用の2箱で完璧!だったハズなんですが・・・

メーカーにもよりますが、18号以上の鉛スッテは長さがオーバーして入らなかったり
墨族スッテは入れるのは簡単ですが、13号サイズでも針が引っ掛かり取り出しにくいと問題がありました
勿論、大型ケースもあるのでそっちを買えば良いのでしょうが、余ったスペースがあると美しくない!と
大きいサイズや墨族スッテは昔買って使わくなっていたジャッカルの鯛かぶらケースに入れていました

ただし、ケースが小さく4本ぐらいしか入れれないので、もう少し大きいケースを探しに行ってみました
ケース内でガチャガチャ動かないようにマットが敷いてあれば良いだろうと丁度良さそうなサイズをゲット!

↑マットだけ買っても500円ぐらいしたので、手間を考えてケースごと購入しました

早速家に帰って、鉛スッテは全部このケースに入れてしまえ!と詰め込んで蓋を閉めようとすると・・・

↑針の厚みで蓋が閉まりませんw よく見るとジャッカルのケースよりマットの厚さが倍ぐらいありますw

仕方なくマットのないルアーケースに詰め込むかと思ったのですが、それでは勿体ないし
スッテ入れ以外に使い道もないので失敗上等で針が当たる部分のマットを切ってみました

↑元々スリットがあるお蔭でカッターを当ててから剥がすと綺麗に取れました♪


↑こんな感じでスッテを並べで、あとは蓋が閉まるかどうかです!?


↑バッチリ閉まり、スッテも針をマットに刺すことで固定されてバッチリです

まぁ、家ではこんな綺麗にしてても、釣り場ではごちゃごちゃにして、下手するとポケットにルアーを入れて
帰るというタイプなので、綺麗なのはこの場だけなんですが・・・

とは言え、せっかく上手く準備が出来たのでやっぱりイカ釣りに行きたいなぁ~
本気で船を探さねば!!

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

小型リールのメンテナンス

2014年08月18日 22時07分13秒 | メンテナンス
お盆期間に一度オフショア勝負の予定だったのですが、雷の影響で中止となってしまい
することもなくなったので、イカ釣りのあとでバラしたままのリールを掃除しました!

↑水洗いをして乾燥させてそのまま放置していました・・・

かといって細かくバラシてまで掃除をする訳ではなく、ティッシュや綿棒などを使って
外側から拭き上げてオイルを注すだけなので、たいしたことは無いんですが・・・
レベルワインダーやボールベアリングもバラシて掃除すれば良いのだろうと思いながら
ティッシュで拭いて、純正オイルを入れて完了にしました

↑糸にもPEにシュ!を降りかけて準備万端です♪

これでまたいつでもタイラバやイカメタルには出撃出来るので、本気で船を探さねば!!

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

乗れる船がない!?

2014年08月16日 21時47分43秒 | 買い物
今年の浜田のケンサキイカはイマイチのようで、先月自分たちがチャレンジした時も
実際に苦戦したのですが、挑戦した友人たちは結構楽しめたようだったので
もう少し数が出そうな9月に再度リベンジをすることにしてみました!
ただ、実際に予約を取ろうとすると希望日は全て一杯で船が取れません・・・
釣りが決まれば、スッテとエギを追加購入しようとしてたのに釣りが出来なければ買う意味もw
そこで中古ジグコーナーを見ているとタチューム90gの紫が格安で!!


↑アワビシートが貼られていたので、美品だけど安かったのかもしれません

年末の太刀魚では外せないジグなのでこれはこれで良かったのですが
行けないとなると益々イカが釣りたくなってしまいます・・・
何処か違う船を探さなければ!!!

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

スロー用のアシストフックを追加しよう!

2014年08月10日 22時18分30秒 | 自作
スロージギングはしたことが無いので前にお試しで作ったぐらいなのですが
せっかく買ったスロー系ジグを使うためにアシストフックを追加で作ることにしました
フックは昔友人と大量パックを購入した記憶があるのに手元に無いので再度購入・・・

↑バイスも無く穴が必要なので、ASSのANAAKIにしてみました

既製品でも道具を使わないで作られている?タイプが発売されているので
今回はそれを真似てお手軽スロージグアシスト作りをします!


↑糸は青が似合うのですが、他社の白の方が安かったので、そちらでコブを作って先を焼いて巻き巻き


↑締め込んでやると結構綺麗にまとまります


↑同じように反対側も結んでからプレスリングに2重で通します


↑プレスリングに2重で通したら千枚通しとジグを準備します


↑リングには千枚通し、フックにはジグを掛けてから「エイヤッ!」と引っ張ります


↑結び目には圧縮チューブを付けて、見た目も改善です(笑)


↑既製品は2つで650円ぐらいだったので、自分で作れば半額ぐらいにはなりますかね?


↑自作した普通のジギング、今回のスロー用、そしてプラグ用のシングルです

特に道具を使わないお手軽作成なので見た目はイマイチですが、
いままでそれで困ったこともないので、今回もこれで試してみましょう!
(バイスを使って巻き巻きする友人の物を見ると道具が欲しくなりますがw)

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

テナガの熱い夏(惨敗)

2014年08月08日 21時50分00秒 | エサ釣りなど
数年前にCSでテナガの熱い夏?という番組を見ました
テナガエビは大学時代の川遊びだったり、高知遠征の合間の遊びで良く獲っていたので
見た当時は懐かしいなぁ~ぐらいだったのですが、それを録画しておいて最近見直すと
「テナガの熱い夏」を体験したい!と思い立ってパゴスでエビ網を買って、近所の川の調査に行くことにします

↑柄が必要ですが、場所によって違うので今回は先だけ買っておきました

日が落ちてから、家の裏の川にエビ網と懐中電灯を持って意気揚々と出掛けたのですが
水中をライトで照らしても、光るハズのテナガの目が全然ありません・・・
沈みテトラ周りを結構真面目に探したのですがハヤとミナミヌマエビ?しかいませんw

↑ミナミヌマエビだと獲っても食べる訳にいきませんし・・・

反省点としては、ちょっと上流過ぎたのかもしれません・・・
産卵に汽水が必要だし、河口では高校生ぐらいのときにたくさんいるのを見かけはしましたが
山口や高知では自分が見たのと同じような、アユが多い中流域でたくさんいたので
当然いるものだと思って行ってみたのですが、気配が全くありませんでした・・・
河口まで行く元気もないので、今回は捕獲0のかなり寒い夜となりました・・・

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

ガターで準備は万端?

2014年08月05日 22時03分43秒 | 買い物
スロー系ジグを買って、タックル流用スロージガーにはなれそうですが
本来はローレスポンスジギングタックルなので再度ジグ探しに(笑)
釣具店にてスロー系ロッドを触ってみたのですが、ライトな2~3パワーは
思ったよりもティップが曲がり、強めなタチウオロッド?という印象でした
高弾性でパリっとしたイメージを勝手にしていたので中深海や300gとかを使う
6パワー等はそういった感じですが山陰では強すぎなんでしょうかね?
RFはローレスポンスジギングということで、触るまではもっとライト?なイメージでしたが
実際に手に取ると633でもしっかりとしておりヒラマサでも大丈夫だろうと感じます
そこで勝手にスロジギの4パワークラスがRF633ぐらいじゃない?と思って
流用スロジギは出来そうですが、ジグコーナーで本来のルアーを探します(爆)

MCが提唱するローレスポンスジギングなのでMCのジグを買ってみようと
ガタージグのレギュラーモデルの220gを買ってみることにしました!

↑玄界灘ではみんなMCのロッドにMCのジグを使うので(笑)

手元に無いのですが、確か正月鰤でジギングに惨敗したときにグローが必要だと
ガタースリムの180gを買った記憶があったので今回はレギュラータイプを選びました
スリムはピンクグローを買った!という具体的な記憶があるのに何処にあるんだろう・・・

また先日のブログコメントよりロッドとリールの装着写真のリクエストがあったので
取付けて写真を撮ったのですが、リールシートが2000番にはちょっと小さいような・・・

↑でも使っている人は多いのでこんなもんなんでしょうか!?

恒例のお盆の玄界灘カツオ祭りには実家の都合で今年は参戦出来そうにないのですが
9月に山陰で五目釣りをする予定なので、その時に忍ばせてベイトジガーデビューですかね?

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

スロー系ジグを追加しよう!

2014年08月04日 21時57分11秒 | 買い物
いつでもベイトジガーとしてデビューが出来るようになったのですが
たまたま知り合いに浜田でのスロージギングの話を聞いたので
タックル流用でスロジギもやってみたいなぁ~等と考えながら
パゴスに行ってみると買い取られホヤホヤのスロー系ジグがたくさん!
スロースキップや気になっていた海峡のジグがまったく傷無しの
新古品のような状態だったので、重さを確認して買ってしまいました
山陰であれば100~200gだと思って、130,150,180のジグを選択!
もっと軽い・重いが欲しかったのですが、無いモノは仕方ないので欲しい色をゲット

↑前から気になっていたKAIKYOのジグも今回買ってみました♪

あとはスロー用のアシストフックを作らねば!!
バイスも買わないといけないかなぁ・・・

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント

早速ジガーのパーツ交換♪

2014年08月03日 22時24分31秒 | タックル
オシアジガーのハンドルとなると夢屋、オーシャンマーク、CCMなどからの選択ですが
今回はノブだけの交換のつもりだったので、金券を握ってかめやへ(笑)
オーシャンマークのAE85が前から良さそうだと思っており、ショーケースには
全色揃っており、ボディの色と合せてシルバーのノブを選びました!
ハンドルもオーシャンマークの交換パーツがありましたが、ここは我慢で(笑)
そして以前買ったソルトウォーターボーイズのラインストッパーは
リョーガに装着しており、便利でリョーガから外したくなくなったので追加で(爆)

↑この二つで7,500円とは恐ろしや・・・

ハンドルノブから外すことにして、ネジ回して純正ノブを外します

↑ベアリングは純正品をそのまま使うことにしました

あとはササっと取付ければハンドル交換はバッチリ完了です

↑これだけでも格好良くなりました!!

そしてラインストッパーを取付けようとネジを回すと「コリっ」と嫌な感じが・・・
プラス部分が舐めかけてしまい続けると危険が危ないので作業を中断(笑)
ホームセンターにリールを持ち込み、ピッタリなネジ回しを探させてもらい作業再開

↑ラインストッパーに付属のネジは家のネジ回しでバッチリなのに

ということで、やや苦戦をしましたが無事に作業が完了し、いつでも出撃OKです


↑ちなみにラインはPE2号を巻いてみたので、これでベイトジギングデビューですね!

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント (2)

オシアジガーはじめました!

2014年08月02日 01時54分05秒 | タックル
リアルフュージョンを買ってしまったからにはリールが無いと意味がありません
同じく2年程前から買おうと悩んでいたオシアジガーですが、ついにこれも買うことに(爆)

↑漢の右巻きのつもりでしたが、何故か2001PGとなりました(笑)

竿とリールで釣りは出来るのですが、純正のノブはどうしても気に入らないので
これだけは交換しないといけませんかねぇ・・・

↑ハンドルまで変える余裕はないので、ノブだけは見に行こうかな?

勢いでリールも買ってしまいましたが、2年ぐらい悩んだし、タイミングも大切なので
今回は買って良かったかな?(爆)
やったことはないのですが、これでスロジギもやってしまおう(笑)

良かったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
コメント