「空気」に異議あり!

世の中の「空気」のいくつかを相対化していきます。初めての方は、左下の「カテゴリー」の「注意事項」をご覧ください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秘密保全法案のパブリックコメントにご協力を(17日まで)

2013-09-15 | 権利と空気
回ってきたメールのご紹介です。17日までと時間がありません。

<秘密保全法案のパブリックコメントにご協力を!>
==================
岡本明子です。

知り合いから下記の呼びかけが来ました。ぜひ、ご協力をお願い致します!

既にご存知のことと思いますが、秘密保全法案のパブリックコメントの募集期限が明後日の17日(火)に迫っております。

そして、反対派が日弁連や藤原紀香まで動員して猛烈な反対運動を展開しております。

そこで、あと2日と少ししかありませんが、下記のパブリックコメントのページより賛成のコメントを一人でも多くの方から投稿して戴くよう呼びかけをお願いできればと思い、メールを買いております。


「特定秘密の保護に関する法律案の概要」に対する意見募集について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060130903&Mode=0


ご存知の通り、こういった事柄は、内容よりも数がものを言います。

従いまして、下記のような文例を一回に一行づつ貼り付けて送って戴くだけで数を稼げますし、最悪の場合、一言「賛成します。」と書くだけでも効果が有ります。

そして、記名は必ずしも必要ありません。

無記名の場合、発信元のパソコンや携帯を以って一人と数えるので、同じ文章でもパソコンと携帯とで個別に送ることで数を稼ぐことができます。

上記URLにアクセスし、下記文例を参考にして頂いて、意見を書いて頂ければと思います。

宜しくお願い致します!


文例:

・スパイ天国と揶揄され、同盟国からも重要情報の共有を拒絶されている現状を打開するために秘密保全法案に賛成します。

・対テロ情報など国際社会で協調して共有するべき重要な情報が機密防止策の不備を理由に提供されていない現状の打破につながる秘密保全法案に賛成します。

・防衛や宇宙開発など日本の最先端技術に関する情報が盗まれても対応ができない現状を打破する秘密保全法案に賛成します。

・医療やITなどこれからの日本を支えていく最先端技術がに関する情報が盗まれても対応ができない現状を打破する秘密保全法案に賛成します。

・国民の安全を守るための対テロ情報や防衛機密を正しく保護できる秘密保全法案に賛成します。

・公務員や公共事業に関わる企業における機密情報に対する意識の低さがサイバー攻撃による情報流出を招いております。このような現状を打破する秘密保全法案に賛成します。

・公務員や公共事業に関わる企業における機密情報に対する意識の低さが取材や面会を装ったスパイによる書類持ち出しなどにつながっております。このような現状を打破する秘密保全法案に賛成します。

・公務員や公共事業に関わる企業における機密情報に対する意識の低さがハニートラップや友人を装ったスパイによる情報流出を招いております。このような現状を打破する秘密保全法案に賛成します。

・機密情報流出に対する罰則の軽さが公務員や公共事業に関わる企業によるお金目的の情報持ち出しを招いております。このような現状を打破する秘密保全法案に賛成します。 お手数ですが、何卒宜しくお願い致します
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« テキサス親父動画アップ運動 | トップ | 今日中に署名にご協力を!(... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

権利と空気」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事